« M艇が帰ってきた | トップページ | 日々、普通に過ぎていく »

2016年11月 6日 (日)

わたし、変なこと、言うていますか???

韓国 朴槿恵氏の国民向け談話をTV視聴しましたが、未だ大人になり切れていないお方だったみたいですな、
とてもじゃないが、大統領の席に就けるお方じゃなかったってこと???

談話のなかでいちばん、いちばんナンジャこりゃ、と、思ったのは次のくだり、
「私がいちばん苦しかった頃に、横にいて守ってくれたので…云々」

彼女・大統領・朴槿恵氏は、崔順実(チェ・スンシル)に支えられていたってことですよね、
素直(?)に、ソレを語られている、
彼女の“個”の無さがスケスケに見えますです、
“自我の確立がデケトランお方”だった、

最近のわが国の世情にも、この傾向は強いです、
象徴的なのが“ふれあい”の大切さが、さも重大なことのように説かれることだ、
“孤独死”は残酷だ、哀しいことだ、と、されている、

この流れ(?)は娑婆社会に蔓延していて…
 協力し合って成し遂げる、
 情報を共有する、
 チームワークが大切、
などと、言われたりして、安易に“他人頼り”に理解する、

スポーツで優勝した選手の常套句は、
「わたしを支えてくれた皆さんのおかげです…」と、言い、
観戦しとった側からは
「ダレソレさん(の大活躍)に元気をもらった…」と、なる、

“個”・“孤”、は、どこへいってしまったのだろう???

人間は、独りだけでは生きられない、と、いう、
互いに助け合わねばならん、と、言う、
それは判っとる、
が、すべては、中心に、シッカリした自分が在ってのことだ、

キリスト教では、自分のことは、キリスト様が見守って居てくださる、と、考える、
仏教では、仏様が観ておられる、観世音菩薩がお助けくださる、と、考える、
じゃなくて…
古くからの友人を頼りにする、
「私がいちばん苦しかった頃に、横にいて守ってくれたので…」
と、、自我の欠けたお方が、国の大統領だった、の、ですよね…

新興宗教の扇動者に洗脳されて、自我を洗脳者にゆだねたお方が、
⇒なんと、国の大統領だったなんて…

そして、このことを、見抜けなかった国民たちの愚かさよ!!!
騒ぎ立てていますが…

対岸の火事???
わが国にも、同じような者らが、仰山いるのですよね、
だって、上述したような世情のなかじゃないですか
曰く、“ふれあい”
曰く、“孤独死を無くそう”

生まれてくるのも独り、
死んでゆくのも独り、
じゃ、なかったのかな、

わたし、変なこと、言うていますか???


|
|

« M艇が帰ってきた | トップページ | 日々、普通に過ぎていく »

コメント

変ではないけど、むずかしい話。
「天上天下唯我独尊」
先達の解釈も色々ある。

グローバル化する世界。
さて、尺八吹きの日本人は何処へ行く。

いよいよ、米国大統領選挙。
お隣韓国は・・・影響力を拡大中の中国は・・・

安倍政権の年末解散・年始衆院選は・・・

何を信じたら良いのでしょう。

この一年、「株」やって身に染みたこと。

「わからん」
             未熟者甚三郎


投稿: 甚三郎 | 2016年11月 6日 (日) 14時25分

般若心経の説く 「空」

これかな  っと思っているが
日に何度も
いや そうではないかも っと

浮世のことは 夢のまた夢なんかなぁ っと思ったり

         歳は喰ってもなんも育たん甚三郎

投稿: 甚三郎 | 2016年11月 6日 (日) 14時37分

本日は

頂き物の栗を手剥きし、非売品の「栗赤飯」作って
ご近所・知人へ配ってました。
自家菜園の野菜なんかもお裾分けし 

物々交換ネットワーク作成中の 甚三郎

投稿: 甚三郎 | 2016年11月 6日 (日) 15時03分

甚三郎 さん

わたし、ナァ~ンも、わかっとらんですよ、
自分のこと、こんな変な事を書いたりして・・・
「わたし、変なこと、言うていますか???」
ですわ、

が、ひとつ、言い切れることがある、
わしゃ、自分の想いを、ストレートに、そのまま隠さず話すことがデケル、

投稿: 波平 | 2016年11月 6日 (日) 17時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« M艇が帰ってきた | トップページ | 日々、普通に過ぎていく »