« 原資 | トップページ | 芸の本質 »

2008年11月 9日 (日)

グローバル?

千葉に住んでいる姪の子(わたしの妹の長女の子・男子)が小学校5年生で、その彼から、わたしのブログにコメント打ち込みがあって、天地がひっくり返った、
右欄コメントにある義孝ってのがそれだ、
まだネンネだと思っていたのに、文字が読めて日本語が話せるってのは、子も孫も居ない(子が居なければ当然孫も居ない)ヅヅイには青天のヘキレキである、

毎日、このブログを書くのを楽しみにし、日課にしているが、ほぼ同年代の方たちがオモロがるかもと思ったりしながら書いている、まさか小学5年生が閲覧するなどは想定外だった、

ブログにコメントが入るとメールアドレスが頂戴できる仕組である、で、姪の子(男子・孫)に初めてのメールを送った、

メールを打つときには相手が小5だってことを意識する、
が、最近の小学校5年生の言葉がどんなものか、理解力がどれほどか、わたしにはさっぱりわからない、
わたしは同年代の者に語りかけると同じようにメールで話しかけた、

彼は1人息子である、おんぶに抱っこで大切に大切に育てられていて、見かけ軟弱である、わたしはブログでそのことを「桐箱入りの軟弱育ち」と書いていた、まさか本人が読むなんて思っても見なかったからなぁ~、
その彼を、今後は、一気にヅヅイと同年代に引き上げて、メール交換することになる、

ITパソコンというインターフェス、
これもまたグローバル化のなかのひとつか、

オイ!義孝君、またコメント打ち込んでくれ!!
君は軟弱なんぞであるものか、たくましく、そして強い男だぞ!!!

|
|

« 原資 | トップページ | 芸の本質 »

コメント

最近の、小学生は2~3年生で、パソコン打てるみたいですよ。   
ビックリですね~!!
小生の姪っ子も、小学校2年ですが、パソコンでゲームとかメールしてます。

波平さん楽しみが1つ増えましたね~(^^)

投稿: ドリーム3 | 2008年11月 9日 (日) 16時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 原資 | トップページ | 芸の本質 »