« 国破山河在 | トップページ | 隠居症候群 »

2009年12月 6日 (日)

夢を語りましょう

年末のこの時期になると、決まってある夢を見ますがね、
宝くじが当たった夢、

いつの頃からか、当たった際の使い道に“貯金して…”の、選択肢がなくなったですわ、
今年も当たった3億円は気前よく使ってしまおうと思います、…夢の中の想いですよ、

3億円で足らなければ、もう1組10枚連番のクジ券買って、3億円×2=6億円、とすればマンズこれで大丈夫です、
で、今年は、連番10枚組を2組買ってあります、

わたし来年は古希を迎えますが、夢も歳取るにつれだんだん単純になってきた、
<A案>
豪華客船によるロング・クルーズを楽しみたい、
豪華客船の豪華船室を終の棲家にして人生を終えるってのは最高だと思う、
<B案>
コレ(A)が果せないなら、大型ボートを購入し、クルー数名を雇って、艇内で美味しい酒やご馳走食いながら南太平洋辺りをうろつきたい、あぁ、もうヅヅイだから色気の方はめんどくさい、
<C案>
はたまたコレ(B)が果せないなら、30数フィート程度のプレジャーボート買って、自分で操船し日本列島をグルグル周って波に余生を浮かべたい、

C案で我慢するのが妥当でしょうね、3~6億円程度ならこのレベルでしょう、
なら、
まず、1億円で、35FT程度の新品ボートを買って、アレコレ装備を完璧にする、
艇も35Ft以上にもなると、自分ひとりでの操船は難儀だから艇の大きさはコレくらいで充分です、
で、目下、パソコンを屈指して候補艇を物色中です、この艇にしようかと思う、
スターンドライブ2機掛け仕様にしましょう、ペラに浮遊ロープや廃網が絡んだりした時、その除去に船底へ潜るのはもうシンドイ、

あぁ、C案が果せないなら、D案があるよ、
上等の釣り竿と上等のリールが欲しい、
この希望はなんとか果したい、あぁ、尺八は今持っているのだけで充分です、
が、
D案がダメなら、釣り竿はあきらめて、リールだけでもなんとか手に入れたい、コレE案、
タチウオ釣る際にも軽々取り込めるような力の強いリールがほしいです、
実は既にそういうタックルを1組持っているのだが、ダレかをお誘いして沖へ出た際、その1組だけしか無いのでは楽しくないからなァ~、
リール購入だけなら10万円以下で間に合う、
ジャンボクジに当たらなくても、1枚2百円のコスリクジで間に合います、当たれば50~100万円、
不思議でかなわんのは、
あのコスリクジですけれど、コスッタラ、すぐにその場でアタリか、スカかがすぐに分かるのだよね、
クジ券に厚めの塗料を塗布した箇所があって、そこを擦って塗料を剥がすと、下に印刷してある当否のマークが見える仕組です、
これって、こすらなくても、裏から強い光を当てれば判るのじゃないか?…と、思います、
宝くじ売り場のおばさんらは、そうして当たりくじを透かし探して、インサイダー購入しとるのとちゃうかって、いつも思うのだよね、
ゲスの勘ぐりでしょうかねぇ~、
なにせ、幾度コスリクジ買っても当たらないのですよ、もうそろそろアタリ順がきているはずなのに…、
スカ券買わされとるのだと思う、

夢って、見るほどに小さく小さくなるようですね、
イジケずに、せめて話だけでも、デカイ話をしましょう、
それって簡単です、新聞読んだらすぐに国政のありようを論じたくなる、国の金融施策はこうあるべきだって大言壮語したくなる、
すぐ気が他へそれますけどね…、
あまりにも関係なさすぎるからなぁ~、

わたしって余程ヒマなのだねぇ~、グダグダとつまらんことを書きますなぁ~、

|

« 国破山河在 | トップページ | 隠居症候群 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国破山河在 | トップページ | 隠居症候群 »