« バカバカしいドラマ | トップページ | 投票に行ってきました »

2016年7月10日 (日)

命の発生源

、「It’s a small world(小さな世界)」の楽譜と向き合っている、
デズニーパークの曲、
今や世界中で歌われる童謡になっとる、

リンク張ったけれど著作権云々になるのかなぁ~、
お許し願いたいです、

簡単で、明るい曲ですわ、

が、波平ヅヅイ的に言うと、今の世の中への、強烈な批判・糾弾の曲、
幼い子供らの曲だ、が…子供を育てるに…
現実世界が、この曲の歌詞に歌われるような、優しい平和な世界であるかのような思いの中で、子供らを育てることはいかがなものか、
と、思ったりしますなぁ~、

今日は参院選投票日ですよね、まさか、18歳・19歳の若者らが、未だに、コノ曲そのままの世界観の中にあって、この思いのなかで1票を投ずるようにも思えないけれど…
が、戦争放棄の9条のこと、どの程度深く考えているのでしょうなぁ~、
世界中が、皆、仲良くしていたら、平和が保たれる、と、この歌ではそうなっとるのだけれど…

選挙戦ですが、どう見たって、候補者らは、みなさん互いに仲良しだとは思えんですなぁ~、
都知事選の立候補をめぐる汚い動きには、目をふさぎたいような気がするじゃないですか、
世界中で残酷なテロが発生している、し…

わたし、この歌は、好かんです、
間違った歌だと思いますよ、
楽しい歌じゃないですわ、マヤカシの、逃げの、現実から逃避でしかないですわ、
幼い子供らの頭に、こんな歌を無理やりねじ込むのは止めたほうがエエと思いますよ、

が、わたし、この歌を尺八譜に採って、他の洋楽器と合奏デケルように稽古しようと思う、
だって、この歌は“スバラシイ歌だ”って思う大人等が多いのですよね、
ホントに、“この歌の心”を信じて、歌おうって大人、コレはこれで、また実に尊いですよね、
少なくと、今日の参院選立候補者中には、この歌を、本気で歌えるお方なんか居られんでしょうけれど…、

が、が、が…
老人(福祉)施設などで寝たきりになっとるご老人などには、この歌は、生き生きと響き聴こえるのではないでしょうか、お心にシミイルのではないでしょうか、
わたし、なんやかや言いましたが、本気で、この歌を稽古しようとしとるのですよ、
施設へボタンティア訪問の際、吹奏したいと思っとるのです、

わたし、世界はこの曲で唄われているような天国世界じゃないこと充分に承知しとる、
施設ご利用中のお年寄りらも同じだと思う、
が、あの世では、ひょっとしたら、ら、こういうことかもなぁ~、と、思ったりもする、
音楽とは、唄とは、まさにココが命ですよね、
きっと、ココが命の発生源でしょうよ、

|
|

« バカバカしいドラマ | トップページ | 投票に行ってきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バカバカしいドラマ | トップページ | 投票に行ってきました »