« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

セカンド譜

尺八吹奏ボランティアで出かけた際は、
歌詞を簡易スクリーンに映し出し、
みなさん方に尺八と一緒に歌っていただいていました、

が、どなたかが尺八に合わせて歌おうとなさると、
側のお方が
「声出すな!!静かにせぇ~!!!」
と、歌うのを制されることがある、

「いっしょに歌ってくださいな、遠慮せぇ~でもエエよ」
と、わたし、

わたし、一生懸命吹きますのでね、
この、邪魔をしたらアカンと思われるのかなぁ~、

ひょっとしたら、ら…
歌詞部分を尺八で吹くと、尺八が歌を取ってしまうことになる、の、かも、かも…

歌い初めの部分を、メロデイ吹いて誘導し、
みなさんが歌い始められたら、ら…
尺八は、歌詞のなぞり吹きはやめて、
⇒“伴奏吹きに徹する”のがエエ、と、思うようになった、

が、とっさに、伴奏吹きに変える技術というか、チカラがわたしには無いですわ、
残念ですなぁ~、

コノ想いが、ずっと続いていましてね、
ナントかできないか、と、思うのですよね、

セカンド譜のことなのです、

童謡唱歌や、演歌などに、伴奏譜を作ってしまえばエエわけだ、歌詞部分のメロデイ譜に添えて、並行的に、伴奏譜を書きつけておけばエエ、
こうしておけば、主要メロデイを吹いたり、伴奏吹きに変えたりが自在にデケル、

が、伴奏譜は市販の楽譜本には書かれていません、
自分で工夫するしかない、

やりはじめて初めて、伴奏譜の難しさに気付きました、
編曲っていうのですよね、曲を生かす工夫ってことです、
むつかしいですなぁ~、

1曲仕上げるのに何日もかかります、で、コレで完成した、ということにはならないです、常に、不満が付きまといます、
未だに、1曲も仕上げ得ていません、
が、この遊び(?)極めてオモロイ、

いずれ、投げ出すことになると思いますが…
未だに、なんとかならんかの思いの中だ、

即興吹きがデケルお方って、すごいなぁ~、って、思いますなぁ~、

| | コメント (0)
|

2016年7月30日 (土)

整理が悪すぎる

中村紘子さんがお亡くなりになった、
「ピアニストという蛮族が居る」を思い出し、書架を探すが見つからない、整理が悪すぎる、

明日は、都知事選投票日、ダレが都知事になるのだろう???

「平家にあらずんば人にあらず」でしたね、
石原伸晃氏は、平家の公達さんなの???
言動に、この匂いがありますな、

で、伸晃氏は応援演説に立って、
“増田たくや”さんをよろしく、と、幾度も言うたらしい、
”ひろや“ですよ、“たくや”ではない!!!
選挙妨害でしょう!!!
無効投票に、誘導している!!!!

オトッツァンの慎太郎氏もまた、候補者の足を引っ張った、
女性候補を「大年増の圧化粧」だなんて…
女性有権者を間違いなく敵に回した、
選挙妨害行為ですわ、犯罪だと言うてよろしいです、
ヘイトスピーチそのものだ、
高齢女性蔑視だ、
「憎悪表現」「差別的憎悪表現」と断じて間違いない、

さて、投票率は如何ほどになるのだるう???
“雨、後、曇り”だと、浮動票層が投票所へ出かける、
投票率が上がるそうな、
が、明日は、晴れ、後、曇り、または雨、…らしい、


わたし???
天気がどうなろうと、ダレが都知事になろうが、関係ございません、わしゃ、なんら関わりのない近畿在住のヅヅイ、

ただ…
増田さんの、“無効票”の数が気になるなぁ~、
ヒラリー氏と、向き合えそうなのは、小池氏のように思ったりするのだし…コレって、実に大切な(判断)要素だと思いますがねぇ~、

| | コメント (0)
|

2016年7月29日 (金)

「本屋」を丸ごと買い占めてやる!!!

アレやコレや、を、考えていたら、ら…
わけが分からんようになって…
昼前から、バスに乗って、神戸・三ノ宮にあるジュンク堂(本屋)へ出かけていました、

わが家から、急行バスの停留所までは直線距離で2百m足らず、三宮まで650円・約1時間、

乗車中の急な尿意に備え、尿漏れパンツ態勢で乗車、

ジュンク堂(本屋)で、従来から欲しい、欲しい、と、思っていた楽譜本を手に取って、アレコレ探ってみた、
「ポピュラー・ソングのすべて」コレが欲しい、
金8700円也

書棚へ戻しました、
もっと、安いのを探します、
が、どれも気に入らない、

採りたかった曲の譜を、ポイントだけでも採ってやろうと、譜を盗み見して、手帳に素早く書き採ったりしていたら…
店員さんが、さりげなく、様子を窺いにやってこられた、
ダメですわ、採り切れません、

ナァンも買わずに帰宅しましたがね、
盗み採りしたのは不完全すぎてダメですわ、

ISBN(アイエスビーエヌ、International Standard Book Number))を調べてきたので、図書館で検索し、借り出そうかと思う、
いつのことになるか、さっぱりわからんけれど…

ついでに、サマージャンボを1枚(300円)買ってきた、
当たれば7億円だ、
本屋を丸ごと買い占めてやろうと思う、

| | コメント (0)
|

泥の舟

“ポケモンGO”かぁ~、
“仮想現実”(バーチャルリアリティー)の世界が、いよいよ現実のものになってきましたね、

若い衆らがオモロがっとるようだが、これって、呆け老人の世界と似ていますですよ、

歳をとると、だんだん“見当識”も薄れてきて、今が、朝なのか、夕方なのかさえわからんようになる、
あの世に居るのか、未だ娑婆にいるのか、わからんようになり、自分の家族の顔さえわからんようになって、息子に、やたら丁寧な言葉使いになったりする、
母の最晩年が、そうだったですわ、
わたしのかみさんに、母は「あんた、○○(わたしの名)の嫁によう似とられる」と、言うていた、

寝たきりになり、朝から晩まで、観るともなしにTVを観て過ごす、と、と…
現実の世界と、TVドラマとが、ゴッチャになって、ひっくり返ったりする、

“デズニーランドの世界”は、画像世界が⇒一部現実化した世界ですよね、
未だ幼い子供らを、この、偽りの世界へ連れてゆくのって、ヤバクないですか???

今朝の日経朝刊ですが、例によって、高級車の全面広告記事が載っていましてね、
ベンツの新型Eクラス、988万円、
夢の世界ですなぁ~、現実離れした世界、
更に頁を繰ると、
BMWの全面広告、1880万円、
今は、コレが夢ではない社会でもある、

わたし、小さなプレジャー・ボートを持っていますけれど、
ホンの数万円でしょうよ、ポンコツ軽四の値段ですな、
が、かろうじて海に浮かべることデケル、これが嬉しいじゃないですか、
が、わたしの艇({はまちどり})の周辺に係留してある艇は、上述のベンツやBMWなどの世界です、
と、いうより、さらに、高級な夢の艇ですわ、
どれもこれも1千万円超の艇だと思いますよ、
この中にあって、わたしの艇は二桁万円だ、四捨五入したら、ひと桁万円になりかねない、と、コレが現実です、

が、ワシャ、現実が大好きだ、
夢の艇に乗りたいなんぞは思わない、
わたしには泥の舟です、
カチカチ山の話ご存知ですよね、ウサギがタヌキをやっつける童話、

ポケモンGO、ですけれど…
ウソの世界ですよね、
ウソの世界に住むのは、歳取って呆けてからにした方がエエと思いますがねぇ~、


| | コメント (0)
|

2016年7月28日 (木)

小原庄助

「酒は泪か溜息か」

今朝、誕生日記念(76歳)に、変なことをボログったら、ら、
気持ちに張りというものが無くなっちゃった、
ダラ~~~
ですわ、

洗面所で顔を洗い直して、ウガイして、で、コレ吹きましたが、
冴えの無い吹奏ですなぁ~、

思えば、最近のわたしの生活そのものですわ、
ダラ~としていて、時に朝湯を使い、早くから酒をチビチビ舐めたりだ、
肴???
コンビニで買ってきた酒の粕を箸で削り食うのが大好きだ、
これって、まさに小原庄助さんそのものですよね、

今日は、ささやかな、誕生日祝いってことでお許し願おうかな、

| | コメント (0)
|

無為徒食の糞尿袋

“無為徒食(むいとしょく)”という言葉がある、
役立たずのバカ者を責める言葉です、
自分を責めとるのです、ダラダラ無駄飯食って、本日76歳になりました、誕生日だってこと、

お釈迦さまは、人をケナシたり、悪く言うたりはなさらんお方だったようですが、
たった1度だけ、弟子にきつい言葉を投げかけたことがあったらしい、
「この糞尿袋メ!!」

仏教では、人体のことを“9穴の糞尿袋”と言うたりするそうですな、
女性の色に惑う若者を諭すに、“女はしょせん糞尿袋”、と、言うたりするらしい、
と、
こんな話を、大声で話したら、ら…
クリントンさんや、スーチーさんや、小池さんらに、ドヤされるでしょうなぁ~

あぁ~、選挙があったら、このお三方にワシャ1票ずつ投じますよ、
お三方とも、石原慎太郎氏に言わせると「大年増の厚化粧」ってことになるが、
コレって、言い得て妙ではあるが、哀しいですなぁ、
ジイチャン、小説家だのに、言葉使いを間違えとる、
ここは「女はしょせん糞尿袋」というべきだった、
ら、もっとひどく、世間から反撃されたかもだけれど…

慎太郎氏は、伸晃氏を諫める意でも、小池氏側に立って応援なさるのかも、と、思っとった、が、単なる親バカに過ぎなかった、と、いうか、耄碌ズズイに過ぎなかった、

波平どんは、小池氏を応援するのかって????
しませんわ、
波平は、もっと優しいフンワカした女性が好きですわ、
なら、マッサン(増田氏)応援???
イヤダ!!!
鳥越氏???
デッタイ、イヤダ、こんなのを担ぎ出した野党は大反省すべきでしょうよ、
と、思いますなぁ~、

無為徒食の糞尿袋かぁ~、
ヤットレンですな
オシッコがネ、たびたび不意のモヨウオシで、難儀ですわ、

| | コメント (2)
|

2016年7月27日 (水)

わたしのこころも揺らいでいます

相模原の身障者施設での殺傷事件ですが…
犯人は「自分は間違っていない」と言うているらしいですね、

この青年の心に届く、言葉が必要です、
青年の“思いの間違い”を、シッカリと、判りやすく、説く言葉が欲しい、
事件を知った者らも、また、この、“言葉(間違いを解く言葉)”を待っているのではないでしょうかねぇ~、

「人の命をなんと思っているのか!!!」
ダケでは、この青年も、事件知った者たちも、不満、不満でしょうよ、
“心に響き、心を揺らす言葉”を、報道機関は発信してほしいですなぁ~、

哲学が必要です、
本当の正しい信仰心、これ、も、必要だと思う、
が、が、が…
これらは、実は、わたしにも足らないですわ、
わたし、お人を諭すほど、の、哲学も、信仰心も持っていませんわ、

報道機関が騒ぎまくる様子は、現実に起きた事件だけにそれなりに迫力がある、
安っぽいドラマを観るよりずっと見ごたえがある、
が、どの報道も、この事件を正確にとらえ得ているとは思えない、

身障者施設や、老人ホームや、病院など、弱者対象の施設は、
今後、どのようにして利用者の安全を図ったらエエのでしょうなぁ~、
外部からの悪漢の侵入を防止し、制圧態勢を図るだけでは全く不十分、
今回の犯人は、施設の元従業員だったのでしょう、建物に鍵をかけても、内側にヤバイのが居たらどうしようもないですよね、

今後は、従業員について、その資質が問われることになるのでしょうか、
従業員教育の強化が叫ばれるのかも、
マニュウアル的な知識・技術の教育では、だめだ、
生きることについての“哲学”と、“真摯な心の研磨”が必要だ、
これって、お金・給与などの問題ではない、が、給与は適切なレベルであってこそ、上述の心の研磨もできるってもんだ、

全国の同様施設では、急きょ施設運営の見直しが行われているのかなぁ~、
難儀なことですなぁ~、

今日は、わたしのこころも揺らいでいます、
阿波踊りの囃子言葉が頭をよぎります、

♪♪
ア~ラ・エライヤッチャ・エライヤッチア、
ヒョウタンばかりが浮きものか、わたしもこの頃浮いてきた、
ア~ラ・エライヤッチャ・エライヤッチア、
ヨイヨイヨイヨイ♪♪

| | コメント (0)
|

2016年7月26日 (火)

サメ(鮫)

かつて、何度も、地元の新聞社へ、播磨灘で鮫(サメ)を観た、の、情報を伝えたことがありますが、聞き流されるだけで、ニュース扱いされたことは一度もないですわ、

海水浴シーズンで、危ないと思うから、新聞社へ通報するのですが、
このニュースを紙面報道すると、海水浴場の閉鎖につながりかねない、
これを、新聞社は心配するのですよね、
この危惧は判ります、現に、わたしがサメ現認を通報した年に、近場の海水浴場でサメに襲われた被害なんか生じなかったからなぁ~、

最近は、もう、サメを現認しても、報道機関やお役所には届け出しないです、
通報しても、聞き流されるだけ、
が、今年は、播磨灘は鹿の瀬周辺でサメを現認することが多いです、
例年になく多い、
サメは背びれを水面に出して泳ぎますのでね、すぐに判る、
背びれが前後に二つある、前の背びれと後ろ側の背びれとの間隔が結構1メートル半はあるよ、
って、ことは、全長3メートルを超えるサメだと思う、

水上スキーを楽しむ人、水上バイクで走り回る若者、
このサメが泳いでいる様子を現認したら、肝っ玉が震えあがると思うなぁ、
実にヤバイです、

背びれが見えるだけだから、サメの種類までは判別デケン、
が、艇から、10メートルとは離れない側を巨大なサメが悠々と泳ぎます、
わたし、ホオジロザメか、シュモクザメ、の、ような気がするのですよねぇ~、
あの、前後のヒレの形状からして…

艇から出している釣り竿ですが、サメが近づいて来たら、急ぎ、収納します、
垂らし込んでいた釣り仕掛けを素早く収納してしまいます、
今までに、幾度も、サメが掛かって、その都度、釣り竿をヘシ折られたり、釣り仕掛けを破損されたりしていますのでね、
悠々と泳いでいて、なかなか立ち去ってくれないです、コヤツに付きまとわれたら、もう釣りにならん、

実に大きな鮫(サメ)ですぜ、
豊かな自然というか、おっそろしい海だというか…

アジ釣りなどをしていますとね、針に掛かったアジが全く無傷のまま上がってくるかというと、そうではない、釣り針が身体に食い込んで、ひっかかって、で、釣れるわけだから、血が出るのですね、この血の匂いでサメが寄ってくるのだと思うのですよね、
で、沖釣りの際は、釣った魚を〆る(シメル)のは、納竿後の作業になります、
〆(シメ)た際に魚体から血が吹き出ますのでね、これをそのまま海へ流す、コレがヤバイわけです、
“魚を〆る”の意ですが、釣った魚を新鮮な状態のままで持ち帰る際の血抜き作業ですわ、

〆る(シメル)までは、艇内のイケス(生簀)に泳がせていますがね、生簀には小穴が開けてあって、外の海水が常時入ってくる構造になっとる、
サメがね、この小魚の匂いで、艇の周辺へ寄ってくるのですよねぇ~、
彼らも又、生きるために、小魚を狙っとるわけだ、

アレッ、今日は、長話になりましたね、

ネット・サーフィンしとったら、某・海水浴場でサメに添われたのニュースがあったので、気になりましてね、

| | コメント (0)
|

2016年7月25日 (月)

ナニ蝉が居るのやろう???

「津軽海峡冬景色」

カラオケ音源をちょっと使わせていただいて、
音源を3律下げて2尺1寸で吹き合わせました、
イロイロ自分なりに工夫して吹いているのですぜ、
ナニを工夫するのかって、ですか???
自分でも、ナントカ吹き得るように、編曲の手を加えています、
編曲と言えばカッコエエ、が、その実は、ゴマカシ吹きです、
言葉を替えて言いますとね、この曲は、意外と演奏が難しい曲ですわ、わたし程度のレベルにはってことですがね、

庭で熊セミが喧しくてかなわん、
熊セミらが、この家は、ナニ蝉が居るのやろう???
と、偵察に来とるようでっせ!!!

| | コメント (0)
|

“ふれあい”の類???

昨日は、3本も、ボログったのだった、
3本目は、「影を慕いて」を吹いたりした、

の、後、すぐに、20㍑ガソリン携行缶2つ持って、港へ走りましてね、艇に燃料補修してきました、
当初予定の野暮用が消えましてね、この作業がデケタ、

太鼓焼き(今川焼)をひとつ、自家菜園で採れたトマト1個、コーンパンひとつ、
と、スポーツドリンク持参です、昼飯持参でお出かけってこと、

計80㍑のレギュラー・ガソリンを補給しました、
これで、次回、沖がベタ凪になったら、突撃出漁しようと思う、
もうそろそろ、ハマチが釣れ始める頃だ、
もうアジには降参だ、食べ飽きてしもうた、
タコにも降参だ、もう堪忍してほしい、顔も見たくない、

マリーナで、沖から帰ってくる艇を待ち受けて、釣果やポイントを訪ね歩くのです、

「何処でナニを釣ってきたの???」
「ハイ、カクカクしかじかです…」
と、中学生グループを引き連れた紳士、

息子の友人らをひっくるめて沖へ連れて出ていたような感じだった、
紳士、息子らを振り返って、
「このお方は、有名なお方なのだぞ!!! “はまちどり”の波平様ですよね」と、紳士、
いやぁ~、ビックリシタァ!!!
「日本列島を1周なさったお方だよ」と子供らに…

わたし、この海(瀬戸内海・播磨灘)でボート釣りして延々50数年経ちますのでね、
だいぶ知れ渡ってしまっとって…
なんともはや…
逃げ場がないというか、難儀だというか…
時々、丁重な言葉づかいで、誰ともワカランお方から挨拶されたりします、
大きな艇が接近してきますとね、緊張しますです、操縦席から船長さんが顔出して、「ごぶさたしていまぁ~す」などと声かけなさる、
わたし、さっぱりドナタだったかわからんのに…

あぁ、陸ではこんなことはありません、
が、時々、デイサービスの送迎車から声掛けされたりがある、
「波平さん、お散歩ですかぁ~」なんて介護士さんからの声掛けだ、
車体に施設名が書いてあるからコノ場合は大概誰だったか思い出せますがね、車はそのまま走り去ります、

これって、いわゆる“ふれあい”の類なのかなぁ~~、


| | コメント (0)
|

2016年7月24日 (日)

仏間吹き「影を慕いて」

「影を慕いて」

2尺1寸、小林一城管で吹いています、
この竹、地無し管に近い優れた管だ、わたしの宝です、

この曲に、尺八用のセカンド譜を付けてみたのです、
そのごく一部を3番の終局直前に試し吹いています、
仏間吹きであります、

| | コメント (2)
|

「元気モリモリか、シンミリか」 その2

今朝、ボログ・アップした「元気モリモリか、シンミリか」には、未だ話半分のモドカシサがあります、
で、今少し、話を補足しておきたい、ご勘弁願ください、

老人福祉施設などへの“音楽演奏ボランティア活動”の、心構えのことです、

わたしは、究極の場を想定してきました、…過去形です、
“ターミナルアー(終末期の医療および介護)”の場での“音楽演奏ブランティア活動”はどうようなものであるべきか、を、常に考えていたってことです、
これを、模索する中で、デイサービス施設などで尺八吹奏ボランティア活動をやってきました、

が、今は、自分が後期高齢者の年齢になり、アレコレ体調変化を自覚せざるを得なくなり、心構えを緩めました、
“自分自身が、楽しんで吹奏デケルかどうか”、
を、来演要請を、お受けするかどうか、の、判断基準にしています、
心構えを緩めた、

が、が、
心の内では、常に、申し訳ないなぁ~、の、気持ちがある、
自分だけ楽しく吹けたら、それで、エエ、なんて…これは、間違っとるかも
の、思いが、いつもわたしにのしかかる、

が、間違ったことをしとる気持ちはない、
許されてもよかろうか、の、油断のなかで、尺八を吹かせていただいとる、

全面的に、撤退すべき時期かな、の、想いが膨らみつつあります、
施設利用中の“ご老人らの心の奥”に、そぐわしくない吹奏は間違っとる、
この思いとの葛藤のなかでの吹奏だ、

“曲の選定”
真剣に考えると、身動きが取れなくなりますなぁ~、

コレ、
若いお方らには、ナンの話か、ワッカランのでは、と、思ったりしますがね、

| | コメント (0)
|

元気モリモリか、シンミリか、

最近は、複数人で、福祉関連施設へ演奏ボランティアのことが在りましてね、
で、その際に使用する曲群選択に、苦労するのですよね、

わたしは、かつて、自分だけの単独で、尺八吹奏ボランティアをやっとったのですが、
この時は、場に臨んで、とっさの判断で、随時、場に合わせた選曲をしていました、
もちろん、事前準備はそれなりにしていて、このうちの一部を、臨機応変に場に合わす意味ですけどね、
楽譜を持参のパソコン画面に映し出しての吹奏でした、
パソコンには優に千曲を超える尺八譜を収めていましてね、突然のリクエストがあっても即座に対応が可能でした、

が、複数人での演奏(合奏)形式だと、事前に打ち合わせた曲以外のとっさの選曲は困難です、不可能だ、
って、ことは、
事前の選曲打ち合わせが大切だ、ここが一番ムツカシイ、

大きく分けて、二つの方向があります、
A) 楽しく、元気がでるような曲群
B) 静かで、シンミリした曲群

わたし単独で尺八吹奏ボランの際は、上述B)のスタンスでした、
が、
複数人で福祉施設訪問の際は、上述A)の構えであることが多い、

もう人生残り少なくなって、片足棺桶突っ込んだ老人らの前で、死者を悼む歌とか、別れがテーマの曲とかを演奏するのは、避けたほうがエエ、…の、考えがある、
こう考える者らの方が断然多い、コレがA),

が、わたしは、この選曲方向には疑問を持っとる、で、B),
わたしは、
老人らの、今の、心の置き所に沿った選曲が好ましかろうと思っとる、
近づきつつある死への想いは人それぞれ、様々だ、
が、悟りきった者なんぞ、ひょっとしたら居るかもだが、まんず、迷い迷いの者らばっかしだと思う、わたしなんぞは、キリキリ舞の迷い迷いのンド真ん中でスダ!!!

逃げ場はひとつ、死は避けられないことだってこと、
死は、オッソロシイが、仕方がないことで、受け入れざるを得ないってこと、
コノ思いを、自分の周辺の方々と、同じくすることが、
⇒気持ちの和らぎにつながるように思われてナラン、
と、これが、わたしのスタンスです、

必然的に、別れの曲とか、静かな気持ちの和らぐ曲を選ぶことになる、
まちがっても、はしゃぎ騒ぐような曲、元気がモリモリ沸くような曲は選んだりしません、

が、が、
仲間らと、複数人でボラン訪問の際は、選曲方向が
⇒元気がモリモリの方向へ向くのですよね、

わたしは、反対だが、仲間に同調せざるを得ない、
が、だからと言って、わたし、さほどコレも間違った方向だとは思わない、
だって、合奏仲間らは、未だ、生きる気力モリモリなのだ、このことを喜ばないでどうしましょう、
わたしだって、もうシバラクは、元気で居たい、と、思う気持ちの方が強い、

| | コメント (2)
|

2016年7月23日 (土)

成りすまし”メール

わたし、波平を語る“成りすまし”メールがあるようです、
で、
本日、ただ今、わたし、従来から使用のメールアドレスを
⇒新たに作り替えました、変更いたしました、(今は内緒です)

従来からのアドレスで、私宛に発信いただいたものは、これからも今までと変わりなく受信させていただきます、が、が、…
本日、ただいま以降、
わたしは新たなメールアドレスを使用して“のみ”の発信といたしますので…
メール発信者の欄に、従来からのわたしのメールアドレスが記載されているもの、および、わたしの名・“波平”を語り表示しているものは、すべて、わたし以外の者の“成りすましメール”でありますので、くれぐれも開かないようにお願いします、

なお、当分の間、頂戴したメールに、即刻返信することは差し控えようと思っています、
どうか、趣旨ご理解の上、お許しくださいますようお願いします、

今のところ、オモロガッテ、わたし本人へ“嫌がらせ発信”するダケのように思われますが、
念のため、閲覧氏の方々にも、お知らせさていただきました、

イロイロ調べましたが、
同様の嫌がらせ“成りすまし”メールが、このところ多発しているようです、
警察関係へも徹底追求のこと、依頼しておりますが、ほんと、迷惑なことであります、

あぁ~、難儀だdown

| | コメント (2)
|

2016年7月22日 (金)

バカバカしい報道

些末なパソコン障害に、今、悩まされていましてね、
腹立つなぁ~~~、

で、思うのですよね…
巨視的な視野を持って、悠々と老後を送りたい、と、


オランダ・バーグの常設仲裁裁判所が、中国の主張は国連海洋法条約に違反しているとの裁定を出しましたよね、
が、中国はコレの猛反発しとる、

昔、植民地の奪い合いがあった、当時は、コレが通用した、このなかで正義が論じられた、

わが国は朝鮮半島を併合した、満州国も事実上わが国の支配下に置いた、
が、(当時のわが国では)コレガ正義だった、

中国は、南シナ海云々以前に、既に、チベットやモンゴルをも自国領土に組み込んでいる、

ソビエト社会主義共和国連邦が、バラケてしもうて、構成国のなかのロシアが、今は、ハバこいとる、プーチンさんの国だ、先般、クリミア半島を力任せに強奪した、

EUに亀裂が入った、

“こういう中”での南シナ海だ、この巨視的な視野を常に保ちたいですなぁ~。
マスコミや報道機関は、些末なコトばっかじゃなく、大きな視野から報じて欲しいや、
勝ったら領土が増える、負けたら領土を削られる、と、ただこれだけのことかもだけれど…
北方領土のことで、ロシア側の言い分は「“戦争で勝ち取った”のだ!!!」ですよね、

南シナ海での関係国の力関係は、今は、中国が抜きんでている、
難儀ですなぁ~、

“勝てば官軍、負ければ賊軍”
“虎の威を借るキツネ”…
わが国は先の大戦の敗戦国、賊軍の位置、
が、キツネだなんて、言われたくないなぁ~、
トランプなんぞに、馬鹿にされたくないですなぁ~、

都知事選、バカバカしい報道が多いですなぁ~、

| | コメント (0)
|

研究セナならん課題???

昨日は早朝5時前から海へ出ていました、帰港したのが午後3時、丸々カンカン照りのなか日陰もない小さなボートで釣竿握っとった、
ホント、不思議ですなぁ~、わたし、こういうのって疲れないのです、
いや、疲れてはいるのだと思う、が、ストレス発散で、気分的に疲れはどこかへ吹っ飛んでいる、

またまたアジ釣りです、
釣り場(ポイント)は、播磨灘のド真ん中、本州からも、淡路島からも小豆島や家島群島からも10数キロ離れた沖合です、
艇の周辺を大きな鮫がユックリ周遊していましてね、推測ですが体長が優に2メートルを超えた約3メートル近い鮫です、危険な種の鮫だと思います、サメは背びれを水面に出して泳ぎます、背びれが二つありましてね、この二つの背びれの間隔から体調を推測します、
わたし、最近、サメが近づくと、釣竿をひったくられないようにそれなりの体制を取ります、
今まで幾度も、サメの被害にあっていましてね、万全の態勢です、

キャツは凄い力をしていますよ、強いハリスで大物釣りの態勢の時、コヤツが針に掛かりますとね、釣り糸が強いから、ブチ切れなくて、艇がキャツに引っ張られます、キャツは悠々と泳いでいる、別に暴れもしない、平気でボートを引っ張って泳ぎます、引っ張られている間は別に危険でも何でもない、が、引っ張るのをやめて、艇に近づいて来たら、怖い、で、早めに、ナイフで釣り糸を切断します、最近の釣り糸はハサミではなかなか切りつらい、ナイフを使います、

夢中になってアジ釣って、釣りすぎて…
最近は毎日毎日、釣ってきたアジを食べています、もう飽きてきたのに、また釣ってしまった、
二枚に開いて、少し塩をして、昆布と酢とレモンでレシピしましてね、朝からコレ食っとるのです、美味しいですよ、
なんぼ食っても大丈夫、少なくなったら、まった、釣ってくる、
が、少なくなる間が無いのだよなぁ~、また、釣ってきてしまった、

あぁ、今日は尺八吹いていようかと思う、
稽古セナならん曲、研究セナならん課題が、溜まっとる、

| | コメント (0)
|

2016年7月21日 (木)

「陸軍分列行進曲」を考える

ボンヤリした知識しかないが、わが国の音楽は明治維新を期に大きく変貌したのだと思う、
邦楽だけだったのところへ五線譜音楽が入ってきた、
古来からの邦楽には和音の感覚が欠けていたが、五線譜は和音を引き連れて日本へやってきた、
文部省に音楽取調掛が置かれ、少学唱歌集が発行された、
日本の音楽の音階は西欧諸国の音階とは少し異なっていて、ヨナ抜き音階と言われる5音階が中心だが、コレが7音階になってきた…
などなどのことがあったらしい…

基本的には、上述のようななかで、日本の音楽は成長してきたようだが…
学制整備の基本からの音楽史とは、すこし離れた現場即効の指導もあったのでなかろうか、
軍楽隊の編成だ、
フランスからシャルル・ルルという名のフランス陸軍大尉が明治政府に雇われてやってきて、イロイロ指導してくれたようだ、の、なかで、わが国初めての陸軍行進曲が作曲された、西南戦争を元にルルが作曲の「抜刀隊」だ、
ルルは、これを芯にして「陸軍分列行進曲」作曲したが、この曲は平成28年の今現在も立派な現役曲だ、
陸上自衛隊の正規の行進曲らしい、警察関係の式典でも使用されるようだ、

平成28の今の世の中に、現役の軍歌(?)があるとすれば、まさにこの曲・「陸軍分列行進曲」と、「軍艦行進曲」の二つではあるまいか、あぁ、「軍艦行進曲」は瀬戸口藤吉作曲だ、

わたし、「陸軍分列行進曲」を尺八で吹いてみようと思い、尺八でも吹奏可能なように編曲してみました、
編曲しなければ、尺八では吹奏が困難です、
で、吹いて稽古しましてね、いちおうそれらしく吹けるようにはなったのですが…
これ、ボログに吹いた音源を掲載したら、ら…
まず間違いなく、波平は右翼の、それも、極右ズズイだって思われるかもだなぁ~、と、思うのですよね、

この曲のことをご存じない方が多い、
この曲は、日本の音楽史には欠かせない曲なのに…
で、吹いて、アップしておきたい、
が、ヤバイような気がしてならん、

どうしょっかなぁ~~~
もうしばらく、考えてみますね、

| | コメント (0)
|

2016年7月20日 (水)

デェ~ジョウブ???

昨日のフジテレビのバラエティ番組に都知事選のあの3名が揃って生番組に出ていてオモロかった、
鳥越氏が小池氏に「あなたは、街頭演説で『病み上がりの人を連れてきてどうするのだ』って言われましたか、と、詰め寄った、
小池氏は、動ずることなく、平然とした顔で、「ごめんね…」と応じた、
鳥越氏の“ブチ切れ姿”だけが、異様に思われて見苦しかった、
こんな爺さんが野党統一候補で大丈夫かいな???
先が思いやられるなぁ~、

鳥越氏とわたしは同年齢76歳です、わたし、体力低下を痛切に実感・実感する今日この頃ですわ、
変な話ですが、
わたし、真夏猛暑のカンカン照りの中でも、常に、腰回りにホカホカ貼るカイロを2枚貼り付けています、
コレが無かったら、寒くて、寒くてかなわんのです、
今、7月20日午前4時ですが、既に、貼っています、毎日、毎日です、日によっては数回貼り換えます、
どこかへ出かける際は、常に、急な体調変化に備え緊急薬を持ち歩いているのだし…
ダァ~レもわたしに、都知事選立候補など勧めてくれる人、居ませんが…
アッタリマエダ!!!
馬鹿も休み休み言いたまえ!!!

が、なんぼ勧めていただいても…
たとえ、神様、ホトケ様が揃って「波平よ、立候補せい!!」と言われても、
わしゃ“イヤダ”って断りますわ、

世の中には、バカが実に多いですな、
波平ごとき、ゴミ同然の些末な小バカは“浜の真砂”より多い、
が、これは仕方がないことだ、
問題は“大バカ”のことだ、
コレが、威張って無茶苦茶するから難儀なのですよねぇ~、

 北朝鮮のあのお方
 中国のあのお方
 米国のあのお方
 ウクライナのあのお方
 英国のあのお方
 そして、わが国のあのお方、このお方…

あぁ、自分以外は皆バカだって思えるようになったら、ほぼ間違いなく気が狂っとるそうですね、
なら、わしゃ、いまだデェ~ジョウブだ、
自分のことを、くだらん馬鹿者だ、って、心の芯からそう思っとる、

| | コメント (0)
|

2016年7月19日 (火)

無茶苦茶、ゴリ押し

どのような無茶苦茶でも、ゴリ押しがまかり通る世の中、…なの、ですよね、
中国の南シナ海領有化はまさにコレだ、

強い者が、弱者を、支配しようとし、コレがまかり通る、
国家指導者の圧政に苦しむ国、北朝鮮はこの筆頭、
都知事選も、コノ構図のなかですか???
ドスとかドンとかが居るのですよね…、

民主主義的施政手法は、
平和的な考え方のすり合わせ、合意形成の手段・方便の段階から、
容易に、
⇒国民を、都民を、人々を、よからぬ悪の方向へ、ネジマゲル手法にもなる、

北朝鮮の正式国名は、“朝鮮民主主義人民共和国”、中国の正式国名は中華人民共和国、
まやかしの、国名ですなぁ~、
かの国は、人民中心の国柄なんかではなさそうだ、支配階級の熾烈な勢力争いの中、権力を握り得た一握りの者らによる暴政下の国のようだ、

ロシヤは、ドービング問題で揺れていますね、リオ・オリンピックに参加でけんカモらしい、
国家規模でドービングが行われてきた、なんて…驚愕以外のなにものでもない、
ドーピングは“スポーツ‟界だけでしょうかねぇ~、
軍隊でも、同様の薬物使用が…、などと、思うと、と、恐ろしいですなぁ~、

政府関係者らも、ひょっとしたら、サプリメント感覚でドーピングかな???
あぁ、わたし、魚釣りに出る際は、塩野義製薬のポポンS錠を一粒服用して出かけますが、これって、ある種のドーピングのような気がする、たとえが不適切かもしれませんが…

わが国では自動車の飲酒運転は厳禁ですよね、
実は、尺八稽古の際も、アルコールが入ってしまうと、稽古にならん、
酒を飲むと、楽しい気分になります、が、この気分は悪魔の気分でしょうよ、と、思います、
心が、酒に侵されている、の、感覚が確かにある、
この酒・気分のなかで尺八の稽古をしたって、デンデン・ダメですわ、

昨日は、カンカン照りの播磨灘に愛艇「はまちどり」で、魚釣りに出ましてね、妹の主人とわたしの二人で出ましたが、
熱射病が怖い、で、上述のようにポポンS錠1粒と、スポーツ飲料を4リットル持参です、
ドーピングの魚釣り???
わたし、ドーピングのこと、ほとんどナァ~ンも知らないまま書き散らしました、
間違いが多くあると思う、趣旨ご理解の上お許し願いたいです、

海はほぼベタ凪でした、が、潮行きが速く、午前4時半~午前11時半の間、エンジン回しっぱなしです、クーラボックスは満タン、
歳ですなぁ~、疲れました、
わたし76、同行の旦那は79、二人とも、ポケットにそれぞれ医者処方のドーピング(?)薬を忍ばせての釣行だった、

| | コメント (2)
|

2016年7月18日 (月)

「ポケモンGO」

アメリカで「ポケモンGO」という携帯スマートフォンを使った仮想ゲームが爆発的に広がっているようですね、
ゲームの楽しみ方など詳しいコトは承知していませんが、が、どうやらGPS機能(地図検査)を使ったゲームらしい、
わたし、この遊び、なんとなくわかります、
だって、わたしは既にこの遊びの進化型の魚釣り(ゲーム???)にハマリ込んでいますのでね、

最近のプレジャー・ボートでの沖釣りは、まさにコノ「ポケモンGO」の現実版ですわ、
艇(プレジャー・ボート)には、“GPSと連動した魚群探知機”を積んていましてね、沖へ出て、魚釣りポイントで、このGPS魚探をスイッチオンすると、画面に魚群が写り出ます、以前はモヤァ~とした画像だった、が、最近は艇の周辺海底が3D仕様で立体的に画像表示され、どのくらいの大きさの魚が海底の瀬のどのあたりを泳いでいるかが写り出ます、この画像を見れば魚の種類が判ります、
で、艇から魚釣り仕掛けを垂らし込み、釣りあげるってわけです、

「ポケモンGO」は仮想の遊びですよね、
が、プレジャー・ボートで実際に沖へ出て、GPS魚探で魚を見つけ、釣り上げるのは、現実の遊びです、

GPS魚探ですが、年々機能が充実度を増している、実に細かなことが画像から判読できますよ、
わたし、2月3月の早春の海で、沖へ出て、新ワカメを採ってきて、刺身風に料理して楽しんだりしていますが、海底に自生しているワカメはこのGPS魚探で見つけるのですぜ、ドンぴしゃり、ワカメの自生の様子が画像で把握できます、

が、例えば、カレイとか、タコとか、は、画像には映りませんわ、海底の一部に化け切っているから、判別デケン、
が、が、しかし、経験上、海底画像を見れば、彼らが居そうなところかどうか、タコが住まっていそうなところかどうかの判断が可能です、
例えば、真鯛、これなんぞは、100%画像からの判読が可能です、画像にどのような感じで画像が出たら真鯛が釣れるか、コレ100%解読デケル、

今日は、妹の主人と、これからアジ釣りに出ますが、これも、GPS魚探で、魚群を探し見つけて釣ります、
GPS魚探には、播磨灘の細やかな海図が写り出ます、経験上、どのあたりにアジがこの時期に群れているか、わたし、大体わかっとる、
で、その位置へ艇を向けますが、が、自然界は、いつも息をして動いとるのですよねぇ~
大まかな、位置は経験上で掴み得ていますが、が、
その時々で、魚魚らは、自然界の息吹のなか、住みどころを変えている、
まさにコレ「ポケモンGO」の遊びですわ、

比喩が飛びすぎるかもしれませんが…
楽譜(五線譜)を観て、頭のなかでオタマジャクシ(♪♪♬)を泳がせます、読みます、
読むほどに“メロデイ”が浮かび出ます、
コレも、ある種の「ポケモンGO」かもしれませんね、
この五線譜には、どのような“ポケモン”が潜んでいるのだろう???
の、遊びです、
実際に尺八を手にして吹てみる、五線譜は⇒音になって響き出る、ポケモンが正体を現す、
嬉しいですなぁ~、

| | コメント (0)
|

2016年7月17日 (日)

ナニ、言うとるの???

今日は陽が昇ったら「りんどう峠」を吹いてみようと思っとる、
と、昨日、調整した「陸軍分列行進曲」と、を…

この後は、ナニしましょうかねぇ~、

実は、今日は、義母の7回忌法要の日でしてね、それなりに忙しくて、昼寝する時間がとれないですわ、
フイに眠たくなりましてね、わたし糖尿病の薬を服用しとるから、このせいもあるのかもです…
昨日は、音楽仲間らと合奏の稽古しとって、この眠気が急に襲われて、尺八吹きながらアクビしとった、
なんじゃそれ!!!
アクビを噛み殺しながら尺八吹いとったってこと、

法要の席のエンタティナーは坊さんですよね、お経です、コレに堪え得るかどうか…
お経って眠気を誘いますよね、
あの変な節にはわしゃ弱いですわ、

“三宝を敬え”ともうします、
仏・法・僧、の、三つを敬いなさい、ってこと、

“ブッポウソウ・ブッポウソウ”と、四六時中唱ええている者が居ましてね、
コノハズクって者(鳥)ですがね、
フクロウのことです、フクロウの鳴き声が♪♪ブッポウソウ♪♪に聴こえます、
お経に法華経というのがありますが、これを四六時中唱える小鳥も居ますよ、
ホ~、ホケキョウ♪♪ の、ウグイスですわ、
あぁ、テンペンカケタカ!!! は、ホホトギス、
グェ~ぐぇ~は、ガマ蛙、
アホォ~、アホォ~~は、カラスのおじさん、
ゲェ、ゲェ!! と、二声、ドヤ声で脅すのは雉、
わが家の、愛犬・春子は、いろいろな声で鳴き(?)ますよ、もうほとんど人間の話声と一緒です、
彼女がナニか吠えたら、かみさんなんぞは、すぐにナニ言うとるかわかるらしい、
わしゃ、勘がトロいから、イマイチ判りませんがね、

都知事選立候補の方々、ナニ、言うとるのか、わかりにくいですなぁ~、
あのお方、ナニ問いかけられても、「これから考える…まだ調べとらん…」の返事でしょう、
わかりたくても、わからんじゃないですか、
オイオイ、だいじょうぶか???

♪♪瓢箪(ひょうたん)ばかりが浮きものか、わたしもこの頃浮いてきた…、ア~ラ、エライヤッチャ、エライヤッチャ、ヨイヨイヨイヨイ…♪♪
意味、判ります???
わたし、ヨォ~~く、わかりますよ、

一かけ二かけ三かけて、四かけた踊りは止められぬ…
ア、ヤットサー、ア、ヤットヤット!!

今日は、時間がデケタラ、この曲も、今一度見直してみようと思っとる、


追記 午後3時半、

ダメだぁ~、法要後のご馳走で酔っぱらってしまった、
尺八アレコレの状態じゃないですわ、

| | コメント (0)
|

2016年7月16日 (土)

「陸軍分列行進曲」

今、7月16日(土)午前5時14分、NHK・TVのニュウースを視聴していました、
が、
東京都知事選のニュースはナァ~ンもなかった、
一昨日のフランス・ニースでの革命記念日のテロ(?)が一番最初に報じられ、次に中国の南シナ海支配(?)に関するアセアン諸国の対応に差がある、の、報道だった、

物足らなくてパソコン・ネット検索したら、ら、
先の都知事だった猪瀬氏が、都議会の暗闇(?)について語っているのがあった、
何処の都市でも、議会にはドンが居る、と、思う、
ましてや、巨大で、財政ゆたかで、裕福(?)な東京都の議会にドンが居ないはずがない、
疑惑・疑惑の舛添氏を、百条委員会で審議し得なかった都議会だ、脛(スネ)に傷(?)の与党内に、利権がらみの暗闇があるであろうことは、ダレだって容易に想像デケル、

NHK(の、ニュース報道)は、ニュース配信業界(?)から、どのように評価されているのだろう???
昔、“大本営発表”と言うのがあったですよね、ラジオ放送だったが、コレが今のNHK、
NHKがウソを報じたわけじゃない、参謀本部の原稿を読み上げただけ、が、だからと言ってNHKに責めが無いわけではなかろう、最近でも、福島原発の正しい現状をNHKは報じ得たかどうか、真実をすばやく報じ得たとは言えないですよね、

東京都は日本の首都、その知事選だ、速やかに、細やかに、全国に、その様子を伝えるべきだと思うのですがねぇ~~~~

あぁ、“大本営発表”の際、テーマソングが流された、
「軍艦行進曲」や、「陸軍分列行進曲」、
「軍艦行進曲」はダレでも知っている、が、「陸軍分列行進曲」は知らんお方がありそうだ、
コレ(「陸軍分列行進曲」)、今も陸上自衛隊で現役の行進曲ですよ、警視庁・警察庁の曲でもある、
曲の芯になっとるのはゲェ~国人が作った曲で「抜刀隊」「扶桑歌」という曲だ、西南戦争時の田原坂での白兵戦を歌ったものだ、鹿児島の示現流は強かったらしいですなぁ~、が、政府軍に敗れた、

日本国憲法は、米国に押し付けられてもので、改正が必要だ、の、議論が盛んですよね、
が、この「陸軍分列行進曲」をフランス人の作曲(シャルル・ルルってお方)だから、廃止せよなどの話は聞いたことが無いなぁ~、

今日はこの曲「陸軍分列行進曲」を稽古してみましょうかねぇ~、
尺八では極めて吹きつらい曲だけれど…
少し手直ししたのだし、ひさしぶりに…


追記・

久しぶりに採った尺八譜と向き合ってみて…
ヤッパ、もう少し、手直しが必要だと気が付きました、
今日は、終日、コレに時間を割こうかと思っとります、

| | コメント (0)
|

2016年7月15日 (金)

「娘よ」


「娘よ」

わたしには娘は居ませんのでね、この曲、難しいですわ、
1尺6寸で吹いてみましたがね、常は1尺8寸ばっかだから、すこし吹きつらい、
途中でドコ吹いたらエエのかわからんようになったけど、そのまま吹いちゃった、

これから、かかりつけ医に、いつもの血圧の薬なんぞを処方してもらいに出かけます、
自己負担1割で助かります、

| | コメント (1)
|

あれこれ

陛下は、周囲からの“ご要務軽減の進言”を、ご自分が要務を果たし難くなってきたことへの責め、で、あるかのようにお感じなのでしょうか???
畏れ多いことですね、

今朝の日経新聞では、世界の経済ですが、“市場「英離脱ショック」脱す”とある、
女性・メイ氏が英国首相に決まったのが影響したの??

が、米国では、男性・トランプ氏の支持率が、女性・クリントン氏を上回ってきた、

わが国、東京都知事選の、男女対戦は、どうなるのでしょうなぁ~、
男性二人:女性ひとり、
三角関係???

そうかぁ~、東京都は待機児童数が多いのかぁ~、
高齢な両親を地元に残し、東京へ職場を移すお方らが多いのですよね、
政府の人口統計をみると、東京は、生産年齢比率はすこぶる高く、老齢人口比率はすこぶる低い、

大相撲・名古屋場所、
白鴎が張り手を使ったら、宝クジ(宝富士)が張り返したらしい、白鴎が負けた、
今後は、白鴎は張り手と肘打ちの仕返しに苦しむことになるのかな???

今朝の日経紙面ですが、紙面全面広告が多いですなぁ~、
36面はウインドウズ10、22・23面は、MAZDAの見開き全面広告、他にも、旭化成・三菱地所・BOEING・LING・餃子の王将などが1面広告、こんなの見るために購読しとるわけじゃない、やりすぎだと思う、
あぁ、餃子の王将店は三木市内にもある、わが家からは遠い場所だけれど…田舎だなぁ~、


あぁ、今日は、ナニを料理(?)しましょうかねぇ~、
童謡唱歌や演歌にセカンド譜を付ける遊びを始めていましてね、曲の料理(?)です、
曲に、自分の好みの衣をつける遊びです、尺八伴奏譜を付ける遊び、
そのうちに、本格的な編曲や、作曲に進んでゆけたらと思っとる、夢ですけどね、
が、作曲なんてものは、いわば、下手な俳句か、川柳みたいなものだと、わたし思うのですよね、
難しく考えたらキリがないじゃないですか、

| | コメント (0)
|

2016年7月14日 (木)

この鉛筆1本とっても

A) “天皇陛下退位のご意向”の白抜き大見出し、
ビックリしたけれど、ご意向に沿いたいですね、この気持ちは国民全体に共通した思いではないでしょうか、この“共通した思い”こそが陛下の宝であり、わが国のホントの宝でしょうなぁ~、

B) 都知事選がいよいよ今日から本番ですね、
三名に焦点が絞られたようだ、が、みなさん60過ぎのお方、76歳のお方も居られる、40台50台のお方、登場されないのかなぁ~、
“年寄りの冷や水”って言葉がありますよね、⇒老人が年齢にふさわしくない危険なまねや、出すぎた振る舞いをすることを、言いますが、公約を問われて、“これから考える”とは呆れて物が言えんですな、ジイチャン大丈夫かいな??

C) 南シナ海、中国完敗、
中国は焦って強行手段に出るかもらしい、はやプリピンがビビっとるとかの報道がありますね、わが国も、ビビっとるのですよね、わが国の場合は昔からビビっとる、尖閣ひとつが守れない、

D) 瀬戸内海・播磨灘は
今、アジやサバが釣れる時期なのですが、わたし、体力的に言うて、もうベタ凪の時以外には出漁しないことに決めとる、最近の気象変化は短時間に急変のことが多い、で、ビビってしまって、なかなか思い切って沖へ出することがデケン、

E) ステッドラー鉛筆
演歌やゲェ~国の叙情歌(唄)を、片端から尺八専用譜に採取して試し吹いて遊んでいますがね、白紙に“鉛筆”で尺八譜に書き直します、で、このとき使う鉛筆ですが、ドイツ・ステッドラー社のマルス・ルモグラフ6B(STAEDTLER・ Mars Lumograph・6B)を使う、コレ高値の鉛筆です、書き心地が尺八譜を書きつけるに最適だ、わが国の三菱製の鉛筆でも、ほぼ同様の書き心地が得られますが、比較するとデンデン違う、4本を常時並行して使っていて、毎日毎日削ります、日々短くなる、画材屋で購入します、画家らもこの鉛筆を好むようですな、特殊な鉛筆だから百金では置いていないと思うよ、わたしの数少ない贅沢です、


以下は言わずもがなの汚い話、

B)について、
キタナかったのは舛添氏だけ?? そうじゃないよねぇ~、都議会議員も、都職員も、この種の汚れのなかのように思えますがねぇ~、の、なかに、自称きれいな都知事顔で登庁し、朱に交われば赤くなるの方程式かな???

C)について、
中国共産党内の汚い勢力争いが、国民の目を、外国とのきわどい抗争に向けさせる、南シナ海は水深が深い、ミサイル潜水艦が隠れるのに都合がエエそうな、

D)について、
最近の瀬戸内海。播磨灘は見かけキレイになったですよ、赤潮なんぞ発生しませんし、グラゲの化け物なんぞも数少なった、が、毎年生態系が変な方へ曲がりつつあるような気がしてならん、

E)について、
この鉛筆1本とっても、日本の技術はそうたいしたことないと思えてナラン、自分たちはそうたいした者らじゃないって感覚は大切にしたいですなぁ~、


| | コメント (0)
|

2016年7月13日 (水)

メデタイ、ズズイ

「泪の乾杯」

28歳まで、地歌吹きを楽しんで稽古していました、
が、その後、定年退職60歳を過ぎるまでの30年余間は、まったく尺八から離れていました、
この間に、所有していた尺八は1本を残し、すべて虫食いや乾燥割れで壊れてしまった、
62歳のころから、割れ残った尺八1本持って尺八仲間らと出会うようになり、次第にこの機会が増え、明暗流を本格的に学んだりして、ズルズルと今が在ります、

五線譜曲をオモロガッテ⇒尺八譜へ採取し、世界各国の叙情歌(唄)を尺八で試し吹くようになったのは、ほんの数年前からです、毎日・毎日五線譜曲の採取に夢中になり、多い日には10曲近くも採取しました、
毎日毎日ですのでアット言う間に採取曲はナン百曲にもなり、今どれほどの数になっとるのかワッカラン、
アレコレ合わせると千曲を超えていると思う、

五線譜曲を試し吹くようになり、昔の尺八“地歌吹き”の癖が、わたしを苦しめます、
尺八古典本曲の吹奏法も、五線譜曲を吹く際には障害になります、
邦楽世界と、五線譜の洋楽(?)世界と、は、オーバーに言えば異種の世界です、
今、わたしは、異界の間を迷い迷いフラフラ歩きの状態かと思います、

こんな中で、またまた日本古来の民謡に興味が沸きつつありましてね、自分でも戸惑っているとことです、
が、今からでは民謡世界の探索は遅すぎます、
で、逃げようと思っとる、

あれやこれやの迷いのなかの今日この頃ってわけです、
「浪速のガシンタレ」って曲がありますな、「阿波の恋歌」これもオモロイ、
「阿波の…」は尺八譜に採れた、が、「浪速のがしんたれ」は楽譜が手に入らん、
耳コピーで採れなくもないがわたしの力では正直言ってムツカシイ、

天候が安定しない、魚釣りもままナラン、

東京都知事出馬宣言の鳥越氏はわたしと同じ歳だ、
生き方にもイロイロあるってことですよね、
バカな!!!
氏と比べるなんて!!!!
“月とスッポンの違い”って、ことだよなぁ~、

錯覚しないでよ、
ワシャ、スッポンじゃなく、“お月さん”の方のつもりだよ、
ダレか、文句あるお方、居られますか???
なんと、メデタイ、ズズイだこと…

| | コメント (0)
|

ワシャ平気

中国の海洋進出は国際法に反すると国際的な司法判断が示されたそうですね、
中国は反発しているようだ、
ゴリ押しするのでしょうなぁ~、

ロシアのクリミア半島併合で、対露経済制裁が今もなお継続中だ、
同じように、対中国経済制裁がデケますかね???
デケンでしょう、
って、ことは、この海域での中国の実効支配はますます急速に拡大することになりそうですね、
変化があるとすれば、中国国内事情(中国共産党内)での何らかの変化があった時ではないのかな、

海域は違いますが、日本海のド真ん中に、「大和碓」って名の、巨大な海底山脈(漁礁?)がある、
最浅部分で水深が3百メートルほど、海底山脈は谷を隔てて東西に二つあって、南側山脈はわが国の経済的経済水域のなか、が、北側はそうではない、
ココへ杭を打ち込んで、海上に構築物を建造することは今の技術でも可能なのではあるまいか、と、思う、
中国は狙っとるのでしょうなぁ~、中国だけではなくロシアも、韓国も、北朝鮮も…

わたし、かつて愛艇「はまちどり」(全長28Ftのボート)で、日本列島を単独1周航海したことがある、
中古艇で故障が多く、何時遭難してもおかしくない状態だったので、“夢”ではこの大和碓の上でナニか1尾釣ってみたかったが果たせなかった、
が、能登半島最北端から北へ48キロ沖の舳倉島へは航海したのですぜ、
ここで燃料タンク(軽油)を満タン(5百リットル)にし、予備燃料をドラム缶ひとつ(2百㍑)積み込めば、大和碓を目指すことも可能だった、機関さえ故障無しに動けば…
が、いつ何時故障するかわからぬ状態だった、残念だったなぁ~~、果たせなかった、

あぁ、装備品をアレコレぎょうさん積み込んでいましたのでね、さらにドラム缶ひとつ(2百㍑)積み込めば、艇の喫水船が下がりすぎて、後部甲板は常時海水に浸ってしまう状態だった、ちいさい艇なので、200キロ積むと喫水船が1センチ沈みました、エンジンの排気ガスの排出口が、水中にドボッと沈み込んでしまいましてね、ナントカ走れなくもないがヤバかったのですわ、

不思議ですなぁ~、
海での遭難には、考えられる限りの対策を用意しての冒険航海だった、
当時は、平気だった、が、今思うと、危険極まりないメチャクチャ航海だったなぁ~、

舳倉島への航海中だったと思う、ペラ(スクリュウ)に異物が絡まったような感触があって、わたし、腰に綱をまき付け水中にもぐり込み、艇後部のペラの状態を調べたりしました、調べ終えて、下(海底)をみるとナァ~ンモ見えぬオッソロシイ青さだった、怖かったなぁ~、わたし、サメに獲物(釣果)を釣り上げる途中でかすめ取られ、釣り上げたら大きな枕だったことが在る、枕じゃなく大きなイシナギの頭部だったってこと、エラから下を見事に食いちぎられていた、
こういう経験が幾度かありますのでね、怖くて大急ぎで艇内に腰の綱を頼りによじり登ったですわ、

たった今、突然の稲妻・雷、わが家は、猛烈豪雨の真っただ中、いつもの場所から雨漏りが始まると思う、
これくらいのことなら、ワシャ平気です、

| | コメント (0)
|

2016年7月12日 (火)

無責任なヅヅイ

鳥越俊太郎氏が東京都知事選に出馬されるようですね、

氏は、わたし・波平とおなじ年齢ですわ、1940年生まれの辰年です、
ようやりますなぁ~、
わたし、もう、氏のような元気はまったくありません、

どんなお方なのかなぁ~、歳も歳だし、癌手術を幾度もなさっておられて…
って、ことは、闘病中ってことですよね、
大丈夫なのかなぁ~~~
激務に耐え得るのでしょうか???

いやまったく、世の中には見上げたお方が居られますなぁ~、ビックリだ、
感心しますが、わたし、氏を見習う気持ちはさらさらなくて…
タダ・タダ、大丈夫なのかなぁ~、と、思うばかりですわ、

わたし、本気で民進党が嫌になってきた、
自民党も嫌になっとるし、アレモコレも嫌になってしまっとる、
ナニかあるごとに、嫌なコトばっか増える、

が、嫌なことは、ストレスにはならん、
ボログに書き散らすネタが増えて“オモロガル”からだと思う、
アッハッハ、大笑いですよね、
無責任なヅヅイですなぁ~、
あぁ、鳥越氏のことじゃないですよ、わたし自身のことを言うとるのですよ、

| | コメント (0)
|

ムツカシイ、ワッカラン、

4時半起床、いつ頃からか、2度寝、3度寝するようになっている、
4度寝、5度寝するようになり、ズルズルと寝たきりになるのだ、と、思う、

先週金曜日、沖へ魚釣りに出て、猛烈カンカン照りのなか、タコやアジを釣ったのだった、
この疲れが、なんと未だに抜けきらない、
タコのタタリかな、グニャグニャだってこと、

今朝は、演歌・「泪の乾杯」を⇒尺八譜へ採った、
♭ひとつのニ短調曲だが、音域がまるまる3オクターブにまたがっとって、低音部が尺八吹奏性能の域をはみ出している、で、やむなく尺八で吹奏可能なように、全体を5度挙げたイ短調に移調した後、採取した、
8時過ぎになったら試し吹いてみようと思っとる、
尺八で吹きつらいメリ音がやたら出てくる譜になってしまった、「チ」の半音部は「ウ」で吹いてみようかな、


さて、時代劇の続きを楽しみ(?)ましょうかねぇ~、
現代劇と言うべきかな??
“東京都知事選”のことですわ、
TVドラマ観るような気分で進行状態を楽しんで鑑賞(?)しとるってこと、

東京都は日本国の首都、政府機関が集中しとる、政治も文化もアレモコレモここに集中しとる、
東京都はタダの地方自治体ではないですわ、
わたし、兵庫県民ですけれど、東京都知事選挙に1票を投じたいです、
首都の知事選挙は全国の18歳以上全員に投票権があったほうがエエと思いますがねぇ~、
東京都議会も上下2院制にしたほうがエエ、下院議員には全国道府県の知事が就任するってのはどうかな???

M氏ってのは好かんなぁ~、操り人形???
操り人形に、実務能力ナンカあったりするのでしょうか???
アッチ向いたり、コッチ向いたり、ご機嫌伺いにきっと忙しくなるのでしょうなぁ~、
都民の顔見る間なんかあったりしないのでは…、
ましてや、日本の首都だってこと、ウッカリしてしまったり…

K氏の方は大丈夫かいな???
きっと優秀なブレインが、取り巻きにぎょうさん居られるのだろうとは思う、
が、お顔がデンデン見えませんね、

選挙カーの上に登って、演説することになったりするでしょうなぁ~、
大物支援者が応援演説しにやってくる、
与党の主だった方々がM氏の選挙カーに登る、
与党の“印籠”を高く掲げて言います、
「頭が高い!!!この印籠が目に入らぬか!!!このお方をどなたと心得る、実務能力・ガマの油のお方だぞ、下がりおろう!!!」
なんて、ことは、ナンボ何でも言わんだろう、
が、「このM氏は、わが党の操り人形であらせられます」は、ナニゲに言うでしょうよ、
で、群がり聴いている都民らは、
「お上に直結のお偉いお方かぁ~、ありがたいことだ」と、と、なる…の、かな???

さてさて、対する、K氏の選挙カーではどうか???
ダレが、選挙カーに登りあがって応援演説するのかなぁ~~、
ひょっとしたら、ら…ビックリの大物が…
あのひと、この人、奇想天外な予想なら、なんぼでもデケル、
が、なんぼ何でも、根拠のない予想を、ココへ書いたりデケン、
名誉棄損で訴えられたら、わしゃ困る、
こんな漫画みたいなブログでも、なかには錯覚読みするお方がおられたりするかも…

どちらも善玉ではオモロない、
善玉:悪玉、が、はっきりしとった方がオモロイ
が、この見分け、ムツカシイ、ワッカラン、


| | コメント (0)
|

2016年7月11日 (月)

ポピュリズム と  敵失

気象庁の雨雲レーダーでは、九州地方は今日も強い雨が降っているようだ、
が、幾分勢力は衰えつつあるのかも、
わが家(兵庫県三木市)の朝は晴れ、風力1、
午前4時40分現在の今は小鳥たちの鳴き声の中にあり、ホトトギスの鳴き声も聞こえている、

日経朝刊を開き読んでいます、
紙面全般を通して感じるのは、日経新聞は今回の参院選挙を“A・ポピュリズム”と“B・敵失”の選挙だった、と、位置づけているようだってこと、

A) ポピュリズム…一般大衆の利益や権利、願望、不安や恐れを利用して、大衆の支持のもとに既存体制と対決しようとする政治思想または政治姿勢のこと・ウイキペディア要約
B) 敵失…野球用語で相手側チームの失策・エラーで出塁し点を得る意


東京都知事選の話題が、これから賑やかになるのでしょうなぁ~、
 増田氏、自民支援で出馬
 小池氏、推薦願を撤回、
と、今朝の紙面記事は簡略で小さな扱いになっとる、

わが国は義経びいきの国柄だ、祇園精舎の鐘の音に、時の流れを感ずる国柄だ、
ココでもやはり、A・ポピュリズム、B・敵失、が、問われるような気がする、
小池氏が義経になり得たら当選だろう、と、思う、
おごる平家の勢力にねじ伏せられたら、ダメ、落選ってことかな、

変な見方かもですが…
義経には弁慶が必要です、未だ、弁慶役の姿が見えない、
もうそろそろ弁慶が出張ってきてもよさそうに思う、ダレが名乗り出ますかねぇ~、

少し波平的注釈を…
A)ポピュリズム…ですが、
 野党側の与党攻めがナットランかったってことでしょうよ、
 逆に、与党側が、野党側をポピュリズム攻撃したような印象が強いですよね、
B)敵失…ですが、
 民進党は選挙前になって民主党と維新の党が合流してデケタ党だ、野合の印象がぬぐいきれない状態だった、コレ敵失でしょうなぁ~、
 また、党首(投手?)の岡田氏は初手から失投をしとる、参院選敗北の際は自分は代表から降りるとか降りないとか、言うたのではなかったかな??? 
 岡田氏は弁論達者なお方じゃないですな、聴いていてイライラする、トランプ弁論を真似るべきだったかもですよね、残念だったですなぁ~、


コレからは、稀勢の里の相撲、都知事選、ブラジル五輪、が、話題ですよね、
退屈せずに済みそうだ、
コレって、穏やかでない言い方でしょうか???
わたし、どれもこれも、心配しとるのですぜ!!!
ブラジルの治安はメチャクチャのようだ、大丈夫かいな???

| | コメント (0)
|

2016年7月10日 (日)

投票に行ってきました

「小さな世界」

「瀬戸の花嫁」

試し吹きです、
「瀬戸の花嫁」は故意に1オクターブ高く吹いています、
仲間らと一緒の際は、わたしは伴奏に回り、メロディ部は吹きません、
尺八でメロデイをなぞり吹くと、歌声に重なりすぎて良くないのですよねぇ~、

あぁ、投票に行ってきましたよ、

| | コメント (0)
|

命の発生源

、「It’s a small world(小さな世界)」の楽譜と向き合っている、
デズニーパークの曲、
今や世界中で歌われる童謡になっとる、

リンク張ったけれど著作権云々になるのかなぁ~、
お許し願いたいです、

簡単で、明るい曲ですわ、

が、波平ヅヅイ的に言うと、今の世の中への、強烈な批判・糾弾の曲、
幼い子供らの曲だ、が…子供を育てるに…
現実世界が、この曲の歌詞に歌われるような、優しい平和な世界であるかのような思いの中で、子供らを育てることはいかがなものか、
と、思ったりしますなぁ~、

今日は参院選投票日ですよね、まさか、18歳・19歳の若者らが、未だに、コノ曲そのままの世界観の中にあって、この思いのなかで1票を投ずるようにも思えないけれど…
が、戦争放棄の9条のこと、どの程度深く考えているのでしょうなぁ~、
世界中が、皆、仲良くしていたら、平和が保たれる、と、この歌ではそうなっとるのだけれど…

選挙戦ですが、どう見たって、候補者らは、みなさん互いに仲良しだとは思えんですなぁ~、
都知事選の立候補をめぐる汚い動きには、目をふさぎたいような気がするじゃないですか、
世界中で残酷なテロが発生している、し…

わたし、この歌は、好かんです、
間違った歌だと思いますよ、
楽しい歌じゃないですわ、マヤカシの、逃げの、現実から逃避でしかないですわ、
幼い子供らの頭に、こんな歌を無理やりねじ込むのは止めたほうがエエと思いますよ、

が、わたし、この歌を尺八譜に採って、他の洋楽器と合奏デケルように稽古しようと思う、
だって、この歌は“スバラシイ歌だ”って思う大人等が多いのですよね、
ホントに、“この歌の心”を信じて、歌おうって大人、コレはこれで、また実に尊いですよね、
少なくと、今日の参院選立候補者中には、この歌を、本気で歌えるお方なんか居られんでしょうけれど…、

が、が、が…
老人(福祉)施設などで寝たきりになっとるご老人などには、この歌は、生き生きと響き聴こえるのではないでしょうか、お心にシミイルのではないでしょうか、
わたし、なんやかや言いましたが、本気で、この歌を稽古しようとしとるのですよ、
施設へボタンティア訪問の際、吹奏したいと思っとるのです、

わたし、世界はこの曲で唄われているような天国世界じゃないこと充分に承知しとる、
施設ご利用中のお年寄りらも同じだと思う、
が、あの世では、ひょっとしたら、ら、こういうことかもなぁ~、と、思ったりもする、
音楽とは、唄とは、まさにココが命ですよね、
きっと、ココが命の発生源でしょうよ、

| | コメント (0)
|

2016年7月 9日 (土)

バカバカしいドラマ

東京都知事になって、都政を牛耳ってみたい、と、思う人…
未だ思い切って立候補するって言えない弱虫たち、が、ゾロゾロ居られますなぁ~、

自分が如何ほどの者か“ワカットラン”お方らが多いような気がしてならん、
都民の方々も人を見る目がイマイチなのですよね、で、あのセコイおっさんを選んだのでしたね、
“ワカットラン”かったわけだ、

なんだかんだ大仰に騒ぐ世間ではありますが、参院選も、都知事選も、投票率は低いのでしょうなぁ~、

そこで、提案、
選挙の投票へ出かける“手間代”として、“投票したら千円差し上げます”ってのはどうでしょう、
低所得者層の皆さんは、こぞって投票所へ出かけると思いますよ、
自治体ごとに、この手間代を上乗せすることも考えた方がエエ、
名案だと思いますがねぇ~、

が、既に呆けている高齢者は、投票しない方がエエ、
一律に年齢で制限するのはいかがかと思いますが、思い切って、後期高齢者の年齢になったら、選挙権は返上した方がええような気がしますなぁ~、わたし、今月末に76ですが、選挙の投票は今回かぎりにしましょうかねぇ~、

昨夜夕方から、雨が降り続いています、
またぞろどこかで大雨災害が生じるのでしょうなぁ~、

俳優さんがオモロガッテ都知事選挙に立候補の構えだとか、
俳優さんは、セリフ台本、と、監督さんが居て、で、演技をするのですよね、
台本無しで、監督無しで、大丈夫かな???
バカバカしいドラマになるかもですなぁ~、

| | コメント (0)
|

2016年7月 8日 (金)

生きるって、どういうこと???

人間が生きるってことは、どういうことか、…ベーシイクインカム???
これって実に大切なことですよね、
ただ、飯食って寝るだけ、は、願い下げだ、
と、思いつつ、この歌を吹いてみましたがね、どうじゃろか???

この曲、原曲はハ長調の曲だと思う、が、尺八では楽器の特性上、技術的に吹きにくい音がある、
で、
A)では、変ロ長調へ移調して吹いている、
が、参考のため、
B)ハ長調でも試し吹いてみた、
 この場合、尺八特有の首降り技術を屈ししての吹奏になる、吹きつらいってこと、

A「船頭小唄1」

B「船頭小唄2」唄部分1番だけ

| | コメント (0)
|

ベーシックインカム???

またもの凄い雨雲が九州へ迫ってきましたね、ここ兵庫県三木市のわが家も今朝5時頃から小雨模様です、
台風も北上中らしい、が、台湾方向へ向かうようだ、
今日午前3時の現在位置は、北緯22.4゜東経121.7゜、
わたし、ただの釣り好きヅヅイですが、長年の経験で、緯度経度を言われたら、だいたいの位置がわかります、
が、車でどこかへ出かける際、地図で事前に行く先を調べたりしますが、コレが超下手、
車で走っていて道を一つ二つ曲がると、もう自分がどちらを向いているのカワカランようになる、
あぁ、わが家の軽四は例の燃費ゴマカシ車で、ナビなどはついていません、
難儀ですなぁ~、

昨日は早朝3時半に家を出て港へ向かい、夜が明け始めた午前4時半過ぎには、もう海に浮かんでいました、
ベタ凪の海だった、カンカン照りだった、
スポーツ飲料を3リットル持参して出ましたが、全部飲んでしまった、
艇には小さなキャビンがありますが、魚釣りの際は外へ出る、外はまったく日陰の無い直射日光と海面から乱反射の世界、帽子はかぶりません、帽子をかぶると蒸せてしまって、かえって疲れがひどくなる、

タコと、大きなアジを、たくさん釣りました、
もうこれ以上釣ったら、クーラボックスに入らなくなる、重たくて動かせなくなる、と、思ったから釣るのをやめましたがね、足腰がヘタッテしまった、
タコですが、キャツラは腰がヘタルってことはなかろうと思う、腰が無い、が、実によく動きますよ、腰無しで…、信じられない動きです、
あぁ、アジ釣りの場所・ポイントですが、港から約8マイル沖です、直線距離で約15㌔の沖で、周囲ナァ~ンモないところです、が、わたし、間違わないのですよねぇ~、失敗しないので…、アレ、誰かの真似したかな???

今朝の日経新聞25面(経済教室ページ)に「ベーシックインカム」のことが載っている、
(※ベーシックインカム(basic income)とは最低限所得保障の一種で、政府がすべての国民に対して最低限の生活を送るのに必要とされている額の現金を無条件で定期的に支給するという構想・ウイキペデイア)
わたし・隠居波平は、真正なる(本物の)年金生活者です、って、ことは、まさにbasic incomeはわたし自身のことでもある、
と、
同じ日経新聞35面・社会欄に「避難者に来て声聞いて」・熊本地震見えぬ明日に不安、の、記事、
読むのがつらいですなぁ~、
自分の存在が悪そのものであるような気がする、尺八吹いて、魚釣りしたり…

幸いなことに、なんとか暮らし得るほどの環境のなかにあって、年金生活成し得ている、
が、この環境が、地震で完全崩壊したりしたら、ら、もう年金だけでは生きて行けませんわ、

ベーシックインカムかぁ~、
生活保護システムのようなことだとは思うが、これとも少し違うようだな、
どういうコッチャ???
いまいちようわからん、
人間が生きるって意味がどういうことかが問われない変な制度はダメなのではないか、と、思う、


| | コメント (0)
|

2016年7月 7日 (木)

百尺竿頭

毎日、毎日、自宅仏間で尺八を稽古の生活です、
4拍目の裏拍子から出て、次の譜へタイでつながる弱起の曲が苦手で、この完全克服が最近の目標です、
自分一人で吹く際はさほど難しくは感じません、
カラオケに合わせ吹く際も、同様です、
が、他の、楽器群がそれぞれのパート譜をこなし演奏する中に、尺八1本持って加わり。独自パート譜を吹く際、自分の位置を見失ったりする、
自分をシッカリ保持しきれないわけだ、
周囲の方々の話に、自分の気持ちを取られてしまって、自分がナニを話そうと思っていたのかを忘れてしまったり…
と、同じような状況になる、

小池百合子氏の場合は、どんな状況下でも、自分をシッカリ掴んでおられる、
突然横から思わぬ問いかけがあっても、的確に返事を返し得る、対応なさっとる、
ご自分の進むべき道をまっすぐ見て、たとえそこから先が崖になっとっても、パラシュウト無しで歩み行く、
と、おっしゃっている、で、現にそのように歩まれている、

禅の考案に、「百尺竿頭に1歩を進む」と言うのがある、
竿ですが、釣竿じゃないよ、物干し竿のことだと思う、
が、波平流で解きますとね、コレが釣竿になるわけだ、
百尺もの長い竿が崖の上から大海に突き出されていて、で、その竿の上をスタスタと歩み進み、最先端まで歩んで、なお歩を緩めず、そのまま竿の最先端から平然と歩み進むってこと、
落ちてしまいますよね、が、悟りを極めた人は、落ちることなく平然と歩みます、

ナンじゃそれ!!!

禅の悟りのことを言うた話ですがね、
小池百合子氏は、コレを実践なさっとるのですわ、
現に、竿頭に1歩を進めておられる、
彼女は竿先から墜落しましたか???
崖から落ちたかな、
そのままスタスタ歩み続けられているように見えますが、どうなっとるのでしょうなぁ~、

最近、こんな女傑、観たことない、ビックリですよねぇ~、
公約がスゴイや、冒頭に都議会解散だとか、
開会直後に、議会から都知事不信任案が出され、ソレが採決されたなら、って、条件の元でのことだとは思いますが、ここまで腹を据えて出馬表明時に言明するってのは、まさに「百尺竿頭に1歩…」としか言いようがないですなぁ~、
こんな女傑に、伸晃氏は太刀打ちデケンでしょう、役者が違いすぎる、

“事実は小説より奇なり”と言いますよね、
オモロイですなぁ~、

| | コメント (0)
|

2016年7月 6日 (水)

言い過ぎたかな???

ウィキペディアで増田寛也氏のことを読みました、
あぁ~シンド、
氏は東京都知事におなりになるかものお方ですよね、それなりに立派なお方のようですな、
が、コレは田舎の尺八隠居の勘ですが…
政府はこのお方を東京都知事に据えて、都政を政府直轄の行政区にしようって腹かなって思うのですよね、

岩手知事当時、政府の言いなりに、交付金がらみの動きをして、県政を謝金謝金にしたようなことが書いてあるなぁ~、
もし、氏が、自民党から推薦され都知事候補になり、自民党の応援の元で当選したら、ら、都政は完全に自民党の言いなりになる可能性がある、コレ、見え見えですぜ、

良くないような気がしますなぁ~、
石原伸晃氏の、焦点定まらん目つき、言動の後ろで、ダレが、策動しているのでしょうなぁ~~、

言うておきますが、わたしは、ナァ~ンも特段の情報を持っとるわけではないですぜ、
冒頭のウイキペディアとか、パソコン検査のアレコレと、新聞は主に日経新聞、の、他、TV報道などから、このような思いを抱いているってことでしてね、
田舎隠居のたわごとの域を出ない話ですからネ、閲覧氏らは、そのおつもりでいてくださいよ、わたし・波平に扇動されたなんてことはお笑い草にもならんですぜ、

今朝の日経新聞に、小泉氏と細川氏が、昨日、都内で、そろって記者会見され、ご両人とも「選挙には一切関わらない」と語られたとかの、写真付き記事があった、
彼女・小池氏のことを、この時、小泉氏は「…愛嬌だけではなく、度胸もある…精一杯頑張ってほしい」ともおっしゃったとか、
わたし、コレ読んだとたん、小泉氏は、ご自分の度胸の無さを恥じられているな、と、思ったよ、
小泉氏の今は、自民党の大物であることが基盤になっとる、が、今ここで現自民党のご意向に逆らう動きをしたら、今後の自分の活動に支障が生じる、かも、かも…
で、今は、口をつぐみ静観するしかない、“あぁ~自分には、彼女のような度胸は無い”と、ご自分を恥ずかしくお思いなのでは????
これ、細川氏も同じではないでしょうかねぇ~、
今の、この機を、お二人とも、逃げて…
で、流れが決まった時点で、わかっとたような顔してナニか言い出すのでしょうなぁ~、
が、その時は、もう、老人のたわごとだ、と、思いますなぁ~、

わたし、東京都は、ひょっとしたら、この激しい国際情勢下では、国の直轄行政区であった方がエエような気がしています、
が、それでも、現国政与党の言いなりにしかナランおっさんを据えようの腹は、間違っとる、と、思うよ、
ホントに国の直轄行政府を目指すなら、石原伸晃氏ご本人が、目の玉ひんむいて名乗りを挙げたらエエやないか、
が、あの、氏の焦点定まらん目つきでは、ダメだわさ、
ワシャ、親父さんの方は好きですわ、が、息子はなぁ~…
難儀ですなぁ~、

アレアレ、また、キツイこと、言い過ぎたかな???

| | コメント (0)
|

夜が明けてきたぞ

体調が良くないです(糖尿??)、
食事療養で常時、腹ヘリ状態、元気が出ない、
で、ダラ~、と、していたら、ら、アッと言う間に…
と、思うから…すこし無理に身体を動かします、

昨日は昼前10時過ぎに20㍑ガソリン携行缶ふたつ持って、愛艇へ燃料補給にでかけた、
沖から帰ってきたベテラン艇が重そうにクーラボックス持って上がってきた、ビックリの釣果だったらしい、

愛艇「はまちどり」に、軽四に積んできた“20㍑ガソリン満タンの携行缶ふたつ”を艇へ運び込んだ、
駐車場から~艇を係留しているところまで約3百メートルほどある、段差のある浮桟橋で、実に難儀、
浮桟橋に“ヤリ付け”(船首の桟橋に向けた状態で係留すること)した艇へ、携行缶を運び入れるのが、これまた難儀、体力がね“へナッとる”から、

わたし、腰椎圧迫骨折を2度もやらかしている、
1度目は愛犬とふざけていて、ひっくり返って、第四腰椎を圧迫骨折し、約半年動けなかったのだった、
2度目は、艇に乗って沖へ出ていて、アンカーを打ち込んで魚釣りし、さぁ、もう魚釣りを終えて帰港しようと、アンカー上げ作業にかかったが、アンカーが海底の岩に食い込んで上がらなくなり、コレを無理に艇へ引き上げる際、身体を捩じった状態で、片腕で重たいアンカーを支え持った瞬間に⇒腰椎がグシャとつぶれた、
激痛に呻きながら帰港したが、艇から、桟橋へ渡り降りることがデケず、脂汗タラタラで…救急車をお願いしようかと思ったが、ナントカ自力で帰宅し、以後約半年近く沖へは出られなんだ、

「20㍑のガソリン携行缶下げ持つのが難儀で…」
と、整形外科でDrにぼやいたら、
「そんな無茶デッタイあかん、次回は車イスどころではなくなる」
と、大目玉喰らった、
が、最近は、これやっとるのですよね、恐る恐る…

4日前の日曜日は、朝6時から~、自治会の地区環境の日だった、
地区内の公園や、周辺道路の雑草取りなど、いろいろです、わたしも腰かかがめて少しやったら、腰に異変を感じ、コソット作業から抜け出しました、
で、コンな状態で、昨日の燃料補給ですわ、

昨日は、沖は、ベタ凪だった、我慢ができず、ほんのしばらくだけのつもりで沖へ出ましてね、タコを3つ捕ってきた、
海はもう完全に夏の海ですわ、
カンカン照りの海へ、昼前の腹ペコで、飲料水の用意も小さなペットボトル1本だけで…
日射病ヤバイな、と、思いつつ、沖に浮かんでいましたがね、
気分だけはスッキリしたですな、
昼食抜きのままで、午後4時帰宅、
もうヘトヘト、気分は上々、ナンンジャソレ!!!

今日ですか???
午前4時起床、
こうして、ブログ打って遊んでいます、
あぁ、夜が明けてきたぞ、

| | コメント (0)
|

2016年7月 5日 (火)

目の玉曇ったお役人ら

わが家から車で10分足らずの位置に、「グリンピア三木」という年金基金(厚生省)が造った巨大なリゾート施設(甲子園球場60個分)があった(過去形)、
が、武士の商法で経営がうまくいかず、兵庫県へ払い下げられ、さらに、今年、某・私企業へ売却され、今月1日(2016年7月1日)からは、「ネスタリゾート神戸」と名を替え、新生オープンした、

かつて厚生省は同種の大型リゾート施設を全国に13か所造っている、が、いずれも、いったん立地の自治体(道・県)へ払い下げられ、さらに私企業へあるいは市町村へ転売・移転の運命をたどっている、

「グリンピア云々」の施設は、そもそもが、年金受給者の生きがいある老後の生活のために用意した施設であった、
破たんし、道・県へ移譲され、(東京都・京都府・大阪府には造られなかった)たが、移譲を受けた自治体は
曲がりなりにも、当初の設立趣旨を踏まえた運営を基本に置いて施設管理にあたっていたように思われる、
このこと、わたし、調査したわけではない、が、「グリンピア三木」はわが家から極めて近い位置にあり、度々訪れ利用していて、実感として、“当初の設立趣旨に沿った運営を心掛けた”ものであったろうと思っとった、

が、今月1日オープンの「ネスタリゾート神戸」は、まったくの私企業で、収益目的に特化した高級リゾート施設になっとって、年金生活者などはとてもじゃないが入園不可能な格差上位の方々専用の施設になってしまった、
…ようだ、

実は、わたし、気になって、昨日、「ネスタリゾート神戸」に行ってみたのです、
ゲートがあって、軽四でも、ここで駐車料金1000円の支払いが必要だった、
以前の「グリンピア三木」では無料で入園デケタのに…
ゲートの番をなさっとる女性に質問、
「温泉があるよねぇ~、わたし、三木市からもらった割引入浴券もっとって、タオルも用意してきたのやけど、1000円払わなこのゲートを通らせてもらえんの???」
「ハイ、申し訳ございません、以前とはまったく別の会社ですので、ホテル利用者しか入浴できませんし、入浴券も使えません…」

わたし、ゲート前からUターンして帰宅しました、
こんな運営(一般県民排除・特に年金生活高齢者の徹底排除)を承知しながら、兵庫県はこの施設を“売却”したのだろうか???
兵庫県は、間違ったことをなさった、と、思う、
県政のアレコレは、このような、目の玉曇ったお役人らの施政のなかにあるのであろう、
難儀なことだ、

| | コメント (1)
|

2016年7月 4日 (月)

ちょっと、休憩中

どうも体調がすっきりしません、
2週間ごとに掛かりつけ医を受信しますが、診察室へ入ると…
「いかがですか???」とDr、
「まぁまぁです」とわたし、
延々とこの会話が46年間も続いています、
が、つい先日の受診の際は
「最近、3キロほど痩せました」と、わたし、
「糖尿は痩せるのだよ、ようないなぁ~」と、Dr、

糖尿病は糖が身体から尿と一緒にナンボでも出てしまうから、
糖+尿=糖尿、なのですよね、
なんぼでも抜け出てしまうので、で、糖の補充が大切だと思うのだが、糖を摂ったらダメだという、
コレガ不思議でかなわん、

ご飯や、パンや、お菓子や、美味しそうなものはできるだけ食べないようにしていますがね、
コレで、元気が出るワッキャないさァ~~♪♪
コリャコリャ、って、な、感じだ、

体調の元気は、気力の元気に繋がっている、
息遣いにつながっとる、
尺八を“ため息”で吹いたって、ダメだわさ、

楽譜がネ「どうじゃ、オレを、吹きこなせるか!!!」
って、挑発します、
“ためいき気力”では尺八稽古もできませんわ、

母は9年前に96歳で旅立ちました、
父が亡くなってからも、長らく、独り住まいで頑張っとったのですが、自分で食事を摂ることも面倒になったようで、
自宅冷蔵庫に元気の出るアンプル剤を買い込んで、シンドクなると、それを次から次へ飲むようになったです、
1本が千円以上もする高価なアンプル剤ですわ、それを食事代わりにガブガブ飲むのだからスッゲェ金額になりますよね、
まさか、母が、こんな状態になっとったとは知らんかったのです、
久しぶりに、母の様子を確かめに実家に立ち寄った際、母にはわたしがとても疲れているように見えたらしい、母は早速冷蔵庫を開けて、どれでも好きなものをお飲みなさい、元気が出るから、と、勧めてくれた、
あの時は、ビックリシタなぁ~、冷蔵庫の中はアンプル剤でいっぱいだった、
超高価な朝鮮ニンジンエキスなどなどのアンプル剤が詰まっとった、
こんなことがキッカケになって、母を、わが家へ連れてきて、いっしょに住まわせましたがね、けっこう難儀だったですぜ、
が、ひとつ母にはエエところがあった、好奇心旺盛な性格だった、
わが家のすぐ近くに、見た目スバラシイ老人ホームの建設が始まりましてね、口癖のように、あんなところで生活してみたい、と、興味津々だった、で、なんぼほど入居費が掛かるが不安だったが、入居の申し込みをしたら、スンナリ入居デケテ、介護保険の適用でメチャ安でした、いやぁ~、母もわたしもカミサンもうれしかったなぁ~、

母が亡くなった後も、この老人ホームには、ずっと、わたし尺八吹奏ボランティを続けていましたがね、
今は、ちょっと、休憩中です、

| | コメント (2)
|

2016年7月 3日 (日)

「雨だれ」編曲吹き、

「ショパン・プレリュード第15番「雨だれ」の、波平編曲・勝手吹き」

適当に「雨だれ」を編曲し、好きなように吹いとります、
ダレガ、こんなのを聴きたがるわけでもない、
自分勝手に吹いとるのです、

お聴きになったら、お耳が汚れること、まず間違いないですから、ご注意くださいよ、

| | コメント (0)
|

譜構え、こんなところにも、和洋感覚差があるかも

Ptna0036841


A)前側・○で囲った部分、
  これは、付点八部音符、と、十六分音符、とが一対になった、譜、

B)後ろ側、同上部分
  八部音符を二つ単にくっつけた譜、

A)は、わが国・邦楽界に極めて頻繁に顕れる表現法、
  …テンポ変化に自由度が感じられる
B)は、五線譜世界(洋楽?)に、普遍的に使われる表現法かと、思う、
  …正確無比なテンポに重みが感じられる

A)は、例えば、阿波踊りの“チャンチャカ・チャンチャカ”のリズムがソレ、
弾むような感じで演奏する際に常用される手法、
が、譜面を書く際には、B)のように書くことが多い、
って、ことは…
楽譜を見て演奏の際、演奏者の当該曲への想い入れによって、微細に編曲されたりしとる、ってことになるなぁ~、


さて、
A)型譜を、上手に使った曲に、ショパンのプレリュード第15番「雨だれ」って曲があります、
(上に掲出の譜は「雨だれ」の5小節目~9小節)
5分ほどの曲ですがね、変二長調(♭5つ)が27小節あって、続いて嬰ハ短調に移調し48小節、で、また元の変二長調(14小節)で終わる、
嬰ハ短調に移調・48小節は、単純な雨だれ音だけが譜になっとる、単純すぎて吹いていてもオモロクない、少し変化のある部分(前半と、中抜かしで、終わり部分)だけを尺八譜に採って吹いてみようかと思う、
コレが、今日の仕事ですわ、

尺八へ移し採る際は、どうしても尺八で吹奏可能なように移調して後の採取になります、
変二長調の譜は、下に2度下げて、ハ長調へ移調して後の採取です、
実は、既にだいぶ以前採取済でしてね、今回は、今一度見直し、尺八で吹くにより適した形に直して(編曲?)採取してみようかと思う、

採取し終えたら、試し吹きしてみますね、

わたし最近過激なコトばっかボログッとるようだ、
自分では、ごくアッタリマエの事しか言うとらん気持ちですが、友人が目を通しても、どうなっとるのや??? らしい、
どうもなっとらん、いつもと同じですがねぇ~、
でも、今日は、尺八だけの話にしますわ、

| | コメント (0)
|

2016年7月 2日 (土)

安酒を舐め飲みながら

臨町の公民館図書館へ借り出した図書の返還にでかけたら、二階から三味の音が聴こえてきた、玄関に今日の公民館使用状況が張り出されてあった、民謡教室が開かれていたようだ、
覗いてみたが、身体がムズ痒くてナラン、
いまいち痒い所に手が届かないもどかしさがあった、

帰宅し、気晴らしに、以下・2曲、勝手吹きしてみた、

今日は、これから、チョイ1杯舐め飲もうかと思う、
ホント廉価販売店から可って来た安酒を、ほんのチビット舐め飲むだけです、
それも、カミサンの目を盗み見しながら…

「高原の宿」1尺6寸で

「祖谷の粉ひき唄」 6本(1尺8寸)で、

| | コメント (3)
|

戸惑いを覚える今日この頃だ

選挙が始まると、いつも”政教分離”の原則はどうなっとるのだ、と、思う、
参院選が始まって、また、いつもの疑問に戸惑いを覚える今日この頃だ、

久しぶりに、昔の知人が訪ねてきて、懐かしく話し込んだのだった、
彼は、帰り際に「このお方をよろしく…」と某政党の参院選候補者の紹介チラシを見せた、
即座に、彼の訪問の真意が分かった、
わたしの目に、哀しい色が浮かんだのだと思う、
彼は、チラシを手渡そうとすることなく、すぐにしまい込んだ、
彼の眼には、あの宗教の色眼鏡が掛かっていたのかぁ~、と、思った、
哀しかった、

知人から、自費出版著書が届いたりするのも、この時期だ、
宗教色は伏せてある、
が、某・某氏は、ナントカ幸福党のお方であることは承知している、
スバラシイ著書だが、濃い色眼鏡を感じる、

人間、歳取ると、イロイロな色眼鏡を掛けることになる、
出世して、偉いお方になられたのだった、
お出会いすると、わたしは知らず知らずに上司に向き合う言葉遣いになる、彼も、上司の目線で対応される、
わたしの目も、彼の目も、娑婆の濁った色眼鏡で覆われている、

わたし、数日後に76歳の誕生日を迎える、
色眼鏡の色はますます濃くなる、と、思う、
“濃くなる”だけだろうか???
色眼鏡に、さらに“ニゴリ”が、加わるのでは???
わたし・波平の場合は、元々が乱視仕様だ、歪んで観える度合いがさらに強まるような気がする、

どのような眼鏡であるにせよ、人間・シャバ社会を渡るに眼鏡無しでは渡れない、
そして、いかに澄んだ眼鏡で人生過ごしてこられたお方でも、歳をとると、年相応に視力が落ちる、眼球が濁ってくる、

物忘れがひどくなり、判断力が落ち、今が、朝か夕方かわからんようになり、たった今食ったばかりの食事のことすら忘れ、あぁ~腹が減った、と、思ったりするようになる、

わたし、ごく最近、大失敗をしでかした、
穏やかで見識豊かなK氏と一緒になって、ある計画を進めていたのだった、
が、あるキッカケがあって、氏が既に年相応の物忘れ(認知症?)進行中であられたことがわかった、
申し訳ないことだった、
わたし、高齢者の認知症(?)の程度見極めにはある種の自信があった、
大反省せざるを得なかった、
計画はいったん中止する、
次回は万全の体制で最初からやり直したほうがエエ、
この際には、わたしも、年相応に、身を処さねばならんであろうなぁ~、と、思う、


| | コメント (1)
|

2016年7月 1日 (金)

下手な芝居 to 本気読み

小池氏が都知事選に出馬表明、事前に自民党側へナァ~ンも相談なく、
と、TVで報じられている、

ウソですよね、見え見えのウソだ、下手な芝居だ、

立候補するかもの人が幾人もウワサされ、皆が、「出ません」と言う中、彼女だけが「ノーコメント」と含みを持たせた返事をなさっとった、彼女が出馬されるだろうことはダレでも予想デケタ、
だのに、自民党側は、小池の乱だ、クーデターだなどと、言うている、
自民党って、党員の拘束が変ですね、一億総活躍、女性もこのなかに、ではないみたい、女性が都知事なるのは許せない、ってことか???

彼女を嫌う自民党の大物がいるのかな、
居るのでしょうなぁ~、
そのうち、内部情報が漏れ出て、汚さが露呈するでしょうよ、
それとも、彼女もナニが不祥事を背負っていて、またぞろ自民党議員の汚さが世間に広がり、これが早ければ安倍政権を揺るがしかねないってことか???

内部情報は、キット漏れ出てきますよね、これはもう防ぎようがないでしょうよ、
防ぐ手段があるとすれば、彼女を推す方へ舵を切らざるを得ないのではないのでは、と、思いますなぁ~、
コレ、遅れると、元総理の小泉氏が本気になって、ナニか予想もつかぬ大きな動きをなさるかもと、思ったりする、

自民党・都連が小さく見えますなぁ~、
舛添氏とつるんでいた(?)都連だ、
大きいはずないかぁ~、
東京に大震災が襲ったりしたら、めちゃめちゃになりそうだ、
大丈夫かいな????

と、田舎ヅヅイの波平は心配です、
あぁ~、波平ドンは、巷に報じられることから、想像して心配しとるだけですよ、
書き散らすことには間違いが多いと思いますから、オモロガッテ閲覧いただくレベルにとどめてくださいよ、本気読みはヤバイですよ、コレは、呆けヅヅイの遊びボログですよ、

| | コメント (0)
|

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »