« 甘えた | トップページ | 怪しげな風 »

2005年6月15日 (水)

ゴミ

|
|

« 甘えた | トップページ | 怪しげな風 »

コメント

柳本サン、ひどいじゃないか。13日(月)の夕方、若松港桟橋に係留中の「はまちどり号」に
お邪魔しました、観光協会理事の森下です。因みに、私の本業は運送屋、妻は島で小さな喫茶店をやっています。一昨日の夜、「はまちどり号」訪問後、帰宅した私は早速、貴殿のことを妻に話し、頂いた「波平波枕」を拝読し夫婦共々興味を抱きました。「是非、会って話しをしたい、明晩にでも我が家に柳本サンに来て頂こう。」話しが盛り上がり、ささやかながら、持成しの準備をしていたのですが、翌日の若松港には「はまちどり号」の船影すら見ることができず、私も妻も非常に残念でした。
と言うか、柳本サンの都合も聞かずに勝手に盛り上がっていた私自身がバカだったのかも・・・。もし、まだ五島近海を航行中であれば、もう1度若松に入港する気はありませんか?是非、貴殿と一献酌み交わしたいと思っています。

投稿: 森下 純安 (モリシタスミヤス) | 2005年6月15日 (水) 08時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101298/4557557

この記事へのトラックバック一覧です: ゴミ:

« 甘えた | トップページ | 怪しげな風 »