« すこしくたびれた、 | トップページ | 蠅叩き(はえたたき) »

2012年8月12日 (日)

うた物語

童謡唱歌や演歌を尺八で吹いて老人(福祉)施設をめぐり歩くことをやっとるのですが、
想いが錯綜しましてね、白状しますと、たびたび落ち込むのです、

歌詞がある、
曲が付いている、
が、そのような気分にならん時にはどうしますか、

が、歌ってのは、まさにこういう時にこそ、歌ってみるべきだと思う、
…と、ここに思いつくのは、未だ、少しは元気が残っていたからでしょうね、

が、が、まったくその気になれんことが再々なのですわ、
1日24時間中、ほとんどの時間が、実は“まったくその気になれん”時間なのじゃないのかな???
と、これ、実感です、

が、乗り越えて、がんばって、尺八を吹くわけだ、

“二木絋三のうた物語”っていうサイトがありましてね、
落ち込んだ気分の時、わたし、再々ここを訪れます、
優れたブログです、実に優れたブログ、わたし、幾度ここを訪れ癒されてきたことか…
管理人(二木絋三氏)のプロフィールを拝見すると、わたしより2歳若いお方だ、無趣味とある、文筆業とある、

“二木絋三のうた物語”の、いちばん新しい記事は、「みなと」です、
《蛇足》と称する解説が書かれていて、ココが半端じゃない、
わたし一言一句を味わって読みます、で、気持ちがなごむ、
気持ちが鎮まりまたやる気が出てくるような気がする、
この「みなと」の前は、ザ・ピーナッツの「恋のバカンス」だった、
わたし、ここで初めてジミジミとした思いで歌詞を味わいました、もちろん曲を聴きながらです、エエ曲ですなぁ~

今日(8月12日)は、昨日の若い釣友・ユロタロウとの釣り行きですっかり疲れてしまって、身体全体に倦怠感があって、いつもは午前2時前後には起床なのだが、今朝はなんと7時前まで床から起き上がれなかった、
トイレで起きましたがね、
で、で、ナァ~ンもする元気がなくて、
また、この“二木絋三のうた物語”へ逃げ込みました、

実に驚くじゃないですか、
わたし、今、だんだん元気を取り戻しつつあるのを感じます、

このすばらしいブログ(“二木絋三のうた物語”)を、未だご存知ないお方々へのご紹介したいと思って、以上のこと書き連ねました、
まぁ、好みの問題でしょうけれど、試しにご覧になってみてください、

空も港も夜ははれてぇ~~月に数ます船のかげェ~~~♪♪♪

|

« すこしくたびれた、 | トップページ | 蠅叩き(はえたたき) »

コメント

“二木絋三のうた物語”は、随分と為になるブログで、
河童爺も大変お世話になっています。

最近は、自分の事で精一杯だし、波平さんの言う「落ち込む」ことも殆ど無いので、見に行っていませんけど。

投稿: 河童爺 | 2012年8月12日 (日) 10時02分

そうですよねぇ~、
言われてみれば、そうかもしれない、
“落ち込む”ってのは、落ち込む暇があったからかも、
落ち込む油断穴があったのかも…

今日は、このブログ書いて、また寝転んだら、そのまま寝てしまって、今、起きたらもう昼前の11時半だ、

落ち込む時間穴、コレ確かに在ったってことかな、

未だ、ダメですわ、しんどい
かみさんがね、
「昔は、よく釣れた次の日は、また出かけたのにネ」って言う、
そうだったかなぁ~…

投稿: “今虚無僧”波平 | 2012年8月12日 (日) 11時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すこしくたびれた、 | トップページ | 蠅叩き(はえたたき) »