« 「冬椿」上・下 | トップページ | 四国巡礼(遍路) »

2011年6月26日 (日)

各自、難儀のなか

知人・友人・縁戚関係者…

まず多いのが、糖尿に苦しんでいる話
そして次に多いのが、癌手術や、その術後経過中にある話
ホスピス(終末ケア)病院入所中だったお方は、すでに棲み場所をアチラへ移された

昨日、義母の一周忌法要があって、義兄らと久しぶりに出会った
義兄が
「俺は近々癌で入院する…」
という、

どうじゃビックリしたか!!!
深刻げな顔を故意に造って彼はそう言った、

「アァ~ソォ~」と、わたし
またまた、癌の話ですか、あぁそうですか…
驚くべきところかなとは思うが、あぁ~そうですかと思っただけ…

ナニかひとことあってしかるべきだろって目で、義兄がわたしを見る
で、つい正直に口に出たのが
「腹黒の黒い塊を取り出すのやね、エエことですよ…」
と、わたし

義兄の、あっけにとられた顔、
ナニを驚くのや、と、変な方へわたしの気持ちが動く
「この世の中にデッタイ間違いのないことがひとつある、人は年取ったら必ず死ぬ」
と、わたし、
「アレッ、もう俺を殺してしまいよった!!!」
と、義兄、

「みなさんは、癌保険に入ってはるの???」
と、嫁の義姉、
「ワイは1日癌入院したら3万円もうかる」
と次男のチカどん、
「あたしのところはナァ~ンも入ってません」
と、わが屋のかみさん、
「ホントォ~、みなさん癌保険に入っているのかと思っとった…」
と、義姉の深刻顔、

義兄は、イロイロな術前検査を受けたらしい、
内臓検査の際の内視鏡写真を取出してきて、観ろ観ろと言う、
「ほんなもん観たくない、こらえてぇ~な」
と、わたし、

知人・友人・縁戚関係者…
各自、難儀のなか、

|

« 「冬椿」上・下 | トップページ | 四国巡礼(遍路) »

コメント

たいがい、子があるか無いかで執着度がかわるのかも
、、、、、。

投稿: | 2011年6月27日 (月) 21時58分

うちも、跡取りありませんので、大阪湾の散骨です。

投稿: 八尾煎餅 | 2011年6月27日 (月) 22時01分

八尾煎餅さん

なるほどねぇ~、そうかも、
同行の他の4名は、それぞれに子も孫もあります、
で、
遍路へ臨む気持ちも、わたしとは別のものがあるのかも、

最近は、月日の流れがやたらはやいような気がしますが、
遍路に出たら、少しは流れが変わるでしょうか、
更にはやまったりして…、

投稿: 隠居波平 | 2011年6月28日 (火) 05時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「冬椿」上・下 | トップページ | 四国巡礼(遍路) »