2018年9月24日 (月)

「海は恋人」

ついつい沖の波を思い出し、2曲創ってみたのだった、
流れでズルズルと、いろいろなことを思い出した、
少し艶な気分になったりもするのですよね、
こんなのは切り捨てようかと思ったが、オモロイ気もして曲趣に取り上げてみた、

“港・港に女あり”と、いう言葉がある、
ホントでもあるし、ウソでもある、
が、海には、港には、船には、そういう感傷を呼ぶものが確かにある、

Img029


| | コメント (0)
|

「舟と波」

昨日の「瀬戸の島々」は“播磨灘の島々”だ、
今日は、瀬戸内海から抜け出した外洋、…気持ちの上での話ですよ、

例によって、無茶苦茶吹きを試み⇒譜に書き採るだけ、
作曲だなんてレベルのものじゃない、


小さな舟(ボート)で沖へ走り出て、おっかなびっくりなのです、
自分を奮い立たせて…

外洋を、もう360度水平線しか見えない沖を走りますとね、自分がとっても小さく思える、オーバーな言い方になりますが、地球を感じる、自艇のエンジン音が大オーケストラの演奏になって聴こえる、
歳取ってしまって、もうこんな真似はできない、
が、往時を思い出すと心が震える、思わず血が騒ぐ、勝手に脈拍が連動し気合が入る、
大海原をドンブラコ・ドンブラコ…走っている、

いやまったく…、
バカ丸出しで延々と無茶苦茶吹きをするだけだけれど…
とにかく縮めて譜に並べてみた、
縮めた分、アンバランスになる、ケッタイになるなぁ~、
本格的な作曲なんぞわたしには到底無理、
無茶苦茶吹きを譜に直し採るなんてことも、ホントは無理、
なにもかも、わたしには、未だ百年早すぎる、

が、わたし、この作曲まがいを延々と続けるかも…
譜を並べるとオモロイ、飽きない、枯れない、ヒマつぶしにこの遊びはもってこいだ、

Img028

| | コメント (0)
|

2018年9月23日 (日)

「瀬戸の島々」

今朝、かみさんがTVを観ていて、わたしも見るともなしに観ていた、瀬内内海の島々食べ歩きの番組のようだった、
わたし、瀬戸内海を小さなプレジャーボートで走りまくって、この歳になったのだった、
瀬戸の海はもう身体の一部でもある、
番組が終わって、フワァ~~と、感興が噴き出すのを覚えた、
そのまま、滅茶苦茶吹きを試み、譜に書き付けた、

Img026

| | コメント (2)
|

以上、9月23日午前5時半、

昨日、妹夫婦が来てくれて、旦那は81なのだが、エンジン付きの大きな芝刈り機をブンブン回し、アッと言う間に草だらけの畑を奇麗にしてくれた、高いキャツを立ててほったらかしになっとった庭木を剪定してくれた、

わたしは、急に動くとフゥ~としたりするので、ひっくり返っても困るので、家の中から眺めていただけ、

妹が、帰りがけに「シッカリお食べよ、痩せるのは認知症を疑った方がエエよ…」と言うた、

入れ歯に慣れようと努力中、

食事素材買いに、数日置きにスーパーへ出かけるのが大きな仕事になっとる、

畑に小さな畝をこしらへ、大根の種を撒いたが、未だ芽が出ない、

以上、


今朝は午前4時に起きた…

今日は、昨日妹夫婦がやって来てチラカシまくった畑の草や庭木の剪定ゴミのあと始末をしようと思っとる、その後、メダカの餌を買いにナンバって店へ出掛けたい、

暗譜していたはずの明暗流古典尺八本曲を吹いたら忘れてしまっとって吹けなかった、数回繰り返し吹いて元へ戻そうとしたがダメだった、忘れたことにしておこう、この方が気が楽だ、が、ホントに認知症気味かなと思う、

最近、家事全般をかみさんに代わってわたしが行っているが、何かにつけてシクジリ、都度都度、かみさんから嫌味な言葉を浴びている、

洗濯をし、二階の物干し場に干した、が、夕方暗くなるまで取り込みを忘れ、渇いていたはずがすっかり湿ってしまった、

愛犬・春子がお腹が空いたと言う、ご飯を与えるのを忘れていたのだった、コレは彼女・春子の側にも責任がある、時分時に一緒に食事させるべく用意しても素知らぬ顔をし、お腹が空くまで食べない習慣だ、アイスクリームやお菓子が大好物、食事は単なる腹抑え、酒は嫌いらしい、付き合ってくれない、

同上・春子のことだが、特技がある、イロイロある、最高の特技は、わたし・波平の寝かしつけだ、わたしはいつも彼女に舐めくられながら夜ねむりにつく、都度都度わたし、フオスターの曲「主人は冷たい土の中に」を思い出す、と、いつの間にか寝てしまう、

少し朝の気配がしてきた、

以上、9月23日午前5時半、


| | コメント (0)
|

2018年9月22日 (土)

「YOU RAISE ME UP」

なんだか妙に疲れて集中できない、で、こりゃダメだと、昼寝したら午後2時~同5時前まで寝てしまった、
起きたくもないが、起きて、他にすることもないから、尺八吹いたってわけ、
だが、妙ですな、昼寝する前は気持ちも入らず吹けなかったのです、が、昼寝したらなんとか吹けるようになった、それがコレですわ、ヤッパ、なんかシンドそうだなぁ~~

曲名を和訳したいが、やめておきますね、和訳したら、曲趣がネジレるような気がするから、
次回、地域基幹総合病院でボタン吹奏の際、この曲も、イザの際吹いてみたいと思って取り上げてみたわけだが、やめておいた方がエエかな、なんかメンドクサイような気もするし…

尺八譜アップは止めておきますね、叱られても困るから…

| | コメント (0)
|

シンドウてやっとれんから

どうしてこう愚痴っぽいのだろう、愚痴ったからとてどうなることでもない、で、ボヤキまくる、毎日…

おかげで、ブログ・ネタに困ったことが無い、
似たことに、ヒガミ・ネタミがあるような気がする、
が、わたし、あまり、他のお方と、自分とを対比して、僻んだり妬んだりはしないなぁ~~、しょうがないことだ、と、すぐにあきらめる、
で、愚痴りボヤいて、自分を慰める、

さて、総裁選ですが、安倍新総裁は
「戦いは終わった、コレからは皆で一致協力して力を合わせて新しい日本を作っていこうではありませんか!」
って、言うた、

わたしは情けある、情にもろい、やさしい男なのだよ、と、アピール???
反抗し立ち向かった相手を徹底的にやっつけて消してしまいたい、…と、思っても、その気持ちは隠さなあかん、
自分を大きく見せるには、下々にお情けを与えなあかん、

上下入れ歯を装着して今日は三日目、尺八がコレで吹き易くなった、
が、ご飯はむしろ食べ難くなった、
どうしましょう???

作曲のことを、いつも考えている、
頭の隅にコジリ付いてしまった、
考えたってどうなることではないのに…
要するに、作曲とはどういうことか、が、未だにわたしには判っとらん、
ITの世の中だ、人工頭脳の世の中、人間より機会の方が何かにつけて優れている、

数千円出せば、作曲ソフトが購入デケル、
コード指定して、“作曲”というボタンをロンすれば、自動的にメロデイが妙なる音色で、指定した楽器の音で、流れ出てくるらしい、
が、ワシャ嫌だ、こんなもの聴きたくない、
実は、わたし既にFinale(作曲ソフト)を持っていましてね、タドタドしくではありますが、なんとか使うことが出来ます、で、当然のことながら、コレで作曲を試みたりしてみた、が、マニュアルに振り回されて、わたしがわたしでなくなってしまう、デンデンおもろない、
ソフトは閉じて、尺八で滅茶苦茶吹きすることに決めたわけです、

「You Raise Me UP」って曲がある、
今日は、コレを尺八譜へ採取してみた、
こんなのが創れたら、と、夢みたいなことを思っとる、

妹夫婦がやってきて、草ぼうぼうになった畑を奇麗にしてくれている、わたしも出て手伝わねばと思うが、シンドウてやっとれんから、家の中でボヤ~としている、


| | コメント (0)
|

2018年9月21日 (金)

「無題」

破り捨てようかと思ったが、まぁ~コレも置いておくことにする、
ナァ~~ンも考えずに、ボヤァ~~と吹いただけ、
で、題の付けようがない、

バカバカしいから、敢えてアップ、
ナンジャ、ソレ???

Img024


| | コメント (0)
|

究極の断捨離

小泉進次郎氏は先の衆院選で小池百合子氏のことを
“(衆院選に)出ても出なくても無責任!!!”
と、吠えまくった、
この一撃で小池氏は生き絶え絶えになってしもうた、
今回、小泉進次郎氏は、自分で自分を撃った、貶めた、
“どちら応援するか、言うても言わなくても無責任!!!”

入閣するのだろうなぁ~~、
防衛大臣かも…
氏の言動には核ミサイル級の破壊力がある、


さて、愚痴・ボヤキの波平どん、
叙情歌(唄)が大好き、探りまくり、曲中に自分を転がし喜んでいる、
コレから脱したい、作曲してみたい、
わしゃ、無責任じゃない、まっすぐ試してみた、
ズッコケた、波平ドンには到底無理、

今日は“埋め立てゴミ”の日、三木市はゴミの分別収集が徹底していて、なかなかキビシイ、
なんと、今日は、わが家が、“ゴミ集積場”の後始末・掃除当番の日、
ゴミ収集車が仕事を終えて帰った後、散らかった収集場所を奇麗に掃除します、
わしゃ、最近、掃除に凝っていましてね、上手なのです、
なんでも、捨ててしまうのがコツかな、
そのうち捨て場に座り込んで“お迎え”を待とうかと思っとる、
アッハッハ、究極の断捨離、オモロイかも、

| | コメント (2)
|

2018年9月20日 (木)

偏に風の前の塵に同じ

無茶苦茶でもエエから毎日1曲創ってみようと始めてから今日で13日目、
数曲創った日もあるよ、
生きている限りは、ナニか思って息しとるのですよね、
音楽の中に生きているわけだ、
毎日、毎日、ブログを書き散らしてきたのだった、
フログ書きも、楽譜書きも、思えば同じことだと思う、
 ダラダラ文を書き散らす…もう日課になっとる
 楽譜を書き散らす…未だ作譜の技術力が足らな過ぎる

ポール・マゥカートニー氏は楽譜が読めないそうですね、
が、自由自在に作曲なさる、
音楽技術は作曲には本来必要なものじゃない!!!

これからも、毎日1曲、創って遊ぼうかと思う、
が、ブログ・アップは、もう控えます、
みっともないじゃないですか、幼稚を丸出しするなんて…


さて、総裁選
 カタや、ウソ言う人、
 コナた、ホント人、
“ウソも方便”が勝つことになっとるそうな、

北は条件付き非核化譲らず、
わが国は、無条件降伏したのだった、

稀勢の里、3敗目、
もう無理しなさんな、

トランプ氏の無茶苦茶ちゃぶ台返し、
中国が尋常な国にみえる、

米国は平家か???
♪♪祗園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり、娑羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす、おごれる人も久しからず、唯春の夜の夢のごとし、たけき者も遂にはほろびぬ、偏に風の前の塵に同じ♪♪。

| | コメント (2)
|

2018年9月19日 (水)

「大根畑」

他の曲をイジッテ(五線譜から尺八譜を採取)していたら、その曲が頭に張り付いてしまって、イザ、自分でナニかメロデってみようとしたら、ナァ~~~んも浮かばんかった、

しかたがないから、畑へ出て、一昨日種を撒いた大根に、お水を掛けてやったり、植えていたネギを少し採ってきたりした、買い物にも出かけた、
で、再度、ナニか書いてやろうと白紙と向き合い、例の無茶苦茶流で書き付けた、
気持ちとしては明るい曲にしたいのだが、どうしても陰が出て明るくならん、
今のわたしの気持ちからは、明るい曲が生まれ得ない、
ああ~、残念、
自分で書いておきながら、間違えて吹いたりする、
ナンジャコレ!!!

Img023


| | コメント (0)
|

«癒し系曲群