« 「雅狐」 | トップページ | 変態ヅヅイ »

2009年12月 1日 (火)

無茶苦茶正論

軍隊は国を護るためにあるのだけれど、一応そういうことになっとるけれど…、
沖縄戦でも実際に見せたように、軍隊は最終的には軍そのものを護るために動くようだ、護るべき国民を盾にしたりするわけだ、
また、軍隊はヤバイとなると平気でトカゲの尻尾切りをして逃げ出したりする、
肉を切らして骨を絶つと言ったり、オトリを犠牲にして闘うじゃないですか、コレが作戦の実態・本体ですよね、

要するに、軍隊は軍隊の中枢を護ることに一生懸命なわけだ、そういう組織ですわ、
ってことは、軍隊の組織の中枢を、すなわち実戦部隊の中心を、国の首都のど真ん中において置くと、軍隊は必然的に首都を護らねば自分自身を護れないってことになる、
この理屈があって、軍隊配置を見直せば、自衛隊が首都中心に実戦配備されているのがわかります、パトリオットミサイルはそういう配備になっとる、

それにしても、沖縄の米軍基地は首都から随分離れていますよね、軍隊配備の基本からすると、東京から離れすぎている、
なんでや?
ほんなもん考えるまでもないよ、東南アジアを睨んでいるのだよ、中国を、朝鮮半島を、ベトナムやアフガンなどなどを睨んでいるのだよ、

米国はね、未だ日本に進駐しているわけですよ、日本って国を、自衛隊を、イザとなったら盾にする気だと思うなぁ~、思わなくても、結局そういう結末になるような気がする、
朝鮮戦争の際、解体した日本帝国軍隊の残骸で保安隊作らせて、朝鮮海域の魚雷掃海などをさせたのだったですよ、それが海上自衛隊になった、

橋下知事がおもしろいこと言いましたね、
“関空や神戸空港に応分の基地機能を移設したらどうや”って意味のことを、
良い案だと思いますネェ~、
関西圏の軍事的防衛が期せずしてまっとうデケル、
利用頻度が低い空港の有効利用につながる、
そうだそうだ、神戸空港を海兵隊基地に使えばエエのや、
米軍将兵が神戸や大阪にドヤドヤやってきたら、ある種の観光客誘致効果にもなる、
関西圏の内需が拡大し地域経済活性化につながる、
神戸空港は海上に造った人工島にある、ここを現代の軍艦島にしたらええ、
長崎の出島的に整備し、ここを経済特区にしたらええ、
ナニやっとるかわからんスパコンなんぞは要らんのだ、
大規模カジノを併設し内外からの観光客をヘリコプターで運び込め、どうせ海兵隊はぎょうさんヘリコプター持っているのだ、
そうだそうだ、神戸の街には昔・外人居留地があったのだった、文化的にも、なじみがあるじゃないですか、開国だ、開国だ、

あのね、大阪湾は水深が意外と深いですわ、
が、淡路島の西側・播磨灘は浅い内海でね、鹿ノ瀬って名の巨大な瀬がありましてね、丁度空港に埋め立てるにピッタシカンカンの広さですわ、
播磨灘のちょうどど真ん中にあって、全体が砂地で水深が浅いところは昔は人が立てたのだよ、バブル時期などに砂を建設用に採ってしまって今ではだいぶ深くなったが、それでも簡単に埋め立てが可能だと思いますわ、埋め立て土砂はすぐ近くの島を削ればええのや、家島や小豆島など手頃な島がありますです、
ここ鹿ノ瀬空港なら、周辺陸地までは四方八方見渡しても10キロは離れていますわ、離陸時の騒音は消えはしまいが、だいぶ軽くなるでしょうよ、
ね、いっそのこと、ここに海兵隊基地造ったらどうや!!

瀬戸内海から魚が消えるけれど…、
それって隠居波平が墓石になってからにして欲しいけれど…、

無茶苦茶言うたがドツカないでね、
内心、言い過ぎたかナァ~って思っとるのだから…、
でも、造りはしたが、ぺんぺん草の空港って、探せばアチコチにあるのじゃないのかな、
基地造れる程度の島だって、けっこうあると思うがなぁ~、
先年、マイボートで日本列島を小島伝いに1周しましたが、この感覚で言うとってことですわ、

|

« 「雅狐」 | トップページ | 変態ヅヅイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「雅狐」 | トップページ | 変態ヅヅイ »