« 浮かび上がったら | トップページ | 対馬の女性 »

2005年6月25日 (土)

対馬の浜

予報では波1メートルだが沖は時化ているらしい。漁船が昼だいぶ前に帰ってきた。
艇の バウスラスターは直らない。入出港時に不安があるがこのまま旅を続ける。潜ったので体を洗いたい。湾口の岬の高台に渚の湯という温泉があった。今、その温泉真下の砂浜に居る。宝石のように美しい浜だ。靴を脱いで膝頭まで歩み入った。
スバラシイ!

|

« 浮かび上がったら | トップページ | 対馬の女性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 対馬の浜:

« 浮かび上がったら | トップページ | 対馬の女性 »