« 終活ラッシュ | トップページ | 今日は凪だろう »

2016年9月 8日 (木)

“無職”??

ナニかの登録の際、氏名や、住所や、生年月日や、職業などの記入欄があるじゃないですか、
“職業欄”ですけれど、わたしの場合はどうしましょう、
“無職”??
わたし、無職でしょうか???
“ボランティア”の欄があったら、ら…わたしはココへ丸印付けますよ、
が、そんな気の利いた欄は未だ見たことない、

最近は夏バテで、もう、ナァ~ンも、ボランティア業(?)もしとらんのです、
終日、ボヤ~、と、すごします、
気が付いたら夕方になっとる、
ボヤァ~、と、し、続けるのって、けっこう根気のいる仕事(?)ですぜ、やってごらんになったらすぐに判ります、
職業欄は“ボヤァ~とする”かな、

夏バテで、尺八稽古も、魚釣りも、なんか気が入らない、
このままでは、スルスルと認知症かな、と、思う、

ダァ~レも訪ねてきません、
新聞配達だけ、
時々郵便局の赤いバイク、
ダレかが訪ねて来たら、97・8パーセントは、家の壁の塗り替えとか、リホームとか、宗教の勧誘とか、とか…

老後生活って、楽しいですなぁ~、
ホンマかいな???

かみさんの方も、わたしの方も、両親は既にあの世です、子供はいない、で、孫もおらん、
老後生活って静かに過ごせてエエ、楽しいです、
ホンマかいな???

かみさんが実は絵描きでしてね、
今日の地元新聞に出たですぜ、
コレですわ、ビックリです!!!

|
|

« 終活ラッシュ | トップページ | 今日は凪だろう »

コメント

奥様、ご立派です!

モデルのチベットの女性の顔が、奥様に似ていて、キリットした美形ですね。

何処かの、子育てと我儘亭主の面倒見に、疲れ果てた婆さんとはエライ違いです。

絵を見る目が無いので、スミマセン。

投稿: 河童爺 | 2016年9月 8日 (木) 17時18分

いやぁ~、
実は、わたし、デンデン絵を見る目が無いのですわ、
わっからん、のです、

かみさんの方は、わたしの、古典尺八がデンデンわっからんみたい、

真ん中に、犬が1匹居ますがね、
コレが一番賢くて、間を取り持ってくれとります、

投稿: 波平 | 2016年9月 8日 (木) 19時01分

びっくりポンです。
堂々とした大作ですね。100号くらいでしょうか。
なるほど
このお方でないと、波平様とは連れ添っていけない!
余計な心配してたんです(^_^;)
安心いたしました。
波平さんの写真は昔大きなのみましたので、今回奥様のご尊顔を拝し、色々合点しました。
あなた様の尺八と奥様の絵画。同じ香りが感じられます。
春子さんに座布団一枚。

投稿: 甚三郎 | 2016年9月 8日 (木) 19時38分

私たち夫婦は、自営業ですので24時間365日一緒です。
ここにきて、ようやく自分たちの時間が作れるようになりました。
が、二人とも多趣味なんですが、共通するものがない。
一緒に仕事しているときは同志ですが、休日には、時々敵になります。
先行きを心配してましたが、なんとかなるかもしれないと希望を持つことが出来ました。

追伸 息子が二人いますが春子ちゃんと交換したい(^_^;)

投稿: 甚三郎 | 2016年9月 9日 (金) 14時26分

甚三郎さん

コメントありがとうございます、

今、帰宅し、汗を流したところです、
ぎょうさん釣って、ほとんで全部帰宅途中の友人・知人宅へお配りさせていただきました、

春子ですけれど、
スッゴクお転婆ですよ、家の内外走りまくっています、
しかし、女の子ですから優しい目をしていましてね、
わたし、目の中へ入れても痛くないですわ、

先行きですか…
わたし、どうしましょうかねぇ~、
考えても始まらない、
考えないことにしますわ、

投稿: 波平 | 2016年9月 9日 (金) 18時05分

昨日、夕方になって突然、知人が「鱸」を持って来ました。私は釣りはやってないのですが、義弟がプロ級の腕なので定期的に丸物が手に入ります。で、妻も私も魚捌けます。ちょうど妻は先日私が捌いた「ひらまさ」をデンブにしていたところだったので鱸は私が捌き、夜は寿司になりました。
妻は小さな台所で器用に捌きますが、私はベランダの業務用流し台に自作の修理台を乗せ、まず包丁研ぎからといった、手順が整ってないとできません。もちろん包丁は夫婦別々です。互いに口出しはしません。結構もめるんです。
知人の奥さんはいつも非常に恐縮しています。
釣って来るのは良いけれど始末が出来ない。魚はもう見るのも嫌、もらっていただけるので大変助かると言います。
福井も海のある県ですが魚捌ける人は少なくなってますし魚屋もなくなってます。
「食」について考えさせられる一面です。

投稿: 甚三郎 | 2016年9月10日 (土) 04時56分

>釣って来るのは良いけれど始末が出来ない。魚はもう見るのも嫌、もらっていただけるので大変助かると言います。

いやぁ~、わが家と同じですね、

釣り人の方から言いますとね、
喜んで魚をもらってくださると、ホント嬉しい、元気が出ます、
コレ持って帰ったら叱られるだろうな、と、思うと、自分は、ナニやってんだろうと情けなくなる、

釣り好きな義弟さん宅には、秋子か、夏子か、可愛い犬が居るのだと思う、
ネッ!!!、
当たったでしょう!!!

投稿: 波平 | 2016年9月10日 (土) 05時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 終活ラッシュ | トップページ | 今日は凪だろう »