« ローソクの灯かぁ~~ | トップページ | 隠居のヒマヒマ »

2017年2月16日 (木)

オッソロシイことですなぁ~~~

キムジョナン(金正男)氏が、マレーシアで暗殺された、
氏は、マレーシアでナニをしとったのだろう???

報道では、氏は、弟・キムジョンウン(金正恩)より、優れた国際感覚ゆたかな常識人であったように報じられていますね、ワッカランなぁ~~~

このニュースをテレビで知って、「看羊録」を書いた儒者・カンハン(姜コウ)のことを思い出した、
カンハンは藤原惺窩の師匠だ、
藤原惺窩は林羅山の師匠、
林羅山は徳川家康の側近で朱子学の権化、
日本人の精神的基礎を造ったお方、

カンハンは秀吉の挑戦征伐の際、朝鮮で捕虜になり日本へ連れて来られたのだった、
で、日本で藤原惺窩へ儒学を講じ、コレが向後のわが国の精神的基礎になっていった、
極端なコトを言えば、わが国の精神的な基礎はココにあるってことになるようですよ、
あぁ~、「看羊録」ですが、日本のことを罵詈雑言で批判した書です、今の韓国が日本を嫌うのは、この「本」の延長線上のことですわ、根っこが深いよなぁ~、

ともかく、韓国・北朝鮮は、儒学的な考え方が偏狭なほど発達(?)した国柄のようだ、
弟が、兄を暗殺するなどは、考えられない悪行ってことになると思う、
わたし、北朝鮮国内の精神的基礎が、揺らぎかねない事件だと思われてならんですなぁ~、

オッソロシイことですなぁ~~~


|
|

« ローソクの灯かぁ~~ | トップページ | 隠居のヒマヒマ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ローソクの灯かぁ~~ | トップページ | 隠居のヒマヒマ »