« 海の記念日 | トップページ | 巡礼用品 »

2011年7月19日 (火)

体力

大相撲って言いますけれど
八百長を疑われ、反省、反省で、四方八方からの監視付での相撲、小さく縮こまって見えますです、客席はガラガラ
身体を硬くし、真剣さを見せるべく必要以上に激しくぶつかり合う
見世物というか、興行というか、いわゆるスポーツとは少し違った視線意識のナニカになっとる、
…ケガをしやすくなっとると思いますよ、
わしゃ、観たくありません、

あの、ナデシコ・サッカーだけれど
ゴールキーパーが、最後の最後までボールに食らいつき、身体は横に跳び倒れながら、宙に浮く脚でゴールに入らんとする敵ボールを蹴り出した
あれは技じゃないですな、
瞬時も瞬時、まさに無心の中での瞬時の身体の動きでしょう、
大相撲にはもう無くなった、この瞬時の、身体の反応がこんなところに生きていたのだね
びっくりした

福島の肉牛ですが、販売先の広がり、これにもビックリだぁ~
食料の自給率が低くナットるとは聞いていたが、国内産の牛肉でもこの広がりがある、
日本の食生活は、輸入・輸入で支えられているのでしょう、
中国産の餃子(ぎょうざ)で中毒のことがあったのを思い出した、
最近は米にプラスチック粒が混入させてあったりするそうですね、

暑さのせいでしょうか、歳のせいでしょうか、最近疲れやすくて難儀です、
寝苦しくて、超早起き、
で、既に午前9時前には眠くなっていて、昼寝(?)したりする、
お昼ご飯食べて、また昼寝だ、
隙間隙間を、尺八吹いて過ごしますがね、
昼寝をせずに尺八吹いても身体が言うことを聞かなくて吹けないのですわ、シッカリ昼寝して休むと気分よく吹けます、
あぁ、
コレ打ち込んでいる“今”ですが、午前2時半です、
この時間にもう起きているのですわ、
これが、わたしの生活時間、ごく自然なありかたです、

尺八仲間数名と、近々2泊三日で西国巡礼をしようと計画中ですが
わたしは、仲間らの後ろから付いて行くだけなのだが、仲間らとの同行に不安があるのですわ、体力的に付いて行けるかどうかです…
だって、日中2度3度昼寝しながらの巡礼なんぞ聞いたこと無いですよね、
午前1時2時起き出して歩くなんぞも聞いたこと無い、
オシッコが、わたし、最近やたら近いのだが、犬の散歩じゃあるまいし電信柱ごとにナニしながらの巡礼も聞いたことないですよ、
あぁ、わたし、ボートに乗っているのは苦にならんが、靴履いて道を行くのは超苦手なのですわ、ヒザも痛いし、ソケイヘルニアの気があったりもするし…
それに、
ボートの場合は電信柱の心配はないのだ、そこらじゅう全てが電信柱というか水洗トイレだもんね、

仲間らに付いて行けるかな???

なでしこジャパンのあの体力が羨ましいですよ、若いなぁ~!!!
皆さん未だ独身だそうですね、

|

« 海の記念日 | トップページ | 巡礼用品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海の記念日 | トップページ | 巡礼用品 »