« 「あざみの唄」 | トップページ | 即席ラーメンの湯がき汁 »

2017年2月26日 (日)

便秘

今日・日曜日の日本経済新聞朝刊、21・22・23面は読書欄、毎回ながら、結構オモロイ、
「プーチンの世界」「ドラッグと分断社会アメリカ」「アブサンの文化史」「ウェブに夢見るバカ」「和嶋慎治の自伝」「ポピュリズムとは何か」等など…の、短評・紹介、
わしゃ、もう本気で「本」を読む気力がなくなってしまったが、新聞掲載の「本」の紹介程度ならなんとか目を通し得る、読んだような気になったりする、

さてさて、
昨日は、朝から午後4時前まで、便秘で七転八倒の苦しみを味わった、
脂汗をブルブルにかいて、なんとか、通じを得たら、後は、スカみたいに楽になって、腹が空いた、
食事前に体重計に乗ったら、いつもは70キロ~71キロ前後なのだが69キロ台になっとった、
アリャまぁ~~、呆れた!!!

悟るところがあった、
苦しみは、三つに分類デケル、と、思う、
1、 出そうで出ない便秘の苦しみ、
2、 愛の告白がデケそうでデケない苦しみ、
3、 自殺したいが、自殺し切れない苦しみ、
わたし、長年生きてきて、2、と、3は、すでに経験済みだった、が、1、の苦しみだけは今回初めて経験した、
いやまったく、出そうで、出ないのですよねぇ~~~、
苦しいったらありゃしない、

仏教では四苦八苦というて、苦しみを四つに分類する、
生・老・病・死、の四つ、
続く八苦は…上の四つの他にも、まだあるぞってことで、更に四つが数え上げられる、
が、が、
上段3種の苦しみの方が、解りやすい、

ちなみに、かみさんだが、ワシャ愛の告白の苦しみなんぞナァ~ンも無しに連れ添って、もう50年になりますわ、
本気で、死にたいと思ったことも無かった、
だのに、昨日の便秘は本気で苦しかった、


|
|

« 「あざみの唄」 | トップページ | 即席ラーメンの湯がき汁 »

コメント

入院中には、便秘と下痢の繰り返しでした。

「軟便剤」と「下痢止め」との交互使用でした。

ところで、アホウドリがそちらに行ってませんか?

投稿: 河童爺 | 2017年2月26日 (日) 18時43分

以前友艇に「アルバトロス」の名の船外機・250Hp2機仕様の艇が居ました、が、最近はもう艇遊びはお止めになっとる、
“アルバトロス”を名乗る艇は、時々、他でも見かけることがあります、この意味でしょうか???
それとも、本物のアホウドリが、播磨灘にも飛来しているのかな???

カモメ・海鵜・イソシギなどは常に見かけますが、未だ本物のアホウドリは見ていませんよ、
あぁ、
カモメも、カラスと同様、大きな種と、小さな種が居て、大きな種には、コレがカモメかいな???と思うようなドデカイのが居ますな、これとの見誤りのような気がしますが…

投稿: 波平 | 2017年2月27日 (月) 06時55分

アホウドリは、メールで送ったんですけど?

投稿: | 2017年2月27日 (月) 07時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「あざみの唄」 | トップページ | 即席ラーメンの湯がき汁 »