« 責任者出てこい!!!  3 | トップページ | どこの国の話? »

2008年9月16日 (火)

ヨシ○・某艇・凱旋

究極の海釣りは、プレジャーボートを駆って大洋に乗り出し、カジキマグロを釣るゲームだってことになっとるようだ、
ホラ、松方弘樹がテレビでやっとるあの巨大魚釣りですわ、
わたしは未だやったことがないですよ、だって、この釣りは超贅沢な釣りでお金が掛かります、ヒマも必要、そしてナニよりも体力がなければどうにもならん、70近い老人に出番はありません、

カジキのことを、ビルフィッシュと言います、
全国各地でビルフィッシュ・トーナメントが開催されている、
全国各地でといっても、黒潮が絡んだ海域でのことですから、西は対馬暖流がらみの玄界灘~北は太平洋側の仙台湾沖一帯です、

黒潮(暖流)のことに少し触れますね、
黒潮はフィリピン近海に端を発し、九州南端沖で二手に分かれ、
“本流は”トカラ海峡から太平洋側へ、
四国南岸沖から→紀伊半島南端にほぼ接岸気味に駆け上がり→熊野灘沖から→遠州灘沖を経て→伊豆諸島を洗い→房総半島沖→鹿島灘遥か沖→仙台湾遥か沖合いまで北上すると、北からの親潮(寒流)とぶつかって日本列島から去って行きます、
“分流は”東シナ海を北上し、
対馬海峡を抜け、玄界灘を通り→果てはその一部が津軽海峡から太平洋へ抜け、残りは北海道宗谷岬まで流れます、こぼれた極一部はオホーツク海へもでますよ、

で、“ビルフィッシュ・トーナメント”だけれど、
紀伊半島南端の「周参見」「串本」の大会が有名です、三重県・志摩半島先端大王崎周辺はカジキが群れ泳ぐ海域だし、駿河湾沖や伊豆諸島周辺海域にもカジキは群れているし、房総半島を周り込み九十九里浜を左舷に眺めて犬吠崎を沖を北上し鹿島灘へ入るとその沖一帯海域もまたカジキはウジャウジャ泳いでいる、さらに艇を北へ走らせ景勝“松島や~”で有名な仙台湾へ行くと、ここでもビルフィッシュ・トーナメント大会をやっとりますわ、
で、その各地スポットで“ビルフィッシュ・トーナメント”が開催されるってわけだ、
なんと、全国の豪華プレジャーボート族が、“金”と“ヒマ”と“鍛え上げた身体”を張って、カジキ釣りゲームに夢中になっている、スンバラシイですなぁ~、
つい先日の大会には松方弘樹さんも参加していたようですよ、

実はね、わたしの所属する播磨マリーナの某友艇が、この各海域でのビルフィッシュ・トーナメント大会に総なめ参加したわけですよ、
豪艇を駆って東北海域まで延々戦い続け、席捲したってわけですよ、20日間の戦いでした、
その艇が本日夕刻前に播磨灘・播磨マリーナに凱旋します、
なんと福島から、なか1日で帰港です、豪快な走りだ、ヨシ○の操船です、男ですなぁ~、
ヨシ○はその某艇の1クルーです、オーナーは別人で肝っ玉のヒゲ男、
すごい遊びですなぁ~、
わたし、所要経費がいくら掛かったのかサッパリ見当つきませんが、艇は新造の特別仕様船だし、あれこれ合わせたら…、アァ~やっぱりわたしのソロバンでは計算デケン、三桁四桁のソロバン玉では役に立たん、

わたし、播磨灘にオンボロ愛艇「はまちどり」を出し、沖で迎えてやろうと思っとる、
ヨシ○艇が白波蹴立てて戻るのを待つ間、沖で豆アジ釣って遊ぼうと思っとる、
今日は、そういうわけで、忙しいや!

|

« 責任者出てこい!!!  3 | トップページ | どこの国の話? »

コメント

本日、凱旋ですか~
この前からず~~と行ってたんですか・・・?
凄いと言うか・・・ビックリですね~・・・!

福島から、なか1日で帰るとは、いったい何ノットで
カッ飛ばしているのでしょうか・・・?
小生、そんな所の海図なんか当然持っていないので計算のしようがありません。

ヨシ〇さんに宜しくお伝えください。

投稿: ドリーム3 | 2008年9月16日 (火) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 責任者出てこい!!!  3 | トップページ | どこの国の話? »