« 奸賊の毒 | トップページ | ♪♪男いのちの純情は~♪♪ »

2011年7月16日 (土)

修業は出来たか????

今月(7月)下旬or来月or再来月あたりで、試みに、波平亭を開きたいと考えている、
ナニするか…
童謡唱歌・演歌の尺八カラオケをやりたい、

毎日毎日、自宅の1室に閉じこもり独り吹きしているが、外へも出たくなってきた、
ダレゾ聴いてくれる人は居られんだろうか???

時化模様で、沖へ艇を出し難い日に、マリーナの1室をお借りして、
ここでごく小規模な演奏会を開くことはデケンだろうか???

調整した曲数約90曲、
童謡唱歌・外国のポピュラーな曲・ド演歌…
全て実際に歌ってみて歌いやすいキーに合わせて音程調整した、
使用する尺八は、
1尺7寸・1尺8寸・2尺・2尺1寸・2尺3寸・2尺7寸
全て、地無の延べ菅、

自分だけで楽しむのじゃなく、“いっしょに歌って楽しむ”を中心にした会にする、
これが急所、最大重要事、

歌詞カードを試みに12組用意してみた、

もし、皆で楽しく歌えるようなことなら、
老人ホームなどへ出張ボランティアを始めても良いかなって思い始めている、
.
.
実は、わたし、市の救護ホームに勤務の経験がある、
養護老人ホームも併設の大きな施設だった、
外部からのボランテイァ受け入れに、アレコレ気を使った経験がある、

老人らにとって、最高に嬉しいボランティア訪問とは、子供たちの訪問だった、
幼稚園児や保育園児らが施設に来てくれただけで、施設内が明るくなった、
反面、
市中の老人らの趣味の会が、発表の場を、施設に求めて来られる例が多かった、
「あそこの会も、アレコレの会も、訪問受け入れしてもらっているのに、なぜ、我々の踊りの会の訪問が受け入れてもらえないのでしょう???」
と、ボランチィア訪問の受け入れを強要されて、返答に困ることが多かった、
「お弁当のとき、お茶のサービスだけしてもらえれば、あとは自分たちでやりますので…」
趣味の会の皆様方は、自分たちの遊びの場を施設に提供するよう求めておられる、

あの頃の救護ホームは、行き倒れの方々を収容するといった色彩の濃い運営だった、
併設の養護老人ホームも、似たような雰囲気の中だった、
一般市中に恵まれた環境のなかで、趣味に生き得ておられるご老人らが、ある種恵まれない境遇のなか、やむなく施設住まいをする同年齢の老人を見舞うってこと、
見舞われる側の施設の老人らは、
介護職員の指示に従い集会室へ誘導させられ、そして趣味に遊ぶ市中の老人らの踊りを観る、観さされる、
辛かったですなぁ~、
わたし、こんな場作りをするのが耐えられなかった、

わたしは当時から尺八を吹きましたけれど、あのころ、老人らに吹いて聴かせたことは一度も無いですわ、

その後、社会の高齢化に伴い、老人施策は随分強化改善されてきた、
以前の、どこか暗い影は急速に消え、おだやかな団欒を得ることのできるようになった、安心して、老後を老人ホームですごせるようになってきた、
もう、最近の老人施設からは、以前の“収容する”といった色彩は消えています、

わたしの母も、好んで自分から近隣の老人ホームのお世話になったですわ、
綺麗な個室でした、わが家からも極近く、まるで別荘に入ったような心地だったようだ、
既に亡くなりましたがね、

でも、
かつての施設勤務の経験が、未だにしつこく私を責めます、
入所中の老人らを自分の趣味の遊びの糧にしたりしたらアカン、デッタイのこれは許されない!!!

わたし、今、場合によったら、
老人ホームなどへ尺八ボランティアしてもエエかもと思い始めたが、
老人施設訪問を、自分の趣味の遊びの場にするって気持ちなんか、すっかり捨て去ることが出来たからですわ、

尺八カラオケを吹きますが、これで、場合によったら、施設訪問してみようか、と、想い始めたわけだが、
今、とても真剣な気持ちなのですわ、

どれくらい、施設訪問にかなう心構えが出来たのだろう???

わたし、実は、これをマリーナの仲間らを前にして、実験してみたいと思っとるのだ、
仲間らですら、いっしょに声出して歌わないようなら、わしゃまた初手から修業せなならん、

|

« 奸賊の毒 | トップページ | ♪♪男いのちの純情は~♪♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 奸賊の毒 | トップページ | ♪♪男いのちの純情は~♪♪ »