« 「The Water Is Wide」・吹き替え版 | トップページ | 「Cielito Lindo」 »

2014年12月 1日 (月)

紅葉

「紅葉は、良くぞ今日まで持ち応えたとの感がある。よく見ると、濃い赤色を通り過ぎて、茶褐色になって、いじけて縮んでいる葉もある…」

竹友・河童爺氏は、今、某・大学病院で闘病中だ、
重篤な様態のなか病院玄関前まで散策し、紅葉を撮ってタブレットでブログアップされた、
…と、それに添えられた短文中に上述のくだりがあった、

わたし、つい先日まで、三木市地元の天台寺院・伽耶院境内芝生広場で単独野外ライブを10日間ほどもやっとった、
芝生広場は、紅葉をバックに、前は蛍が生息する小川で、その向こうは稲田が広がっとった、
わしゃ、そんなところへ10日間近くも通ってナニを観ていたのだろう…

既に何通も「喪中につき…云々」のハガキが舞い込んでいる、

わたしは、油断・油断の中、ヒマつぶしの尺八を吹く、

今日は、「暗路(やみじ・スコットランド民謡)」を吹こうと思う、
五線譜を移し採ったのだ、これは歌詞もあげておこう、

昨日の「悲しみの水辺(The Wateru is Waide)」も、今日の「暗路」も、
ナンカ紅葉的だよなぁ~、
河童氏が元気になってご退院されないと、わしゃどうにも元気が湧かんがよォ~~、

「暗路」歌詞、
おぐらき 夜半を 独りゆけば 雲よりしばし 月はもれて ひと声いずこ 鳴くほととぎす 見かえる 瞬間に 姿消えぬ 夢かとばかり 尚もゆけば またも
行手に 暗はおおりぬ
Photo_2

あぁ、後刻またココに吹いたのを載せようと思う、
こんなことして今日も又過ぎてゆく

「暗路」 暗路.MP3

午前9時35分アップ、
嫌な雲行だ、土砂雨が降りだすかも、
こんなのを吹いていて、元気が出るはずはないよなぁ~、
ナニか、元気が出る曲ありまへんか???

|

« 「The Water Is Wide」・吹き替え版 | トップページ | 「Cielito Lindo」 »

コメント

午後から晴れるそうですよ。

ルーターは、7GBの壁があるので、音楽や動画を幾らでもどんどん聴けませんが、部分的にでも聴かせて頂きます。

投稿: 河童爺 | 2014年12月 1日 (月) 12時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「The Water Is Wide」・吹き替え版 | トップページ | 「Cielito Lindo」 »