« ブリ釣り報告 | トップページ | 「雨降る街角」 »

2016年10月21日 (金)

あったりまえのこと二つ

昨日は午後から、愛艇のイケス(生簀)の水栓の掃除などをしてきた、
艇は、常時浮桟橋に括り付けたままの状態なので、船底に貝や海藻が付着しとる、
走った際、船底の障害物(付着貝など)の影響で速度が出なくなり、
さらにひどくなると、舵(かじ)が効かなくなる、

で、通常毎年1回、艇を陸に揚げて、船底の貝などを削り落とし船底塗料を塗り替える、
今までは、若い衆に助っ人をお願いして、自力で船底掃除やっとった、
が、が、もう歳で無理ですわ、
業者へ発注しなければならん、
費用がね…で、今年は、未だ、船底掃除がデケテおらん、
思わぬ個所に障害が出て、なんと、イケスの海水循環が変になってきた、

昨日はイロイロ調べて…ひょっとして…
イケスの水栓の締め具合が不完全なのが原因かもと気が付いた、
教えていただいたのですわ、
となりに艇を係留されているYさんから、「波平さん、栓がシッカリ閉まっとらんのとちゃうか??」と、声が掛かった、
艇床に寝ころび腹這って、イケスに首と手を突っ込み、水栓穴に付着した小貝などを掃除し、ナントか掃除し終えて、栓を閉めたらピタットしまった、
あぁ~しんど、
これで大丈夫かと思うが、走った際どうなるかはやってみないとワッカラン、

今日、少し沖を走って、イケスの具合を確かめようと思っていたが、止めますわ、少し波があるような気がする、来週まで延期です、


さて、今朝の日経新聞朝刊、
30面(全面広告)に、「第27回全国介護老人保健施設大会・大阪」の記念講演・シンボジュームの全容記事があった、
わたし、早起きのヒマヒマだ、読んでみました、
ウン、そうだよなぁ~、の、ことバッカシが書いてあった、
後期高齢者の健康管理・自立心の保持…
ほぼ、わたしの日々の過ごし方そのままが書いてある、
言い方は悪いが、アッタリマエのことを、さも重大なことみたいに…
アァ~、バッカ・バカシイ…

ひと口で、言いますとね、
好きなことをしとったらエエ、あまり神経質に体調管理しない方がエエ、
ですわ、

そんなこと、言われんでもわかっとる、
時化ていたら尺八吹いて、凪いでいたら魚釣りに出る、
日に3回、掛かりつけ医処方のアレコレ薬を服用しとるが、しょっちゅう忘れる、
酒は飲みすぎたらダメ、が、飲み忘れる日がけっこうある、

こんな会議を大仰に行うのって変じゃないか???
全国紙に大仰な広告記事、この費用はダレガ負担しとるの?????
つまるところ、後期高齢者の負担じゃないの????

|
|

« ブリ釣り報告 | トップページ | 「雨降る街角」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブリ釣り報告 | トップページ | 「雨降る街角」 »