« 2時間でも足らんかった | トップページ | やめておいた方がエエ »

2012年8月 6日 (月)

竹友から頂戴した宿題

河童爺どんから頂戴した宿題

河童氏から和楽器用楽譜作成ソフトの「和楽一筋」の検証を勧められて…
では、実際に、コレ使って採譜してみようと考えましてね、やってみた、
が、その作動要領が判らなくて、隘路に迷い込み、下段の苦衷真っ只中、


だんだんわかってきたのは、上質のMIDIファイルを得ることが重要だってこと、
出来れば音叉だけで奏でる単一楽器のMIDIファイルがほしい、
ココが最大の難関だと気が付いた、
これさえ得られれば、容易にMIDIファイルを楽譜に変換可能かも…

まず、音源を➝WAV形式で録り込む、
これを➝➝MIDIに変換する、
変換後に➝➝➝「和楽一筋」で料理し
➝➝➝➝尺八譜を抽出する、

が、しかし、冒頭白状のように、肝心のその料理(作動)要領が判らない、
作動要領の案内書いてあるのだが、が、わたしには解読デケン、

実は試行曲に「港町・涙町・別れ町」を選んでいた、
サイト・サーフィンでこの曲を奏でる単純音源を探しまくり見つけ出した、
が、ダウンロードが出来ない様式だった、
が、が、
現に今自分のこのパソコンで鳴っている曲だのに、同じパソコンで録音デケンってのは変だ、イライラする、
どやら、わたしのパソコンは安物だったらしい、
録音デバイスがマイクだけで、ステレオミキサーが組み込まれていなかった、
ステレオミキサーがパソコンに組み込まれていたら、
現に鳴っている音楽を、ダウンロードが云々の以前に、パソコンに生録音することが可能なのだが…

いろいろ考えて、
パソコンのイヤホン端子突っ込み穴にオーディオコードを突っ込んで、
その反対側端子をマイク穴に突っ込むことを考えた、
が、なんだが嫌らしいじゃないですか、口と尻の穴の関係ですよね、イヤですわ、
で、次善の策として、
ソニーのICレコーダの録音機能を➝WAV形式の録音に設定し、
パソコンのイヤホン穴と、ICレコーダのマイク入力穴との間を、専用コードでつなぎ➝音をいったん外まわしにして、改めてパソコンへ移転することを考えた、

やってみた、OKだった、まぁまぁの純度のWAV・フアイルが出来た、
このフアイルを➝別のソフト「採譜の達人」へ移し➝MIDIフアイルに料理、
MIDIになった「港町・涙町・別れ町」を➝さらにRimshot Score Grapher Viewへ入れてこなさせると
➝➝「港町・涙町・別れ町」が五線譜になって顕れました、

が、が、が…
ナンジャコレ!!!
猛烈に複雑な譜面でした、オタマジャクシが何段のも積み上がった譜ですわ、
出来るだけ単純な単楽器の音源を選んで料理してきたが、
音源を聴き直すとバックにドラムスの音が入っている、音の広がりがあって、音が重なり合う箇所がある、
これらが機械的にすべて音符化されて顕れたのだった、

が、間違いなく、この何重にも重なり合った音符のなかに、メロディ譜は潜んでいるのですわ、
コレを見つけ出し、他の余分の音符を消し込んでゆくと、残ったのが尺八譜へ転換前の五線譜になる…はずだ、

これって、手間が掛かり過ぎます、
こんなことに手間暇かけるくらいなら、ヤッパ、自分の耳で直に音源と向き合い、採譜する方が速いですわ、
アァ~シンド!!!

あぁ~もうしばらく、どうしたらエエか考えてみますがね、
河童どんの採譜能力・譜面作成力に対抗し得るようなソフトはなかろうなぁ~って、思いが強まるばかりです、

|
|

« 2時間でも足らんかった | トップページ | やめておいた方がエエ »

コメント

波平さんに、難しいことを頼んで置いて、自分は呑気にボート釣りに行って居りました。

大変な迷惑をお掛けしてしまった様で、申し訳ありませんでした。
そんなに難しい事だったとは知らず、河童爺にはチンプンカンプンでも、波平さんのパソコン力なら簡単に出来る位に、安易に考えて居たのが大間違いだったようですね。

「楽譜作成」部分にだけ目が言っていましたので、MIDIの音源から楽譜に変換するんだと言うことに気が付きませんでした。つまり、単純なメロディだけの五線譜から、
尺八譜に変換できるんじゃないかと、そのことだけを考えて居たのです。

多種楽器の演奏から、メロディーだけを取り出すのは、
やっぱり、人間の耳の応用力(聞き分け)が必要なんですね。

その部分は、これからも自分の耳を使うことにします。

そして、楽譜作成は、キッタナイ手書きか、切り貼りで
今まで通りに・・・・・
でも、出来れば、メロディーの♪から、自動的にロツレチ楽譜に変換する部分だけは、何とかならんもんでしょうかねー?

もう一度、手間を煩わせてスミマセンでした。

投稿: 河童爺 | 2012年8月 6日 (月) 18時17分

>メロディーの♪から、自動的にロツレチ楽譜に変換する部分だけは、何とかならんもんでしょうかねー?

数個「ロ」「ツ」「レ「チ」を打ち込んでみましたが、きれいに出ますよ、
が、貴兄がご自分で用意された“貼り付け表”転写方式の方が慣れておられるから、エエのではないでしょうか、
だって、打ち込む譜文字や記号を選び、それをクリックし、打ち込みたい場所を指定し、またクリックし、と、手順というか段取りというかは、省略しようがないですからね、

鼻歌唄ったら、たちまち尺八譜になるようなソフトがあったら、貴兄などは、たちまちベートーベンですよ!!!

投稿: “今虚無僧”波平 | 2012年8月 8日 (水) 04時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2時間でも足らんかった | トップページ | やめておいた方がエエ »