« フヮ~~~と嬉しい | トップページ | 修行だ、修行だ、 »

2014年11月16日 (日)

伽耶院ライブ報告 その2

午前11時前~午後2時直前、まで、断続的に吹きまくってきました、
天候も良かったので、紅葉刈り客はけっこう多かった、延べ500名くらいだったかも、

歌大好き爺さん(Yさん)は、今日は欠席、風邪で声が出ないとか…
大酒飲みで、タバコ好きで、怖いもの知らずの風貌だが、あんがい純情小心なズズイなのかも…
しゃぁ~ない、今日は、わたしだけの独演でした、

12時半から約20分間、若い衆らの和太鼓演奏があった、
この間は、わたし、休憩、
和太鼓が終わって、又、吹きましてね、で、2時チョイ前に終えたのですが、和太鼓の若者らは和太鼓のあと片づけやアレヤコレで、だいぶ時間がかかったみたい、片付け終えて買える際、わざわざわたしに挨拶して帰られた、
わたし、思わず「すばらしい演奏だったですよ!!!」と、返礼した、

わたし彼らの顔デンデン覚えておらん、が、彼らは、彼女らは、わたしのことを、よく見知っているような感じだった、
こういうことが、四六時中あるのですよねぇ~、ワシャ難儀しとるのです、
たしか、どこかの施設の介護士さんか職員さんかだったと思う、が、どこの施設だったかわからんことがたびたびあったりする、

今日は、ナニ吹いても盛んに拍手する人があったので、よく見たら某・身体障碍者施設の園長さんだった、
アレレ!!この園長さん、昨日も奥さん同伴で来られていたですぜ、
大きな写真機を持ったカメラマン、昨日も、あのお方はお越しになっとった、
別のカメラマンだったが、盛んに撮影しておられたが、ツツッと、歩み寄られ、
「あのぉ~~、写真撮らせていただきましたが、コンテストに出品させてもらってよろしいですか???」
と、おっしゃった、

歌詞用紙ですが、いっしょに歌いもしないのに、帰りがけに記念に持ち替えるお方が結構おられた、
「ダメだ!!」とも言えず、「どうぞ」と言うた、
…ら、貰えるらしいと知ってか、次々と取りに来られて往生した、1枚10円のコピー代だよ、
三木市商工会議所が、特にサービスでコピー(50枚)してくれて、わしゃ、経費負担はしとらんが、足らんようになったら困るがなぁ~~、

明日ですか???
天気が許せば、又、出かけます、
かみさんが。「明日も行くの??」って呆れ顔だ、
「徹底バカでないと、こんなこと、やッとれんよなぁ~」と、わたし、
「なんぼバカでも、パッパの真似はできません」と、かみさん、

|
|

« フヮ~~~と嬉しい | トップページ | 修行だ、修行だ、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フヮ~~~と嬉しい | トップページ | 修行だ、修行だ、 »