« …と、ワシャ思う、 | トップページ | 昨日はエエ凪ヤッタ »

2016年6月10日 (金)

後期高齢者・年金ズズイの矜持

落ち目になった人を、さらに、イジメたりはいかがなものか、と、自制の気持ちが強いのですが、
が、波平流の視点を、書きつけてみたい気持ちの方が強いわけです、

最後に、以下、ひとこと書きつけましょう、
コレで、この舛添テーマは終えるつもりです、

政治家は、公約を選挙戦で述べて、この施政方針に賛同する有権者の票を頂戴して、
で、当選し、その職に就く、の、ですよね、
舛添氏には、今、この機に至っても、さらに続投してやり遂げたい“都政上のナニか”が、あるのかな???

「今までのこと、悪かったと真摯に反省し、以後は都民のために生まれ変わった気持ちで都政にまい進してまります…」
と、彼は、ナニを質問されても、コレしか言わない、
彼は、続投して、ナニをやり遂げたいのでしょう???
肝心のココが、さっぱりワッカラン!!

これ以上、彼に都知事でいられたら、とんでもないことになりそうだ、
の、気持ちバッカシが膨らんでいる、

彼、都庁舎へ、まじめ顔して出勤し、都職員のみなさんに、
「わたし、これからナニしたらよろしいか??? 頑張りますから、みなさんのお考えをお聴かせください」
と、でも言うつもりなのかな???

購入し、未だ、都庁に持参していない絵画を、都庁内の廊下やロビーに掛けまくるつもりかな???

この他に、ナニか、都知事としてやり遂げたい事があるのかな???
あるなら、それを、必死になって、この際は言いまくるべきでしょう、
「わたしは、カクカクのことをやり遂げたい、わたしが都知事で居なければ、このことは実現デケン!!」
と、必死になって都民や都議会にうったえるべきだ、

が、彼には、こんなナニかがあるとは思えない、
やり遂げたいナニかを持たぬ、セコイだけのおっさんは、都知事には不適だと思う、

岡目八目(おかめハチもく)という言葉がある、
後期高齢者・年金生活の尺八ヅヅイに、も、それなりの矜持がある、
世の中に、必要かも、の、隠居目の“視点”の書き散らし、
コレ、まさに“矜持”の、いたすところだ!!!

|
|

« …と、ワシャ思う、 | トップページ | 昨日はエエ凪ヤッタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« …と、ワシャ思う、 | トップページ | 昨日はエエ凪ヤッタ »