« 巡礼用品 | トップページ | 隣家の軒から »

2011年7月20日 (水)

ごめんなさい

なでしこジャパンへのインタビューですが、
「優勝して、ダレに一番最初に報告したいですか???」
とか、
「今、どのようなお気持ちですか??」
とか、
「帰国して、まずナニが食べたいですか???」

とか、とか、とか…

あげくが、
「サッカーは貴女にとってナニですか????」

もう少し、違った気の利いた声掛けは無いのかな…

チームの団結心が勝利につながった…とか、
澤選手のリーダーシップはスバラシイ…とか、
監督の女子選手への細かな気配りがあったればこそだ…とか、

とか、とか、とか…

模範解答が既に用意されていて、
そこへ話題をいかにして誘導するかの紙芝居

テレビは、試合中の同じ場面バッカシ放映する、

元気をもらった、
勇気づけられた、
我慢が勝利につながった

もうしばらくしたら、スーとゼンブ消えてしまって、
気が付いたら、
顔を整形した、新たな美人タレントが生まれている
あの中から、ダレがタレント・デビューしますかね???

あぁ、あの監督は、次回衆院選挙に出るのじゃないか???

昔、女子バレーボール(東洋の魔女)の大松監督が参院選に出て議員になった、
スケートの橋本聖子は現役参議院議員だし、柔道のヤワラちゃんもそうですよね

抜きん出た者は、どの世界に出ても通用する、と、周囲も本人も思っている、
事実、そういうことである場合が多い、

総理!!!
彼女ら全員まとめて、“菅チルドレン”にしたらどうや!!!!
国民栄誉賞などをご褒美にして…“頑張る団”を結成したらどうや!!!!
…と、やけくそな想い、

これって、彼女らに失礼だよなぁ~、
ごめんなさい

|

« 巡礼用品 | トップページ | 隣家の軒から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 巡礼用品 | トップページ | 隣家の軒から »