« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

「小島通いの郵便船」

「小島通いの郵便船」

以前、愛艇で日本列島を1周した際、出来るだけ大きく周航したいと思い、本土を取り巻く沖の小島から小島へとつなぎ走ったのでした、

たいがいの島に連絡船が周航していて、ビックリした、
どの便にも乗客が極端に少ないようだった、
なのに大きな客船が定期的に周航していた、
小島と言っても遥か沖合の小島へ定期船を運航しようと思えば、どうしても船は大きくならざるを得ない、乗客があろうと無かろうと…

この歌に一番ふさわしい島はどこかなぁ~、
と、思いを巡らすのですが、
五島列島の小島がピッタシの気がしますわ、
が、実際はどこかなぁ~~~


あぁ~、今日もナマコは捕れんかった、
残念!!!

| | コメント (0)
|

沖へ出たいなぁ~

魚釣りは潮の流れを読むことが大切だ、
潮流って言いますが、満ち潮・引き潮で海水の流れは毎日2回逆転します、
お月さんの引力が潮流を引き起こすとされていて…
で、満月の頃、いちばん引力が大きく働いて、潮の流れが強くなる、

わたしの魚釣りのテレトリーは瀬戸内海・播磨灘、
播磨灘海域は内海、で、閉鎖海域と呼ばれますが、明石海峡や鳴門海峡、そして、ずっと西側の豊後水道・関門海峡で外海(太平洋)につながっている、
で、毎日、毎日、潮流の変化で、これらの海峡から播磨灘へ外洋水が出たり入ったりする、
が、が、海峡は狭いですからね、播磨灘の海水のごく一部だけしか入れ替わらない、

その様子が➝コレですわ、
http://www.mirc.jha.jp/cgi-bin/w/w-tcp?AREA=osaka

魚釣りに出かける前、いつもコレ観て時刻ごとの潮流の動きを確かめます、
コレを注意深く観ることで、その日の時合(魚が釣れ盛る時刻)を推定します、
動画になっていますでしょう、
淡路島を挟んで右側が大阪湾、左がわたしの海(なんと大仰な!!)の播磨灘、下側は四国東岸と紀伊半島に挟まれた紀伊水道、この紀伊水道の南側が太平洋、

播磨灘も明石海峡に近い場所で魚釣りしますのでね、このアタリは毎時・毎時、潮の流れが激しく変化しているのがわかりますよね、
この流れを身体でもって覚えておいて、で、魚魚らと向き合うわけです、
で、釣り上げると、ヤッタァ~!!! って、わけだ、
コレが、超オモロイ、超嬉しい!!!

さて、最近話題の黒海に突き出たクリミア半島ですが…
魚釣りはどうなのでしょう???

黒海は、ほぼ完ぺきな閉鎖海域です、地中海と狭い水路を幾つも隔てて繋がってはいますが、播磨灘のような大っぴらな繋がり方じゃない、
そもそも地中海自体が閉鎖海域ですわ、スペインとアフリカ大陸のモロッコとの隙間・ジブラルタル海峡で大西洋につながっていますが、いわゆる地中海の名のとおり、四方八方を陸地に囲まれた地中海だ、
で、その地中海の東端に、細い水路で繋がっているのが黒海、

わたし、クリミアで魚釣りすることになったらキット戸惑うだろうと思います、
潮の流れがさっぱりワカラン、

大きな、大きな水たまりがあったとしましょう、
指突っ込んで舐めてショッパかったら、その水たまりは“海”って呼びます、
ショッパクなかったら、“湖”です、
黒海のショッパさはどの程度なのでしょう、
と、これが、意外にもあまりショッパクはないようですな、
閉鎖海域のなかで海水がドンドン蒸発し、塩分濃度が上って塩辛くナットるのだろうと思ったら、そうでもないようですぜ、
この閉鎖海域には大きな川が幾つも真水を注ぎ入れてる、たとえばドナウ川などが…
で、黒海の表層部はドンドン薄められて塩分濃度が低いらしい、
が、潮の流れが無いから比重の思い塩分濃度の高い海底付近の水はヤタラ塩分濃度が高いらしい、

あぁ、黒海ってのは、日本海のほぼ半分くらいの面積ですわ、
色が黒いらしい、どれくらい黒いか行って確かめてみたいなぁ~、まさか墨ほどではないだろ、
ソチ五輪に関わったお方らは、コレ確かめ観たのかな???
真っ黒海にボート出して走ってみたいですなぁ~、
黒しぶきがあがったりして…
ロシアの黒海艦隊に拿捕されたりして…

あぁ~、あぁ~、とうとう~~
明日から、消費税が上がるのですよね、
先日の魚釣りで、ボートの燃料タンクが半分近くにまで減っています、
今日は20㍑の携行缶二つ持って行って、40㍑ばかり、補充してこようと思う、
本当は沖へ出たいのだけれど、予算が許さん、そうたびたびは沖出しデケン、
今日は、燃料補給だけ、
が、しかし、ナマコ見つけたらトッ捕まえてこようかと思う、

| | コメント (0)
|

2014年3月30日 (日)

久しぶりに古典曲を 「手向け」

比しぶりに古典物を吹いたらなんとなく洋物風の味付けになつとるやないか!!!
最近、西洋物の抒情歌を好んで吹くせいだと思う、
我流の、波平流の、「手向」ですわ、

地区自治会の老人会からお呼びが掛かったのだが、カラオケバッカシではなく、尺八の曲も聴かせてほしいとの注文だった、
古典本曲を2曲吹こうか、
ひとつは「調子」、もうひとつはナニにしようか、
たとえば「手向け」などは…
と、思って、吹いてみたわけだ、
海童師の音を拾ってみたのだが、どうじゃろか???


| | コメント (7)
|

隠居の冷や水

台湾はやっぱし中国に吸い込まれ併合される運命なのでしょうか???
学生運動が立法院(日本の国会に相当)を占拠し、2週間が経とうとしている、

国名ですが、正式には中華民国と言うのですよね、台湾は地理的な呼び名ですぜ、
ココは、以前は、わが国・日本の領土だった、
が、先の太平洋戦争(第二次世界大戦)に負けて失ったところ、

中国大陸で、蒋介石が毛沢東に敗れ台湾に逃げて、
で、台湾に圧政を敷いたのだった、コレが始まりですわ、
今の台湾はこの流れの中にある、

台湾には昔からの原住民が住んでいて、日本統治時代には高砂族と呼ばれたりした、が、ごく少数だ、
コレ、80歳に近い老人らならダレでも知っていることですわ、
人種的には非常に日本人に近い人たちらしいですぜ、
多くはいわゆる台湾人(約90%)と呼ばれる方たちと、中国大陸からの移住者(約10%)、

A) 中国大陸の中国は➝中華人民共和国、
B) 台湾の中国は➝中華民国

AもBも、それぞれが、わが方こそが本当の中国って国だって主張していて、以前(太平洋戦争終結後しばらく)は、Bの台湾の方の中華民国が、国連常任理事国だった、
が、今は、Aの中国人民共和国が国連常任理事国になっとって、
で、割を食って、Bの中華民国は、いわゆるポンヤにされてしもうたに近い扱いにナットる、
わが国は、ナント、台湾とは正式な国交が無い状態なのですぜ、事実上は国交あるような感じに付き合っていますがね、
わが国は、中国はAとBの二つあるって観方をしとるわけですわ、

ややこしいですぜ、今話題の尖閣列島ですが…
台湾政府(中華民国)は歴史的にも地理的にも、あまりにも当然のこととして我が方の領土だって言うていますよ、
尖閣列島だけじゃなく、沖縄だって、わが方(中華民国)の領土だって思っとるのですぜ、

突然、学生運動が先鋭化し、台湾政府(中華民国)の国会(立法院)に押し入り占拠してしまった、今も、居座っています、立ち退く気配が無いようですな、
なんでこんなことにナットるのや???
TPPですわ、と、言うか…、TPP類の騒動と言うべきか、
台湾に大規模な経済特区を設け、ここに外国からの企業群を誘致し、台湾グローバルをしようとの考え、
コレに、学生集団が噛みついた、
こんなことをしたら、アット言う間に、中国大陸政府に飲み込まれてしまうぞ!!!
いったん飲み込まれたら、中国大陸共産党の1党支配の中に組み込まれ、自由が奪われ、民主主義が破たんするぞ!!!
と、学生らは言うているわけだ、

が、が、世の中のグローバル化は、時代の流れですからね、
で、自由社会を維持しつつ、民主主義を護りつつの、経済特区運営をせにゃならん、早い話が、TPPですわ、
対中国大陸向けのTPP、と、アメリカや日本などの自由社会向けのTPP、
台湾の独立を保ちながら…

よく似ていますなぁ~、わが国の最近の集団的自衛権行使をどうするかの話と…
慌てて安易に、憲法解釈だけでやっつけようはヤバイって話とそっくりだ、

もし、一挙に、安倍政権が集団的自衛権行使容認を閣議決定したりしたら、昔の安保騒動類似の学生デモが爆発し、一挙に国会議事堂選挙に進むと思いますよ、
日本人は中国人らと比して気が短いような気がする、機動隊が出てくるよ、と、すぐに流血騒ぎになる、その昔、デモ騒動のなか東大学生の樺美智子さんが機動隊の暴行で殺されたのだった、
あぁ、わたし、この年代でしてね、デモに参加したことがありましてね、で、コレ書いていてスラスラとアレコレを思い出しますわ、不遜なことだけれど、あのワッショイ・ワッショイはエエお思い出にナットるよ、

冗談言うのはやめましょう、あんな騒動はヤバすぎます、やらない方がエエ、が…
今の時代は、ITですからね、学生らはパソコンに強い、アッと言う間に、デモは生じます、爆発します、
最近の若者らは軟弱だって、思うのは、焼きの回った年寄りの誤解・錯覚ですわ、
それに、菅直人元総理がしたり顔で出てきて、学生らをアジリ・扇動する図なんぞ見たくないしなぁ~、


とても不思議です!!!
わが国の報道機関は、台湾情勢をあまり報じませんね、
これが、わしゃ不思議でかなわん!!!!
で、“隠居(年寄り)の冷や水”で少し言うてみた、

※政権の座にある者が、憲法解釈を都度都度勝手に行うのは如何か、と、ワシャ思うのです、
 他はどうなってもエエけれど、この点だけは滅茶苦茶したらアカンと思うのです、


| | コメント (0)
|

2014年3月29日 (土)

桜が観れた

昨日は、杏子(あんず)の木に、ミツバチがたくさん来ていたようだ、
わが家の前・道路際の桜がほころび始めた、今朝は0.5分咲きってところ、

昨晩は、スズキ(ハネ)のサシミがご馳走だった、
わが家の冷蔵庫は家庭用のソレ、冷凍スペースは既に前回釣ったスズキが場を占めている、
もう大きなスズキの入り得る余地はなぁ~い、
昨日は妹の旦那と二人で沖へ出て6本釣った、スズキのサイズが3本、ハネサイズが3本、
ハネサイズの2本はわが家に、後の大きな4本は旦那が持ち帰った、

今回のもあわてて食べねばならん、ナニせ冷蔵庫の収納スペースが…
サシミに造ってパクパク食べましたがね、未だ皿に余っとる、
それらを、エイヤッ!!! と、あったかご飯の上に盛り座らせ、熱いお茶を掛け、“サシミ茶漬け”でサァ~ラサラ、
食いすぎだ!!!
食いすぎだ!!!

あぁ~、昨日、沖へスズキ釣りをしていたら、携帯電話が鳴って、“今虚無僧”の注文電話だった、
スズキを取り込んだ直後だ、気分が良かったのだね、上々の気分でお受けした、
隣町・稲美町の某自治会・老人会からのお招きだった、

“今虚無僧”(尺八吹奏ボランティア活動)を、地区自治会や地域老人会へも広げたいと思っていた矢先だった、
参りましょう、参りましょう!!!

J-POP(ジェイポップ)などは、まず老人ホームでは通用しない、シャンソンなどもダメだ、お呼びじゃナァ~イ、
が、地区自治会や各種老人会でならあるいは…、復興支援歌の「花は咲く」だって吹きたいじゃないですか、

老人ホームでは「春が来た」とか「早春賦」とかを吹いているのですが、
が、が、ホントはもう少しジャンルを広げたいのだよなぁ~、

ところで…
未だ元気で居宅生活中の後期高齢者が春を迎えた際の気持ちって、若い人らに解るかな???

“あぁ~今年も桜が観れた”
ですわ、
で、来年は、もう観れないかも…
ですわ、

と、同時に、
亡くなった連れ合いのことや、アレコレの昔のことを想ったりするのですわ、

コレにピッタシの曲がありましてね、
フォスター(米)の「主人は冷たい土のなか」(Massa's in De Cold Ground)って曲だ、
昔の米国黒人らの歌ですが、わが国では「春風」って名になっとる、「静かに眠れ」の名になったりもある、
が、とにかく、この曲は、わが国の後期高齢者が春を迎えた際の気分にピッタシなのだ、

曲は、お聴きになれば、ホボどなたでも、アァ~聴いたことあるなぁ~だよ、
ユーチューブの音源にリンク貼っておきますね、
https://www.youtube.com/watch?v=Yu1AP5_5M3Y&list=PLC39672C4015FC9F5

原歌詞の邦訳ですが、直訳から~意訳まで、イロイロあるようです、
わたしが気に入ったのを書き出しますね

(武井君子訳詞)…(作詞家、が、わたしのパソコン検索ではなぜかヒットしない)

「あるじは冷たい土のなか」
青く晴れた空 白い雲
そよ風優しく 昔を語る
思い出す あの笑顔
眠れよ静かに 静かに眠れ

呼んでも還らぬ 遠い日よ
春夏秋冬 月日は巡る
思い出す あの笑顔
眠れよ静かに 静かに眠れ

地域老人会などで、こんな歌も吹きたいなぁ~、
で、この歌の次は「夢路より」に決まりかな、
あぁ~、この歌(「夢路より」)なんざぁ~、バァ~チャン合唱団にピッタシの歌だと思うよ、
「夢路より」」
http://jp.playtable-music.com/detail.php?ItemId=B0072KWO0U

<追記>
おもしろがって試し吹くお方があるかもしれない、
「主人は冷たい土のなか」と、「夢路より」の、波平尺八譜をアップしておきましょう、

Harukaze

Img872


| | コメント (0)
|

2014年3月28日 (金)

ナニかが変化

昨晩の浅田真央さんの演技はすごかったなぁ~、
限界を超えたところで滑っておられた、
ゆとりのなか、笑みを浮かべて滑っておられた、

「ショパン / ノクターン 第2番 変ホ長調 作品9-2」が鳴っていた、
ピッタシだった、

今朝は、起き抜けに、ユーチューブでこの曲をクリックし、コレ聴きながらブログっとるのです、
気合が入りますなぁ~、

この曲を聴くたびに彼女の演技を想い出し、都度・都度に、気合を取り戻せそうな気がする、

さて、今日の播磨灘ですが、
鏡にアブラ流したようなベタ凪だと思います、
沖へ出て魚魚らと向き合おうと思う、
なにせ、気合が入っとるのだから…

妹の主人・ドウモ・ドウモ氏と一緒に出ます、
“ドウモ、ドウモ”は氏の口癖なのですわ、

先日、妹宅へもスズキを配達したのですが…、氏は、
「どうも、どうも、それで、あんたさん、こんなの、どないして釣りまんねん???」
と、ビックリなさっていた、
で、お誘いした、

実は、今日は、いつもの仕掛けに加えて、隠し玉を用意してある、
コープ(生協)店で生イカナゴの120円パックを買ってきてある、
いつもの(サビキ)仕掛けに、この生イカナゴをくっ付けて釣ってみようと思う、

が、こんな日に限って、ナァ~ンも釣れなかったりするのだよなぁ~~、
この危うさがひょっとしたら現実に…と、思ったりする、

昨日の浅田真央さんですが、このような気持ちを完全に超越しておられたなぁ~、
ナニかが変化していた、彼女は確かにナニかを越えたように観えた、

追記

本日の釣果は、二人で、スズキ3本。ハネ3本でした、

| | コメント (0)
|

2014年3月27日 (木)

ある種クリミア情勢

日経新聞1面左下隅に「春秋」というコラム欄がある、
ここに、
オバマ大統領をはさんで左右にならぶ安倍首相とパク・クネ韓国大統領、を、3頭立ての馬車にみたてて、
「馬たちが同じ方向へ同じスピードで走らなかったら、馬車は事故を起こすだろう」…って、書いてあった、
この比喩の出自は、
かつて、ベルリンの壁が崩壊した際、ミッテラン仏大統領が、ブッシュ米大統領に説いたときの話しだそうな、

馬が、勝手に、バラバラに走るから、ウクライナが事故ってしもうた、のですよね、
クリミア半島って、日本の四国よりも大きな島ですぜ、そこを、アッと言う間にロシアはかすめ取ってしもうた、このままでは、数か月後には、ウクライナの南側半分もロシアになるのかな???
来年の今頃は、ウクライナ全土がロシアかもかも…
この方がすっきりしてエエのかもかも…
ウクライナの人々が幸せに暮らせて、西側諸国とも、それなりに付き合えるようなら…
ロシアが責任持ってウクライナを保護し、それなりの自治を認めるなら…
と、想いますがねぇ~

だって、いたずらにロシアをポンヤにすること決めたって、六なことにはならんでしょう、
と、想いますがねぇ~

この際は、プーチン氏に1本取られたってことで、どうなのでしょう???
なぁ~んも、知らない、無責任ズズイにしか言えない言葉だと思うから、あえて言うてみたのですが…

あぁ~、昨晩もスズキの料理です、当分の間、セッセとスズキを食べ続けなければならん、
昨日は美味しくいただきました、今日も美味しく食べられる…と、思います、
今日はバター焼きになるかも、昨晩は塩焼きだったから…
延々と食べ続けて、最後の方はキット味噌漬け・酒粕漬けになったのを食うことになる、
冷凍しておくと、溶かしてサシミにもなるよ、薄めにスライス・サシミに造って、熱いご飯の上に並べ、コレへ熱い熱湯茶を注ぎかけサラサラ食うと、めっぽう美味いサシミ茶漬けになるよ、
なにせ、食い尽くしてしまわないと、次のスズキを釣って来れんからなぁ~、
ダンダンと、スズキを食っているのか、スズキに食われているのか、わからんようになるのだ!!!
これって、クリミア情勢にある種似ていませんか????


追記(午前9時15分)

上述ブログ打ちを終えて後、テレビ録画した映画を観ていました、
クリント・イーストウッドの「センチメンタル・アドベンチャー」です、
彼が唄う主題歌が気に入り、手元の図書館からの借り出した本や、ネット探索で、この曲の楽譜を探すが見つかりません、
楽譜は世界共通語、横文字嫌いの波平でもなんとか読める、

って、ことで、最近は、楽譜探しバッカやっとるような気がする、

縦線が、歴史というか、昔~今にいたる時間の流れ、
横線が、平面で、東西南北に広がった日本各地であり、世界の国々である、
この3次元というか4次元というかの空間に、イロイロな歌がフワフワ漂っている、
時代時代に、土地土地に、人の“心”が漂う、
楽譜に化けて…
そやつ(楽譜)を掴まえると尺八で吹ける、

時代に即して生きて居るような気がしているが、そりゃ錯覚だと思う、ウヌボレだと思う、
ワシャだいぶ浮世離れしているに違いない、…と、思う、

どうじゃろか???

| | コメント (1)
|

2014年3月26日 (水)

ここまで突っ込む気はない

オランダのハーグかぁ~、

たった一度だけ、かみさんにくっ付いて、インド・ツァ~旅行したことがある、が、デンデンおもしろくなかった、
かみさんはわたしとは逆で、以来のめり込んでしまった、インドやチベットや中国へ仲間らといっしょに幾度もデッサン旅をしています、
画材研究のためだそうな、日本人のノッペリした油断顔じゃなく、ナニ考えているのかワカランが、このアタリの街中の人物が画題にするにピッタシらしい、

日米韓の会談が、昨日、オランダのバーグで行われたのですよね、
従軍慰安婦は話題にしなかったと報じられている、
とにかく三人が顔を合わせてお茶飲んだってことか…
よくわからんですなぁ~、

オランダは、江戸幕府の鎖国時代、長崎出島で例外的に交易していた国ですよね、
いつだったか、皇太子妃雅子さまが療養旅行をなさった国だ、

以下は、わたし、無知から出た自分勝手な妄想・推測で言うのですが…
その前に、わしゃ、オランダは好かんです!!!

未だ小学生だったころ、神戸市・垂水区の戦災者向け急造市営住宅に住んでいましたが、
ココは、隣接地が外国人居留地(?)のジエームス山地区※だったのです、
(※イギリス商人ジエームス氏が、ここに多数の洋館を建て、一帯はあたかも外国人居留地の趣があった)

で、粗末な市営住宅群のすぐ近くに、オランダ領事館があったのだ、

わたし、友達と空気銃かついでほっつき歩いていて、このオランダ領事に犯罪者扱いでとっ捕まったのだった、
(領事はデロースさん、と、付近では親しみ呼ばれていた、体格の大きなお方だった)

「(領事館の大きな)ガラスを空気銃で撃ったのはお前たちだろう!!!」って、怒鳴られた、
わたしと友達は、1丁の空気銃を交互にかついで周辺をホッツキ歩き回っていましたのでね、
で、それ観て、館から飛び出し、わたしたちをとっ捕まえたってわけだ、

友達が、親父の空気銃を親父の目を盗んでこっそり持ち出しましてね、
わたしとふたりで交互にかついで得意がっていただけですわ、
空気銃かついで撃つ真似をして遊んでいたわけだ、玉が無く、撃つことがデケンかったのだ、

母から、デロースさんは優しくてエエお人らしい、と、聞いていました、
領事はけっこう地区受けがよかったのだね、
が、領事は、わたしたちをもの凄い剣幕で怒鳴った、
いきなり汚い物を見るような目付きでわたしを観て怒鳴った、わたし肝っ玉がひっくり返った、
小学校4年生の頃だった、昭和24・5年頃だったと思う、
みすぼらしい成り(服装)していたと思いますよ、草履を履いていたと思う、
宮城まり子が「ガード下の靴磨き」を歌っていたころですわ、

以来、オランダは大嫌だ、
皇太子妃が療養旅行をなさるなんて、わたし、不思議に思えてならんかった、
オランダは対日感情が良い国ではないですぜ、日本のことを見下し、憎んでいるのではないのかな、
先の大戦で、インドネシア(当時はオランダ領だった)をいきなり日本軍が占領したのだった、
このからみでオランダは従軍慰安婦云々のことを言いたてる国でもありますよ、
ひょっとしたら、韓国の朴大統領は逆にこのことを良しとして、オランダでの三者会談に応じたのではないのかな、

あぁ、オランダは風車の国でもありましたね、
国土に水面下の干拓地が多い国柄だ、防波堤建設の先進国だ、
大地震からの大津波に防波堤を建設すること、コレ、オランダに教わった方がエエかも、
わしゃ、いまいち好かんけれど、

今朝は、パソコン開くまでは、昨日のスズキ釣り(大漁)の話をしようと思っとったのだった、
が、昨日の日米韓の会談ニュースはあるのかなって、思った途端にスズキの話が吹っ飛んでしまった、

そうだ!!!
今日は、この曲「ガード下の靴磨き」を吹いて遊ぼう!!!

宮城まり子の曲にいまひとつ気になる曲がある「毒消しゃいらんかね」だ、
これも尺八譜に採って吹きたい!!!
が、この譜面、なんぼ探しても無い、ユーチューブにもない、
が、ココにあるらしい、
『冗談十年. 下巻』 三木鶏郎著 駿河台書房 1954 343p 図版 【YD-HB-61-1555~1558】
 当該楽譜:p147
が、が、兵庫県内公立図書館収蔵図書を検索するがこの本は無かった、
国会図書館には在るようだが…、
ここまで突っ込む気はない

もう一曲 藤圭子の「命預けます」
 

♪♪命預けます
流れ流れて 東京は
夜の新宿 花園で
やっと開いた 花一つ
こんな女で よかったら
命預けます ♪♪
 
でもなぁ~、こんな歌は老人ホームではどうなのだろう???

| | コメント (0)
|

2014年3月25日 (火)

桜開花???

ベビーシッター事件に関して、
A) 母親の無責任を責める者
B) 子供を預けざるを得なかった環境を問題視する者、

A・B、ふたつがありますね、
互いに別の土俵で独り相撲を取っている、

その相撲(すもう)、大相撲のことですが…
鶴竜が横綱になるそうですね、モンゴルのお方だ、これで横綱は全員モンゴルです、
朝青竜のようなおっさんも居たけれど…
モンゴルが親しい国なって、兄弟国のような感じになってきたですな、

ロシアのプーチン氏は“柔道家”だそうな、
この1点で、なんだか親しい気がするのはわたしだけでしょうか???
森元総理が氏と親しいそうですね、アベチャンも親しい関係なのかな???
が、クリミアのロシア編入で見せたプーチン氏の剛腕にはビックリだ、

ウクライナはロシア圏から➝EU側へ立場を変えようとしたのだった、
が、ロシアの黒海艦隊基地がクリミアにあるからは、ロシアは“ほっとけない”ヤバイって思ったのだね、
黒海艦隊基地を失えば、ロシアは地中海へ軍艦を出せなくなるからなぁ~、

今朝の日経新聞31面に「国際法からみたクリミア問題」と称して東大教授の解説記事が掲載されとった、
わかりやすい解説だ、なるほどなぁ~ですわ、
が、学問と、現実は、別、今のところはプーチン氏の方が優勢勝ち、

クリミアに住む者らの住民投票に、プーチン氏が悪乗りした構図ですよね、

大阪市長選、投票率ドン底最低のなか、住民投票で、橋下市長の再選だった、
橋下氏も、住民投票に悪乗り???

対立候補を立てなかったのは、民主主義を軽んじる蛮行だったのではないか!!!
橋下市長は好かんけれど、大阪の人らはナニを考えているのや!!!!
通天閣は今でも世界一高いと思っとるのか!!!

つい先ほど(午前6時半)、飼い犬ショウタを連れて朝の散歩しましたがね、PN2.5のくもり空、
中国のモヤモヤにわが国は犯されてしまった、

G8からロシアを締めだして、G7にするって日経新聞1面見出しにありますが、
フランス・アメリカ・イギリス・ドイツ・イタリア・カナダ、そして日本、の、7か国、
日本ではなくジャパンとすべきでしょうか???
わが国は、欧米用にとりつくろった“ジャパン顔”で参加するのですよね、

インドも、中国も、オーストラリアも、アフリカの国々も参加しとらん、
もちろん韓国もお呼びじゃない、
スペインも、モンゴルも、そしてイスラム国はまったくゼロ、

台湾でも、デモ騒動が生じている、学生が議会を占拠し政府の方針に反対しとる、
このままでは台湾が中国に併合されるかもって反対しとるらしい、
台湾が、ダラァ~と中国に吸い込まれるの???
それとも、台湾のクリミア版か???

マレーシア航空機はインド洋に墜落したようだってことらしいですね、

今日の播磨灘はベタ凪ですわ、
どうしょっかなぁ~~~~
スズキ獲ってこようかなぁ~~~~~

今日は、このあたりでは、気象庁の、桜の開花予想日になっとる、

<追記>
お気へ出てきました、
大きなスズキを9本釣った、もっと釣れたが、竿を納めました、
わが家は1本あれば充分、おすそ分け作業が大変です、

| | コメント (0)
|

2014年3月24日 (月)

ホンキの言葉

昨日はスズキを3本釣りました、
(スズキじゃないハネだよ…の、声)
いつも言うていますが…釣りキチの釣果報告(ブログ語り)は、おおぎょうなのですぜ、
それなりに割り引いて聞いてくださいね、

セイゴ(~30㌢)、ハネ・フッコ(30~60㎝)、スズキ(60~)
と、成長するにつれて、呼び名が変わる魚です、
昨日釣ったのは、全く正しくは、“ハネ”と呼ぶべきでしょうよ、
が、気持ちの上からはスズキだってことですわ!!!

場所は瀬戸内海・播磨灘の東二見の沖合約4マイルです、鹿の瀬の西はずれのピンポイント、
ここは、けっこう潮の流れが速いので、潮止まり時刻の前後が時合です、
あぁ~、時合ってのは、魚が釣れ盛る時間帯のことを言います、

朝方、潮は西から➝東へ流れていました、干潮流です、
午前8時半頃から潮の流れが緩み始め、12時前に転流時刻を迎えた、
以後、潮は次第に東から➝西へ流れます、満潮流だ、

釣れたのは、干潮流のほんの一瞬だけでした、10分間ほどの間に3本釣ったのです、
午前6時半~午後2時前までココで頑張っていたが、釣れたのはこの10分間だけで、あとはナァ~ンも釣れんかった、

「はまちどり」艇を含め計9艇がこのポイントに出ていました、
上手下手があって、なかには1本も釣っていない艇があった、
が、10本以上釣った艇もあったと思う、
ベテラン艇は地合い前後でもコンスタントに釣りますわ、技(ワザ)が違います、
ドリーム艇が6本釣ったのまでは現認したが、見落としがあるから10本以上は釣っておられたのではと思う、ベテラン中のベテラン艇ですわ、本〇艇はスズキ6本とメバル数尾、この艇もベテラン、
わたしの3本は少ないですよね、ベテラン艇には完敗ってこと、
ベテラン艇は動きが違います、見事な操船だ、わかいベテラン艇にはかなわんです、


あぁ、橋下氏が大阪市長に当選されたですね、
市長職を釣ったって感じかな、

平松邦夫氏が立候補なさりそうな気配があったが、出られていたら当選なさったかも、
が、又、橋下氏に、ボコボコにされたでしょうなぁ~、
立ってはみたがドツキ倒されてノックダウンされたのではしょうがないか、

で、彼・橋下氏は、次回は、いつ市長職を投げ出すのでしょう???
国政に打って出て…でしょうなぁ~、
それとも…
北方領土のどの島かに密かに渡り住み、島民らに、国後島独立宣言などを画策し、いっきに日本領土編入ってのはどうかな、
台湾へ渡り住み、住民運動を画策し、日本領土への復帰(?)運動を起し、いっきに日本領土編入もありかも、
いうものことですが、冗談ですぜ、冗談ですからね、デッタイ間違わないでくださいよ、

彼、坂本竜馬や高杉晋作を気取ったのでしょうが、由井正雪の方がはまり役かもですよね、
これも冗談ですぜ、

“冗談ですぜ”ってのは、“毒消し薬”のつもりで使いますが…
自分でも嫌味だなぁ~って思っとるのだよ、

くたばりそこないのヅヅイめ!!!!
わたし波平のことですよ、
コレ、ホンキの言葉、

| | コメント (0)
|

2014年3月23日 (日)

今日こそは!!!!

昨日は、三木市立図書館と、兵庫県立図書館と、譜面探しのハシゴ、
それぞれから、譜面本を借り出した、計3冊、

竹友・河童爺氏が、山本リンダの「どうにもとまらない」を譜取りして、曲中の休止符が曲趣に醸し出す効果について少しオモロイことを言うておられた、
わたし、コレに感化され、
そうだ!!!あの曲も、休止符の絶妙な扱いの曲だ!!!!
と、「茶色の小瓶」(グレンミラー楽団の十八番曲)を尺八譜に採ってみた、

と、ますます休止符の扱いのことに気持ちが傾いて、「ラデッキー行進曲」を譜取りしてみたくなり、
で、図書館へ走ったってわけ、

県立図書館は明石港の近く(明石城の北側)にあります、
山奥の三木市から、せっかく海辺へ出てきたのだ、ついでに西へ走って(愛艇を置いている)マリーナまで走り、艇へ燃料を補給してきました、

と、
沖から帰港したばかりの艇があった、さっそく沖の様子を聞いてみる、出来れば釣果を見せてほしい、
ベテラン艇で、スズキをぎょうさん釣ったような感じ、艇から満足度100%オ~ラが漂っていた、
「こんちわ~~、釣れましたか??? どこで釣ったの???」と、わたし、
おっさん、めんどくさげな感じでひと言、
「沖や」
「沖で釣ったのはわかっとる!!!」と、わたし、

ダメだ、コリャ、
釣果見せてもらえなかった、

釣り人に2種あって、
A) 釣り場をやたら隠したがる人、
B) 釣り場や仕掛けを問われると、よろこんで教えてくれる人、
「沖や!!」と、おっさんは、Aのタイプだね、

A>B
隠したがる人の方が断然多いですなぁ~、

またまた、1艇帰ってきた、
同じように問いかける、
今度は、クーラーボックスの蓋を開けて見せてくれた、40㌢越の立派な真鯛が1尾入っていた、
「スバラシイ!!!おめでとう!!!」と、わたし、
「ハイ、この時期にこの型、値打ちがあるでしょう!!!」と、釣り人、

あぁ~もう我慢ならん!!!
今日(日曜日)は、尺八譜面採りはお休みにして、沖へ出てみようと思う、
午前3時起床、今、3時50分、既に気合は入っている、
ココまでブログ書いたら、気持ちがガタッと、魚釣りの方へ傾いた、

港を出たら南東へ針路を取ってみようと思う、
で、もし、この方向へはしる他艇を見つけたら、追尾してみようと思う、
わたしが思っているポイントへ彼の艇も向かうだろうか???
それとも、他に絶好ポイントがあるのだろうか???

他艇の尻を追いかけてみるなんて、釣り師の沽券に係わるとは思うなかれ、コレが釣りだ、
自分の思い込にこだわるのはダメ、“情報に喰らいつく”コレが大切、
最新の情報を得ること、コレ、すなわち自然をそのまま受け入れるに通じる…
なにせ、わたしは、このところボーズ続きで、どうにもならんのだ…

よっしゃ!!!
今日こそは!!!!

| | コメント (0)
|

2014年3月22日 (土)

アンズが花を咲かせ始めた

今日の播磨灘は凪、
が、水曜・木曜と二日続けて沖へ出て、一昨日の木曜日は雨の中を沖へ出て、ナァ~ンも釣れなかった、
今日(土曜日)、凪なのはわかっている、が、沖へ出る元気はない、
明日・明後日、と、その後も、しばらく凪の日は続きそうだ、
さて、どうしたものか…、
沖出しするためには、艇へレギュラーガソリンの補給が必要だ、最低20㍑缶二つ分40リットルの補充、
自分でエンコラ・ウンコラ運び込むが、コレが実に難儀、
歳食ったなぁ~って思う、

昨日は釣り疲れで午後からは昼寝・昼寝ですごした、
夕方少し元気が戻って、夕食後は洋物五線譜から➝尺八譜採りをした、
「茶色の小瓶(Little Brown Jug)」を採った、
で、今朝は、まずこの曲の試し吹きをと思っている、

以前から幾度も同じことを言うているが…、
不思議なことに、曲趣が身体に馴染むまでの間は、デンデン様にならんのです、
が、何度も何度も吹いている間に、だんだんと曲が身体に馴染んできて、やがてなんとか吹けるようになる、
時にはコレに10日間もかかることがある、が、この曲の場合は三日もあればなんとかなりそうな気がする、
続けて長時間吹いたってダメだ、こだわりのなかの長時間の稽古はかえってネジレて横道へ迷い込む、
短時間の稽古を頻回に試みる、少しずつです、
休んでいる間もある種の稽古になっとる、吹いていない時に、フット、なにかを感じることがある、
と、すぐに尺八を手に取って吹いてみる、
と、と、少し進んでいるのが実感デケル、
これが、実にオモロイ、楽しい、おおぎょうだが生き甲斐の類だと思っている、

あぁ、昨日は昼前に、妹の息子が久しぶりにやってきた、
東京勤務が大阪勤務になったらしい、
で、「おじさん、釣りに連れて行ってほしい」という、
彼が未だ小学生だったころ、幾度も釣りに連れて出たのだった、
が、その後は、ひさしく機会がないまま過ごしてきた、彼、既に40を超えている、
新しい赴任先での名刺を置いて行った、管理職の肩書きがあった、
気分にもゆとりがデケタのだろうか、落ち着いた目つきをしておった、

魚釣りは朝が早い、大阪の住まいから出て来るのでは無理だと思うがどうなのだろう、
が、彼がホントにその気にナットるなら、機会を見て連れて出ようかと思う、
本気だろうか???
もし本気なら、エエかげんな魚釣りはさせたくない、彼はまだ若い、

<余談>
今朝、新聞受けから日経朝刊を取り出し、1面最上段のトピックス表示欄に“ヘリウム危機”の太文字が見えた、
第13面全紙がヘリウム特集記事になっとった、ヘリウムガスの供給不足が深刻になってきたって記事だ、
原発がらみの記事だと思って読み進めたが、ナント、原発のことにはナァ~ンも触れられていなかった、
故意に、原発とヘリウムの関係を避けたように思われる、
日経新聞にしてこのザマだ、
隠ぺい、隠ぺいのなか、マレーシア航空機の捜索が行われている、
既に米軍やロシアなどでは、人工衛星機能で把握しているのではとの疑問が消え難い、

畑のアンズが花を咲かせ始めた、
次回沖出しの際は、デッタイに大きな桜鯛を釣ったる!!!


| | コメント (0)
|

2014年3月21日 (金)

穏やかにニコニコ

毎日覗き見している竹友ブログに、
民謡のおさらい会で、客席マナーの悪さにブチ切れ、おもわず一喝してしもうた…
の、話があった、

“ヅヅイ症候群”ですよねぇ~、
氏の場合は、未だレベル1にも達しない軽度な症状だと思いますが…
だって、即座に反省なさっている、

わたし???
わたしの“ブチ切れ”は、レベル4ですわ、もはや重篤症状です、
あとさき考える前に、瞬間湯沸器になってしもうて、頭からポッポコ・ポッポコ湯気が吹き出ます
ブチ切れもエエトコだ、

ブチ切れて、怒りを巻き散らし…た…あとは…さびしいですなぁ~~~~

昔は、我慢したのです、
我慢して、その場から逃げだしました、自分を押し殺したのです、
が、歳食って、逃げ出すのが嫌になった、

が、が、が…
反省、反省です、
毎日、毎日、反省の連続です、

竹友ブログ読んで、
あぁ~、このお方(上述竹友)でも、時に、キレルことがおありなのだ…と、
妙に、納得の気分です、

さて、さて、昨日の釣行ですが…

沖のスズキ釣りポイントへ着いたのが午前10時半でした、
ちょうどこれから潮止まりになるって時刻だった、

イカナゴの魚影が魚探にウワ~と出るはずが、ナァ~ンも映らなかった、
以来、午後2時までココで頑張ったが、竿先にたった1度だけ大物魚のアタリがあった、
ゴン・ゴン!!!
それでお終い、
竿を煽ったがスカッペだった、

場所を移動し、午後3時半まで頑張った、
が、もう竿先はピクリともしなかった、

昨日は終日雨が降っていました、雨合羽を着て頑張った、

午後3時半、雨が止み、風が出た、白波が立ち突風が吹きました、
で、逃げ帰りました、

視界は約2マイル(約3キロ)、出ていたのは陸から約5マイル沖、
PN2.5の影響かな、周囲はナァ~ンも見えなかった、
本船航路からは外れた場所だが、結構大型船が頻繁に通る海域だった、
愛艇にはレーダー装備はない、
GPSで現在位置だけは把握し得ているが、周囲にナ~ンも見えない海のど真ん中、

午後1時過ぎ頃から、魚探反応が顕れはじめました、
で、気を取り直して頑張った、
が、ダメだった、

わたし、腹を立てたのか????
イイヤ、腹は極めて静かでした、おとなしかった、平和だった、
たった、1度のアタリしか観なかったですが、雨の降る中、周囲にナァ~ンも見えない海のど真ん中に釣り糸を垂らし、竿先にアタリを観た、

釣趣満点の釣行でした、

これで、しばらくの間、穏やかにニコニコしとれる、…と、思う、

| | コメント (1)
|

2014年3月20日 (木)

日馬富士に続け!!!

ダワーニャム・ビャンバドルジ氏(横綱日馬富士29歳=伊勢ケ浜)が、法政大学・大学院研究科に合格したそうな、4月から都内のキャンパスに通い、経済学や企業論などを学ぶのだとか、
すばらしい!!!
まいった、降参だ、

つい先ごろ、ロシア・ソチ五輪で、日本人の気を吐いた女性がおられた、
浅田真央さん、
わたし、ほんと感動した、
すばらしい!!!
まいった、降参だ、メダルなんか関係ない、

話は滅茶苦茶ですが、
クリミアのロシア編入のこと、
どうだってエエ、“気にしなければ”済むことだ、
って、ことにはならんでしょうかねぇ~、

ウクライナの財政破たんが、この度の騒動のいちばんの原因、
要はカネ(財政)のことだ、

極めて乱暴な話になりますが
わが日本国が“気にしている”のは、
⇒米国発のロシア制裁措置に追従せねば…と、いう、オバマ氏の顔色なのですよね???
わが国は、米国の事実上の属国だったのだ、って、あらためて思わざるを得ませんなぁ~、


あぁ~、
昨日は、頑張って沖へ出ました、真鯛釣りのつもりで…
凪の予想でしたが、朝方出港時~午前11時頃まではけっこう波があったですよ、
船酔い性のお方だったらは七転八倒の波ですわ、

で、ハガキ大の真鯛を1尾釣りました、
あぁ~なさけない
が、幸い40㌢超のアイナメが1尾釣れて、なんとか魚釣り気分をなだめ得た、

今日は3月20日、今、午前7時03分、窓の外の様子ですが、雨が降っている、
昨日のリベンジを考えています、

この雨、次第に小降りになりそうだ、
気象庁の雨雲レーダー画面を見ると、午前10時頃以降、ヒョットシタラ雨は降り止むかも、

リベンジに出てみようかな…
これから身支度しますわ、

スズキをやっつけようと思う!!!!
降参してばっかしでは、釣り師・波平の名が泣く、
頑張るぞ!!!
日馬富士に続け!!!

| | コメント (0)
|

2014年3月19日 (水)

クリミア騒動 

クリミア半島が、住民らの意志でウクライナから独立し、ロシア編入の道を選び、ロシアが受け入れた、
の、報道がありますね、

仮に、今後…クリミア半島住民らが思い直し、
ロシアからの離脱を望み、EU加盟を選んだら、どうなるのでしょう???

住民らの意志で、所属国を随時選択➝デケルの???

ある種の、集団的“国家反逆罪”だと思うがなぁ~、
クーデター???
クーデターで他国へ編入って話は聞かんように思うがなぁ~、

“国家はヤクザの組と同類だ”ってのが、わたしの基本的な考え方でしてね、

で、国は縄張り(国境線)の維持・拡大の為に、暴力組織(軍隊)を持っとるのだ、
国(ヤクザ組織)の幹部(政府組織)らは、縄張り内の住民(国民)から金(税金)を取り立て、住民らを鉄砲玉(軍隊)組織のなかへ組み込むのだ、強制的に徴兵したりする、現に、今、ウクライナは予備役兵の強制徴兵に踏み切ったようですね、

ヤクザの組員は、自分の意志で足を洗うのは簡単なことではないのですよね、
ましてや、対立する他の組へ鞍替えするなんてのは、許されたりはしない、たちまち消されてしまうでしょうよ、

が、今、クリミア半島では、この暴挙が、行われようとし、既に行われたみたい、

ロシアが(ウクライナの国家体制混乱のなか)、クリミア半島の住民らをたきつけたからだ、
…ってのが、西側の観方かな???

ロシアはクリミア半島に、ロシア黒海艦隊の基地を置いている、
この基地はなんとしても存続させねばならん、
ウクライナの政変に乗じクリミア半島を丸ごとロシアへ取り込んでしまえ!!!
…で、しょうか???

わが国・日本政府は(アベチャンは)、コレをどう観たでしょうね、
ひょっとしたら、沖縄のことや、北方領土のアレコレが脳裏に浮かんだのでは…

沖縄には、米国が巨大な軍事基地を置いている、
もし、米国が、沖縄住民をたきつけて、沖縄県議会が日本国からの独立を宣言し、米国編入を決議したら、
そして、この機を逃さず、米国が沖縄を米国州にしてしもうたら…
否、中国が、ひそかに沖縄住民工作を行い、日本国への反逆を住民らにたきつけ
…で、結果、沖縄の中国編入うそぶいたりしたら…

逆に、北方領土の島々の住民らが、
ロシアからの独立を決議し、日本国への編入を希望したりしたら…

否、否、
橋〇氏が、大阪都構想を
➝大阪の日本離脱に切り替え、まくし立て…議会を丸め込んで…、
独立国宣言をリードしたりしたら…

あぁ、冗談で言うているのですよ、
ホンキで、この冗談を読む人なんか居られんと思うから、言うのですよ、

それにしても
フーチン氏は、大きな間違いをしたと思いますよ、
いうなれば、地球人類反逆罪にも類する暴挙だと思うがなぁ~、
おっそろしい、おっさんですなぁ~、

わが国・日本国なんて、彼から観れば、屁の突っ張りにもならん小国ってことかな、

あぁ~、若田光一氏が、ロシアの有人宇宙船に乗って、今、宇宙から、地球を眺めておられるのですよね、
宇宙から地球を見れば、きっと、国境線なんて、関係ないと思いますよ、
エッ!!!
関係あるの????

宇宙から夜の地球を眺めたら…
朝鮮半島の北と南とが、クッキリ判るそうですね、
北側には(街の)光がナァ~ンも無くて真っ暗にナットって、で、南北朝鮮の境目が線になって見えるそうだ、


※雑な話になりますが…
実は、この度のクリミア騒動に類似のことがありますわ、
メキシコとアメリカ合衆国との間の話です、カリホルニア州のことです、
カリホルニア地区に住むアメリカ系住民らがメキシコからの独立を宣言し、
アメリカ合衆国が機に乗じて戦争を吹っかけ、
分捕って、
アメリカ領土に編入した歴史がある、

| | コメント (0)
|

2014年3月18日 (火)

「トロイメライ」

横田夫妻がモンゴルで拉致被害者の娘・めぐみさんの娘さん(お孫さん)とご面会されたのですよね、
昨日、この時の様子を語る記者会見がTVであった、

めぐみさんが未だ幼かった頃の乳母車に乗っている写真も画面に出た、

実は、このとき、わたし、TVの前で、シューマンの「トロイメライ」五線譜を➝尺八譜に採る作業をしていた、
感情がナーバスにナットッタのだね、
わたし、思わずグッときましてね、目頭が熱くなった、

テレビ画面の情景は、まさに、「トロイメライ」の曲趣そのもの!!!
http://www.youtube.com/watch?v=qq7ncjhSqtk

シューマン(1810~1856 ドイツの作曲家)は、「子供の情景」という曲群(13曲)を作曲していて、この中の第7番目が「トロイメライ」って名の曲です、
「子供の情景」は「子供心を描いた、大人のための作品」だってことらしい、
わたしは、この曲・「トロイメライ」だけしか知らんかった、で、この際、「子供の情景」全曲を聴いてみたくなった、
検索すると、ユーチューブで全曲を聴くことがデケタ、
http://www.youtube.com/watch?v=ZUY7IbyLxfYどれもこれもエエ曲ばっかしだった!!!

辻井伸行さんのピアノでこれらを聴きたいなぁ~、
で、またまたパソコン検索、
が、出てこんかった、
流れで…今一度、彼がコンクールで優勝の時の、曲・リストのラ・カンパネラを聴いてみた、
またまた涙が出た、凄い、スバラシイ!!!

もう、今更、下手な尺八なんぞ吹くのが馬鹿馬鹿しくなった、
どうしょっかなぁ~~ですわ、

とか、言いながら、吹いてみたのだよなぁ~、
隠居にも、幼かった頃はあった、
吹いてみようかなぁ~、って、思いなおしたのですわ、

「トロイメライ」

Img870


| | コメント (0)
|

朝のウグイス

日本海のはるか沖合い、日本海のド真ん中付近に寒冷前線がある、
播磨灘の今日は昼前から小雨(春雨??)模様らしい、
風は時おり強く吹くかも、既に強風波浪警報が出ています、
今日の釣り行きも中止せざるを得ませんなぁ~、明日にします、
春先の天候は実に読み辛い、
あぁ~あ~~~

明日の釣行を夢見て、釣行先海域の毎時の潮流変化を検索しました、
ダウンロードし、A4用紙にプリントアウト、沖へ持参します、

作戦をたてます、
既に幾度も立て直している作戦だ、が、いまいちど作戦を見直します、
明日は可能な限り早出しようと思う、
朝6時前、視界が利くほどに夜が明け始めたら、港を飛び出す覚悟、

時合は、朝8時前~9時半かも、
と、
潮が変わって下げ潮になった午後2時半~4時に再度の時合、

目指すポイントは陸岸から遥か沖合だ、20ノットで走っても片道40分ほど掛かる、

6時前には出航しようと思う、
未だ夜明け前の薄明りのなか、トロトロと離岸し、次第に速度を上げ、海苔網の隙間が判別でけるようになったら、隙間を縫って全速で走る、
刻々に明けてゆく春の海の風情を楽しみながら???
釣りキチに、そんな気持ちの余裕はないなぁ~、

播磨灘は、今、イカナゴ漁の真っ最中です、
沖合は、数多くの船団が曳網漁をやっとる、
この曳網漁の中に走り込んでしまう危険がある、船団を大きく迂回しながらポイントを目指します、

…と、あれこれ作戦をたてていますが…
またぞろ、天候変化で、明日起きてみたら、強風波浪警報の海になっとったりしたら、どないしょ!!!

あぁ~、夜が明けました、
今、朝の6時20分、
向かいの雑木林からウグイスの鳴き声が聴こえる、


| | コメント (6)
|

2014年3月17日 (月)

春霞

昨日の播磨灘の波の様子はどうだったのだろう???
ひょっとしたら、当初の午後からのシケ(時化)予想は外れ、凪模様が続いていたのでは???
が、住まい周辺を散歩したり、彼岸の墓参りをしたりの際は、帽子が吹き飛ばされるような突風まがいの風があった、
あぁ、わたしの住まいは、わが家のお墓は、播磨灘海岸から直線約15キロほど内陸です、

15キロも海から離れた陸上では、風が異なりますわ、

海の様子を探るには空の様子を眺めます、雲行きを観ます、上空の雲の動きを見ます、
雲の動きで、低気圧の中心が今東西南北のどちらの方向にあるのか、ピタッとわかります、
と、今後低気圧が接近して来るのか、去ってゆくのかもわかる、
上空の風の強さも判る、あったりまえだ、

不思議に思うのは…
波の在り様は、低い空の雲行より、さらに上空の高い空の雲行に、より強く影響されているような気がしてならんことですわ、
まぁ~ともかく、バカ面ひっくり返したような感じで、ポカ~ンと空を仰ぎ見て…
で、海の様子をアレコレ想っとるわけだ、

が、が、昨日ですが、
空には、雲が浮かんでいなかったのだよなぁ~、

昨日は、終日“ウス曇り”だった、
春霞??
イイヤ!!!
PM2.5の汚れ空だ!!!

地球温暖化以上に緊急的に難儀はコレですよねぇ~、
原発ダウンの放射線汚染も嫌ですが、PM2.5も嫌だ、

たとえばPM1.0 とか、PM3.5・PM4.5…トカトカもあるのですよね???
どうなっとるのだろう???
外へ洗濯物干すのはヤバイらしいじゃないですか!!!
煙の中に肉をぶら下げ、吊るし置いたら、燻製がデケル、
PM2.5に蒸され続けたら…どうなるのやろ???

今日の播磨灘ですが、これはもうほぼ確実にベタ凪です、
が、今日は、
檀家寺の和尚さんが彼岸法会で巡回訪問なさる中の1日で、わが家へは今日が訪問日になっとる、
あぁ~、ベタ凪の播磨灘!!!
あぁ~、お坊さんの日でなかったら、ら、ら…

春霞 坊主読経の 釣り日和  波平

| | コメント (2)
|

2014年3月16日 (日)

身体がむずむず

毎朝、起きたらまず1番に気象情報を確かめます、海は凪いでいるかどうか…
この習慣、余程のことが無い限り変わらんですなぁ~、
特に、3月も今頃の時期になると、沖へ出たくて身体がむずむずしてくる、
日に何度も何度も、テレビやパソコンで天気予報を追いかけ観ています、

パソコンでは➝“神戸兵庫県(南部)・播磨町”の詳細天気予報を観ます、
コレです、http://weather.livedoor.com/area/forecast/2838200

今朝4時0分時点の、このサイト情報では、本日正午12時には西南西の風7.4㍍とある、15時には5.6㍍、
この予想は実によく当たるのですよね、で、信じたほうがええ、

“西南西の風7.4㍍”
➝これはもう魚釣りデケル海況ではない、
白波が立って、小さなボートでは少し危険な状態です、とても魚釣りは不可能だ、


W106jp

ねらいのポイントは、瀬戸内海・播磨灘の家島諸島東端の無人島・上島の沖合い約4マイルの瀬、携帯電話が時に圏外表示になったりの海域、
海図に赤色の線を入れてみたです、赤線の上端先っちょに小さな水色部分がありますね、ここが瀬になっていましてね、けっこう大きな瀬で、この瀬の中のピンポイント位置が狙いの場所だ、

右端上部の黄色印、愛艇「はまちどり」をもやっているマリーナです、
左の方に小豆島、その右肩の青印、この時期最大の真鯛釣りポイントで“マナイタ瀬”って言います、

黄色⇔青色、の、間は約25マイル、
ココ(マナイタ瀬)で真鯛を釣ろうとなら、わたしの艇では遠すぎてキツイのだようなぁ~、
走って走れないことはない、が、ヘトヘトに疲れるし、燃料が半端じゃない、レギュラーガソリンがドラム缶半分は最低必要です、約100㍑は必要ってこと、

マナイタ瀬へ行きたいなぁ~、と、思う、
が、航路約半分弱いの赤印ポイントまで走って、ココで我慢し、真鯛を狙います、
が、が、この赤印(我慢)ポイントでは、未だ真鯛釣りは時期的に早すぎるのです、
4月中旬頃にならんと真鯛は難しい、
が、が、が、そこは腕の見せ所ですわ、
わたしは、海が凪いでいさえすれば、加えて大潮日であれば、今の時期ならデッタイまちがいなく真鯛を釣る自信がある、今までの実績が証拠です、

で、今日、今朝のことですわ、
上述サイトで今日の天気予報を見たら、昼12時には“西南西の風7.4㍍”、
西南西の風は、潮の流れと同方向、魚釣りし易い風向きだ、
が、“…風7.4㍍”は、ダメだぁ~、魚釣り無理の風だぁ~~、
魚釣りには、時合(じあい)ってのがある、
わたしの予想では、今日の時合は、午後1時過ぎから~同3時の間だと思う、
と、なると、既に風が強まってしまっていて、魚釣りどころの話じゃなくなっている、

今日もまたまたダメだった、

今日は、お彼岸のお墓参りに切り替えようと思います、
明日は、明日ならほぼベタ凪間違いなしなのですが、檀家寺のお坊さんが我が家へも巡回訪問なさってくださる日になっとる、
坊さんホッタラカシテ沖へ殺生しにゆくわけにも参らんですよね、
あぁ~やんぬるかな!!!

明後日、明々後日は凪ぐでしょうか???

| | コメント (0)
|

2014年3月15日 (土)

「あなたと共に」

先日「赤本」を買ったって話をしましたよね、
で、どんなことをしとるのか、少し白状しますね、

わたしは、倍賞千恵子さんの大ファンです、
で、ユーチューブで彼女の歌を四六時中聴いていましてね、このなかで尺八でも吹いてみたい曲があるわけだ、
で、その曲の五線譜を探します、
と、「赤本」に載っている曲があった、

ヤッタァ~!!!

さっそくその曲の「赤本」五線譜から…移調を試みながら、最適な尺八譜を起します、
たとえばこの曲です、

「あなたと共に」

Img867

| | コメント (2)
|

二つのソレ

STAP細胞の研究論文取り下げのことですけれど、あの偽ベートーベンと同類の話なんかであってほしくないです、
報道も、変な憶測を交えたものであってはならんと思う、

とか、言いながら、以下少し基本的なことを波平流に話してみたい、

わたしは“釣りキチ”で“尺八吹き”でもある、
かみさんは、日本画の絵描きですわ、わりと上手に描きますぜ、
で、この観点から、以下少しお話ししましょう、

釣り人が、釣った魚の大きさを仲間らに、あるいは世間に語る際ですが…
釣り人は、科学的な実寸より、更に更に大きく語るのが知られています、
これを“フイシャマンズ・トーク”と揶揄されたりする、
釣り人は、おもわず両手を大きく広げ
➝「こんなに大きな魚を釣ったのだぞ!!!」って言います、

たとえば、50㎝の真鯛を釣った場合などは、自分の両手を大きく左右に広げ
➝「こんなにドデカイ真鯛を釣った!!!」って大声で言う、
両手の間は、実際に釣った真鯛の倍に広がっていたりは普通のことだ、

釣り人は、釣った時の興奮を、喜びを、他の者らに語るに、
自分の気持ちを正確に伝えようとするあまり、おもわず両手を左右に大きく広げるのですわ、
ここには、ダマシもウソもありません、真っ正直な“澄んだ心”があるだけだ、

ひょっとしたらこの度のSTAP論文記述に、
この種のナニかが作用したのでは…
と、思ったりするってこと、

あぁ~、わたしは尺八吹きでもある、
最近は洋物抒情歌のアレコレを探り聴いていて、愛や恋やの世界を年甲斐もなく旅している、
故郷を歌う曲も大好き、世界中どこに住まう方々にも故郷を想う気持ちは共通だ、
海を想う心にも共通するところがあって、海が主題の曲にはわたし強く魅かれます、
気に入った曲は尺八譜に移しとって吹いてみる、きわめてエエ心地、コレ究極の隠居遊び、

かみさんは日本画家でアレコレを描きますが、絵は写真じゃない、
絵にはどうしたって描く者の心が移り出ます、描く者の心が描き込められていないのは、絵とは言わないのですよね、
この“心”は、上述“釣りキチ”のオーバーな両手広げて語る“気持”のことですぜ、

尺八を吹くにせよ、絵を描くにせよ、この世界は、“釣りキチ”のオーバーな表現と同類だ、と、思う、
“理化学研究所の出る幕の無い世界”だって言うておきましょうか、

“真実”ってこと、
ココには、二つあるってこと、二つの真実があるってこと、
A)ひとつは、理化学研究所の世界のソレ…科学の世界、
B)ひとつは、釣りキチの世界のソレ…芸術・心の世界

この度の“STAP細胞の研究論文”の記述のなかに、
B)の世界のソレが、出番を間違えて入り込んだのでは、と、思うのですよね、

共同研究者のなかの1人が、論文取り下げに反対しておられるそうですね、
この論文には、“夢”が書かれているのだと思う、
潰したくないですなぁ~、

| | コメント (0)
|

2014年3月14日 (金)

ホントに大丈夫かいな???

今朝は地震で目が覚めました、
瀬戸内海西部・伊予灘を震源とする最大震度5強の地震だった、
わたしの住む兵庫県三木市で震度3の揺れ、

伊予灘は四国と九州と本土との間の海域だ、
佐多岬半島が豊後水道に突き出ていて、この岬の根っこの瀬戸内海側、すなわち伊予灘側に“伊予原発”がある、

この伊予原発のすぐ北側には瀬戸内海を横断する大きな活断層があるのが以前から知られています、
ヤバイってことで、原発反対派らが大騒ぎし、訴訟にもなっとる、

速報では、伊予原発は大丈夫だったらしい、
ホントかな???
なぁ~んも無かったとは、わたし、思えないのだが…、

午前2時数分にグラグラグラと揺れました、
目が覚めて、で、
“オォ~~地震や!!!”
と、思った、
揺れが治まって、ボヤ~としていたが…
どこが震源地だったのだろう???…と、気になりはじめ、
➝ひょっとしたら、南海トラフの大地震だったのかも??? 
➝大津波が今まさに襲来中かもかも???

大丈夫だったようですな、
あぁよかった、

が、震度5強で、棚からナァ~ンも転げ落ちなかったなんてあり得ない、
伊予原発・当直のお方はキット仰天されたでしょうなぁ~
グラッときて仰天し、跳ね起きて、ひっくり返り、頭をどこかへ打ち付けたりしなかったかい????
もし、そういうことがアッラしたら、コレッテ、大事故というてよろしいと思いますよ、
緊急時対応が、その分、間違いなく遅れたってことになるよ!!!

大丈夫だったのでしょうかねェ~、
大丈夫だったのでしょうなァ~、

が、が、なんでこんなところに原発造ったのや!!!

伊方原発間近の、恐れていた活断層(中央構造線)が現に動いた、
この度は震度5強でおさまった、
エカッタですなぁ~、
カンパァ~イ、

ホントに大丈夫かいな???

| | コメント (0)
|

2014年3月13日 (木)

だから…、不機嫌なのだ

クリミア半島(ウクライナ)の大きさですが、能登半島か、あるいは丹後半島くらいの大きさ???
いいや、そうじゃない、四国よりデカく、九州よりは小さいみたいだよ、

この大きな半島を、ロシアは併合しようとしている…の、???
元々、“ソ連”領土のなかだったとはいえ…
ヤバイですなぁ~、

対岸の火事だって思っていた、
…騒動の原因はナニや???
白状しますが、わたし、よく理解デケン、実に難しいです、
ある種、ギリシャの財政破たんの類かもと思ったりもするが、もっと、もっと、奥が深そうだ、
ヒマに任せイロイロ探ってみましたが、疲れました、尺八隠居にはわからんですわ、


アレもコレも、わからんことダラケ、

小保方(おぼかた)さんは、正しいのか、否、間違っていたのか???
サッパリわからん、

佐村河内守はゴーストライターを使っていたのはハッキリした、
が、プロデュースしとったのだよね、
って、ことは、
ある種の作曲活動だったのでは???

最近は、なんでもかでも、個人でじゃなく、グループで、チームで、アレコレ作りますよね、

昔から、ナニするにしても、みなで協力し合ってやってきたじゃないですか、

が、彼・佐村河内守に限っては、大ウソつきなのだ、
聴こえているのに、聴こえないと言うて居た、身障者のふりをしていた、
許せん!!!

最近は、整形美人が多いのですね、化粧も度を過ごすとダマシになるよ、
もうずいぶんなバァチャンだのに、整形して歳を誤魔化したり…、良くないなぁ~、
男だのに、女のなりをする者らも居る、世間もこれをさほど奇異に思わなくなった、

社長だって威張っていても、その実は、安月給で使い倒されている従業員らのおかげだぜ!!
従業員らは社長様のある種のゴーストライターかな、

わしゃ、ナニをおおぎょうに、タラタラ不満を言うとるのや???

今朝の血糖値ですか???
馬鹿馬鹿しいから、今朝はもう測りません!!!
痛いだけや!!!

今朝も、又、早朝(午前1時半)から起き出していますが…
…ダンダン雨音が大きくなってきたぞ…
腹が減って、ご飯食べたいが、血糖値が跳ね上がるのは嫌だから、ナァ~ンも食べずに我慢しています、

あぁ~そうかぁ~、
だから、わしゃ、今、不機嫌なのだ!!!

| | コメント (7)
|

2014年3月12日 (水)

いつまで????

親露派が占拠したと報じられているクリミア半島内の国際空港ですけれど、やはり、グーグルアースで衛星撮影された画像が閲覧デケますわ、
いつ撮った写真かわからんが、3~4千メートルの滑走路2本を持つ空港ですな、
が、滑走路の巾が100㍍足らずに観えるよ、
空港内にはデンデン機影が映っていません、

が、この空港の北側約4・5キロに、軍用空港と思われる空港が映っていて、大型機が1機、戦闘機が9機駐機しているのが見えます、

両空港の周辺は牧歌的な感じだなぁ~、少し民家が映っていて、みな戸建の大きなお家だ、
騒動が無ければのどかな感じのエエトコだと思うなぁ~、

周辺の地上写真も数葉閲覧可能です、
半島の南東に山脈がありますな、海岸べりは急峻な地形のようだ、
が、空港がある内陸部は平たんな地形らしく見える、緑がなぜか少ない土地柄みたい、乾燥した土地柄なのかな???

偵察衛星から直に生の今を眺めてみたいですなぁ~、
きっと人が歩く姿も観察デケルと思いますよ、わたしが今観ているグーグルアース画面でも街路樹だって写っていて判別デケます、
陸軍施設らしきものも映っている、軍用車両が整然と並んでいるのがわかります、

半島は、いったん独立し、後、ロシアへ編入の構えとか報じられていますね、

わが国・日本は島国だ、
もし、政情が不安定になり、島々が自治体議会の決議で、日本からの独立を決議し、後、中国へでも併合されるような流れになったどうしますかね???

アメリカだって合衆国ですよね、州が合衆国からの離脱を宣言したらどうしますかねぇ~、
あぁ、ソ連って国があったのですよね、コレが分裂したなかでウクライナが生まれたのだった、
EUってのは、ある種の合衆国ですよね、
ウクライナ周辺の国々はかたずをのんで見守っているってことでしょうなぁ~、

日本は平和でエカッタですなぁ~、
いつまで????

| | コメント (0)
|

肌燗ラーメン

毎日・毎食、3種類のクスリを服用していますが、最近、体調の自覚がいまいちよくなくて、実は昨日の“今虚無僧”も尺八の鳴りが終盤ガタットくずれたのでした、
普段は、丸1時間タップリ吹くのですが、昨日は50分ほどで終わらせていただいたのだった、

今朝は、午前1時前に寝苦しくて目が覚めましてね、そのまま起きてしまいました、
で、
一昨日買ってきた、血糖値測定器の作動を→最強の5に設定し、指の先端脇に強く押し当て、突き刺し、無理やりに血を絞りだし、測定しました、
ビックリの超高い値で、測定可能限界最高値だった、
超ヤバイです!!!

このまま知らずに過ごしていたら…
あぁ~ヤバイ、

2週間に1度の頻度で掛かりつけ医を受診します、
1週間前には血液検査もしていて、その結果は既に出ているはずなのですが、それだけを確かめに行くのも面倒で、次回の受診の際でエエワイと、油断していた、
が、なんと、自分で、簡易血糖値測定器で計ってみたら、超ヤバイ高血糖値だった!!!
針突き刺すに、血を出すのに、痛い思いを何度もしたけれど…
計ってみてエかった、こんなにヤバイ状態だったとは…

最近、体調がいまいちで、ナンカ変だなぁ~、と、思っていたのです、
尺八を毎日吹いていますのでね、自分で体調変化が自覚デケルのです、
尺八の音色や、息の弾みや、わたしは常に立奏で長時間立ちっぱなしの稽古ですから、自分で体調変化がわかるのです、
それにしても、昨日の、“今虚無僧”の終盤はヤバかった、
吹いていてガタッと体調が崩れた、
で、申し訳ないと思ったが、いつもより早めに終えさせていただいた、
こんなことは初めてですわ、

ひょっとしたら、久しく沖へ魚釣りに出ていないことが、この体調不調の深い原因かもと思ったりする、
“洋上‬”へ出る、は、わたしの場合➝充分“養生”する、に、直結します、
今週末の土曜日か、日曜日には、沖へ真鯛釣りに出ようと思う、
すでに、準備は完璧です、
メーカーへ修理に出していたスピニング・リールも戻っています、

沖へ出て、真鯛を釣りまくったら、ら、ら、
⇒⇒ 体調は元へ復する…はず…です、

3月下旬のこの時期は、サクラ開花直前のこの時期は、
“桜鯛”・“花見カレイ”の釣り時期!!!
やっつけられてたまるか!!!

だいじょうぶかいな???

ご飯を腹いっぱい食べ、気合酒をあおって、で、頑張りたい、
が、これが、ダメなのだよね、

若かった頃は、釣りに出る日の早朝は、即席ラーメンを湯がき食っていたのだった、
大漁前祝のジンクスで、日本酒で湯がく習慣だった、
勢いよく食うにアツアツは食えん、
で、コレへ更に日本酒を注ぎ込み、ほどよく肌燗にぬるめて食っていた、
美味かったなぁ~、

が、もうヤメテおかんとヤバイよなぁ~~、

やりたくても、最近は変に酔ってしまって、ダメなのですわ、

| | コメント (3)
|

2014年3月11日 (火)

時々刻々

ロシア海軍が、ウクライナ南部クリミア(Crimea)半島西岸の黒海(Black Sea)につながるドヌズラフ湖出入口で、自国艦船3隻を意図的に沈没させたようですね、

グーグル・アースを起動させ、湖内部を衛星から撮影の画面で眺め観てみましたよ、
湖の奥の方にウクライナ海軍の艦艇らいきのが9隻確認デケタ、
大型艦は居ないですなぁ~、明らかに中型巡洋艦だとわかるのが1隻居た、あとはわが国の海上保安庁の巡視艇程度の艦艇が少しと、その他は大型ボートかな、
どの艦艇も接岸していて、で、接岸している陸上施設ですが、ほとんどナァ~ンも無いですわ、

グーグル・アースでは、乗用車がしっかりわかりますよ、
どちら向きに止っているか、車の前後の向きまでわかりますわ、
艦艇が銃器を搭載していればソレもわかります、

上空の衛星から撮った写真が使われていますが、いつの時点で撮ったのかなぁ~、と、思いながら観ています、
って、ことは…
偵察衛星を持っている国は、シッカリと上空から詳細にクロミヤ半島を観察しているのだと思う、
時々刻々ですぜ、
わが国・日本もってことですよ、

大変な世の中になりましたね、

なのに、なんで、ドデカイ航空機(マレーシア航空)が突然消えてしまったのだろう????

わたし、ホントは、すでにわかっているのだと思うなぁ~、
それとも突然タイムスリップしてしまったのだろうか???

今日は、なんでか、“シャンソン研究”する気にならんのだ、

| | コメント (0)
|

自殺の練習

昨日、病院前の大きな薬局で、“血糖値測定器”を購入しました、
1万2千円もしたのだよ、
これだけあれば、今欲しい譜面本※が買えるのだがなぁ~、半額もあれば足りるのですがねぇ~
※世界抒情歌全集・長田暁二著(1)・(2)

今日は、“今虚無僧”の日ですが、コレに出掛けたついでに図書館へ立ち寄って、上述「本」の貸出申請をしてこようと思います、
三木市の図書館には無いのです、兵庫県立図書館が所蔵している、
コレを図書館連携システムのなかで駆り出し申請します、

実は、過去に2度、すでにこの「本」をこのシステムを利用し借り出していて、当時気になっていた曲の譜採りは済ませてあるのです、
が、またまた、これ以外の曲で譜採りしたい曲がデケテしもうた、

アレッ!!!
血糖値の話をするつもりだった…

で、1万2千円も払って買ってきた、簡易血糖値測定器ですが…
ナント、役に立たなかったのです、
ナンデや???

使用マニュウアルを読んで、その通りにしました、
痛いのをこらえて、装置を左手の人差し指の先に押し当て、針を突き刺しました、
チック!!!
痛いですわ、
レレッ???
採血の為に針先を指に突き刺したのですが、
で、チック!!! 
で、で、痛いのだが…
わたし、痛いのは嫌いです、ダレだって嫌いですよねぇ~
が、血が出てこない???

針先を突き出すに、この装置には5段階あって、1~5です、1がいちばん浅く差します、
1にセットして刺したが、痛いだけで、血が出てこない、刺し方が浅すぎたのだね、
で、やり直しです、セットを2にあげて試みました…
順次セットを上げて、最も深く差し込む5にまで上げて指先に押し当て針先を突き刺したです、
人差し指・中指・薬指・小指・親指のすべてに突き刺したのです、それぞれの皮膚がいちばん柔らかそうなところへ、
全部試しました、が、出て来る血の量が、この測定器で検知デケルだけの分量に足らんかった、
左手のすべての指が痛い、針を突き刺しからなぁ~、

今一服中です、
思うに、あとは、もう面(ツラ)の皮に、針を突き刺すしかないと思う、
わたしの面の皮は超薄いのです、
が、左右の指先は、魚釣りや尺八吹くに使いまくって、皮が分厚くなってしまっているみたい、

なんでワシャ朝っぱらから、自分でこんな痛い目に合わんといかんのや!!!
自殺の練習か???
なにせ自分で自分の身体に針をブチ込むのですからね、

あぁ~~~難儀だ!!!

| | コメント (5)
|

2014年3月10日 (月)

もう夜明けです、今、6時15分、

数日前から、わが家の前の雑木林からウグイスの鳴き声が聴こえる、梅が七分咲きの状態だ、

今日は、3月10日、3年前は、前日の大地震・大津波の被害に愕然・茫然、息を呑んでいたのだった、

あれから3年、わたし、体力ダウンがひどいなぁ~、すっかりお爺ちゃんになっちゃった、
気力もダウン、老人福祉施設への、尺八吹奏ボランティアの活動は未だ続けてはいるけれど…
訪問先施設の職員がわたしを観る目は、まさに、ジイチャンを見る“その目付き”、
もっと、この活動を広げたいと思っていたのですが…
ダメだ、こりゃ!!!

大阪市長選が始まりましたね、
橋下氏が市長になってからの功績は、実に凄いものがありますよ、
反対を喧嘩腰で押し切って成し遂げたことバッカシかもだが、それなりに評価すべきことが多い、
で、反感も買ったわけだ、
ウルオイが無くなったって思う者らが多い、
ナニかが間違っているような気がする者らも実に多い、

大阪市民は、投票所へ出掛けるかな???
選挙に興味を失って…
➝“勝手にやっとれ”かな

このところ、図書館から借り出した洋物曲の五線譜(譜面集)と向き合う毎日です、
譜面集に載っとる曲名をパソコン検索窓に打ち込み、実際に聴いてみます、
おもろければ、尺八譜へ移し採る、
五線譜を➝(移調など試み)尺八譜へ書き直します、
この、作業の間、曲が頭のなかでずっと鳴っていましてね、コレが楽しい!!!
尺八譜が完成した時には、すでにこの曲は馴染の曲になっとって、試し吹きするに嬉しくてしょうがない、

昨日尺八譜へ採った曲ですか???
「想い出のソレンツァラ」「シチリアーナ」です、
再度見直して、前奏部分も尺八譜へ取り込み加えた曲がある「夜の恋人」だ、
再度再度の見直し作成は「夜空のトランぺット」…これで随分尺八で吹き易い譜面になった!!!
演歌も採った、「今日でお別れ」…シャンソン風な造りの曲になっとる、で、採って吹いてみた、

あぁ~、「軍艦マーチ」も採り直しました、
ト長調の譜面を採りました、出だしの
♪♪デン・デン・デンデケデンデン…♪♪
の、最初の“デン”は➝乙音「ロ」ですわ、

今、老人施設をご利用にナットるご老人らにいちばん馴染の曲はこの曲かも、と、「海ゆかば」かな、
あぁ、「軍艦マーチ」はパチンコ屋でもさんざ聴かされた曲だしなぁ~、
洋物曲を漁っていて、で、大本営発表の曲を見直したくなったのですわ、
今日は、陽が昇って、尺八吹いてもかまわん時間になったら、まず、この「軍艦マーチ」を吹いてココへ載せてみようかと思っとる、

さて、で、今日はどの曲を尺八譜へ取り込もうかな???
もう夜明けです、今、6時15分、

| | コメント (2)
|

2014年3月 9日 (日)

勘が狂っていなければ…

気象変化が激しいです、
昨日夕刻の気象庁予報では、今日の播磨灘は午前11時過ぎから次第に風が出て風速7メートルに達することにナットった、
が、今朝の予報では、正午頃に風速4.6㍍、
これなら、沖へ出ること可能だったですなぁ~、

わたしの艇で、沖での魚釣りがデケルのは、風速5㍍までですわ、
6㍍になると、白波が立ち始め、7メートルは全く釣りにならん、

風速7メートルになると、突風もどきの強風が出ますしね、もう釣りはあきらめざるを得ません、
が、他艇で、スパンカー装備のある艇では、6㍍までは沖釣り可能かな、
が、が、わたしの艇「はまちどり」は、船首側船底がツルリとした船底形状にナットる上に、スパンカー装備が無いですからなぁ~、風に流されて艇がクルクル回ってしまって、とてもじゃないが釣りにならん、
あぁ、常に微速前進しつつ釣る曳き綱(トローリング)釣りなら可能かな、が、今の時期はこの釣法は難しいです、

今、朝7時前ですが、もうすっかり夜が明けました、
沖はベタ凪だと思います、

が、が、が、今日の潮は、長潮1日前の小潮ですわ、

潮が、ほとんど動かない日でしてね、海が息を止めてしまっていて、
で、魚魚も動きが極端にトロクなり、目の前に美味しいエサがあっても食おうとしない、
そういう日ですわ、

なんぼベタ凪でも、今日は、ナァ~ンも釣れませんわ、
コレ、わたしの半世紀を超える魚釣り人生から得た法則ですわ、経験です、
月(お月様)は、上側3分1が欠けた上限の月です、月齢7.8の日だ、
月齢が15歳になると、いわゆる十五夜の満月です、
次回の十五夜満月は➝来週の日曜日16日のお月様がソレです、

十五夜満月は魚釣り暦(こよみ)では大潮日って言います、
魚魚が元気溌剌になっとって、餌を漁り食う日です、
良く釣れるってことですわ、

あぁ、元気溌剌になるのは魚だけじゃない、人間だって気合が入る日でしてね、
お産は、実は、この日に多いのですぜ、
オギャァ~ですわ、
臨月を迎える妊娠中の女性は、この日に向かってだんだん気合が満ちてきて、
で、予定日が少しくらい前後しても、この大潮日にご出産なさることが多いわけだ、

わたし、瀬戸内海・播磨灘での沖釣り経験は既に半世紀を超えていましてね、
最近は出漁回数がガタベリしましたが、今までは、だいたい…、ほとんど…、毎週沖へ出ていました、
気象庁が何と言おうが、わたしがこの日は凪ぐと言えば、凪ぐのですわ、
今日は少し勘狂いがあったけれど…
が、来週の日曜日は凪ぐと思いますよ、勘が狂っていなければ…
そして、満月の大潮日ですからね、大漁になること間違いないと思いますよ、
勘が狂っていなければ…

なんでやろ???
最近、勘狂いバッカシなのだ、
なんぎですなぁ~

| | コメント (0)
|

2014年3月 8日 (土)

「夜は恋人」

「シャンソン名曲アルバム」(松山祐士編1・2)を図書館から借り出し、
掲載曲を片端からユーチューブで聴いて、どの曲を尺八譜に採ろうか、の、思案をしているのですが…
わたしが採りたい曲はあまりないですわ、
軟弱で、ダラケダラケ、メメシイ、曲ばっかしだ、
の、なかに、
コレ採って吹いてみようの曲、
「夜は恋人」、フランス語で「MEA CULPA」メア・キュルパって読むらしい、

解説に、原語の歌詞と、邦語訳歌詞とは全くかけ離れているって書いてあった、
歌詞なんかどうだってよろしい、
ジョルジュ・ジューバンのトランペットに惚れとるのだ、

尺八はバンブー・フルートなどと言うが、わたしは、フルートよりトランペットに似ていると思っていて…
第一がルイ・アームストロング、
第二番目がニニ―ロッソ、
第三番目がこのジョルジュ・ジューバンだな!!!

ルイ・アームストロング、
あのダミ声のおっさんが、トランペットくわえたら、心臓が震えるような音で音楽する、
見かけはどうであれ、このオッサンは心が綺麗なのだね、
佐村河内守???
心がキタナイ、バッチイ、こんなのが尺八吹いたりしたらワシャ本気で怒るでよ!!!

まぁなんだな、ルイ・アームストロングに比べたら、ニニ―ロッソもジョルジュ・ジューバンも格落ちのペット吹きだ、
が、ジョルジュの「夜は恋人」には惚れますわ、秀逸です、
http://www.youtube.com/watch?v=8wkakmgL6M4

今日は、この曲「夜は恋人」を尺八譜に採って、吹いてみようと思う、


やっと尺八譜に採れたけれど、前奏・間奏の譜が「本」には書いてないのだよなぁ~、
と、これは、単管で吹いた方がエエなぁ~、
1尺八寸ではこうなりますわ、あぁ、間違ったところは聴かないようにしましょうネ、

| | コメント (0)
|

ワン、ワン

佐村河内守(呼び捨て)の昨日の記者会見、わたしも視聴しましたよ、

途中で、嫌になってチャンネル切り替えたけれど…
凄く高い視聴率だったと思う、
他のバラエテェイ番組でも取りあげられ、あれやこれやとカマビスカシイことだった、

彼は、自分が曲の設計図を用意し、これに基づいてイエスマンの新垣隆が曲を創った、と、言うていた、

彼は、この騒動発覚以来、なかなか出てこなかった、
が、やっと設計図がデケタのだね、で、出てきた、
まず、風貌をまじめな感じに変えた、想定質問への対応を考えてきた、
どういう表情で、記者団と向き合うかなどなどはシナリオの中だと思いますよ、
集まって来た記者らは、彼からはバカに見えたのでは???

「(新垣隆へ提示した)作曲の指示書をココへ提出せよ」
と、なぜ記者らは言わないのだ!!!
なぜピアノを記者会見場へ持ち込んで、彼に
「弾いて聴かせろっ!!」て、言わないのだ、

なぜ、新垣隆の同席を記者会見の開催の条件にしないのだ!!!
「いっしょに出て来い!!!」
って、新垣隆に言うた者は居たのだろうか…
同席の場づくりに、努力した記者はいたのだろうか???

なぜ、彼は未だに告発されずに世間を渡っているのだ!!!
検察や、国税局は、動く気があるのか無いのか???

収入があれば(稼ぎがあれば)、それがたとえ違法な行為に基ずく収入であっても、
収入に対応する税金は納めないとダメ、
この大ウソつきが、収入を正しく申告し税金を正しく納めていたとはとても思えない、
なら、国税局は、査察に入り、徹底的に調べ上げるべきだ、

あぁ~ウソつきだらけの世間かな、

あぁ、わしゃ貧乏だ、これ、まっこと真実だぞ!!!
年間2万円ほどしか税金払っておらんが、確定申告書を作成し、7千円チョイの税金払い過ぎ分の返還を得た、
わしゃ、税金完納者だ!!!
キャツが許せん!!!

わしゃ、音楽が大好きだ、
この神聖なる(?)音楽の世界を汚した噓つきが許せん!!!
人の心をもてあそぶような作曲指示書(?)を作り、新垣隆に作らせ、ご苦労チンを与えていたのだね、
チョットした芸をさせて、ご褒美に少しだけナニか食いものを与える、
水族館のイルカの宙返り、犬の“お座り”芸のお駄賃、

わしゃ、新垣隆(呼び捨て)も大嫌いだ、
彼の作曲はスバラシイなどという者がいるようだが…
実は、わたしもその気が無いわけじゃないが…、
そのように騙されていた自分が実に腹立たしい、
あぁ~、わたしの耳も大したことない、偽物音楽に易々とだまされる、
あぁ~なさけない、なさけない、

彼・佐村河内守は、新垣隆を名誉棄損で訴えるというたらしい、
“ドロボウにも三分の理”かぁ~、
あきれて、空いた口がふさがらん!!!
が、が、あの記者会見の席で、この佐村河内守の言葉を聴いて、記者等のだぁ~れも、
「“ドロボウにも三分の理”かぁ~、あきれて、空いた口がふさがらん」
って、ヤジらんかったのだね、
ごくまじめに、彼の言葉を聞いたのだね、
ご苦労さんなことだ、記者氏らは月給もらうサラリーマンなのだと思う、
雇い主に、月給をエサに、チョットした芸を見せる新垣隆(モドキ)なのだね、
ある種新垣隆と同類なのだ、佐村河内守に踊らされている…

わたしも、かつて、その種のサラリーマンだった、
わかるなぁ~記者氏らの切ない気持ちが…
あぁ~なさけない!!!

ワン、ワン

| | コメント (0)
|

2014年3月 7日 (金)

知らんかったなぁ~

中国人や、韓国人が、日本人をみる目が気になるこの頃ですよね、
心の通い合いが難しい、
なんでや???

同じような顔だ、体型もまるで同じだよ、
黙っていたら、中国人か韓国人か日本人か、さっぱりワカランじゃないですか、
が、言葉が違う、
が、が、漢字を書けば通じ合える、
が、が、が、同形異義語がけっこう多いようでもある、

肝心なところがダメなのですよね、いっしょじゃない、
心(こころ)だ、

ウクライナの騒動は他人事じゃない、
中国・韓国・日本、の、ケッタイな相互不信、

…とか言いながら
わしゃ、だからといって、どうしたらエエのかさっぱりワカランし、なんとかしようという気持ちもない、
あるのは、気にしないでおこうという気持ちだけ、
こんなことでエエのかな???

わしゃこの際、フランスと、日本との関係を研究しようか、と、想う、
…????…
昨日、三木市立図書館から「シャンソン名曲アルバム」の1・2を借り出してきたってことですよ、

図書館から借り出したシャンソンの譜面集見て
➝尺八譜になおし採って、吹いて遊ぼうかって話ですわ、

まずは「恋心」って曲、
幸い、河童爺どんが、昨日手引書(「恋心」の簡潔尺八譜)を送ってくれました、
助かるなぁ~、これを手がかり、足掛かりにして、シャンソンの五線譜と向き合います、

すでに、今朝早朝から向き合っていましてね、
まいったなぁ~、
あぁ~難しい!!!

が、ひとつ、わかったことがあります、
フランス・シャンソンの元歌の歌詞、と、日本人が歌った歌詞とは、まったく別物でした、
って、ことは…
フランス人と日本人は、別々の心で、同じ曲を歌っていたのだね、

知らんかったなぁ~、



「恋心」のつもり吹きです、
尺八譜に採ったばかりで、ほとんど初見吹きですだ、
コレでエエのかな???
なんかイマイチ譜に落ちんのだよなぁ~、
ダジャレですぜ!!!

| | コメント (5)
|

2014年3月 6日 (木)

ウクライナしたろか

たとえば昔・岸恵子が歌っていた「恋心」、これは「赤本」には無いですなぁ~、
尺八譜に採りたいのですが、五線譜が手に入りません、

あぁ~あ、「赤本」買ったら、得たい譜面は全部掲載されとると思っとった、
が、結果的にはダメ、ますます
➝フラストレーション、フラストレーション!!!

この「恋心」なんぞは、尺八で吹いたら映える曲だと思う、
キット気持ちがエエと思う、


居間の庭に面した南東側隅っこは、わたしの居場所ですだ、
パソコンやアレコレを置いていて、ここから居ながらに庭の梅の木が見えます、
実梅の木なのだが、昨年はどういうわけかほとんど実が生らなかった、
が、今年は、ひょっとしたら仰山実が生るかも、かも…
梅の花が仰山咲き始めたのですわ、
が、ミツバチが来ないです、
来ないかなぁ~、と、四六時中眺めていて、でも、来なくて…
➝フラストレーション、フラストレーション!!!

瀬戸内海・播磨灘の海水温がかすかに上昇し始めました、
兵庫県水産技術センターの日日の観測データーを観ているのですがね、
直近のデーター(3月5日朝8時50分現在)で9.5度、
先月の2月22日が最低で9度しかなかった、ひょっとしたら8度台にまで下がるかと思ったが、横這って上向きに転じ始めた、
釣りキチの目からしますと、とにかく水温が下げ止まり、上向きに転じたことは実に喜ばしいことだ、

これから週末に掛けては潮満が良くない、が、来週半ばからは中潮・大潮となって16日(日)は満月ですわ、
わたしの予測では、桜鯛大漁の日になると思う、鯛らのご馳走・イカナゴも豊富で大きくなってきたし、

問題は海が凪ぐかどうかですわ、
気になってしかたがない!!!
これって、期待、希望、夢の類ですよね、フラストレーションなんかじゃない!!!

が、しかし、
先月始めに修理に出した愛用の釣り具(ソルティガ4500・スピニングリール)が未だ戻ってこない、
出してから既にひと月経つのだよ、
もしかしたら、修理不能ってことで戻って来るかもですわ、
ストレスですよねぇ~、フラストレーションですよねぇ~、

わしゃ、もう辛抱たまらんから、今日は、とにかく艇まででかけて、桟橋につないだままながら、艇に乗り込んでプッカンプッカン浮かんでこようと思っとる、
わが家から~愛艇「はまちどり」のマリナーまで、軽四で片道約45分ですだ、ピッタシ20㌔だ、

20㌔×2÷16,2×150円=370円
16,2ですが、わが家の軽四の燃費です、ガソリン1リットルで16,2キロ走ります、

こんな細かい計算しているサモシイ年金隠居にも、消費税アップの重荷を背負わすのだよね、

わしゃ、政府打倒の暴動起して、ウクライナしたろかしら!!!



「恋人よ」のつもりです、
言っちゃなんだが、こんな曲は尺八で吹けるような曲じゃない、難しすぎます、
わたし、素で吹くから、勝手吹きデケテいる、
が、カラオケに合わせて吹く自信なんかさっぱりないですわ、

| | コメント (4)
|

2014年3月 5日 (水)

タイムスリップ

「赤本」(歌謡曲のすべて・上)を飽かず眺め、ページを繰っているのですが、
歌と共に昔を思い出しますわ、
タイムスリップです、

♪♪わかいちしおのよかれんの ななつボタンは桜にいかり(錨) 
きょうもとぶとぶかすみがうらにゃ でかいきぼうのくもがわく♪♪

「若鷹の歌」です、親戚でオジサンにあたるお方が、予科練に入っておられて、親戚中の自慢だった、わたしも憧れていたのだった、
当時、わたしは5・6歳でした、この歌をひとつおぼえに覚えていて、便所(トイレ)に入ると、ウンコしながら大声で歌っていた、済ますと大急ぎで出てきた、
田舎に疎開中でした、疎開先の便所は土壁のうす暗いこわい所だった、
ココヘ入ると、怖さを忘れる為にこの歌を大声で叫び歌っていた、

この昔を思い出しながら、「赤本」の「若鷹の歌」五線譜から尺八譜を採取しました、

二番目に採取したのは「海ゆかば」です、
以前、既に自分で音源から尺八譜を聴き起していたのですが、少し間違いが見つかった、
で、修正しました、

三番目は「おさななじみ」です、
歌詞は10番まである、幼子の成長を自分のソレと重ねて歌うにピッタシの歌だ、
“今虚無僧”でよく使う歌のひとつです、
当然、これも既に尺八譜にしてあるのですが、歌の最後の譜が二分音符にしていたのが誤りだった、と、気付いた、
正しくは、1分音符で、後ろに1部休止符だった、
2拍の吹き流しと、1拍吹いて、1拍休むのとでは曲趣に差が出来ます、
で、気になって書き改めました、
ついでに、2番まで続けた譜面に書き換えました、
歌詞は10番までありますから、2番までの譜面なら5回繰り返せば終わりです、
が、1番だけ書いた譜面を10回繰りかえし吹きますと、吹いている間に、何度目の繰り返しか錯覚することがある、

ページを繰りつつ、思わぬことに気付きました、
ジイチャン・バァチャンの歌が少ないってことです、

この本(「赤本」)に収録されている曲のことではありませんよ、
高齢者へ向けた新曲に、最近ナニがあったかです、

AKB48は未だ幼さが残る若い女の子が中心だ、
こういう曲はやたら仰山ある、
若い人らは、新曲が出ると、飛び付いて買うのですよね、

しかし、老人らへ向けた曲を創って、で、CDを売り出して、
老人らが、ソレ買いに行きますか???
年金でCD買ったりしませんわ、

老人は、郷愁に、昔の思い出に、生きるしかないのかなぁ~、
「赤本」繰って、昔に浸りつつ、“そうじゃないだろう!!!”って、想うのですよね、
新しいことにも挑戦したいじゃないですか!!!

愛用の魚釣り道具(ソルティガ4500・スピニングリール)をメーカーへ修理に出していましてね、
戻ってきたら、それ持って、桜鯛釣りに沖へ出るのだ!!!
と、ある種新たな気持ちなのだが…
が、が、使い古した昔のリールの修理待ち、
ナニが新たな…で、あるものか!!!

| | コメント (0)
|

2014年3月 4日 (火)

「赤本」到着

プロフッショナル・ユース「歌謡曲のすべて・上」通称「赤本」$4200円(ネット発注)が昨夜届きました、
“下”の方も欲しくなると思う、が、その時はその時のこと、とにかくうれしい、
当分の間、これで遊べる!!!

さっそく、届いた「赤本」から
➝(A)「グッドバイ・マイ・ラブ」(作曲・唄・岡崎広志)を尺八譜に採りました、
3連譜が多発の難儀な曲だ、こういうのはわたし苦手です、難しい、

「グッドバイ・マイ・ラブ」には、いまひとつ同名異曲がある、
高齢者にはこちらの方に馴染がある、
アンルイスが歌っています、作詞:なかにし礼 作曲:平尾昌晃、の、(B)「グッドバイ・マイ・ラブ」、
が、こちら(B)は、「赤本」に収録されていない!!!

わたし、ここ2週間ほどもの間、アンルイスが歌う方の(B)「グッドバイ・マイ・ラブ」を尺八譜に採ろうと苦心していました、が、なんぼ苦心しても、なんか変だ、どうしてもピッタと来なかった、
ネットでこの曲(B)の譜面が買えます、315円ですぐにパソコンへメロディ譜がダウンロード可能だ、
が、意地になって、ソレ買わないで頑張っていた、
「赤本」にはキットこの譜面が載っている、と、思っていた、
載ってはいた、が、同名異曲だった、
やんぬるかな!!!

実は、実は、
譜面通販案内の画面に、サンプルと称して、この(B)譜面の“一部分チラリ見せの画面”があるのですわ、
で、とうとう、この“チラリ見せ”にすがりつきました、
で、で、なんとか、たった今、尺八譜面を仕上げました、
これがまた、三連譜多発の譜面だったですわ、
三連譜のことが頭になかったら、ゼッタイ音源だけからはわたしには譜取りがデケンだった、

両方の曲を並べ吹いてみますね、途中の吹き違いは聴かないことにしましょう、
体調がイマイチだ、音の汚れが取れないです、

「グッドバイ・マイ・ラブ」アンルイスバージョン

「グッドバイ・マイ・ラブ」岡崎広志バージョン

あぁ、どちらも、ヅヅイが色気出して吹くような曲じゃない、
下手で当然だよな、

| | コメント (2)
|

ウクライナ

コレ聴いてほしい、ヴラジーミル・ホロヴィッツのピアノですわ、
http://www.youtube.com/watch?v=rNgkX-IaY2I&list=PL759790DBE9D6CE90
曲はシューベルトのセレナーデ、
ホロヴィッツはウクライナの人、わたし、昔、このお方が来日され演奏されたのをNHKで聴いた記憶がある、感動しビックリした記憶がある、ピアノの上手下手はわからん、が、彼のピアノには感動した、
これ以後は、やっぱ辻井伸行氏のピアノだな、辻井氏のピアノはもう神様の音ですわ、

ウクライナ社会ってどうなのだろう???
ほとんどナァ~ンも知らないのです、
確かココは、ヨーロッパの穀倉地帯と言われているところなのですよね、
って、ことは、農業が盛んだってこと、多くの農民が居る社会、ひょっとしたら大地主と小作農民の身分社会???
そんな生やしいものじゃなく、農奴が居るの???

ウクライナ人だけじゃない、イロイロな民族が居るみたい、多民族国家のような感じもある、

ロシアは、この際、クリミア半島は占領してしまうと思う、
それだけで、止まってほしいですな、
が、止まらないと思う、
ウクライナ全体をロシア領に組み込んでしまおうとするでしょうなぁ~、以前のソ連の時のように、

ロシアから観ればこれは国内問題でしょうよ、他国を侵害するような気持ちじゃないのでは…
が、EU諸国や、アメリカなどは、他国を侵す侵略だと観る、
さて、わが国・日本からはどう観るべきでしょうか???

口のききかたを間違えれば、アメリカの機嫌を損ね、またぞろ「失望した…云々」なぞと、言われるかも、
ロシアの機嫌も損ねたくない、この際うまく立ち回って、北方領土を取り返してしまいたい、
わたし、既に、ひそかに、この工作(?)が打診されているのでは、と、思いますよ、

「…ところで、プーチンさん、わが国・日本が貴国・ロシアによるウクライナ併合を正義の行為だって表明したら、見返りに北方領土をわが国へ返還するか???」
「…ところで、メドベちゃん、もし、あんたさんが日本の北方領土の返還を約束するなら、わがくに日本はロシアのウクライナ併合をロシアの国内問題として黙認してもエエけれど、どうする…???」

他人の不幸を自分の利得の為に利用しようだなんて、サモシイ気持ちもありますが…

まぁ~例によって、隠居の、クダラン冗談話ってことにしといてください、
“事実は小説より奇なり”って言いますよね、
ウクライナ、どう治まってゆくのでしょうね???

あぁ、
今日は、黒海に関わる抒情歌をアレコレ探ってみようかと思う、
1日の仕事がデケタ!!!


<追記>

黒海・ウクライナで生まれた民謡や抒情歌をユーチューブで探り聴いていて、“ウクライナ国歌”に行き当たった、
歌詞が日本訳で出て来る、勇ましい歌だ、
この歌に踊らされて…若者らが命を…と、思わずには…
コサックの土地柄だ、激しい戦になるのかもかも…

http://www.youtube.com/watch?v=D7OOy6IO280

対岸の火事でしょうか???
トンビになって油揚げを、なんぞの上述記述が恥ずかしい!!!

| | コメント (0)
|

2014年3月 3日 (月)

クリミア戦争

70なかばのズズイがアレコレ言うことでもないと思うが、
少しだけ言うてみようかな…

クリミア半島をロシア軍が事実上制圧したようだって報じられていますよね、
で、アメリカがイチャモン付けたが、どうにもならんようだって報じられている、


昔々の話、
A) 第一次世界大戦ってのがあった、
B) 第二次世界大戦があった、で、日本はこの時、徹底的にやっつけられ、無条件降伏させられたのだった、

が、実は、A)第一次世界大戦の前に、もう一つ“前段階的・世界大戦”があったってこと、
➝“クリミア戦争”だ、

黒海に浮かぶ、今話題のクリミア半島ですわ、
戦闘はこの半島の取り合いだけじゃない、スッゴク広い範囲に及んだ、

イギリス・フランス・オスマントルコ VS ロシア 
の、戦争だった、

“オスマントルコ”は、荒っぽく言えば、地中海の東半分と南岸一帯を領土にした当時のドデカイ国ですわ、
このドデカイ国に、イギリスとフランスが助っ人に入り、ロシアの南下政策に立ち向かってイクサ(戦争)した、
これが“クリミア戦争”

“クリミア戦争”は数年で終わった、
が、その約50年後、ロシアはまたぞろ南下し、朝鮮半島まで分捕りそうな気配を見せた、
で、このロシアの南下に、わが国は敢然と立ち向かった、コレが日露戦争、
日露戦争は“クリミア戦争”のひとつだってこと!!!
珍説・波平論ですがね、

ロシアの南下政策は、汎スラヴ主義(はんスラヴしゅぎ)といわれたりしますよね、

スラブ人ってのが居て、
ヨーロッパ大陸の東側に住む東スラブ人と、西側に住む西スラブ人に分かれていて、
で、ロシアは東スラブってことにナットる、(修正・東西間違いがあったため)
スッゴク荒っぽく言うとこうなる、

で、“汎スラヴ主義”ってのは、
早い話が…ロシアが版図を拡大しようって考え方ですわ、

ロシアは、わが国の、北方領土にまで南下し、事実上の占領をした、
“汎スラヴ主義”だよな、

スラブ人???
ナンヤソレ???

なんだか解ったような、解らんような…
わしゃ、実は、よくわかっとらんのですが…
同じ文化圏に属した似た者らのかたまりらしい、
要するに、俺らはロシヤ人や!!!
の、ことでしょうよ、

ロシアはデッタイに、クリミア半島に駐留の黒海艦隊基地を手放したりしません、…と、思います、
“汎スラヴ主義”の権化だからなぁ~、
こと同様に、デッタイに、わが国、北方領土を返還してくれたりしないでしょうよ、

ロシアは“汎スラヴ主義”
アメリカは、“フロンティアスピリット”、
わが国は“大和魂”、

“大和魂”は影が薄いや、しゃくだなぁ~!!!

あぁ、言うておきますが、上述は極めて乱暴な誤解・偏見ですからね、デッタイ信じないでくださいよ、
隠居の暇つぶしに書き散らしただけですからね、

| | コメント (0)
|

2014年3月 2日 (日)

歳とフトコロは計算外

インターネットの初期画面にヤフーを使い、検索はグーグルを使います、
と、
初っ端の画面に、頼みもしないのに、自動的にアレコレの広告画面がくっ付いて出ます、
が、コレが、不思議とわたし好みの商品ばっかしだ、
ナンデや???

いつ頃からか、わたしが再々検索して楽しんでいる商品が、自動的に広告画面に出て来るようになったです、
と、ますます、わたしは、それら商品が欲しくなる、
ごく最近では、「歌謡曲のすべて」という「本」ですわ、
楽譜を検索すると、画面に必ずこの本・通称「赤本」が映り出るようになって…、
で、わたし、とうとう根負けし、ネット発注しました、

わたし、いつのまにか、気持ちを誰かに操作されてしまっとる!!!

購買心をくすぐり、購入へ誘導するパソコン画面の恣意的な操作だ、
これって、違法とされるべきではないのかな???

これを容認し続けると、早い話が、政治の世界が…、政治家が…、
選挙当選へ向けて根回し的に、選挙民を画面操作するようになる、
現に、既に、そうナットルのかもと思う、

早い話が…
もはや、ちっとも早くないと思うが…ヤフーやグーグルを買収してしまえば、さほどな苦労なくして国会義入に当選デケル…と、思う、

具体的に言いましょうか、
ヤフー初期画面ド真ん中のニュース紹介欄に、“・Twitter誰それのナニナニ”と、1行あれば、
わたしなら、ほとんど確実にクリックするでしょうよ、
ココヘこの1行を書いてもらうために、ナンボ程ヤフーに支払ったらエエのだろう、
まさかタダではないでしょう、
この欄ほど宣伝価値のある広告媒体は他にはないと思いますよ、
で、あわせて、アレコレ検索する画面の片隅に、それとなく、そのダレソレのニコニコ顔でも映出しておけば、これだけで、深層心理操作というか、“刷り込み”というか、で、で、そのダレソレのお方は国会議員当選だよ、

わしゃ、自分で気が付かぬまま、アレコレを刷り込まれ、洗脳されている…、と、思う、
だって、パソコン画面観たら、わたし好みの商品のアレコレが頼みもしないのに映り出るのですからね、
最近ですか???
必ずと言いたいほど、富士通の12.5インチタブレットの写真が、画面片隅に勝手に顕れますわ、
嬉しいような、シャクなような…

が、不思議と、もうひとつのアレは映り出ないですな、
ボートですわ、
わたしは、Minor Offshore 31、が、欲しい、
これ、外洋航行が可能な極めて優れたボートです、
これでなら、ほとんど何処へだって、単身・単艇航行デケル、
わしゃ、
A) 伊豆諸島・小笠原群島最南端まで周航してみたい、
B) 南西諸島の際果てまで周航してみたい、
先年、日本列島1周航海したと公言していますが、実は、未だA・B海域へは周航し得ていないのです、
あぁ~心残りだ、やっつけたい!!!

が、が、このボート、何度もパソコン検索し、画面眺めて楽しんでいますが…
ヤフー初期画面に出てきたりしませんな、
他の画面にも出てこない、強いて検索し強制映出させねば映り出ない、
コレですわ、

こういうのを、“夢”と言うのだろうなぁ~、
あぁ、自分の歳とフトコロのことは計算外!!!

| | コメント (0)
|

2014年3月 1日 (土)

「雨に咲く花」

「雨に咲く花」(昭和10年12月)
作曲:池田不二男・作詞:高橋掬太郎・唄:関 種子/井上ひろし(カバー)

1. わたし波平が五線譜から歌部分だけをもっとも簡単に採取したもの、

2. 河童爺氏が、以前音源聴いて採取された譜面、

3. 同上   、つい先日同上手法で採取し直された譜面、

4. これは同名異曲です、市川昭介作曲になる曲を1番だけ試し吹き、

♪♪およばぬことと 諦めました
    だけど恋しい あの人よ
    儘になるなら 今一度
    ひと目だけでも 逢いたいの♪♪

作詞の高橋 掬太郎ですが、「酒は涙か溜息か」の作詞家ですわ、凄いお方ですぜ!!!
そして、もうひとつ…
この「雨に咲く花」の出だしの「♪♪およばぬことと…」ですが、
身分違いの不釣合いを嘆き、「片思い」の思いつめのなか、自ら身を引いて行く…で、しょうか???
…じゃないと思う、
彼が出征してしまった、そして、戦死の報を受けた???

反戦歌???
高齢者の前でこの歌吹く際は、この感情を知ったうえでないとダメだぜ!!

| | コメント (0)
|

自己嫌悪

ご覧いただいているこの波平ブログは、ニフティのココログ・ブログなのですが、つい先ごろから管理者向けのアクセス解析機能が強化されて、ご閲覧いただいているお方たちの年代層などが解るようになったのです、コレです、
Start20140201endspanmonth_3

こんなことになっとるのだ!!!

解析閲覧の仕方が難しくなりましたのでね、わたし、よく観ていなかったのだ、
観てビックリですわ!!!

どこの府県からの閲覧かなども分かるしくみになっとる、
島根県・鳥取県の方々からの閲覧が非常に多い、それと徳島県からも…、
が、兵庫・岡山は少ないですなぁ~、
なんでや???

さて、上の年代層の円グラフ、
わたしは、50台後半~60歳後半の方々がほとんどだろう、と、思い込んでいました、
が、なんと、50代以上は全体の5.7%だけだった!!!
若い方らが多い、なんと、30代が54.4%!!!!

ビックリ、ビックリです!!!

甥や姪らのなかで、わたしのブログを覗き観する者があったので、禁じました、
「おじちゃんのブログは観たらアカン!!!若い者らにはキット毒になる!!!」と、

年寄りの厭世観を書き連ねたダラダラ文など読ませたくないのです!!!
若い衆らが、向後の人生を、馬鹿馬鹿しいものだと思ったりしたら“テェ~ヘン”じゃないですか!!!

それにしても、50代以上が5.7%だったとは…

どうしましょうかねぇ~、
ブログ書きは、わたしの趣味でやっとることだ、クセになっていて、なかなかやめ難い、

書くテーマを、考えねばならん、
すくなくとも、若い衆らが向後の人生を誤るキッカケになるようなことは書かない方がエエ、

と、なると…
わたし、人生をアヤマル・間違う、の、キッカケなら案外よく知っとる、
が、出世したり、大金持ちになったり、は、ナァ~ンもわからん!!!

ナニをブログったらエエのでしょうなぁ~、
さっぱりわからん!!!

大昔の、古ル~イ流行歌など、それも下手な尺八だ、若い衆らはこんなのを観てナニがオモロイのかなぁ~???

播磨灘での魚釣り???
アッハッハ(苦笑)、兵庫・岡山からのブログ閲覧はスクナァ~イ、

自己嫌悪のド真ん中、

| | コメント (5)
|

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »