« 腹が減って寝ておれん | トップページ | ルール »

2016年6月28日 (火)

対岸の火事???

対岸の火事ですよね、英国のEU離脱騒ぎは、
エエカイナ???

ワッカランですなぁ~~

EUに似た組織にNATOがありますね、ソ連のワルシャワ機構に向き合う軍事組織、
英国のEU離脱は、NATO組織に、どう影響しますかね???
ソ連が分解し、ロシアになって、もうどうでもよくなったのかな??
ワッカランナァ~~、

英国陸軍はバクパイプを吹き鳴らすじゃないですか、勇ましいですなぁ~、
曲名が「勇敢なるスコットランド」だ、
そのスコットランド、は、英国から離脱したがっとるのですよね、
複雑ですなぁ~、

明治維新の昔から、英国はいろいろな面でわが国の模範だった、
で、このたびの離脱騒ぎも、キット、わが国は模範にするのでしょうなあ~、
トランプがこれ以上エエ加減なことを言うたら、日米安否体制からの離脱が取りざたされるようになるでしょうよ、

レベルは違うと思いますが、英国と米国との間にも、EU関係とは別に、日米安保のような関係があるのだろうと思うけれど、これも、今後ネジレルのかなぁ~、
中国が変な銀行作った際、英国は賛成し出資したのではなかったかな、米国が嫌がるのに…、
わが国は、米国言いなりだから、参加しなかったですよね、

自由な民主主義の模範国家が、国民投票で離脱を決めて、で、直後に、国民投票のやり直しを模索するざまだ、ええ加減を絵に描いた図だ、“自由な模範的・民主主義”が、聴いてあきれる、
英国は未だに人種差別の国なのだった、アングロサクソンの国で、貴族階級が厳然と存在し、二院制はとはいえ、下院は貴族でないと議員資格が無い階級社会、
離脱騒ぎは、中東難民の流入を拒否したいから、これが最大の理由ですよね、

宗教面でも、ローマ法王系じゃなく、これに対抗する(?)イギリス独自の組織ですわ、
イスラムの、スンニー・シーア、を、思うじゃないですか、
プーチン氏が、ヨッシャ、オレの出番が来たぞ、
と…トンビが油揚げの心境かもな、

ヒマヒマ隠居は六なことを考えないですなぁ~、
対岸の火事かぁ~、
木枯紋次郎なら言うでしょうよ、
「あっしには、関わりのねぇ~ことでござんす」

|
|

« 腹が減って寝ておれん | トップページ | ルール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 腹が減って寝ておれん | トップページ | ルール »