« 釈迦探し | トップページ | 対馬海峡ど真ん中 »

2005年6月21日 (火)

バァチャンの腕に

昨日ヨシ○来艇。一緒に高島の野崎宅を訪問。高島港に槍付けの漁船に横付け繋留したが、漁船から岸への渡り板が40センチほど。長さ4メートル。その板が薄く、折れそうな程大仰にたわむんだなぁ。
渡り終えた岸のたもとに、小柄な野崎さんのおかぁさんが手を差し延べて待ち構えていて、必死の思いで板を渡り、彼女の腕のなかに飛び込んだ。80過ぎのバァチャンに抱き迎えられ、ワッシャ感激したですなぁ。ナスのテンブラはジィチャンが、芋のテンブラはバァチャンが、好みみたい。それぞれが、どうぞどうぞと勧めてくれた。うまかったぁ〜

|
|

« 釈迦探し | トップページ | 対馬海峡ど真ん中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101298/4645518

この記事へのトラックバック一覧です: バァチャンの腕に:

« 釈迦探し | トップページ | 対馬海峡ど真ん中 »