« 戦闘・戦争ではない | トップページ | たどってみたいと思う »

2017年2月17日 (金)

“スキルが上がった”ような気がする

愛艇「はまちどり」(24Ft・140Hp船外機)ですが、
ナンカ、妙にヤバイ状態のように思えてならんかった、
オシッコ(冷却水)の出が弱いような気がしていた、
エンジン音が少し変かな、と、気になっていた、
エンジン回転数に比して艇の速度が遅くなっていた、

艇の主・波平の不可解な風邪引きと、どこか似ているような感じだった、

で、専門業者に艇のメンテを依頼した、
助かった、
沖で、エンストする直前の状態だった、

 エンペラを取り換えた、
 ギヤーオイルを入れ替えた(エンジンオイルは既に入れ替え済)
 燃料タンクに水が溜まって、エンスト寸前だった、
 燃料補給孔(ふた)を、新しい蓋に取り換えた、
 船底塗料を塗り替えた、

プレジャーボートで沖釣りを楽しむようになって、50年になります、艇の調子は、自分の体調とまったく同じように感じるようになっとる、

沖の波の様子とか、天候変化などは、これも、妙によく当たりますわ、今日は、ホボベタ凪の状態だったのですが、午後からはヒョットシタラ春1番が吹くかも、と、思っとった、きっと、沖で難儀した船があったと思いますよ、

海の感覚に比すと、尺八の感覚は劣りますわ、
が、人前で吹くのはもうやめようと、思い定めたら、急に、吹き方が以前と変わってきたのを自覚するようになった、
ゴッホン・ゴッホンしながら吹くのだが、自分一人で楽しむだけだから無理はしない、軽ぁ~るく吹きます、コレ、いままでに無い吹き方ですわ、
もう、ムツカシイ曲は吹きません、竹音を楽しむだけ、

風邪引きのおかげで、すこし、“スキルが上がった”ような気がしますわ、


|
|

« 戦闘・戦争ではない | トップページ | たどってみたいと思う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 戦闘・戦争ではない | トップページ | たどってみたいと思う »