« パワハラ | トップページ | トランプさんに聞けばエエ »

2016年10月30日 (日)

ゲェ~ゲェ~の声

MIDI(ミディ、Musical Instrument Digital Interface)、
コレ、パソコン上に使用されるある種の楽譜ですわ、

作曲ソフトを使いこなすには、MIDIが判らないと困るわけです、だいぶ判ってきたつもりだった、が、変な話、だんだん判らんようにもなってきた、

無料で得られるMIDI情報を片端から⇒作曲ソフトに取り込んで…アレコレ楽しんでいましてね、と、言いたいが、その実は、苦しんでいます、

今は、ベートーベンの「エリーゼの為に」と、向き合っていましてね、MIDI情報を自分の使いやすい五線譜へ加工しようとしている、が、コレがなかなか思うようにならん、

ハ長調・8分3の曲ですわ、(※イ短調が正しい)
わたしは、これを尺八で吹き易ように
⇒上に2度あげて・4分3の曲として尺八譜へ採取し、1尺9寸管で吹こうと思う、こうしないと五線譜下代線上に泳いでいる曲趣上大切な音が、尺八の楽器性能上きわめて吹き辛いのですわ、

こんな話、音楽に関心のないお方には面白くないですよね、
コメントくださるお方のことはだいたい想像がつく、
が、ほとんど大半のお方は黙ったまま閲覧なさる、
で、さっぱりワッカラン、

もうすこし、音楽の話をしますね
シンバルに皮を張ったような形の、簡易な打楽器がありましてね、ハンドドラム(フレームドラム)という楽器ですが、これを稽古してみたい、と、思っていましてね、
が、ポンポコ・ポンポコと、拍子を採って叩きますとね、あの宗教のお祈りやっとるような感じになるのですよね、
仏間で稽古するじゃないですか、
ポンポコ・ポンポコ・ドン・ドン・ドコドコ♪♪
小さく叩くと稽古にならん、シッカリ叩きたい…
どうしても家の前の道あるく人に聴こえてしまう、
難儀ですなぁ~~、

音楽の友達が教えてくれました、
「車で出かけて、窓閉めて、孤独に叩くのやど!!!」

わたし、ボートで沖へ出て、で、あけっぴろげの洋上で稽古しようかと思う、
昔の真鯛漁に、手漕ぎ舟に酒樽を乗せて沖へ出て、酒樽をポンポコ叩いて真鯛を招き寄せ、網で掬い取る漁法があったと聞いている、
真似してみようか、オモロイかも、

ハンドドラム(フレームドラム)に張った皮が、潮風に吹かれてグンニャリ弛んだり、
船酔いしてゲェ~ゲェ~の声しか出さんようになったりしたらドナイショ???


|
|

« パワハラ | トップページ | トランプさんに聞けばエエ »

コメント

太鼓類は基本的に湿気が駄目でおます。

まして塩水など論の外。

水渡り神事の太鼓は薄いポリシートなどで防水処理してま。

簡易フレームドラムもベテランが扱えば多彩なリズムや

テンポで素晴らしい楽器になります。ユーチューブ参照。


さて小池劇場も5輪どころか数多い団体で50輪団体

関係者の囲い込み封じや豊洲アラレでは都議の反撃開始で

前例に倣い辞職する? 今までの攻撃側から責任知事と

して自己防衛せにゃならんけん大ごとじゃ。

閣内の5輪担当やら国防大臣はむしろ足を引っ張ったり

スカート踏んづけたりする。されば知事も早期辞職出来き

今後の長い宙ぶらりん地獄から解放されて感謝かも!!

ズダン ズダ~ン。

投稿: 太鼓屋(又は想像のつくコメンテーター) | 2016年10月30日 (日) 11時35分

太鼓屋さん、

ハンドルネームの”太鼓屋”は、太鼓叩きが得意だってことですよね、
娑婆のアレコレを、ハヤシ・煽るのも…得意

太鼓・打楽器は、楽器の最先端にあって、ココからすべての音楽は生まれてきたのだと思う、

が、雨に弱いのですよね、皮を張ったのは…
IT社会になっても、やっぱ、動物の皮でたたき出す太鼓音にこだわりがある、
三味線は弦楽器だが、皮は猫ですわ、
ニャンと言いましょうか、

あぁ~魚釣りに、サビキ仕掛けってのありますが、疑似針仕掛けなのですが、これの最高級品に猫皮が使われます、
メスの子猫の皮が最高で、魚が良く釣れますです、

残酷な動物ですなぁ~、人間ってのは…

投稿: 波平 | 2016年10月31日 (月) 04時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パワハラ | トップページ | トランプさんに聞けばエエ »