« 落ち込みdowndown | トップページ | ~侵害以前の問題~ »

2016年8月21日 (日)

“サンバっとる”

ブラジルとドイツのサッカー優勝戦を観ていました、
ブラジルが勝って金メダル、
よかったですなぁ~、
なんだかホッとした、

小池都知事も、現地で観戦なさったかな???
どんなコメントを発信なさるのだろう…

サンバ・ボサノバ、
わたし、白状しますが、苦手です、
からだが付いて行けません、
リズム・テンポが、尺八ヅヅイには異次元の世界です、

音楽観・感・勘…が、
心臓の動き方が、が、
生き方そのもが違うような気がする、
わたし、不正脈体質で、常時、変な鼓動のなか生きていますが…サンバ・ボサノバに、無理に合わせると、心臓の鼓動・動きに悪影響が生じるような気がする、
拍子の取り方が、邦楽世界とあまりにも違いすぎます、

ブラジル音楽は、ジャンル的にはラテン音楽ってことになるようだけれど…
わたし的には、なんだか違うように思えてナラン、

サッカー王国だそうですね、
サッカーのあの走り方、コレって、そのつもりで観ると、サンバ・ボサノバだと思うなぁ~、
歩幅を短くし、瞬時に、随時に、走り、動き、方向転換、速度変化に対応する、隙を突いて突然球をけり上げ、ゴールに蹴り込む、
これって、サンバ・ボサノバに似ている、そのものだ、

サッカー金銀メタル戦を観戦し、
金メダルに歓喜するブラジルの方々の映像を観て…
“コレだな!!”
と、思った、
サンバ・ボサノバが、なんだか、すこし、判ってきたような気がするのですよねぇ~、

ブラジルは、サッカー金メダルで、国中“サンバっとる”のではなかろうか、

|
|

« 落ち込みdowndown | トップページ | ~侵害以前の問題~ »

コメント

日本人なら、踊りと言えば「阿波踊り」でしょう!

踊りは他にもあるけど、

サンバは、生まれる時にお世話になった他は縁が無い。

投稿: 河童爺 | 2016年8月21日 (日) 17時58分

サンバ=産婆、
いやぁ~マイッタ!!!
1本取られたdown

ご指摘のとおり、日本の庶民の踊りは、
”阿波踊り”や”炭鉱節”や”ドジョウ掬い”などでしょうなぁ~、
コレら、と、サンバ、と、の、身の動かし方、テンポ・リズム、の、違い、
これを本気で研究したら、ら、ノーベル賞だと思うなぁ~、

この種の疑問(?)は、コード理論についても、わたし、いつも感じていましてね、
西欧人らと、日本人の、”コード感性”には、差異があるように思えてならんです、

もうそろそろ、日本人特有のコード理論が捻出されてよいころだと思いますがねぇ~、
と、なると…
大きな顔して、古典尺八の感性が出張ってくることになるのかな???

この研究も、ある種の、ノーベル賞級かもですぜ!!!

投稿: 波平 | 2016年8月22日 (月) 06時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 落ち込みdowndown | トップページ | ~侵害以前の問題~ »