« ホカホカ貼るカイロ | トップページ | 閉鎖性海域 »

2007年10月 2日 (火)

動けない

労働市場は売り手優位になってきたようだ。

これって、一般市民へのサービス低下を呼ぶのじゃないか?

少なくとも寡占業界においては…、

なんで寡占業界が在り得るのや?

各種の不要な規制が強すぎるのや!!

ケシカラン!!!!

早い話が、愛艇「はまちどり」を契約常置している某マリーナは、今日・明日・明後日は3連休や。夏場を週休1日で乗り切ったから、お疲れさんってことで、10月第一週は3連休となったわけや。

わかるよ!わかりますよ!!

その気持ちは、わかりますよ。

働く者の対場から見れば、当節週休2日が常ですから、夏場の週休1日はシンドかったわけよ。だから、ご苦労さんってことわかりますよ。

だけど、ワタスは高い金払って艇を置いているわけよ。この3日間は、上架した艇をどう使ったらエエの?使えないですよ。乗れないですよ。

労働者(従業員ら)は間違ってない。経営者が間違っとる。利用者の不便を考えていない。労働者の就業にローテを取り入れて、利用者には不便をかけないようにして週休二日を実施すべきでしょう。マリーナの正面出入り口を三日間も施錠して、この秋の魚釣りシーズンに艇を閉じ込めてしまってどうする!!

従業員には充分な休暇を与えながら、業務自体は休みなく続けるべきでしょう。それだけの原資は、わたしら利用者が契約金の形で払っとるやないか!!

出来ますよ。方策はいろいろありますよ。週の内、特定日2日間は、業務能力(サービスレベル)を落すことで、利用者に我慢してもらう手もあるだろうし、

利用者側に、なんらかの業務協力・負担を振り向けることもできるだろうし、

常はふんぞり返っているエライさんも、少し現場に出たらどうなのだ!

営業マンらは常は清楚な身なりで客に接するのが仕事だろうが、少しは現場で、艇の上げ下ろしを手伝ったらどうか。

まだまだ手立ては腐るほどあるぞ!

わたし、これからマリーナへ出掛けて、沖へ様子見に出てみようと思っとった。

隠居生活ですからね、エブリデーサンデーだよ。わたし、ついつい曜日を間違えて今日が火曜日だって忘れとった。月曜日だと思っておった。

気がついて確かめたら、なんと今日からマリーナは3連休ですよ。

なんてこった!!

某マリーナだなんて、遠慮は要らんよ、播磨マリーナのことですよ。

従業員諸氏は頑張っとるよ。ゴメンネ!

|

« ホカホカ貼るカイロ | トップページ | 閉鎖性海域 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホカホカ貼るカイロ | トップページ | 閉鎖性海域 »