« 「草枕」 | トップページ | 「みだれ髪」 ワン・モア・チャンス »

2016年10月 7日 (金)

「草枕」から⇒「みだれ髪」へ

昨日は早朝ブロブ更新の後、書棚から取り出した夏目漱石「草枕」を、しばらく読んだのだった、

昔、コレを読んでいた頃、体調がとても悪く、ひょっとしたら、もう長くは生きられないかも、かも、だった、
で、もう少し遊んでおきたい、と、静養中に乱読の限りを尽くしていたのだった、

いやぁ~、わからんものですなぁ~、
今、76歳ですわ、長生きしたもんだ、

「草枕」を少し読んだ後、港へ走り、
午前6時半~午後3時半まで、9時間もの間、海に浮かんでいました、

カモメの大群が二見・人口島の凸凹水路海域に群集していて、そこらが真っ白く観えたよ、
艇を近づけると一斉に飛び立ちますが、艇を進めて後ろを振り向くと、また海面に舞い降りて海面真っ白、
こんなの今まで見たことないですわ、
カモメらは、ココに、群集し、台風避難しとったのだね、

3マイルほど沖へ出て、今期初のフグ釣りを試みました、狙いのショウサイ・フグは釣れず、毒性がヤバイ種のフグバッカシだった、即リリース、

水路で生き餌用に捕まえてきた豆アジに針を背負わせて、フカセ釣り仕掛けを出していたら、ガバッ、と、竿がひん曲がって、80㎝ほどのスズキが釣れた、
昨日の釣果はコレだけ、

昨日の夕飯は、一昨日、雑木林の散歩で拾ってきた芝グリの“栗ご飯”と、スズキの刺身、

粗食でしょう…
なんか、文句ある???

「みだれ髪」を研究中です、
研究だなんて…大仰な!!!
カラオケバックで吹いて遊びますわ、って、こと、


|
|

« 「草枕」 | トップページ | 「みだれ髪」 ワン・モア・チャンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「草枕」 | トップページ | 「みだれ髪」 ワン・モア・チャンス »