« 「あざみの歌」 | トップページ | 「高原の旅愁」 »

2014年11月 8日 (土)

よく働き、よく遊べ!!!

昨日は三木市・市社協の施設のひとつ・細川豊地のデイサービスへ“今虚無僧”だった、
散髪屋さんがボランテイア活動で来所されていたようだ、
途中で、会場に男前になったジイチャンお二人が加わられた、
女性バッカシだったところへ、男前が加わっただけで、場がしまります、場が生きてくる、
尺八を吹くわたしの気持ちも広がる、
ダジャレ言いながら尺八を吹きますが、ジイチャンが加わって、わたし、仲間を得たような気持ちになった、

終えて後、ジイチャンのおひとりが歩み寄られて、少しお話しをした、
親しげな目付きで、わたしに話しかけられた、
亡くなって久しい父の目を思い出した、父のあの雰囲気に似たジイチャンだった、

腰椎圧迫骨折はもう完治していると思う、
完治と言うても、元の以前の状態に復しているわけじゃない、さらなる悪化は避け得ただけ、烈痛がひとまず治まったっだけ、油断すれば、少し腰に負担を掛ければ、すぐにヘタルだろうってこと…
で、
今までの重たい“今虚無僧”の道具立てから→尺八と軽い譜面台だけの軽ァ~るい荷にした、
あぁ、
歌詞は⇒A3版両面に16曲分書き出し、配布(終われば回収)、
季節ごとに16曲は再選定するつもり、

16曲をシッカリ歌うと、約1時間半~2時間です、
7・8曲を記載順に唄い、後は、皆さんと会話しながら、残りの記載曲から選んでもらう、
隠し玉もある、演歌や外国物の抒情歌など、日本民謡も数曲は吹けるよ、

今までは(1時間~1時間半の間)立奏だった⇒座奏に替えた、
尺八も、より息の楽な竹に持ち替えた、

今月(11月)は5か所で“今虚無僧”、
と、15日~23日の期間は、伽耶院・モミジ祭りだ、天気の良い日は連日“野外ライブ”実施のつもり、
また、早くも、12月の予約が入りつつある、

フグ釣りもこれからが本番、
昨日は、生協から、フグ釣り特効餌・川津エビを4パック(1600円)購入し、家庭用冷蔵庫の冷凍区画に収めた、既に今までに買い溜めたエビ餌が略3回釣行分保管してある、家庭用の小さな冷蔵庫だ、冷凍区画はエサで既に満杯に近い、フグを釣ってきても保管するスペースが無い、
5日前の釣行で、大きなフグを13尾持ち帰った、が、自宅消費は1尾だけ、あとの12尾は、他家へ泳いで行った、

今日の予定ですか???
(フグ釣りに使用する)電動リール用・バッテリーの充電が終わっとる、
バッテリーは重たい、重たい物は、へシャゲ腰の大敵、いっときに運ぶのは無理、少しずつ運ぶしかない、
昼前から、このバッテリーと、新たに作ったフグ釣り仕掛けを持って、艇係留の港へ軽四ツアーしようと思う、

午後からは凪いでくるかも…
今晩のオカズ用に豆アジを数尾ゲットしてくるかも、

|

« 「あざみの歌」 | トップページ | 「高原の旅愁」 »

コメント

わたし波平は、”今虚無僧(尺八吹奏ボランティア活動)”を、天から与えられた仕事だと思っとるのです、

投稿: 波平 | 2014年11月 8日 (土) 10時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「あざみの歌」 | トップページ | 「高原の旅愁」 »