« 邦楽:洋楽 | トップページ | お邪魔虫??? »

2016年6月13日 (月)

文化のカベ(壁)

前稿の話ですが…
今日は、音楽の話を、邦楽:洋楽の差などの話をしたいと思ったのだった、
と、
ソレッって日常の日々の暮らしに直結で、ひとことで言うと、“文化”(差・壁)のことだ、

フト、わが身のありようを思うとき、母や父のことが脳裏に浮かびましてね、
で、ヅルヅルと、昔の話を語ってしまったのだった、

大人たちがゲートル巻いて戦闘帽かぶっていた姿をよく覚えています、
親戚のおじさんが刀を腰に下げた姿を覚えている、
分家の兄ちゃんは飛行兵で特攻隊員だった、出撃直前に終戦で命が助かった、が、先年亡くなった、
防空頭巾(ぼうくうずきん・敵機襲来の際、コレをかぶって頭部を守ります)をかぶって育ったのだった、
神戸の大空襲を経験している、神戸の街の上空でB29とわが国の戦闘機の戦闘があって戦闘機が撃ち落されたのを見ています、
こんな文化(?)を背負って、育ち、今に至っとる、
そして、邦:洋、音楽の差について思いを馳せ、語ってみようか、と、思ったのだった、

戦争かぁ~、音楽かぁ~、
「大脱走」って映画がありましたね、
「グレンミラー物語」って映画、コレも実にオモロかった、戦争当時の映画です、
テーマソングを尺八譜に採取しています、
少し、素吹きしてみましょうか、

なにせ、上述・出自(でじ・生い立ち)のヅヅイが吹くのだ、
文化のカベに立ち向かって吹くってことですよ、

「大脱走」 逃げる”、が、気持ちは攻撃なのですよね

「セントルイスブルース」 泥臭い吹奏でゴメンネ


|
|

« 邦楽:洋楽 | トップページ | お邪魔虫??? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 邦楽:洋楽 | トップページ | お邪魔虫??? »