« 関係ねぇ~! | トップページ | 10045km その2 »

2007年11月 9日 (金)

1045km

昨日、かみさん同行で、長野県飯山市へ日帰りで行ってきました。

兵庫県三木市の自宅を朝7時半に出て、帰宅したのは夜の11時半。

走行距離1045km。ホンダのCRV。平均時速約百キロ超(?)。

隠居がやることじゃないね。

“なぁ~んってことなかったじゃないか!”…と、

帰路、山陽自動車道の本線から「三木東インター」出口へ向かうべく、車線を左へ取り、側道へ入って速度を落とそうとして、フト右足に違和感を感じました。

シビレていて感覚が無かった。

アレッ!と思って、右足つま先を意識して持ち上げようとして…、

そう、アクセルを緩めようとして…、

右足全体の感覚がボヤケているのに気が付いた。

すぐに、元に戻りました。

単に、少しシビレていただけだった。

長時間、じっとアクセルを踏み続けていて、血流が悪くなっていたようだ。

今朝は、両肩が凝って少しカッタルイ感じ。

あとは大丈夫。

左右の足のつま先部分は、8年前第四腰椎を圧迫骨折して以来、日常、常に感覚異常があって軽くシビレている。けさもそうです。が、しかし、これが昨日のアクセル操作に影響したのなら、今後は余程自動車運転には気をつけねばならんかも。

が、が、この因果関係は無いと思う。単なる長時間運転の影響だったと思う。

一気に千キロを超える長時間の自動車運転でした。

自動速度取締機設置前通過の際はそれなりの走りをする。パトカーにも油断しません。

深夜帰宅しても、平気顔の私。

今朝も、まったくいつもの平気顔のわたし、

「パッパはシンドクないの?まるでロボットやね、あたしはダメ…」

と、かみさん。

実はですね、わたしの場合は、明日あたりから疲れが出はじめて、明後日あたりが疲れのピーク。

それにしても、あの時、急ブレーキ操作が必要だったら、いったいどうなっていたことか!!ブレーキペタルの位置が、瞬間、探れんかった。あぁ~コワ~!!

|

« 関係ねぇ~! | トップページ | 10045km その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 関係ねぇ~! | トップページ | 10045km その2 »