« 二つのこと | トップページ | 賀状 »

2008年11月18日 (火)

完成度

自動車の完成度、特に日本製小型車の完成度は、他の製品たとえばプレジャーボートの完成度と比べると、格段に高いと思う、その差は比べようも無く大きいと思う、
長年軽四を使っているけれど、どこも壊れない、
長年プレジャーボート遊びしているけれど、故障故障の連続だ、

愛艇「はまちどり」だけれど、いまや当初からそのまま使い得ている部分は艇体本体だけである、エンジンも・スクリュウも、舵も、アンカーウインチや魚探やGPSや自動操船装置や艇内配管の諸々に至るまで、あれもこれも全て故障後に取り替えた二次・三次製品だ、
不良箇所の取替え・補修を重ねる都度に、艇としての完成度が高まる感じも無いではない、今や、軽四並の完成度かな?
それにしても、次はどこが故障するのだろう??

よくもまぁ~ここまで艇を維持できたものだと、われながら呆れる、資力のほとんどはこの愛艇「はまちどり」の維持に向けられたと言って過言ではない、
そしてこの度も、この流れのなか、
艇首位置のアンカーウインチの新機取替え、艇尾船底部分のフラップ補修、エンジンからの充電機構ダイナモ修理・バッテリー取替え…、
あぁ~なんとしたことか、そして、釣り竿が1本また潰れてしまった、

そうだなぁ~、釣具の完成度もまだまだ軽四のそれには遠く及びませんね、
ガイド部分が釣り糸のスレが強すぎて掘れてしまって使い物にならなくなった。腰が萎えて竿全体がもうヨレヨレである、引退させる(捨てる)以外にない、捨てました、

「はまちどり」は外洋航行可能な艇です、1級艇だ、
わたしは小型船舶1級免許も無線やレーダーの免許も持っていて、
この艇での“日本列島一周航海”に向けて準備し、実行したのだった、
そして、もう終わった、

今後、もう外洋航行を試みるつもりは無いからは、もうこの艇の保持は不要なわけだ、瀬戸内海・播磨灘での魚釣りには、もう少し小さな艇である方が使い良い、
が、これを処分し、簡易な艇に乗り換えるのも、諸費用が掛かるわけですよ、
なによりもわたし自身がこの艇に惚れている、この艇の振動が、揺れが、波乗りが、体のリズムが合ってしまっている、他の艇に乗るとどうにも落ち着かない、

もうしばらく、保持しようと思う…、体力が続く限り…、
あぁ、今日は、
また、かかりつけ医にいつもの循環器系常用薬を処方してもらいに行かねばならん、3割負担だ、
医者先生に、たまには“患者様感謝セール”して、常連客らに“薬のバーゲン”したらどうかと言おうかと思う、
…思うだけですよ、言ったりしませんよ、いくじがないよなぁ~、実際にはペコペコ頭下げて薬を買ってくるのだが、命保持・維持にもお金が掛かりますなぁ~、

あぁ、
与謝野経財相 「景気は後退局面にある」と言明しましたね、彼のあの風貌でそう言われるとズド~ンと落ち込みますなぁ~、
オバマ氏は、米国自動車産業を強力支援の意向だそうですねぇ、米国車は故障が多いそうじゃないですか、 

|
|

« 二つのこと | トップページ | 賀状 »

コメント

御隠居のおっしゃる通りです!!
最近の、軽自動車は普通自動車に、勝るとも劣らない作りです。  
イヤ、それ以上かも判りません!
で、よく走ります。
高速道路でも、よく軽自動車に追い抜かれますので(笑)

「はまちどり」相当、私財注ぎ込んでいますね~!
国産高級自動車が買える位、イヤ、それ以上かも判りませんね~。

小生の愛艇は、幸いにして、まだ、大病はしていませんが、
そろそろ、心臓部(ENG)がヤバイかもです(笑)   
乗せ替え検討しないと・・・(;´д`)トホホ…

投稿: ドリーム3 | 2008年11月18日 (火) 09時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二つのこと | トップページ | 賀状 »