« 間延びした中休憩 | トップページ | 「神様のカルテ」 »

2016年11月10日 (木)

心の掃除

トランプ・ショック、
どうなって行くのでしょう???
TVも、新聞も、この話バッカシ、
どれ読んでも聞いても、そうかぁ~、なるほどなぁ~、と、思う、が、決め打ちはないですなぁ~、
どう転んでもなるようにしかならんだろう、

ナニかオオゴトがあって、どちらへ転ぶかワッカラン時、自分の思い込みに走るのは止めた方がエエ、ジッとしていた方がエエ、
 棚から牡丹餅があったりする、
 あわてる乞食はもらいが少ない、

「アメリカ第一に考えよう」と、トランプ氏は言い続けた、
自前の大きな飛行機でアメリカ中を飛びまくった、

「あんな男より、あたしの方が大統領に適しているわよ」と、ヒラリー氏は言い続けた、
プライド高い嫌味な女性の雰囲気漂わせて…

結果は、トランプ氏が勝ち、国内はほぼ真二つになった、
オイオイ、大丈夫か???

コレからは、ポピュリズム(大衆迎合・衆愚)政治が始まるのですよね、
不満タラタラのデモ隊の演壇に立って、過激な扇動文句を喚き散らす政治手法、
 メキシコとの国境に大きな壁を造るぞ!!!
 イスラムを追い出すぞ!!!
 韓国・日本には、米軍駐留経費を払わせるぞ!!!
で、ヤンヤの喝采だった、

北朝鮮などは、トランプ・ショックをどう読んでいるの???
“このオッサン、下手に脅すと、ヤバイかも”…

大統領に就任したとたん、北朝鮮壊滅作戦実施、
もし、コレをやったら、ら、
世界各国は、以後、トランプ氏のことを、バカにデケンようになる、重きを置くようになる、
氏の国際政治への影響力は一気に拡大、アメリカ第一、

日本は駐留米軍の関連経費を全額おまけ・付録付きで支払ったらエエと思う、
駐留米軍を完全に日本の傭兵にしてしまったらエエと思う、
柔道の心得、“柔よく剛を制す”

辻井伸行氏が作曲なさった曲に「神様のカルテ」って曲がある、同名映画の主題歌として氏が作曲なさった曲だ、実に綺麗で、素直で、明るくて…
わたしの尺八技術でも吹奏可能なように、適当に譜を触った後、吹いていますがね、
波平の下手尺八で吹いたりは、不遜な気がしないでもないけれど…後刻、試みてみましょうかねぇ~、
心の掃除しましょうかねぇ~~、
ねじ曲がったキッタナイ心だ、掃除デケンと思うが…

|
|

« 間延びした中休憩 | トップページ | 「神様のカルテ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 間延びした中休憩 | トップページ | 「神様のカルテ」 »