« 竹修行、そしてカラオケ | トップページ | 直感で抜いた »

2012年8月 1日 (水)

重労働

「港町・涙町・別れ町」をユーチューブから録り込み、尺八譜に採りました、
が、大メリ「ロ」が急所に出てくるので、2律上げの譜に、すなわち2尺管の譜に再度書き直した、
で、録り込んだカラオケ動画を再現の際、2律上げて音を出します、
と、2尺管用の譜が1尺八寸で吹けるわけだ、
これで、カラオケ動画は、ほぼ自由に使用デケルようになったってこと、

わたし落ち込んでいます、
なんて貧弱な音感なのだろう!!!
なんと弱い脳ミソなのだろう!!!

簡単なメロディなのですが、採譜するに幾度聴き返したことか、
頭のなかでは「レ」と聴こえる、そう書いて、で、吹いてみると、「レ」じゃない、またまた探って「チ」だと見つける…などなど、の、初歩初歩の手探り採譜です、採譜なんてレベルじゃないよなぁ~、

採譜したい曲が、4分の4か、4分の3か、こんなことすらわからんのだ、
さすがに、五線譜が手元にあれば、尺八譜への書き換えはデケル、それくらいの知識はある、
が、ナァ~ンもなくて、音だけ聴いて、尺八譜に採るってのは、実際にやってみるとなかなかコレが難しい、

まず、頭のなかに、何本の音が鳴っているか、これが重要です、
6本の、すなわち1尺八寸の音が鳴っていたのだね、
で、6本でユーチューブカラオケ動画を採譜したら、「ロ」の大メリ音が再々重要な位置で出てしまったわけだ、
コリャたまらんと、譜を2律上げに書き直した、
その後、録り込んだカラオケ動画を再生の際に、2律上げて8寸で合わせ得るようにしたってこと、
もし、わたしに採譜の能力があれば、
初手から4本の律の能ミソ菅能に切り替えて、で、再生音を聴き採って書き出せば一発でOKなわけだ、

耳にはシッカリ音が入ってくる、
が、しかし、これが脳ミソのなかで正しく「ロ」「ツ」「レ」「チ」「ハ」と結びつかないってこと、
コレが、次なる大問題、
何年尺八やってきたのだろう、ナント55年にもなるのですぜ!!!
途中に空白期があったとはいえ、とにかく、尺八音と付き合って55年にもなるのだよ、
だのに、採譜すらまともにデケン、
が、が、実に不思議なことながら、
若かった頃、未だ二十歳台前半だった頃、一度聴くとスラ~と、尺八譜に書き採ることが出来た記憶がある、
だが、いつの間にこの能力消えてしまったのだろう、わしゃ訳が分からんのだ、

アァ~シンド、
やっと、「港町・涙町・別れ町」を尺八譜のなかに逮捕した、

この曲の五線譜楽譜は、ネットで遮二無二探したが見つからなかった、三木市の図書館蔵書のなかにもこの曲の五線譜を納めたものはなかった、
アァ~シンド、
わたしに採譜の能力が竹友・○○どんの10分1でも備わっていたら、こんな曲の採譜なんぞ10分もあれば充分なのだが…、わたしにはナント2日掛かりの重労働だった、

|

« 竹修行、そしてカラオケ | トップページ | 直感で抜いた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 竹修行、そしてカラオケ | トップページ | 直感で抜いた »