« バランスなど 6 (竹ヤリ) | トップページ | 近況とタチウオ »

2012年9月29日 (土)

モツレ

子供のころから魚釣りに夢中になって、で、気が付いたらヅヅイになっとった、
いつの間にか釣り糸のモツレほどき(解き)の名人になっとった、
ホォ~ラ素早くほどきます、自分でもビックリの早さですぜ、

が、前提条件がありましてね、ほどけるモツレの場合はってことです、
ほどけないモツレは、ほどけない、あったりまえだ!!!

チラッと見て、あぁ~コレはほどけないって思ったら、
➝すぐに糸を切ってしまいます、
➝どの辺りをカットするかを瞬時に見極める、
これって、モツレほどきの重要な技術です、

モツレ解きにはコツがある、
もつれに至った糸の動きを逆にたどります、
➝で、まっすぐな状態まで戻す、
大仰に言うほどのことじゃないよな、

が、“糸を後ろ向きに動かす”ですが、
必ずしも、“モツレた順”にはこだわりません、ほどけるところから解くのです、
モツレると、糸が輪になった状態がいくつもデケル、各所にある、
その輪が、同じクビレ(モツレ個所)を通っていたら、輪をその箇所へ押し込みます、
コレが最大のコツです、パラリとほどけます、

と、もうひとつ、
モツレは堅いのです、糸が小さく固まった状態、これがモツレだ、
で、解くには
➝糸を緩めるとエエわけだ、

カタクナニ、尖閣には領土問題は存在しない!!!
って、“固まって”しまっては、ほどくにホドケないってことだよ、
野田ちゃん、わかっとるのかな???

尖閣諸島の領有権を、日中両国は互いに主張しあっていますよね、
モツレている、
互いに興奮し ➝ 戦争になるのか???

その前に、ジャンケンで、どっちのものにするか決めたらどうでしょうね、
殺し合いし合うよりも、ジャンケンで決めた方がエエ…と、思いますがねぇ~、

<以下、少し論調を変えますよ>

尖閣諸島周辺で獲る魚介類は、日本漁船が獲っても、中漁期漁船が獲っても、もし関税がTPPなら、ほぼ同じ価格で一般市場(日本国内)に出回るわけですよね、
TPPなんぞメンドクサイ、いっそのこと、漁を終えた中国漁船を直接わが国の、それ用の特定漁港に入港させたらエエじゃないですか、この方が、手っ取り早くて新鮮な魚が得られるですよ、
確かに日本漁船は漁場が中国漁船に荒らされて難儀するわけだ、
が、水揚げされた魚介類を食う消費者からすると、言葉は悪いが関係ないことだ、

<更に、論点を先へ進めますよ>
漁船員に非居住特別組合員(外国人漁船船員)ってのが居ましてね、インドネシア人が多く日本漁船に雇われて乗船しています、他の国(外国人)も当然雇われている、
インドネシア人は給与が安くて我慢強くて使い勝手がエエらしい、
遠洋漁業や沖合漁業に従事が主で沿岸漁業には少ないのですがね、日本の漁業って雇われる側の外国からすると大柄な態度にみえると思うよ、

漁船の他に、商船にも当然外国人船員は乗っていましてね、船員比率では、日本国籍の船に乗る船員のほぼ40%が外国人船員らしい、
が、が、これを外航部(主として外航・近海海運分野で働く船員)に限ってみると、2009年7月末現在で、日本人船員は、3,088名、それに対し、外国人船員(非居住特別組合員)は44ヶ国、4万7000人を超えているって統計書(全日本海員組合)に出ていますわ、
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:p2BTzjui-GAJ:www.jsu.or.jp/member/jsu/sosiki.html+&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp
(水産白書ってのが出ていますが、コレには妙に外国人就労者のことが出ていません、変だなぁ~)

もっとビックリを言いますとね、
国籍を外国に移した実質日本の船は、上記統計書の中には含まれていません、
が、この種の船は多いですよ、
更に更に、
日本船を外国にチャーターに出したり、売り払ったりしたのが、日本の近海で操業するケースがこれまた多いですわ、
日本の中古漁船は、けっこうハイテク船ですからね、二度目のお勤めを近隣諸国籍で頑張っている、

尖閣諸島海域は、漁業資源だけじゃなく、他の資源もあるのですよね、たとえば石油や天然ガスなど、
まとめてふんだくられるのはシャクですなぁ~、

イロイロ言いましたが、誤解のないように念のために言うておきますが、
殺し合うよりも、ジャンケンの方が、エエかもってことですよ、
だって、
今、中国相手に戦争したら、日本は負けるにほぼ決まっていますぜ!!!

これも、ついでに言うておきますが、
オスプレイが、さも役立ちそうなことを言う人がありますが、
日中が戦争モドキになっても…
米軍は、米国への悪影響が現実味をおびるまでは、知らぬがホトケ、高みの見物だと思いますよ、

日本は、自国の安全を他国の軍隊に頼る、ぶざまな国だ、
この際は、ジャンケンまで持ち込み得れば上出来かもよ、

かつて、台湾も満州も、朝鮮半島も、カラフトの方までも、実効支配しとったことがあったのでしたね、
ウソみたいな話ですね、

|
|

« バランスなど 6 (竹ヤリ) | トップページ | 近況とタチウオ »

コメント

実効支配するために魚釣島に漁船用の船泊まりを建設すべき。
石垣島の漁民が尖閣諸島周辺で漁業ができて、裕福になるだけでなく、日本人の食卓、鮮魚店及び飲食店にも恩恵がもたらされる。
民主党政権には期待できないから、次の政権を待たなければならないのは残念である。

投稿: 嫌チャイナ・嫌コリア | 2012年9月29日 (土) 10時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バランスなど 6 (竹ヤリ) | トップページ | 近況とタチウオ »