« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

“今虚無僧”の常用曲群

あいかわらず尺八稽古をしていましてね、
コレが「kasiitiran.doc」をダウンロード“今虚無僧”の常用曲群ですわ、

パソコン中には総数約1500曲の尺八譜が収まっていて、
内、500曲ほどは、尺八譜・歌詞・カラオケ音源の三つがセットになって用意してある、
ココに掲げた“今虚無僧”用の曲群は、その三セット用意分の約3分1でしてね、
常は、たいがいこの曲群で用が足りています、
で、稽古は、このなかのを、気の向くままに吹き散らしているってことですわ、

デキルだけ、本番態勢のなかで吹きます、
プロジェクターからスクリーンへ歌詞を投影し、
マイクも使ってスピーカから音出しします、
が、カラオケ音源はめったに使わないです、本番でも使うことが超少ないから、

今朝の稽古から2曲だけ収録してみた、

「大阪ラプソデイ」

「喝采」

| | コメント (0)
|

すごいなぁ~!!!

橋下市長のツウイッターをこのところ閲覧し続けているのですが、凄い量ですね、毎日1冊「本」が出版デケルかもの量ですよ、
これだけ機関銃乱射の如く言葉を発し続けていても、反論する者は多いが、いわゆる言葉尻をとられたりの話はあまり聞かないように思うがどうなのだろ、
あぁ、機関銃だとて、これだけ発射し続けたら焼き付いてぶっ壊れるでしょう、

すこし反論したりしたら、ましてや言葉尻を取ったりしたら、猛烈に反撃されるだろうってことで、ヤバいような気がしますよねぇ~、
いやまったくものすごい人が居られたものだ、

彼って、すべて自分で言葉を打ち込んでいるのでしょうか???
秘書氏が彼のシャベリを即刻通訳的に聞き取ってパソコンかなんぞに打ち込むのだろうか???
まさか、携帯電話でメール式に打ち込んでいるってことではないと思う、
話す言葉が瞬時に文字になるような、何らかの物的・人的装置がないと、これだけの量のツウイッター発信は不可能だと思うがどうなのだろう、

あの小沢氏じゃないが、発信直前にはそれなりの読み返しとかの点検がなされているのであろうと思う、もし、秘書氏が文字化して打ち込んだものなら、発信直前に彼・橋下氏の同意が求められているだろうと思うがどうなのだろう???

そのうち、
「あのツウイッター文面は、ツウィター担当秘書の打ち間違いでした、わたしはなんら同意をあたえていませんでしたので、まったく無罪であります」
なんぞと、言い出したりがあり得るような気がするがどうなのだろう????

できるだけすべて閲覧するようわたし頑張っているのですが、いやまったくものすごい量ですわ、文字を眼で追うだけならデケますが、内容がまたまたものすごいことにナットる、
すべて理解しつつ閲覧するのは、わたしにはすでに無理でしてね、正直言って3分1程度の理解が限度カナ、否、10分1も理解はデケンです、
理解の深さがオッつかないですよ、が、が、彼は、すべてをかみ砕いて理解し、自分なりの考えに昇華させ、そして前向きに発言しているのですよね、その方向に彼特有の偏見があるにしても、それなりにすごい能力だと思いますわ、

そううつ病???
このところズ~と躁の状態なの????
まさか!!!

先日、わたし、仲間ら数名と一杯会で
「最近ますます物忘れがひどくなってなぁ~」
などと互いの近況を語り合ったりしたのだったが、
仲間のDMが「あいつ(橋下氏)は病気や!!」と言うていた、

DMは、わたしの知る限り、古今の乱読家でしてね、わたしと同年(71)ですが、いまだに日に1冊は(堅い本を)読破の亡者(猛者)ですわ、で、彼・DMもひょっとしたら橋下氏のツウイッター発言は全閲覧しとるのではないかと思うのですが、
が、が、彼・DMも、わたし波平も、もう頭が融通の利かない石ころになっとって、なんぼしゃべくりまくられても、いわゆる“石に念仏”だよ、
で、この石ころですが、
もし、彼の前に立ったら、何秒向き合って立って居られますかね???
3秒とて向き合っておれんのでは???
あっという間に論破され、ノックダウンでペチャンコじゃなかろうか、

すごいなぁ~!!!
彼の前には立ちたくないですなぁ~、
ナム~ですだ、

大阪市役所の職員のみなさん、
キット、往生なさっておられるのでしょうなぁ~、
もうやめてぇ~なぁ~、てな感じじゃなかろうか…と、思ったり

| | コメント (0)
|

2012年4月29日 (日)

ポイント探索中

昨日はスズキ狙いで沖へ出たがダメだった、釣れなかった、
ナニガなんでも1尾は獲る!!!
と、頑張ったがダメだった、

艇はココに繋留している、
http://maps.google.co.jp/maps?q=34.712267,134.858551&ll=34.714525,134.857178&spn=1.187534,2.705383&num=1&brcurrent=3,0x3554f2615f27aea1:0x1f1ef3a42cae0aa1,0&t=m&z=9
こんな感じで、
Dsc00092


最近は午前4時半にはもう夜が明けている、
油断だった、
自宅玄関を出たらもう夜が明けていた、
出遅れた!!!

マリーナへ着いたのが5時過ぎ、
エンジンスタート、
すっ飛んで沖へ向かった、

とにかくアパートに向かった、いちばん沖のアパートを目指す、
※アパート➝魚の集団住宅って意味で、通称アパートと呼ばれる人工漁礁、
沖合約1~3マイルの間に3か所あって、いちばん沖は天然漁礁だ、

着くと、すでに先行艇が好位置を占めていた、
出遅れたのだ!!!
ダメかもの位置へアンカーを投入、
ガシラが2尾釣れた、それだけ…

遥か沖合に、10艇程が流し釣っているのが望見デケた、
わたしの知らないポイントが、あのあたりにありそうに思われた、
で、抜錨し、沖へ向かった、アパートから更に約1マイル半の沖合へ、

この海域では知り人ぞ知る名人艇“ドリーム艇”が居た!!!!
ドリーム艇の動きを注視しながら、周辺を魚探探索、
“なるほど、ナルホド、こういうことだったか”
シッカリした、天然漁礁があった!!!!
GPSで位置をマークし、記録中に取り込んだ、

ドリーム艇がハネ(スズキの小ぶりなのをハネと呼ぶ)を3連で獲りこむのを見た、
魚影は捉えることができる、
が、わたしの具(釣り仕掛け)は間違っているように思われた、
用意のサビキ仕掛けではダメだった、

ドリーム艇の動きを注視する、
釣り竿の扱いを、竿を扱う際のドリーム氏の手元を、離れた位置からではあるが注視する、
わからん!!!
とうとう、無線でドリーム艇に呼びかけ、指導を乞うた、

あれこれ試したが、潮はゆるみ時合が過ぎてしまって、もうデンデン釣れない時間帯に入っていて、どうしようもなかった、

また、アパートへ戻り、今回は好位置を得て、ガシラ・アイナメ・カレイを釣った、

昨夜は、カレイのサシミを食った、

今日からの連休期間中は尺八・尺八で詰まっている、
次回の釣り行きは連休明けになる、
その頃には、サワラが我がテリトリーへ攻め込んでくる、
“管バリ”作戦で応戦のつもりだ、

| | コメント (0)
|

2012年4月28日 (土)

現実のもの

愛艇の繋留地が播磨フィシャリーナに変わって、で、以前の繋留地から約6マイル東になった関係で、魚釣りポイントが判らなくなっている、

今日は、土曜日でゴールデンの初日、ベタ凪日でもある、
きっとたくさんの釣りキチ艇が出ているに違いない、
どの辺りにたむろし、釣っているのだろう???
周辺を走り回って探ってみようかと思う、


昨日は、昔、同業(市職員)の仲間らとの一杯会だった、
それぞれ老いに屈しまいと頑張っていて、その様子を話すのが酒の肴になっていた、
久しぶりにJR三宮へ出たのだったが、人いきれに疲れてしまった、

今、午前3時半過ぎ、
4時半には家を出て港へ向かうつもりだ、
港までは40分弱、早朝のこの時間なら30数分、

出立前の、この時間は、おっくうでかなわん、
もう沖へ釣りに出るのはやめて、家で静かにしていようか…
の、気持ちが、年々、だんだん、膨らんでくるのを感じている、
いつの日にかこの“おっくう”に屈することになる、
が、
今日は、まだ屈しはしない、
これから軽く朝食を摂って、気合を盛り上げ、出漁(?)へと自分を追い込もうと思う、
魚釣り前の、ワクワクした高揚感は未だに残っている、
これもまた確かに現実のものだ、

| | コメント (2)
|

2012年4月27日 (金)

甲の類のお方

大飯原発3、4号機の再稼働問題ですけれど、
A)“電力不足が懸念される”
ことと、
B)“安全性が懸念される”
こととは同列じゃない、まったく次元の違う話です、

再開理由に“電力不足が懸念される”ことをいくら説いたってダメでしようよ、

が、しかし、
世の中は、得てして、(A)で動きます、

更にいえば、
C)再稼働で利権を得る者らが居る、この者らの強欲が社会を引っぱる、

再稼働で利権を得る者らってダレのことだ???
ココがまさに問題でしょうよ、

再稼働には地元の了解が必要だと言われている、
綺麗な言葉だ、
が、実態は、“地元にお金をバラ撒くことが必要”だってことなのだよね、
俺らも地元だぞ!!!
と、岐阜県が風船飛ばして、地元認定をネダリはじめた、

この補償金交付や、地元インフラ整備などの、アレコレを禁じたうえで、
で、ホントに原発が必要なのかどうかを論じるべきだが、これを声高に言う者は居ない、

札束で顔を張り飛ばし、原発はやがて再稼働する、
と、いずれまた大事故が生じ、またまた札束のことがあり、
再再稼働となる
…に、決まっておる、

そのうち原発も小型化され、電動自転車に装着できるほどに小型化され、携帯電話機ほどにも小型化が進むのであろうと思う、
すでに原子力潜水艦や、空母があるじゃないですか、
あぁ、今思いつきましたが、
電力不足になったら、米軍に頼んで、原子力潜水艦か空母を貸し与えてもらったらどうでしょう、

無罪の小沢氏ですが、原発再稼働に対しどのような考えなのでしょうね???
甲)再稼働推進派???
それとも、
乙)反対派????

氏は、利権がらみに詳しいというか、その道のベテランでいらっしゃるようだ、
甲の類のお方じゃないかと思うがどうなのでしょうね、外面は乙の顔をしながら…


| | コメント (0)
|

2012年4月26日 (木)

想定の内・外

ゴルフはしたことがデンデンないのだが、
確か、向こうの方のチッチャナ穴に、玉を転がし入れる遊びですよね、

このように構えて、このようにスイングしたら、このような感じで玉は飛んであの小穴に入るだろう、
…と、想定して、イメージして、かっ飛ばすわけだ、

上手が打つと、イメージのとおりに玉は飛ぶ、
下手が打つと、想定外の方向へ玉は飛んだりする、
で、稽古を重ねると、
➝想定内の所へ玉は飛ぶようになり、これがオモロイ、…のですよね

いわば、“想定内の遊び”でしょうか???

魚釣りは、わたしの誤解と偏見からすると、
“想定外の遊び”…の、ような気がするわけですよ、

先日も、サワラ釣りに沖へ出たのですが、頭のなかはサワラ、サワラで、ぎょうさんサワラガ釣れましてね、…頭のなかではってことですよ、
大漁を想定していたのですがね、
実際は貧果、貧果でした、

早朝から~昼過ぎ午後2時前まで、沖をサワラ求めてトローリングしたのですが、
浜鴫(ハマシギ・海鳥)の群れが海面を舐め飛ぶのを眺めたり、
遥か彼方の漁船の動きや水平線や、
淡路島の山並みをボヤ~と眺め暮らした約8時間だった、

想定内の事態、すなわち、竿先に、サワラが掛かった際の激しいアタリを期待しつつも、そんなことはデンデン生じなくて、静かぁ~な時間ばかりが過ぎて行った、
タッタ1度だけでした、
アタリがあって、1尾だけだったがサワラが獲れましたがね、
これって、奇跡だなぁ~って思ったですわ、
想定内の出来事のはずが、実際に生じてみると、まるで奇跡が生じたような気持ちですわ、
魚釣りですが、これって、想定外を相手にした遊びだと思うのですよねぇ~、

今の日本社会ですけれど、
想定内社会ですよ、…と、思いますです、
が、わたしは、
どうやら想定外ズズイみたいだな、
だって、魚釣りが好きで、尺八吹きの偏屈者だ
思えば、
若い時からずっとお呼びじゃない場違いの想定外者だった


| | コメント (0)
|

2012年4月25日 (水)

「…○○するだけ」

“ロンドン五輪”の1次リーグの組み合わせが決まったですね、
日刊スポーツのサイトで、沢選手のコメントを読んでいますが、

「まずは18人のメンバーに選ばれるため、リーグ戦を頑張っていきたい、アフリカ勢は過去にナイジェリアと対戦したことがあるが、今回は対戦したことのない国も入っている中で、どのチームと対戦してもベストを尽くすだけ」
とある、

「まずは18人のメンバーに選ばれるため…」
心構えが凄いですね、
この心構えがあって初めて真に自分を鍛え得るのでしょうね、
普通の日本人なら、自分は別格だ、レギュラーメンバの筆頭だって思うのでは???
で、鍛えに油断が生じるのでは???

が、しかし、
(以下、波平流の屁理屈を申しますが)
「…ベストを尽くすだけ」
“…どのチームと対戦してもベストを尽くすだけ”
とありますね、

わたし、この「…ベストを尽くすだけ」って言い回しが大嫌いなのです、
「…○○するだけ」
他のことはナァ~ンも関係ない
「…○○するだけ」

思考停止回路です、後のことはもうどうなったってワシャしらねぇ~、です、
やるだけやったら、もう、他のことは関係ねぇ~、

すなわち、“想定外”のことが生じたって、そんなことにはもう関わりません…だよな、
違ったかな???

沢選手ですが、ほんとうに
「…ベストを尽くすだけ」
と、話したのでしょうか???
「ベストを尽くします」
だったのでは???
“尽くすだけ”と“尽くします”とでは、心構えに天地の差があります、

後者の“尽くします”では、
どのような想定外の試合運びになっても、彼女はベストを尽くすでしょうよ、
が、
“尽くすだけ”では、
もし、想定外の試合運びになったりしたら、
“そりゃ約束が違うじゃないの”ってな、気分になってしまって、
せっかく鍛えた実力も出せないかもよ、

今のわが国日本は、
想定外の事態にたいするアレコレに、どう向き合うかが問われているのですよね、
原発の安全神話が壊れたのでしたよね、
で、想定外の地震と大津波、
想定外の原発ダウン、
想定外の北朝鮮のミサイル発射、
と、と、なんとそのミサイルが想定外の失敗で、
これまた瞬時の緊急速報が、想定外に遅れてしまって役立たずだった、

チッチャナこと“だけ”に囚われて、想定外に向かい得ていない!!!
あっちでも、こっちでも、どこででも常に「…するだけ」って常用句が横行している、

なにするにつけても、マニュアルが求められている、
原発の安全性を検証するにつけても、“国は安全基準をはっきりさせるべきだ”って、だれもが思っていて、
コレッテ、いわゆる“逃げ込める想定内”が欲しいのですよね、

そんなことをいくらやったって、想定外は、想定外ですよ、
きりが無いのじゃないか???
想定外の事態が生じ得ることが、わかったのだから、ヤバいことはやめよう、
と、なぜ、素直になれないのでしょうね、

想定外事態に対する在り方の研究こそが求められているのに、
想定デケル範囲をむやみやたらに広げることで対応しようとしている、
これは、方向が間違っていますですよ、
想定範囲を広げるのじゃなく
➝想定外があり得ることを真正面から承知して、その時、さぁどうするかが問われているのですよね、
この基底に、「…するだけ」の思考停止回路が座っているのじゃないか???
想定外では動き得ない思考回路が日本を滅ぼすかもですよ、

昨年、わたしは、親しい釣友を癌で失ったのだった、アキどんだ、
彼はわたしに、最後に
「もうジタバタしてもあきまへん…」
と、言った、
亡くなったのはこれから間もなくのことだった、
彼は、
想定外の事態に直面し、ごく普通の顔で、いつもの楽しい話題を口にするような感じで
「もうジタバタしてもあきまへん…」と話したのだった、
ギリギリまで治療に専念し、逃げずに、見極めて、落ち着いていた、
彼のようなオッサンが、今の日本にホント必要なのだと思うのですよね、

沢選手は「…ベストを尽くすだけ」と言ったのでしょうか????
「…ベストを尽くします」だったのでは????

| | コメント (0)
|

2012年4月24日 (火)

アぁ~心配だ!!!

いつ頃のことだったのだろう、もう十数年は前のことになると思う、
「魚釣り文化講座※」と題し、ダラダラ文を書き散らしたことがある、
(※当ブログ右サイドバー・姉妹サイト欄に掲出しています)

この中で、イギリス17世紀(1653)の「釣魚大全」(アイザック・ウオルトン著)にも触れたのだった、 “毛バリ釣り”の話です、

また、わが国では、鮎の毛バリ釣りが昔から行われており、わたしの住む兵庫県三木市はこの毛バリの中心的産地だった、
(注・現在でもわが街周辺では釣り針産業が盛んで、日本で生産される釣り針の90%近くがココで作られている、また世界的には日本は釣り針のこれまた80%近くを生産する特殊な位置にある)

と、このような、環境のなかで、
明石の漁師らは“管バリ”を作り出したってことなのですわ!!!

“管バリ”は、フライフィッシングで使う“毛バリ”と比べると、大きさ・重さが、デンデン別物ですけれど、間違いなく“毛バリ”の類だと思うわけです、

今日は、これから(只今午前4時半)自宅を発って瀬戸内海は播磨灘の海へ出て、サワラの“管バリ”釣りに挑戦してきます、竹友・大厳どんが同船なさいます、
彼もわたしと同年代でしてね、隠居ズズイですだ、
隠居になって怠けが常態になっとるから足腰がたよりないですわ、
わたし??
わたしも、ダメですわ、
けっこう散歩散歩でガンバっとるが、足腰の弱りは西国巡礼でイヤというほど自覚しました、わたしがフウフウ荒い息で難儀難儀して登るお寺の石段を、まわりの方達はスイスイ追い抜いて登られました、

尺八老人二人のサワラ釣りだ、
ぎょうさん釣れたらどうしましょうか、

百㍍ほどの長い曳綱仕掛けを低速でひっぱりなから釣るのです、
10本の“管バリ”が付けてある、
これにいきなり数尾デッカイのが食いつけば、サワラとの綱引きになります、
サワラを釣るつもりが、油断していたら逆にサワラに釣られて海へドボンと曳づり込まれるかも、

アぁ~心配だ!!!
ぎょうさん、デッカイ、鰆(サワラ)が掛かったりしたらどないしょ!!!!

| | コメント (1)
|

2012年4月23日 (月)

クダバリ 2

変な理屈ですけれど…
消費税の増税が決まったら、ぎょうさんアレコレ買い漁る方々が損をするのですよね、
だってナニか買う都度都度に高くなった消費税を支払うはめになるじゃないですか、
が、
年金生活でほそぼそと暮らしている者らは、初手からお金が無いから、ほとんど生活必需品しか買いませんは、お米とかタマゴとか牛乳とかの食料と、電気・ガス・水道と、新聞・テレビの視聴・購読料かな、

あぁ、わたしの場合は、“今虚無僧”の際の軽四のガソリン燃料が必要、と、魚釣り関連経費(これが最大の難事)、

いろいろと、上述のようなことを考えたら、
わたしの場合は、消費税の増税は、
➝向後、魚釣り趣味を続け得るかどうかにつながっていると思う、ナンボ節約しても、アカンだろうってこと、

もう充分遊ばせてもらったから、まぁ我慢しましょうか、
西国33か所巡りの旅も終え、
これからは魚釣りじゃなく➝“今虚無僧”を中心に老後生活をするのだから、

春本場を迎えましたね、
と、わが家向かいの雑木林が瞬時赤みを帯び、ひと雨降ったらいきなり萌木色だよ、梢が若々しく息吹いてきたですよ、
この時期の海ですけれど、春の魚です、
➝魚の横に春を書き添えて鰆(サワラ)だよ、

“これからは魚釣りじゃなく”
とかとか、言ってしまった手前、大きな声では云い難いが、サワラ(鰆)ですよ、
釣りたいですよ!!!

すでにサワラ釣りの具(クダバリ仕掛け)は昨日の当ブログでアップの通りです、
準備完了していますわ、
サワラが我がテレとリー(播磨灘)を窺っている、
やって来つつあるようなのですわ、

<Aコース>
外界(紀伊水道)から➝紀淡海峡・友が島水道を通って➝大阪湾へ➝北上し➝明石海峡から➝播磨灘(鹿の瀬)へ
<Bコース>
外界(紀伊水道)から➝鳴門海峡を通って➝播磨灘南部海域へ➝播磨灘を次第に北上し➝鹿の瀬海域へ

問題はですね、
播磨灘全域に、そうです、サワラが遊弋したいと思っているあたり一面に広大な海苔網が敷設してあるってことですわ、
鹿の瀬は、ほぼ全域が海苔網で覆われていましてね、サワラ釣りがやり辛いのですわ、
が、が、この海苔網ですが、
例年ゴールデン・ウイーク直前には撤去されるのですわ、
海水温度が上昇し、これ以後は上質の海苔の養殖には適さなくなる、
海苔網が傷んでしまう、で、急ぎ撤去です、

わたし、この海苔網撤去が終わったら、サワラ釣りに挑戦してみたいと思っとる、
未だ消費税増税は見通しが立っていない、
この隙をついて、サワラ釣りに挑戦しようってこと、

サワラ釣りの具ですけれど、
曳き釣りをするわけですが、曳き綱がやたら長いのですわ、全長百㍍近い長さでしてね、ボートを微速前進させつつ曳きづり釣りますが、海水面直下を曳ますのでね、他の船が、ボートの後ろをいきなり走ったりしたら、たちまち水面直下の具を引っ掛けてしまいます、播磨灘は船の航行が頻繁ですからね、オッソロシイです、、

サワラを、プレジャーボートを操って釣るってのは、実は、神経を使うとても難しい釣りなのですわ、

実はね、魚釣りの“コレ”が基本なのですが、
すでに本番の釣りをしているのですわ、気持ちのなかではってことですがね、
“気持ちのなかでの魚釣り”コレです!!!
コレが、素人の魚釣り趣味の醍醐味なのです、
用意したサワラの曳き釣り具を、仏間に尺八と並べ置きましてね、
悦に入って眺めているわけです、
胸をワクワクさせながら…

| | コメント (0)
|

2012年4月22日 (日)

管鈎(クダハリ)

Dsc00091
写真A、コレが管鈎(クダハリ)です、

Dsc00089
写真B、10本をひと流れとして、二流を同時に曳きます、舟の両弦からアウトリガーを張り出して曳きます、
で、具を、籠ふたつに分けて用意したってこと、

B写真のなかに短いビシマが4本写っている、
これは、具を曳く際の水深調整に使います、明け方すぐは1本で充分、昼間は継ぎ足してつかうがせいぜい4本まで、
水面直下に泳ぐサワラを狙うわけです、

わたしは、別に、もっと長いビシマも用意していて、中層や海底近くの魚らも誘い釣ってやろうと思っとる、
あぁ、ビシマってのは、ビシ(オモリの意)を間をおいて糸に打ち込んである道糸のことですわ、

言うてみれば簡単ですが、海域の潮の流れを周知していないとダメだ、
微速で曳きますが、艇を潮とどう仲良しさせるかが勝負です、操艇技術です、
コツですが、ひと口で言うと、“伝い釣る”のです、

昔の本式の管鈎(クダハリ)はまさに工芸品でした、
写真のも本物の小鳥の羽を付けていますが、小鳥と言っても漁師によって個々に好き嫌いがあって、色合いにもアレコレ凝ったものだった、
が、写真のは、表層サワラ釣りにホボ限定のもので使う素材も今風のものになっとる、

すでにお気付きだと思うが、管鈎(クダハリ)の名の由来は、ハリのチモト(ハリ先じゃなく反対側の部分)に笹竹の輪がはめ込んである、これから発した名だと思う、
生の竹ですのでね、潮に泳がせて使いますからね、使った後の管理も手間が掛かります、潮出しし、程度な湿度・温度で注意深く管理しないと割れてしまったりします、
斜に切って異様に曲がったハリにはめ込んである、
そろそろ曳くと、これが自在に泳いで、
で、魚魚から見ればエサの小魚に見えるわけだ、

いきなり、ふたながれを本式に流し、ぎょうさん釣ろうなどは、やはりおこがましいです、
慣れるまで、だいぶ試行錯誤が必要だと思う、
独りだけで、操船しながら、この釣りに挑戦するのは難しいです、
ジイチャンばっかしだが、尺八仲間を巻き込んで、春の海を楽しみたいと思っている、
ぎょうさん釣ろうとは、冗談では云いますが、本気じゃない、
出漁し、で、毎回、サワラが、同船する仲間ら人数分捕れたらそれで充分です、充分すぎます、それ以上は、漁師の領分です、わしゃ“今虚無僧”が本業ですからな、

| | コメント (1)
|

オッサンの功名心で日本を潰す

枝野大臣が伊方原発3号機の早期再稼働を目論んでいるようですね、

愛媛県伊方町にあって、豊後水道(外海)から、瀬戸内海(内海)へ、伊予灘に回り込んだ根っこに位置する原発です、佐田岬の根っこです、

ココで汚染水が出ると、1日を経ずして小豆島周辺まで汚染され、数日中には瀬戸内海全域に汚染が広がります、瀬戸内海は閉鎖性海域ですからね、汚染は日々濃度を増し周辺は住めなくなります、汚染されたら最後です、
関門海峡から~鳴門海峡、否、大阪湾全域までも全沿岸域がダウンします、

また、3号機ですけれど、プルサーマル発電の原発です、危険性の高い原発だ、
この3号機を再稼働させるのは、より危険性の高い次元へ踏み込むことを意味します、
が、なぜかメディアはこの“プルサーマル”の危険性に焦点を当てない、

余談ながら、
伊方原発は、伊予灘に面した位置にあるのですが、
伊予灘ってところは、潮の流れが強いのです、原発前の海は時化(シケ)る海域です、
伊予灘沖を過ぎると海は凪ぐ、が、伊予灘はなぜか時化る、
わたし、愛艇「はまちどり(アルビン28)」で幾度もここを航行した経験がある、
この伊予灘では難儀している、ヤバイ所に原発があるなぁ~って思っておるのです、

しかし、よくもまぁこんな瀬戸内海の内海に原発を造ったりしたものだ!!!
安全神話の産物ですよねぇ~、
神話が崩れたのだから、考え直すべきだと思いますよ、
再稼働など、ましてやNOX燃料のプルサーマル発電ナンゾはもってのほかです、

わたし、枝野大臣は優れたお方だと思ってはいますが、それだけに、危険なお方でもあるなぁ~って思うわけです、危険です、ヤバイ、このオッサンの功名心で日本を潰すのは止めた方がエエ、

| | コメント (0)
|

2012年4月21日 (土)

お釈迦様に

「みだれ髪」

自分では35点の出来、
こんなのが気持ちのまま吹けるようになったら、もうあの世へいっても“今虚無僧”がデケルでしょうよ、
お釈迦様にお聴かせしたりして…

| | コメント (6)
|

目的地を

4月16日 産経新聞 東京朝刊に、北朝鮮のあの失敗人工衛星は極軌道を狙った衛星だったって解説記事が掲載されていました、

わたし、人工衛星なら地球の自転を利用して真東へ向けて打ち上げるのが筋だろうと思っていたが、どうやら基本的にはこの考え方は正しかったようだ、
が、北極・南極を回る、赤道に90度の角度で周回する極軌道衛星は、偵察衛星に一番適した軌道らしい、真東へ向けて打ち上げる場合に比し、約3割方速度をあげなければ軌道に乗せられないが、これって不可能じゃないらしい、

ってことは、
如何に北朝鮮は打ち上げに自信があったかってことでもあるわけで、オッソロシイことだ、まっすぐ米国本土に焦点を当てたICBMの試験発射でもあったわけだよな、

報道各社は、なぜ、打上げ方向の不自然さに触れた解説を報じないのか不思議でしょうがなかったが、やっと産経新聞の記事を見つけてヤッパシなぁ~と、腑に落ちた、

試しに、田中防衛相に打上げ方向について、極軌道衛星についての見解を問うてみたらどうか、彼は、どの程度この度の北の人工衛星の打ち上げ角度についての理解があったのだろう???
未だに、方向認識は皆無だったりして…

わたしは、恥ずかしながら、一定の高度まで打ち上げた後、方向を地球自転軸方向へ、すなわち真東へ転じて速度を上げ、軌道に乗せるのかと思っておった、
が、どうやらコレは間違いで初手から極軌道が狙いであったらしい、

ちなみに、日本は、ソビエト・アメリカ・フランスに次いで4番目に人工衛星を打ち上げた国なのですね、
今現在、約120機の日本の人工衛星が宙に回っているらしい、
なかには数機極軌道を周るのもあるようだな、
日本にとっては、人工衛星打ち上げは自由自在に可能ってことかな???

だからでしょか、
自動車のGPSの制度は凄いですよね、まったくタマゲます、
あぁ、西国33カ寺巡礼旅は、GPS頼りの旅だったのです、
目的のお寺の電話番号をGPSに打ち込むと、そこへの道順が表示されますから、そのとおりに走ったら、目的のお寺に行き着けました、
なんと、到達時間までドンピシャリ予想してくれますよ、

試しに、コレへ自分の名前を打ち込んでみましょうか、
目的地を、三の川のほとりに設定して…

| | コメント (0)
|

2012年4月20日 (金)

演歌4曲

「かえり舟」

「女心の唄」

「悲しい酒」

「愛のロマンス」

ショウタ(飼い犬シーズー9歳)の声が入ってしまった、玄関先に来客???
畑のおばさんだった、大きなタケノコが届いた、

| | コメント (0)
|

佛恩

夜が明けるとシトシト雨だった、

一昨日・昨日の1泊二日で、西国巡礼満願でしてね、
で、善光寺へお礼参りをしてきました、

スタートしたのは昨年6月末、
コレ以来、Uはジイチャン(実父)を失った、
わたしは親しい釣友アキどんを癌で失った、
尺八仲間4人が軽四に乗り合わした巡礼旅だったが、
が、実は5人目が居た
が、が、5人目のH氏は急に癌が進み、7月には彼岸の方へ急ぎ旅立った、

5人は軽四では窮屈、
わたしのSUV(ホンダCR-V)に乗り合わせるつもりだった、
が、急きょO氏の小型車になった、
結果的には、道路事情を考えるとこれが正解だった、狭い道が多かったし、駐車が楽だ、K氏が運転のベテランだ、彼のがんばりが無ければ走り切れなかったと思う、
わたしは運転下手で、一度もハンドルを握らなかった、

満願までこぎつけて、で、善光寺へお礼参りまで済ませたわけだが、
幸いにも健康を維持し得て、親しい竹友らと同じ時間をすごし得て、しあわせを満喫し得た旅であった、佛恩と云うべきなのだろうか、善光寺の内深くへ進ませていただき、般若心経読経の後、4名揃って尺八古典本曲「調子」「さし」を献笛させていただいた、感謝・感謝

区切りがついたなぁ~と、思う、
大仰なことを言うようだが、
今朝起き出し、ジャバラ式の雨戸を繰り上げてみた外の様子だが、冒頭に述べたようにシトシト雨が降っているのだが、実に穏やかな雨である、
「はてさ!!この世の雨じゃろか????」
なんて思ったりする、

“芸は身を助ける”という、
芸で小銭を稼ぎ、なんとか食いつなぐ、って、意味だと思う、
が、が、わたしの尺八はその小銭稼ぎにも耐え得ないレベル、
しかし、
わたしは、たしかに尺八を杖にしつつあるようだ、
未だ魚魚の殺生たる魚釣りを楽しみながらのことではあるが…

| | コメント (2)
|

2012年4月18日 (水)

また一区切り

今日・明日の1泊二日で、西国巡礼の仕上げを致します、
華厳時・善光寺・元善光寺です、

尺八仲間ら計4名が1台の小型車に乗っての巡礼旅です、
作法に添った出で立ちで、作法に従いお参りの後、「調子」「サシ」を献笛します、

巡礼を始めた当初はナニかにつけてギコチなかったですが、このところ4名の息があってきて、気持よくなってきた、

Uから「四国巡礼もやろうやないか」と提案があるが、
そこまではわたしには無理がある、
4名のなかでわたしが段落ちの体力で、いつも彼らについて行くのが大変だった、
体力的にわたしには四国巡礼は不可能だと思う、

小豆島の巡礼もあるのですよね、
コレはわたし二十歳代のときにオモシロ半分で回ったことがある、
巡礼旅は小豆島も西国もキット四国のそれも、体力・体力です、
巡礼旅ができるというのはそれ自体が幸せです、
体力にも恵まれ、気持ち的にも気力的にも前向きでなければデケンことだ、
今日明日西国巡礼の旅を仕上げることになって、わたし、つくづく自分の人生を振り返っとるのです、

わたし、今日明日の西国巡礼旅をもって、気持ちを切り替えます、
向後の隠居旅は、“今虚無僧”を芯に据えようと思う、
今までは“愛艇「はまちどり」での沖釣り”を芯に据えていたのです、
“魚釣り”➝“今虚無僧”
です、

7月の誕生日で、わたしは72歳になります、
が、惚けきらないかぎり、“今虚無僧”でがんばって、日々の生きざまを、こうしてブログって見たいと思っとる、

自分ではさほど自覚はないですが、
もうずいぶん耳が遠くナットるようだ、わたしは四六時中かみさんに問いかけている
「ウヌッ??、おい、ナニか言ったか????」
話しかけられたのは判る、が、ナニを言われたのかがわからん、耳が遠い…

日々自宅周辺を歩き回り散歩・散歩で体力維持に努めているが、ダンダン散歩コースが縮んできたのを自覚している、

魚釣りに出たら、やたら疲れて翌日までこの疲れが残る、
もう一人で日本列島を周航して周るなんぞは無理だと思う、
気持ちとしては、尖閣諸島や小笠原諸島までも周航したかったのだが…

人世に、また一区切りつけたみたいだ、

| | コメント (0)
|

2012年4月17日 (火)

早く慣れたい!!!

「おぼろ月夜」

「花かげ」

「荒城の月」

「シナの夜」

「暁に祈る」

素人丸出しの荒っぽい吹奏ですが、稽古に稽古を重ねやっとこのあたりまで来たなぁ~て感じだ、
あぁ、脱落した左上前歯3本の疑似歯(デンブ刺し歯)に慣れるべく、ただひたすら吹きに吹き続けているのですわ、慣れ切ったらもう少し余裕ができるかも…
ココに揚げた曲は、たまたま昨日の“今虚無僧”でも使った曲です、本番では老人らに合わせてもう少しゆっくり吹きます、

| | コメント (2)
|

♪♪おら、し~らねぇ~♪♪

今月(4月)の“今虚無僧”予定分は昨日ですべて終了です、
今月、これからの予定は、愛艇の船検、西国巡礼の仕上げ(善光寺参り)、散髪、
あぁ、
当然ながら凪の日には随時魚釣り、凪日以外は尺八稽古、自宅周辺の散歩、昼寝…、

昨日の“今虚無僧”の話を少ししましょうかねぇ、
新機軸を盛り込んでみたのです、
高性能プロジェクターと、高品質スクリーンが、用意デケタので…

デジカメで自宅周辺の春(桜の様子など)を散歩中に撮って、これをパソコンに取り込み、スクリーンへ投影です、これを新機軸(A)としましょう、
話題の時事問題を老人的にアレンジし、これもスクリーン投影しました、
新機軸(B)です、

(A)
スクリーンへこのデジカメで撮った桜を投影し、持ち込んだ家庭用小型BOSEスピーカら唱歌「さくらさくら」のカラオケを流します、
と、老人らがゾロゾロ集まって来られます、
で、半分ほどお集まりになったあたりで、「さくらさくら」の歌詞を投影です、
で、で、ほぼ全員お集まりになったら、カラオケに合わせて吹奏、2番までを2回反復繰り返しました、
と、けっこう桜の投影に老人らの興味がありそうでしたのでね、
また、スクリーンに桜の様子を映し出した、
数枚用意していましたのでね、次々とです、
「アッ、あそこの桜や!!!」などの声が出た、
以上が新機軸(A)です、

(B)ですが、
話題の時事問題を老人向けにアレンジし、スクリーン投影した、
GoogleEarthから、中国・韓国・日本・を映し出した画面をパソコンへ取り込み、スクリーンへ投影です、これが(B)
Photo

この(B)画面ですが、70台後半~80台の方々にとっては、今の現役世代からは予想外に親しい画面なのですわ、
かつて日本はこの画面のなかの立役者だったことがあったのです、看板役者だったのだ、

だんだん気力も衰え、新聞も読まない、TVのニュース番組にも興味を持たなくなった老人たち、
が、しかし、“この(B)画面には、このような老人らを瞬時覚醒される力があるのではないか!!!!”
と、わたしは思っている、
で、今回の新機軸にこの画面投影を試みたってこと、

アレコレ童謡唱歌を歌いました、
「おぼろ月夜」「花」「春の小川」などなど、そして「アンコ椿は恋の花」やその他アレコレを…
で、少し休憩、

で、この時に、この新機軸です、(B)画面を投影です、

「北朝鮮が人工衛星打ち上げに失敗したみたいですね、みなさんご存知ですか???」
みなさん、興味ありげにスクリーンを見ておられる、
わたしの問いかけにうなずいておられる、

「ここらあたりから打ち上げたのが、ココラあたりにドボンと落ちたみたいだよ、テポッと打ち上げて、ドボンと落ちた」
わたしのテポドンをもじったダジャレにはダァ~レも気付かなかったですなぁ~、

ココが北京、ココが沖縄だ、米国海兵隊が移転するかものグァム島はこのあたりだよ、
「アンコ椿は恋の花」の伊豆大島はここですわ、
あのね、最近の若い衆らより、ここらあたりのことは、われわれ老人らの方が余程詳しいのだよ、なにせ、そこらじゅうが日本だったことがある、皆さん方が若かった頃はそこらじゅうに目配りがデケテ居ったじゃないですか、ホラ、この辺りが満州ですわ
上海はこのあたりだよ、
1曲やってみましょう、
と、「しなの夜」を吹いた、「蘇州夜曲」も、

軍歌は、あまりこのような場で歌うのは好ましくないって言われますが、わたしたち老人にとっては青春の歌でもあるわけだ、少し歌ってみませんか???
で、「愛国行進曲」「暁に祈る」を吹きました、
けっこう皆さんが唱和なさった、

新機軸の試行初回ですからね、深入りしない方がエエ、
このあたりで止めましたがね、
ビックリは老人らの目です、変化しとる!!!!
意思のシッカリした目になっとる、
強い視線だ!!!

通所デイケア施設ですわ、
これから自宅へ戻られるのだ、
で、嫁に向かうに、頑固ズズイ、いじわるバァ~サンの復活かもよ、

♪♪おら、し~らねぇ~♪♪

| | コメント (0)
|

2012年4月16日 (月)

花札カレイ

いちど夜中トイレに起きたのだけれど、また深寝したみたい、
目覚めたら雨戸の外から陽が射していた、6時半を回っていた、

昨日、一週間ぶりに沖へ出て魚釣りし、疲れていたせいだと思う、
ナニをするにつけても、その度々に体力低下に思い当る、
無理はデケンなぁ~と思う、

いつものことではあるが、
“今日こそは、ぎょうさん、ぎょうさん釣ってやるのだ!!!”
って、意気込んで出掛けたのだった、
が、釣果は、
アイナメ1本、ガシラ2尾、カレイ1枚、

アイナメとガシラは大きかった、さっそくアイナメはサシミに造って食べた、サシミ数切れを残しておいて、ご飯に乗せ、上から熱いお茶を掛けて食う、コレが最高に美味しい、
カレイ、
これはどうしましょうかねぇ~、
名刺大の大きさと云いたいが、も少し小さくて花札大だよ、
リリースしたかったがハリの掛かりどころが悪く取り込まざるを得なかった、持ち帰っても殺生の罪を感じるバッカだとは思ったが…、因果ですなぁ~

因果と言えば、“イカナゴの釘煮”だ、
これって、おろかな人間のサガ(性)を思わざるを得ませんな、
ひと箸(はし)食うごとに何匹食うことになりますか、あのタオヤカナ、優しげなイカナゴの新子(シンコ・子供ら)が➝錆びた曲がり釘になっとる、それを美味しいなぁ~って食っとるのだ、

命(いのち)って意味では、人間も魚もいっしょですよ、
因果応報です、
人間にうまれて、で、イカナゴ・釘煮食ったりしたせいで、
で、で、やがて死んだら、次回はイカナゴになってこの世に生まれ出ることになるかもわからん、

花札カレイ、見るに耐えませんな、
天ぷらか、空揚げにでもして食べましょうか、

| | コメント (2)
|

2012年4月15日 (日)

貴兄、孫の子守中ですか???

土日は釣り場が混み合うから平日に釣り行きしたいのだが、“今虚無僧”の日程の空き日がどうしても日曜になってしまう、
だって、デイケア施設は日曜日が休日ですからね、
日曜日はデッタイにお呼びが掛からん日だってこと、
それが今日ですよ、
で、凪なのだ!!!

仕掛けも自作してあるし、凪でもあるし…

出ないわけにはいかんでしょう、

昨夜中にかみさんが握り飯作ってくれたみたいだ、3ケテーブルに置いてあった、
コンビニ袋に入っていて、バナナ1本、バリリン・バリリンのセンベイ2枚、甘味のある駄菓子が添えてある、

さらに追加します、
空っぽペットボトル2本に水道水を入れてコレが飲料水、
と、お小遣い1500円、エサ屋で青虫餌を買って出ようと思うから、

イロイロ考えましてね、スズキの曳き釣りじゃなく、やはりアンカー釣りにしようかと…
これ、未だに迷っていて、で、結局昨日夕方中に両方の用意を車に積み込んである、

あぁ、魚釣りには、迷いがつきものです、
魚釣りしている間は四六時中迷っていましてね、
アァ~ダ・コウ~ダ、いいやそれとも…と、無茶苦茶迷います、

釣り場ですが、
どうもあちら側へ移動した方がよく釣れそうだって、少し離れたあたりに集団を作っている釣り人ら(艇)を眺めていて、
で、我慢がデケンようになったら、そちらへ移動します、
と、と、あちら側に集まっていた者ら(艇)が、なんとコチラ側へ移動してくるのと中間あたりですれ違ったりする、
あちら側で釣っていた者らも、わたしと、同じような気持ちでこちら側を眺めていたのだよね、
たがいに大声で情報交換
「どうや、釣れたかぁ~!!!!」
「あかん、さっぱりダメやぁ~!!!」

今日は、どうでしょうね、
釣りに出る前は、いつも“今日はぎょうさん”釣れそうな気がするのだ!!!

桜満開の時期だ、世の中は、なんぞかんぞで忙しいような気がする、
D氏は今日も孫の子守で忙しいのかな、違ったかな????

| | コメント (2)
|

2012年4月14日 (土)

桜の様子やグーグル・アース

無気力になり、周辺のアレコレに関心が無くなり、ウトウトと昼寝バッカシ…

このままジットしていたいのに、無理やりデイサービスの送迎車に乗せられて…

と、こういう感じの老人らが多いですわ、

わたし、このような老人らをデイケア・センターに慰問しとるわけでしてね、尺八1本引っ提げて…
“今虚無僧”ってことで…

当ブログの表題は➝“今虚無僧”波平ナニを吹く  

“ナニを吹く”か、ですが、
尺八吹くのですが、今日はナニの曲を吹こうかな、
あぁ、今日も“今虚無僧”するのです、

“ナニを吹く”って云いますが、
尺八吹くだけじゃないよ、雑談したり、ダジャレ言ったり、
そして、今日はスクリーンに写真をイロイロ映し出してみようかと思っとる、
わが家周辺の散歩途中の桜満開の様子などを撮ってきたよ、

アッハッハ(爆笑かもな…)
グーグル・アースの画面を録り込んで、時事解説してみましょうか…とも思っとる、

東南アジアの在り様は、老人らは詳しいのですぜ、
ナニセ、昔はそこらじゅう日本の領土だったのだ!!!
若い衆らは知らないだろうけれど…

昨日の北朝鮮のミサイル発射をグーグル・アースにのせてみましょうかねぇ~
老人らは、「ナニいうとるのや…」って、ポケェ~~でしょうか???
イイヤ、
久しぶりに地球儀見るのもオモロイかも…
録り込んだ画面はコレですけれど、ここに(当ブログに)載せるのって著作権云々になるのかな???

Photo


| | コメント (0)
|

一任

「一任」➝すっかり任せること(広辞苑)

北朝鮮のミサイル発射ですが、
日本国民は対応を田中防衛相に“一任”したのですよね、
彼は防衛大臣、
国民は彼に防衛を“一任”した形にナットる!!!

“ミサイル発射は失敗したみたいだ”
発表したのはおよそ1時間も経ってからだった、

“瞬時に伝える”と、言うとったやないか!!!
それが瞬時の発表かよ!!!!


つい先ごろ、
消費税のことで法案修正を前原誠司政調会長に“一任”ってことが報じられた、
前原氏は、拍手と怒号が交錯する中で“一任取り付け”を宣言したと報じられた、
陣笠議員らにシャベルだけシャベラせたから、もうガス抜きが出来たかなってことで話し合い(?)を打ち切った、
が、まだ不満ガスが残っておった、

今朝のメディアは、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)氏が、国防第一委員長に選出され、党と軍、国家のすべての部門でトップに立ったと報じている、
彼に“一任”です、“一任”も“一任”、デッタイ的な“一任”、

あの橋下どんが、
「民主党には任せておけない。次の総選挙で(政権を)代わってもらわざるをえない…」
と、言い出したようですね、
コレだ!!! って、大義名分を掴んだ、
“原発反対”を旗印にするつもりだね、

むかし、無責任節ってのがあった、
植木等の歌声が懐かしいや!!!!
無責任を歌いあげたら彼の右に出る者は居らんかったですなぁ、
今日も、“今虚無僧”しますけれど、スーダラ節などやってみましょうかねぇ~、

あのね、以前にもすこしここで書いたですが、
彼の歌は、どれもこれも難曲なのですぜ、吹いてみると、とっても難しいのだ、
彼のあの超優れた歌唱力があったればこそ初めてあの味が出せたのですわ、
達観し尽くしたなかで、その実はシッカリと前向きな歌にナットる、
悪フザケのなかにも、上品さがあるじゃないですか、
なかなかもってバカに出けるような歌じゃないですよ!!!

| | コメント (0)
|

2012年4月13日 (金)

装填完了、スド~ン!!!!

左上門歯を含む前歯3本脱落後の疑似歯連結3本が装填された、
発射!!!
スド~ン!!!!
上空120キロあたりで空中分解だよ、

疑似歯の装填位置ですが、ほんの少し、ミリ以下の寸法だと思うが、かすかに気持ち出っ歯気味に入ったのです、
これでまたまた尺八吹くときの感触が別物になってしまった、

もう、吹いて、吹いて、吹きまくって、新着疑似歯の“音出のアタリ”をつかまえるしかない、
難儀、難儀、だいぶ日数が掛かりそうな予感、

プロジェクターに内臓されているスピーカの音質だが、
やはり家庭用の小型だとはいえ、BOSEのスピーカーの音質と比べると、格段に荒っぽい、低音がさっぱり利かない、キンキンした音質だ、
話し声なら内臓スピーカーで充分、が、音楽スピーカーとしては残念だがダメだ、
またぞろBOSEを持ちまわることになる、

| | コメント (2)
|

通所リハビリテ―ション

歩いて12・3分の位置に、私立の“ときわ病院”がある、大きな病院です、
“通所リハビリテ―ション・たんぽぽ”を併設している、

デイケア施設や特養やグループホームへは、わたし“今虚無僧”していますが、
未だ、リハビリに特化した施設へは訪問したことありません、

脳卒中やアレコレで倒れはしたが、未だやる気があって、今一度立ち上がろうと頑張っている老人らが居る、

わたしの“今虚無僧”が、ひょっとしたらナニかの役に立つかもしれない
と、思うのですよね、

理学療法士や作業療法士の類に並ぼうってことじゃない、
が、その根っこの、リハビリを受けてガンバロウの気持ちの支え部分に、
“ひょっとしたら”って思う、

やってみよう!!!

訪ねました、看護部長さんが応対してくださった、
来月、ゴールデンウイーク初日に、まず初回の“今虚無僧”が決まりました、
感無量です、
わたし、ゴールデンウイーック初日を、このようなことに使う日が来るなんて今まで考えたことが無かった、遊ぶことバッカシしか考えたことがなかった、

“今虚無僧”、これも、とらえようによれば、わたしの道楽遊びではあるけれど…
わたしには“ボートでの沖釣り”の釣りキチ趣味がある、
“ボートでの沖釣り”を我慢し➝“今虚無僧”活動をする、
これはもう、怠け心では、遊び呆けの道楽ではデケンことですぜ!!!

ここ十数年のゴールデンウイークは、
毎年、仲間らと、紀伊半島最南端・周参見漁港へ出掛け、黒潮のなかボートで沖出しし、カツオ釣りに夢中にナットったのです、
が、今年は、“今虚無僧”へ方向転換だ、
通所リハビリテーション施設へ尺八吹きに出掛けるのだ!!!

これって、ある種、わたし・波平の、事実上のリハビリかもね、
リハビリに頑張る老人らと向き合って尺八を吹くことになった、
油断はデケンぞ!!!
わたしの竹音は、老人らの気力に立ち向かい得るだろうか???
はね返されるのではないか????

| | コメント (0)
|

2012年4月12日 (木)

すこし難儀

“今虚無僧(尺八吹奏ボランティア)”のやり方ですが、基本的にはってことですが、
A) 選曲はわたしが行ない、リクエストは求めません、
B) 司会者は不要、場の進行は全てわたし・波平に委ねていただく、
C) 椅子席を、綺麗に前向きに並べて老人らを座らせるなどは全く不要、
D) 介護職員ら施設職員による歌唱リードは避けていただく、ただし老人らと一緒になって歌っていただくのは構わない、
E) 尺八1本でリードし、カラオケ音源はめったに使わない、
F) 会場内にマイクを回したりは厳禁です、

どの施設でも、なんでヤタラと老人らを並べたがるのでしょうね???
並べて、並べて、さぁ順番だ、順番だ…
今から15分間は、身体をほぐし動かす体操の時間です、とか
午後3時~同3時半はオヤツの時間…、
などなど、マニュアル・マニュアル…

せめて、レクレーションの時間くらいはリラックスして欲しい、
と、思うのですよね、

A)の選曲ですが、
老人らの自由なリクエストに応じる方がエエように思ったりもしますが、あんがいこれが老人たちにストレスを与えるようにも思う、

E)のカラオケ音源ですが、これを使用すると、たしかに場が晴れやかになりはしますが、
カラオケ音源は老人らに合わせて鳴ってくれるわけじゃない、
老人らがカラオケ音源に合わせて歌うのですわ、
カラオケに合わせて歌うのはある種の技術ですからね、これも慣れない方たちにはストレスにつながります、

どの施設でも、施設職員のなかには、世話好きな方が必ず居られましてね、
やたら老人らに号令をかけたがる、
求められてもいないのに口をはさんで出しゃばられる、
「さぁ、どなたか、曲のご希望はありませんか??」
なんて、勝手に老人らの間をまわりマイクを手にリクエストをつのったりなさる、
マイクを手渡し無理に歌わせようとしたりなさる…

痴呆進行中の老人には、得てして自分を誇示しようとする行動を取られるお方がありますが、これを更に誘導しようとしたりは全く余計なことですわ、
まわりの者らが迷惑する、
老人らのことにかまけて、職員たる自分自身が老人らを越えて目立ちたいってこと、これってすでに痴呆が始まっていますよね、

この種の目立ちたがり・出しゃばり職員がご出勤されていると…、
で、そのお方がハイ(活発)の状態になっておられるたりすると…、
わたし、ふりまわされてしまいます、
せからしい気分で落ちつかないです、
「あんた、すこし黙っていてくれませんか」
って、言いたいが、ナニセわたしはボランティアですからね、
与えられた場のなかでの活動が基本ですのでね、遠慮、遠慮です、
難儀ですなぁ~

昨日ですか???
すこし難儀でした、

| | コメント (1)
|

2012年4月11日 (水)

どれもこれも

A) 株の動きや、円相場の動きですけれど…
他人ごとで、どうなったってデンデン関係ないのだが…
北のあのミサイル発射、人工衛星(?)の成否は、どのように影響しますかね????

B) ハトポッポが、北の三代目にお追従し、又々、友愛の精神がどうだ、こうだって、変な幇間外交をしようとしたりして…大笑いだね
が、マジあり得ますぜ!!!

C) 裸の王様って童話がありましたね、ダレのことだい???

D) ダレカが、彼を自由自在に操作しているような印象もありますな、
ダレカってダレだ!!!

E) 安保理事では、中国が拒否権発動でしょうか??? 

F) ホンマに人工衛星が打ちあがったりして…

G) 大飯原発???そりゃア~タ、政府や関電は動かしたくてむずむずしとるのだ、これは誰だって知っとることだ、見え透いた嘘つくなよなぁ~、
 、
G}以外は、どれもこれも、さっぱりわからん、

前歯ですけれど、なんとか保持デケテおります、
あと1日の辛抱です、
明日の“今虚無僧”を、この脱落寸前仮歯でこなし得さえすれば、明後日には本格疑似歯をはめ込んでもらえる、
まさに、タイトロープ(※危険な綱渡りするようなの意)を渡るような心地です、

| | コメント (0)
|

撃て!!!

次回の歯医者受診は今週の13日・金曜日ですわ、
13日で金曜日、不吉な日、…ですよね、
が、待ち遠しいなぁ~、
この日に、上前歯3本の本格疑似歯がはめ込まれることにナットる、

実は、
今日と、明日は、またまた“今虚無僧”の日でしてね、
歯無ではやっとれん日なのですわ、
こんな時に、もし、ナニか食べていて、仮付けの上前歯3本に触れ、
➝3本脱落ってなことになったらオオゴトです、

ご飯食べる際、前歯に触れないように、非常に、非常に、注意して食べているわけです、
難儀ですぜ、

たとえばウドン、
ヅルヅルすすり食って、で、口に入れきらない部分は前歯で切っているのですよね、
わたし、初めてこのことに気付きました、前歯を噛み切っていたのだって気が付いた、
大丈夫でしょうか???

大丈夫じゃないですよ、
初回に3本が脱落したのは、パンを食べた時だったです、
柔らかいパンに噛みついたら上前歯が3本揃ってポロッっと脱落したのだった、

仮の、臨時接着の門歯を含む上左前歯3本、
今、落下直前の危機状態でしてね、
もしもですよ、“今虚無僧”本番中に脱落したりしたらどうしますか???
津波到来だって、どこかへ駆け出しますか???
周辺50キロ圏内から脱出だって逃げ出しますか???
とにかく、イージス艦から迎撃ミサイル発射だよ!!!
脱落前歯めがけて、撃て!!!

まったく冗談じゃないですよ!!!!

人世に難儀はアレコレあれど、かかる事態に遭遇するなんぞは考えてもみなかったですな、
想定外ですわ、

大飯原発ですが、大丈夫でしょうか???
世のなかに絶対安全なんてあり得ないですよ、
いつだって危機のなかで生きているのですわ、
難儀ですなぁ~、

| | コメント (0)
|

2012年4月10日 (火)

言い過ぎましたか????

昨日は、無理して買い込んだ“80インチの自立式・モバイル・スクリーン”の使い初めでした、
そして、三木市医師会長黒田先生(黒田東自由が丘診療所所長)からご寄贈を受けたプロジエクターの、この施設(大規模複合老人施設)での使い初めでもありました、

わたし、老人らに、機材到来のいきさつを大仰にお話ししました、
何度も申しますが、プロジエクターは市の医師会長からご寄贈を受けた物です、
そして、スクリーンはわたし自身が買った中古製品ですが、なんと、実はマッサラの品を中古価格で譲ってくれた業者があったってことなのです、
コレを大仰にお話ししました、

が、老人らからはナァ~ンも反応がなかったなぁ~、
「ナニを、ゴチャゴチャ、しょうもないことを言うておるのだ」
ってな、感じだった、
無反応だ、さびしいですなぁ~

“今虚無僧”活動を終えて、その後、施設のエライさんと少し雑談しましたが、この席でも、機材整備のいきさつをお話ししておきました、

このご寄贈を受けたなかで活動させていただいていること、
これを、触れ回ること、コレが非常に大切であると、思っているわけです、

いささか生意気なことを言うようではありますが、
わたしのこの活動(“今虚無僧”活動)そのものが、わたしにデケル“寄贈(活動)”そのものだってことでもあるわけです、
が、ダァ~レも、これに気付いてはくださらんような気がする…
“こいつは、ココを自分の遊び場にしとる、ここへきて尺八吹いとる”
と、思われているのでは???

正直言って、この施設に入所のご老人らは、お金持ちの方々ばかりだと思います、
少なくとも、わたしよりはだいぶ経済的に余裕のある方々であるに違いない、

グループホームに入所の方々の身なりは皆さんさっぱりとしていて、貧しさなんて感じない、皆さん裕福なご家庭のご老人らのような気がする、

施設にはゆったりした広い駐車場が数か所ある、駐車している車は、わたしから見ると高級車がほとんどだ、
軽四もあるが施設職員の車じゃないか、見舞いに来たご家族の方々のものではないように思われる、

お金をため込んで、で、その余裕のなかで、年老いた祖父母らを恵まれた環境の老人(福祉)施設へ入所させる、これはこれですばらしいことだ、
が、
この施設を実施的に、作業的に、支え、運営しているのは、安月給の施設職員たちだ、
ほぼ間違いなく、入所の老人らより数段低い経済環境の者らだ、
“今虚無僧”で訪ねる、わたし・波平だって年金生活であって、経済的には余裕が無く、プロジェクターもスクリーンも、自力でだけでは揃え得なかったのだった、

わたし間違っていますかねぇ~、
プロジェクターや、スクリーンくらい、施設入所の方々が、そのご家族が、早々と気付いて施設に寄付したらエエじゃないかって思うのですがねぇ~、
ホラ、わたしが、大仰に、機材の到来の内情をお話ししているじゃないですか!!!
昨日も、老人らのご家族のお方が数名お見舞いにお越しになっておられました、わたしの話をどのようにお聞きにナットるのでしょうね???

タンス預金とか、埋蔵金とか、死んだお金がたくさんあるみたいですね、

3K職場って言葉があります、汚い、キツイ、危険、です、
いいや、4Kだっていう者もいる、謙虚・気づき・感動・感謝、だそうな、

老人(福祉)施設をめぐり歩いていますとね、
職員のみなさんらの薄給のことが気になってならんのです、
職員の動きにもイロイロあるが献身的に動き回る様子が痛々しくみえてならんのです、
それに比して、
老人らの横着な態度(失礼、わたしだいぶヒガミっぽく老人らを観ている)が気になるのですわ、職員らを(ボランティアらを含む)見下す態度です、

わたしが機材の設定に少しモタツクと、
「ナニを愚図愚図しとるのや!!! 早うやらんかい!!!」
ですわ、

ボケのふりをしてるのでしょうか、
そうじゃないと思う、ヤッパ横柄なのですわ、見下しているのではないでしょうか、

今、施設のお世話になっている老人らは、あの悲惨な戦争の世代を経験した方たちですわ、未だ幼かったかもしれない、が、身体じゅうに戦争の生の影響を受けています、
長く苦労して生きてきて、余力を貯め得て、施設へ入所がかなったわけだ、めでたいですなぁ~、

そのメデタさを、直截に申しますが、寄付の形で社会還元してほしいですなぁ~、

わたし、これからも、プロジェクターとスクリーン到来のいきさつを、アチコチで大仰に触れ回るつもりです、
こういうことが、普通にある社会こそが、ふれあいの、絆(きずな)の社会だと思うから、
言い過ぎましたか????

| | コメント (4)
|

2012年4月 9日 (月)

ドカッと増えたら難儀

「オシッコは我慢せずに行ってくださいよ…」と、わたし
「あんた、いつもトイレで歌っとるやんか!!」と、イケズばぁ~さん
「そうかぁ~、トイレは音響効果抜群で、上手に歌えるよなぁ~」と、わたし

また、2時間近く吹いてしまった、
ばぁーさんらのおだてに上手にのせられてしまった、

終えて、エライさんらと少し雑談、
「適当に切りあげてくださいよ」
と、施設長さん、
「吹いていたら時間がわからんようになる」
と、わたし、

今日は、新品スクリーン(中古商品を中古価格で購入したが、なんと、新品そのものだった)の使い初めの日だった、
このスクリーン、三木市医師会長さんから寄贈を受けた真正新品プロジェクターとの折り合いも良く、今までボランセンターから借り出していた物より高品質、高性能、床から直接立ち上げることが出来てありがたい、


今月(4月)は、今のところ“今虚無僧”出陣予定は5回だけだ、

が、必要機材も整備デケタことだし、毎週2回程度の、月に8回程度までなら“今虚無僧”の回数を増やそうかと思う、
さて、どのようなかたちで営業活動を始めたものか…
ドカッと増えたら難儀だしなぁ~、

| | コメント (2)
|

時間に2種類

時間に2種類あるように思う、

わたしは自動車も小型船舶1級免許も持っていて、自力でアチコチ出掛けることができる、
小豆島の、あのマナイタ瀬へ、真鯛釣りに出かけることが可能、
A-1)自宅から約2時間半の距離、
A-2)金額的には1万5千円の距離、

が、親友のOMは、車の免許は持っとらん、小型船舶免許なんて持っとらん、原チャリにも乗らないし、ひょっとしたら自転車にも乗ったこと無いような気がする、
この彼・OM(B)からすると、小豆島のマナイタ瀬は、
B-1)自宅から1泊2日の距離、
B-2)金額的には???の距離、

要するに、
A)わたしは、車感覚・ボート感覚でアレコレをとらえている、
B)彼・OMは、歩行感覚で、アレコレをとらえる???

以上が、“ひとつ目の時間”です、

さて、
<“ふたつ目の時間”のこと>

わたし(A)は、
生来の怠け者で勉強嫌いです、短気で、やたら孤高で、嫌味なズズイ、

彼(B)は、
生来の研究家で勉強好きで、落ち着いていて、好き嫌いは激しいが、統率力がある、
特に洞察力が半端じゃない、見通しが鋭い、
詩人でもあって、時おり仲間らを集めて句会を開いたりしておる、

彼(B)の時間は、大きくて、深くて、高くて…、
とてもじゃないが(A・わたし波平)の比じゃない、

この“二つ目の時間”の差はなんなのだろう????

童謡唱歌を四六時中吹いていて、フッと思ったのですが、
童謡唱歌には、“二つ目の時間”を、ほうふつとさせるものがありますな、
吹いていて、やたら恥ずかしくなることがある、
吹奏技術が下手なのじゃない!!! 
…ってね
人間がデケとらんのだ!!!
…ってね、

「一杯会やるから、(○○日、△△時、どこそこへ)お前も出てこい」
って、RAから、指示があった、
OMも出てくるはずだ、わたしはここではNDですわ、
RANDOMは、
“高齢予備軍の「遊び探し」マガジン・[kobe@random]”
から、採ったあだ名ですわ、

http://koberandom.na.coocan.jp/

| | コメント (0)
|

2012年4月 8日 (日)

あさまだき

Excelを復習中だ、10数年前、未だ現役事務職員だった頃、簡単なExcel表を作ったことがあったが、以来縁のない隠居業ですっかり忘れている、
かみさんが、画塾の会計やっとるらしくて、決算報告書をパソコン表で打ち出したいという、で、そんなの簡単だって引き受けたが、さぁ作ろうとしたら、頭のなかが空っぽになっていた、で、で、復習しとるわけだ、

以前は、こんなだったかな???
ウィンドーズ7のExcelですが…
復習なんて生意気です、サラッピンの学習と言えば格好エエが、空っぽの頭からの学習だよ、

あぁ~そうか、あぁ~そうか、
と、思いながら、ナァ~ンだ簡単だって思いながらやっとりますが、
イザ、実用に使おうとしたら、またぞろ初手からになるのでしょうなぁ~、
パソコン操作ってのは、とにかく約束事の記憶、コレが大切、
が、が、記憶の維持、これが老人には超苦手、
不思議なほど、すぐ忘れます、

見当識(けんとうしき)ってのがある、
ボケのレベルが進むと、この見当識が狂ってくる、見当識失調になる、
現在の年月や時刻、自分がどこにいるかなど基本的な状況把握がデケンようになる、
すでに、その気配が自分にも生じつつあるのを自覚していて、イヤ~な感じだ、

今朝は午前1時半の起床でした、昨夜は8時前に就寝、で、充分睡眠は足りています、
今、午前4時半過ぎですが、外は未だヨナカ(夜中)ですわ、

外は真っ暗、
で、今って、
A)晩でしょうか??? 
B)朝でしょうか????

老人ホームへ“今虚無僧”しとるわけですが、
老人がたずねます、スッゴク真剣な表情で、
「あのォ~、すみません、今は晩でしようか??朝でしょうか???」
老人は、朝ご飯を食べる時間か、晩ご飯の時間か、が、知りたいのですわ、
「ハイハイ、もうすぐ晩ご飯ですよ」

わたしは、未だパソコンでExcelしようって気力がある、
気力はあるが、
復習しているが、すぐに忘れるだろうって思っている、
そして、今は、朝方の未明、“あさまだき(朝まだき)”だと知っている、

夜明けが近づいている、
今日は凪だ、“花見カレイ”釣りに沖へ出てみようと思う、

| | コメント (2)
|

2012年4月 7日 (土)

パトロンはダレ??

芸術ってのは、絵でも、芝居でも、音楽でもなんでもそうだと思うが、
それを理解するパトロンが居ないとやって行けないですな、

わたしは、尺八吹奏ボランティアでしてね、
これでも芸術家の端くれのつもりでっせ!!! 
あぁ、笑わないで、笑わないで!!!!

で、老人(福祉)施設を周っていますが、
って、ことは、パトロンは老人たちってことになりますかね…
違う、違う、パトロンは老人らじゃない!!!
ホントのパトロンは、
⇒施設の実務担当者(現場管理者)ですわ、

施設の実務担当者がボランティアの去就を握っておられる、
このお方(実務担当者)のご機嫌を損ねると、お招きいただけません、
ナンボ、老人らに人気があってもダメ!!!!

大阪フィルハーモニー交響楽団の、パトロンがヘソを曲げましたね、
パトロンってダレ?? 
橋下市長さんだよ、そうですよね、
大阪市民やその他の音楽好きな方々は真正なパトロンじゃない!!!

大阪フィルハーモニー交響楽団の運営に、大阪市から補助金が出ていたのは知っていましたが、大阪市職員36人が音楽士として所属していたとは知らなかった、
それにしても分限免職ですか、キツイですなぁ~、

でも仕方がないでしょうよ、
市の事務職員になりたければ、一般市民と同様に採用試験を受験するしかないでしょう、今まではとにもかくにも市職員だったのだって言ったって、そんなことで採用に下駄を履せたりは、一般市民らから不公平だって言われますよ、
一般事務職員の採用時に、過去の職歴加算として市の音楽士だったことを掲げますか??
一般市民が納得しますかね???

芸術家が、その芸でメシを食うのは、大変なことですわ、
36名ですか、OFK(大阪フィルハーモニー交響楽団)36ですか、

うがったことを言うようですが、
別途、“音楽の個人レッスン”で稼いだり、は、なかったのだろうか???

AKB活動に真似てOFKするか、レッスンプロに特化か、どこかの芸能プロに入るか、それとも…
あぁ、わたしごときズズイが出しゃばることでもないよなぁ~、

それはそうと
大阪フィルハーモニー交響楽団に、尺八部門は無かったですよね、

| | コメント (0)
|

2012年4月 6日 (金)

スクリーンも歌っている

「からたちの花」

「さくらさくら」

“今虚無僧”の稽古を続けています、
カラオケ音源も用意できているのですが、施設ではほとんど使いません、このように尺八1本で吹いて、臨機応変、老人らの歌声に合わせるようにしています、
ピッカピッカのスクリーンが気持ちエエ!!!
映っている歌詞も歌っているようだ!!!!

| | コメント (1)
|

その頃は、橋下総理大臣???

田中真紀子と田中直紀は、⇒夫婦
亀井亜紀子と亀井静香は、⇒赤の他人
ややこしいですね、
他にも国会議員で、ややこしいのが居られるようだが、プライバシイですよね、避けて通るのが普通ですよね、

防衛大臣・田中直紀氏は、“無知の知”だそうな、
なんやそれ????
総理大臣がそう云うのだから間違いないだろうってか???、
ナァ~ンも知らなくても、判断力は在るだろう…ってことらしい、
暴論ですなぁ~、国民をバカにしとるよなぁ~、


亀井静香公式WEBサイトってのがある、
コレ、オモロイですなぁ~、
いきなりオッサンのダミ声歌が飛び出してきます、

わたし、今朝も早起きしてナァ~ンもすること無いので、ヒマつぶしにコレ読みました、
亀井静香氏は、ホントはスッゴイ正義感の持ち主なのですね、
尊敬だ、尊敬だ……(????)
どうやらスッゴク頭の良いお方であるらしい、“無知の知”とば別のお方みたい、1936年生まれ、

田中直紀氏は1940年生まれですね、無知の知のお方、あぁ、わたし波平と同年だ、関係ないけれど…、いいや、“無知の…”ってところがダイブ似ております、

お二人ともエエ歳なのだね、隠居した方がエエ、…と、思うがなぁ~、

それはそうと、
関電の大飯原発は、再稼働に向けてスタート切った感じですね、
関係閣僚会議はこそこそと策を弄し、近々その方向に向くのだね、
これって初手から決まったことでしょう、…と、思いますよ、

だって、
今の日本国から原発を無くしたら、日本はつぶれるでしょうよ、
デッタイ間違いなく潰れると思うよ、
再稼働厳禁・中止だなんてことが決まったりしたら、
途端に株価が大暴落し、円がストップ安になり、日本の国債が紙切れゴミになる、
…と、思うがなぁ~、

さきの太平洋戦争ですけれど、
連合軍側による日本に対する経済封鎖が根底にあるのですよね、
“ABCDライン”ってのが敷かれて、日本は連合国に封じ込まれた、
石油などが入って来なくなった、で、やけくそで真珠湾攻撃の暴挙に出た、
いささか、極論ですが、これが真実だと思いますよ、
ホラ、
今、ガソリンが値上がりしてきたじゃないですか、
ホルムズ海峡封鎖が危惧されている、
もし、封鎖されたら、
➝もう日本は石油不足で、
➝ガソリン価格暴騰で、
➝石油使った火力発電所がダウンで、
➝新幹線も、在来線も動けなくなって、
➝もちろん工場も商店も立ち行かなくなってすべてがダウンですわ、

ここまできたら、またまた、やけくそ根性だね、
原発を再稼働させなしゃぁ~ないでしょう、
安全ストレス検査なんて二の次で、とにかく早期稼働へ向けて突っ走ることになる、
ヤバイですなぁ~、今様の真珠湾奇襲攻撃だ、

今は、少し、考える余裕があるのですよね、
今のうちに、ヨ~ク考えて、安全性を可能な限り追及したうえで、想定外のことは想定外だとアキラメテ、で、再稼働しましょうよ、
この考えって、乱暴ですか???
乱暴ですよねぇ~、

で、事態が、石油輸入が困難になって、
ガソリン価格が大暴騰し、電気が作れなくなって、停電停電になって…
で、で、気持ちが変わると、要するに、ケッタクソの気分が満ち満ちて来るまで待っていたら、
そしたら➝再稼働って構図かな、

その頃は、橋下総理大臣になっとるのじゃないか、
…と、思うがなぁ~
ヤバイですぜ、彼に国をゆだねますか???

<余談>

関電・大飯原発再稼働のことで政府は前向き(再稼働)対応の気配ですね、
石油・石炭・天然ガス資源を持たぬわが国としては、やむを得ないのではないでしょうか、

高速増殖炉の「もんじゅ」や、すでに廃炉作業中ではあるが新型転換炉「ふげん」、これは、わたし危険すぎて大反対です、
また、MOX燃料使用のプルサーマル発電も、この際は自重して欲しい、やめてほしい、
が、
低濃縮ウラン燃料使用の旧来の軽水炉発電は、やらざるを得ないのではないかと思っている、

もうひとつ、
原子力保安院のこと、
原子力不安院と名称変更して欲しい、

| | コメント (0)
|

2012年4月 4日 (水)

“80インチ・IZUMI自立式モバイルスクリーン”が届きました

“今虚無僧”の戦闘態勢が整いました、これで
いつだって、どこへ(老人福祉施設など)だって、即時出撃(訪問)が可能です!!!!

ノートパソコン・プロジェクター・モバイルスクリーン、の、3点セット完成!!!


ヤフー・オークションに出店の“リサイクルショップR-1”という業者から、
中古商品ってことで低価格で購入したものであります、
が、なんと新品そのものだった!!!
梱包を解き、セットしてみてビックリです、

「…発送致しました、商品の到着、楽しみにお待ち頂ければと思います」
と、メッセージが届いていました、
キット、係りの方のあったかい心遣いがあったのだと思う、
なかでも良い商品を選んでいただいたに違いない、
たいへん嬉しい、
老人らの前に綺麗なスクリーンを立ち上げることがデケル!!!

まず、「春が来た」の歌詞を投影し、記念の吹き清めを致しました、

先にも紹介しましたが、中心機材の“プロジェクター”は、
わたしの主治医でもある、黒田・東自由が丘診療所・所長(三木市医師会長)黒田先生が「コレを活用なさってください」と、わたしへ寄贈(新品)くださったものであります、感謝・感謝だ、高性能機です、

パソコン内に納めた尺八楽譜の大半は、マイミクでもある河童爺どんが調整なさった果実でありますし、
わたしが“今虚無僧”などと標榜の、今の社会に似合った虚無僧(こむそう)活動のバックボーンは、わたしの明暗尺八師匠・江夏白龍師から頂戴したものであります、
また、
わたしは、多くの尺八仲間らに支えられておりまして、
今後は、老人(福祉)施設への“今虚無僧”活動もさることながら、
わたしを含む尺八仲間ら(すでに全員が老人)の、尺八活動をテコにした自立・生き甲斐の共有であろうかと自覚しているところでもあります、
機材は、これらの支えになるわけだ、

絆(きずな)ですなぁ~、
頑張らねば、…と、感謝・感謝であります、

| | コメント (5)
|

竜巻(?)

ヤバイですねぇ~、読めません、変化が早い、春の天候
生まれて初めて竜巻(?)を体験しました、

正確には“竜巻のような”ってことだった…と、思いますが、
大自然の凄さを感じ取るには充分だった、

わが家の小さな畑のアレコレがネジレ吹いた烈風にダウンしてしまった、
アレコレが倒れている方向が一様じゃない、ネジレています、
向かいの雑木林も竹や木が無残な姿になった、
アッという間の出来事ですからね、ホント、凄かったです、

東シナ海や日本海には、例の北朝鮮のミサイル発射のことで、海上自衛隊のイージス艦が展開しているのですよね、
この度の爆弾低気圧は、東シナ海より日本海の方がキツかった、
この海域に出ているイージスさん、大丈夫だったのかな???
低気圧に向けて迎撃ミサイルを発射するわけにもいかんからなぁ~、
ホントご苦労なことだと思う、

と、同様に、
アッチの方、北朝鮮のロケット発射台は未だ立っていますかね、もしかしたら、ひっくり返っていたりして…
爆弾低気圧はアッチの方へは行かなかったですか???

人工衛星は、地球の引力に逆らって宇宙空間に浮かんどるのですよね、
尻を、ロケット発射口をですが、地球側へ向けて常に噴射し続け、落下しないように飛び続けるの???
そうじゃないよ、
人工衛星は、ロケット噴出は止めて、で、地球を回る軌道上にジット浮いている、
ジットしているように見えますが、
実は、地球の引力に逆らって、遠心力の理屈で、スゴイ速度で地球を回っていて、
で、で、落下しないわけだ、

もし、わたしが速く走れて、
ダッ!!!と、地平線めがけて超超スピードで走ったら、
秒速8キロほどで走ったら、わたしは、宙に浮くことがデケルはずだ、
この速さで走ると、約1時間半で地球を回りきることがデケルらしい、
ココにそう書いてある、

が、不思議なことがある、
軌道だ、

人工衛星打ち上げの際は真東に向けて飛ばさなアカンのとちゃうか???
ロケットの加速に地球の自転を利用するなら、少なくとも最終3段目ロケットは真東方向へ飛ばさないとならん、
真東向いて飛ばしてこそ、地球の自転に乗っかって秒速8キロ弱で人工衛星になれる…のだと思う、

が、が、この度の北朝鮮のは、ホボ真南方向へ向けて発射されるようだ、
1段目、2段目の燃えカスの予定落下位置がその方向じゃないですか、
で、3段目で真東へ90度方向転換するのかい???
理屈に合わんと思うがなぁ~、

あぁ、わたしは、ド素人ですよ、間違ったことを言っているのかもですよ、単にオモロがって想像を楽しんでいるだけですから、真剣に取らないでくださいね、


ひょっとしたら、今日中には、
買い受けた“中古モバイル・スクリーン”が配送されてくるかも、と、思う、
着いたら、さっそく荷解きし、
「春が来た」の唱歌歌詞を投影し、
“今虚無僧”稽古を始めようと思う、
至福の時間だね、
が、が…
安物中古を買ったのだ、
もしも使いものにならんガタガタが届いたら、どうしよう???
落胆と絶望の淵におちいるかも…


| | コメント (0)
|

2012年4月 3日 (火)

ダレカ教えてぇ~!!!

某ブログに
「4/3(火)、野田首相、枝野経産相、細野原発担当相、藤村官房長官による関係閣僚会合が開かれ、大飯原発再稼働に関して政治判断が下される予定となっています」
とある、

で、抗議行動を起こそうと、ツウィッターで広く呼び掛けようと、
呼び掛け、提案が、あるようだ、
わたし、コレに加われって呼び掛けられた、

ひょっとしたら、大規模デモにつながるかもしれない、

で、わたしはどうするのかですが…

無節操な原発再稼働は大反対です、
アッタリマエダ!!!
が、はたして、ほんとうに今後も稼働させないままで、わが国がやって行けるのかどうか、
コレがわからん、

ひょっとして、
「角を矯(た)めて牛を殺す」のことにならんかと危惧するわけだ、

ダレか、ホントに必要な電力量を、解説してくれんだろうか、
原発を完全に無くしたら、
日本社会はどのようなことになるのだろう???
ダレカ教えてぇ~!!!

| | コメント (0)
|

ガタガタ

スマホ(スマートフォン)ってナンだ???
トランプみたいな薄ぺったい携帯電話デェ~す、
と、実はこれくらいの知識しか持っとらんのです、

携帯電話機を持ったまま、マリーナ桟橋から海へドボンと落下したことがあって、
海水が沁み込んでしまって壊れた、で、新機に買い換えました、
この時、スマホにしようと思った、

が、購入価格と、維持経費(通信費用)に怖れをなしチャイナ製の旧式携帯電話にしたのでした、
コレ、今も使っていますがね、
なんでか知らんが、すぐに電池切れで、ストンと急に止まってしまう、
アレコレが気に喰わん、難儀だ、

コレで写真撮ってもダメ、手振れ防止機能が無い、で、ボヤケ画像バッカシだ、
ポケットに入れて持ち歩くと、知らない間に勝手に作動したりがあって難儀です、
で、腰のバンドに百円ショップで買った堅い小袋を付け、コレに、コレ入れて持ちまわっていますがね、使い勝手が悪いですなぁ~、
スマホが欲しい、と、思っているからでしょうねぇ~、今使用中のコレがますます嫌になってきた、

が、しかし、もう買い換えることは無いと思う、
スマホには、今後も触ることは無いと思う、わたし、もう降りています、

概ね、自宅にジットしていて、
 ときおり魚釣りに出る、
 ときおり“今虚無僧”に出る、
 ときおり、自宅周辺の散歩、
と、ただこれだけの生活ですからね、スマホなんて必要ない生活だよ、

今まで、なんとか、時代の波に乗ってきたような気がする、
が、スマホで降りたような気がする、三途の川の川辺にたたずむ波平どん、

ホームセンタで、工作道具などの辺りをウロウロするのが、わたし大好きですがね、別段ナニ買うってことでもないのだが、チョット触ってみたりしますがね、
で、先日、ここに薄ぺったいテレビが、なんと1万円そこそこの値段で並んでいた、
大きな画像だ、きれいな画像、わが家のテレビより大きい画面、
わが家のテレビですが、たしか50万円ほどもしたのだった、
買ったときは超豪華な気分だったなぁ~
が、今、見直せば、図体ばかりが馬鹿でっかいテレビだ!!!
捨てて、1万円のにした方がエエと思う、
が、デッタイに買い替えたりはしないでしようよ、

自分の身体も前歯落下などガタガタになってきたし…
身の回りの家具のアレコレもアンティークしてきたし…
車は中古のドァ~の凹んだ軽四だし…

思い切って購入した“今虚無僧”用の歌詞投影スクリーンも中古のを買ったのだった、
ここ数日中に配送されてくると思うが、使用し難いガタガタが届いたらどうしようかと心配で、心配で…

| | コメント (0)
|

2012年4月 2日 (月)

節穴目玉

「小沢切りなら(消費増税関連法案に)賛成も…」
民主の分裂を、自滅を、ほくそ笑む伸晃氏、
民主の弱みを突き、バラバラにし、つぶしてやろう、
性根が汚いですなぁ~、こんな輩に国政をゆだねるのってヤ~ダ!!!

たったの6名の仲間をまとめ得ないカメどんが、都知事や大阪市長や名古屋のオッサンなどをまとめ得るはずがない、
で、その際は「オレも仲間に入れて欲しい…」
入れてもらえるやろか????
難儀なんとちゃうか、

橋下氏のことを、清盛や信長にかぶせて観ると、オモロイみたいだな、
いつの間にか、竜馬を越えたってことか???

「南海トラフ」最大級地震の想定公表では6都県に20メートルを超える津波が襲い来るそうな、
昨日の内閣府の発表だよ、
昨日は4月1日・エプリルフールの日でしたね、
千年に1度の確率だとか、
で、「適度に恐れる」ことが重要とある、発表した内閣府検討委員会の注釈ですがね、

持てる防衛態勢を、すべて晒して、北の人工衛星打ち上げに備えるのだ、
線香花火の後始末でもするつもりかい??
もし、この間に、情勢が変化し、真にヤバイ状況が生じたらどうするのや???

北の某国のノドン・テポドンはわが国に照準あてて配備されているのだろう、
韓国の短中距離ミサイルの多くは、日本に照準あてて配備されているのだろう、韓国は米国に日本を仮想敵国に想定するよう迫ったことがあったですよ、
周辺諸国は隙をうかがっているのだよね、
だから、F35だとか、イージスだとかなのだよね、

昨日、すこし肌寒い中だったが日課の散歩に出ましたよ、
と、黒雲がいつの間にか空を覆ていて、突然大粒の雨が襲ってきた、
わたし、歩調を早め、逃げ場を探した、急いで、急いで…、
“少しヤバイかな???”
循環器系の持病がありますのでね、心拍の変調は嫌っ気ですわ、
濡れるのを承知で歩調を落す、
幸い、通り雨で、さして濡れることなく生還デケタ、
あぁ~ヤバかった!!!


| | コメント (0)
|

2012年4月 1日 (日)

火事と喧嘩

“対岸の火事”って云いますよね、
“火事と喧嘩は江戸の華”
“地震雷火事親父”などもある、

火種は消費税増税

閣議決定があって、国会に上程された、
パッと火が点いて、燃え上がるかと期待(不遜な言葉だ!!)したが、
くすぶるばかりで、いまいちオモロナイ(不謹慎極まる言葉だ!!!)

「おら~デッタイ嫌だ!!!」
って、飛び出す者、
こういうオッチョコチョイ(失礼)が必ず出ますね、
デタ、デタ、カメが~♪♪
亀公が出た、

カメってのは、
甲羅のなかに首をすっこめるのが得意なはずだが、
スッポンって種類もあって噛みついたらデッタイ離さないしつこいのも居るのだ、
どうじゃドジョウどん畏れ入ったか!!!

東京地検特捜部がらみで未だに疑惑のなかのあのオッサン、
火だねイジリに必死なのだが、いまいち燃え上がりが無いのだよなぁ~、

子分ら集めて、ドジョウ鍋で気勢を上げるなどしたらどうじゃ!!!

熱い煮えたぎった汁の中へドジョウをブッ込む、すかさず蓋をする、

仕掛けをしておきます、
フタに小穴を開けておく、

煮えたぎる汁に放りこまれたドジョウらは、先を争って小穴から外へ逃げ出そうとする、
もう必死で逃げる、逃げる!!!
逃げ出す穴が小さいのだ、
服を着たままではつっかえて外へ出られない、服を脱で裸になる、それでも穴は小さすぎる、
身を脱いで、骨だけになって、で、やっと脱出ですわ、

ドジョウらが骨だけになって出た後で、鍋フタを開けて、
ドジョウをおもうくそ食べるって趣向はいかがかな???

汁のなかには、煮ても焼いても食えないヤカラばっかしで、
さほど美味くも無いと思うが、どうじゃろか????

南海トラフが暴れたら大津波が来るぞ!!!
先の災害復興需要と、新たな大津波到来の予想図、
これって、ジリ貧気味の日本経済に活を入れるに違いない、
これこそ日本復活の特需だぞ!!!
政府は、この喫緊の特需経済操作をすればエエのだ、
そうじゃないかい、おのおの方!!!!
くたばりズズイの、呆け頭でもわかる理屈だぞ!!!
てなこと言って、
前歯3本脱落じゃ、尺八も吹けんのだわい!!!

| | コメント (0)
|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »