« 「渚のアデリーヌ」「愛しのクリスティーヌ」 | トップページ | 「軍艦マーチ」「海ゆかば」 »

2013年2月 7日 (木)

「ラ・マラゲーニア」

恋心は世界共通かというと、そうじゃないように思う、
だって、歌で・リズムで聴く限り随分趣が異なっている、

ラテン系の若者等の恋心 VS わが国の若者等の恋心、
音楽で聴くかぎり、とても恋心は共通だって思えない、
でもこれはキット誤解だと思う、
大いなる錯覚・誤解・偏見だ、と、思う、

ラテン系の恋心も、尺八譜に採って吹いてみましょう、
「ラ・マラゲーニア」
これ、どうやら若者の恋心を歌ったものらしい、

フルート編曲楽譜を尺八に採ってみた、
未だ、吹き確かめてはいない、
午前7時、夜明け前の住宅街、周囲は静まりかえっている、
早朝、ヅヅイが、こんな曲を吹きあげたら、パトカーや消防車が駆けつけるかも、

Img449

ウヒャァ~超難しい!!!
只今・午前9時半、試し吹きしつつありますが、ナニが難しいといって、ラテンの八分六調子気分がなぁ~、
これが難儀の極み、


|
|

« 「渚のアデリーヌ」「愛しのクリスティーヌ」 | トップページ | 「軍艦マーチ」「海ゆかば」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「渚のアデリーヌ」「愛しのクリスティーヌ」 | トップページ | 「軍艦マーチ」「海ゆかば」 »