« 朝になったけれど、 | トップページ | 夢を語りましょう »

2009年12月 5日 (土)

国破山河在

エッ、政権交代、まだたった三ケ月しか経ってないの!!!

ハトポッポが大きなどんぐり目で、口すぼめてボソボソ話しますね、
思うがママにボソボソしゃべっている、
彼って大物だと思いますよ、平常心をシッカリもっている、…ように見えますわ、
で、そうこうする間に、
周りがやたら張り切ってアレコレやっとる、

こまかく見たら、なんじゃコレ、無茶苦茶や!!
ってなことがけっこうありますなぁ~、大丈夫かいなって不安にもなるよ、
ホント、大丈夫でしょうかねぇ~、

母親からの献金問題、
ここを取り上げてやっつけようとする野党・自民党、
が、黒い方のハトポッポも、オッカァ~から同額献金受けていたってわかった、
そもそもが、代議士やっていて、ややこしい献金なしに過ごし得たオッサンなんぞ1人も居ないことは、ダレでも知っとるよ、
オッカァ~から、お小遣いもらったってことらしいじゃないか、言わば真っ白なお金ですわ、これをグヅグヅ言うたって、国民の大半はアホちゃうかて思うのじゃないか、
「へぇ~、スッゴイお金持ちなんやなぁ~、おれも欲しいなぁ~」だけでっせ、

それにしても、スゴイですなぁ~、
間違いなく白黒ハトポッポ氏の金銭感覚は庶民からは離れていますよね、
彼らは、いわば帝王学のなかで育った殿様なのですよね、
日本人の政治感覚は、ひとことで言い切るとですね、
“お上のなさることは、下々にはわからん”ってことですよ、
立派な殿様が、下々のことを思って執りはかってくださるのだから、
ありがたくお受けするのが下々の努め、あれもこれもありがたいことですだ、

常識+学識+政治感覚=自民総裁・谷垣氏、
と、思っておったが、
彼って、最近は、口角泡飛ばし、額に汗してしゃべるじゃないですか、
切羽詰った感じがある、が、ナニがどう切羽詰ったのか、判然しないですなぁ~、
どないしたらエエのかわからんのじゃないかな、
で、国会は欠席欠席、議場の空席がテレビに映る、
絵になるのですよね、あそが自民の席なのですわ、
あそこに坐ることがデケン、どうないしたらエエのかわからんのじゃしょうがないよ、

普天間基地ですけれど、わたしは釣り師の1人ですからね、アノ海を埋め立てるのは初手から大反対ですわ、

「国破れて山河在り、城春にして草木深し…」って言うじゃないか、
さんご礁の海だって同じでっせ、戦争に負けてもう何十年にもなるのに、またまた山河(さんご礁)までつぶして敵軍(?)にお追従するのかよ!!
ってなことを感覚的にですけれど思ってしまうのだよなぁ~、

わたし、未だご幼少のころ、神戸の須磨に住んでいたが、
空に大きな飛行機が飛んでいて、その後を小さな日の丸飛行機が追いかけて、大きな飛行機の尻尾から機関銃が撃たれ、小さな飛行機が落ちたのを見た記憶が未だに鮮明に残っていましてね、あのときわたし大喜びして手をたたいのだった、親父がものすごく怒ってわたしをドツキ倒した、
終戦後の空は、胴体が翼の真ん中にぶら下がったように変な格好の大きな飛行機がいつも飛んでいましたし、神戸駅の前の広場には蒲鉾型の米軍兵舎が随分久しく並んでいました、
ジープが格好よく見えたですなぁ~、
須磨の隣が塩屋ってところで、ここに通称ジェイムス山と呼ばれた外人らの事実上の居留地があった、米軍将校らが大きな顔して贅沢三昧のなかで暮らしていましたですわ、

あの米軍が、普天間のサンゴ礁に居座るのかよ!!!
日米安保の大事さは知っとるけれど…、思ってしまうのだよなぁ~、

関空や神戸空港に海兵隊連れてきたらエエやんか、
沖縄に居座るのはもうこらえタレ!!
神戸には米兵らが好きなジャズがあるよ、
綾戸智恵は神戸の人だぞ、ライブが聴けるよ!!!
わたし、もうしばらく、神戸の街に米兵らがホッツキ歩くのを我慢して観ていてやるからよ、

以上は、グチ・ボヤキ、無責任でっせ、
最近は、冗談と本気の区別がわらん輩が多いから、難儀ですだ、


|

« 朝になったけれど、 | トップページ | 夢を語りましょう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝になったけれど、 | トップページ | 夢を語りましょう »