« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

気儘の突き当たりに住まっています

隠居のヒマヒマ時間は、油断ならんのです、ボヤ~とナァ~ンもしないで寝てばかりいたら、すぐに“廃用性認知症”に↘落ち込んでしまう、
あぁ~、“廃用性認知症”ですが…
こんな言葉があるのかないのか、思い付きで言うてみたのだが、気になって調べてみたら、シッカリありますなぁ~~~、ビックリだ、

と、いうことで…
次はビートルズの曲で気に入ったのを、数曲、尺八で吹いてみようかと思う、
わたし、23・4・5・6歳のころ、三曲合奏(箏・三絃・尺八による、地歌合奏)に凝っていて、三絃師匠のところへ四六時中通っていました、
師匠宅の2階が稽古場で、二階部屋の南側廊下から垂水の砂浜が見えました、広がっていました、真夏になると、ここに海水浴場がデケテ、海水浴客目当ての海の家が建てられた、
この“海の家”で、若い衆らが、気ままな合奏を楽しんでいた、なかに、上手な者らの集まりがあって、ビートルズの当時売り出し中の曲をガンガンやっとった、

師匠宅へ尺八合奏に行きますとね、部屋の戸を閉め切って、海の家からの雑音を遮断して三曲合奏の稽古をしますが、時々、師匠(すでにご高齢のバァチャンでいらした)が「波平さん、今日は、コレを聴きましょう」と言うて、海辺側の戸を全開にし、素人合奏団がかき鳴らすビートルズを聴いたりしとった、

あぁ、ジョン・レノンと、リンゴスターは1940年の生まれだ、わたし、も、1940年生まれ、後の二人は1942・3年の生まれ、ですわ、
わたしと同い年のイギリス人がこんな曲をやっとるのかぁ~、と、三絃師匠と二人で二階から聴いていたのだった、
コノ頃のことを思い出しましてね、すこし、ビートルズをたどってみたくなった、

ユーチューブでビートルズを検索し、ヒットした曲を片端から聴いています、
この中で、オモロイナァ~と思うのを数曲尺八譜に採って吹いてみようかと思う、
まず最初は、「Hey Jude」を採ってみよう、
採れたら、稽古して、また、ココにアップしてみようかと思うけれど、いつになるかワカッラン、
アッハッハ、わしゃ、気儘の突き当たりに住まっているのだ、

| | コメント (0)
|

「I Will Always Love You」


コレ、1992年・アメリが映画「ボデイガード」ケビンコスナー主演のテーマ曲で、相手役の歌手ホイットニー・ヒューストンが歌っとる歌ですわ、
歌詞を読むと失恋の歌ですな、
が、どう聴いても、愛の歌としか聞こえてこない、

わたし、だいぶ、譜を自分勝手流に触って吹いていますよ、
ここ数日、これっばっか稽古しとったですが、このあたりがわたしの力では止まりだね、
稽古というても、尺八吹いての稽古もあれば、ボンヤリと、曲を頭に浮かべているだけの稽古もある、わたしの稽古は後者であることが案外多い、
難儀な曲だなぁ~、と、ボンヤリコンコンって感じでやっとるのですわ、

| | コメント (0)
|

竿先がピクリともしない状態

二見人口島内水路を抜け沖へ約1マイルの瀬に向かった、
朝早くから先に出ていた友艇から、大きなカレイが釣れたと、メールが入っていた、
ひょっとしたら、今日は釣れるかも、

が、わたしが出たときはもう昼12時になっていた、気の抜けた釣行ではある、
釣れたら嬉しい、が、まずナァ~ンモ釣れないだろう、の、気持ちのなかでの釣行だった、

以後、午後5時直前まで竿先を眺めていたが竿先はピクリともしなかった、
注視している竿先には魚信を示す動きはナァ~ンモあらわれなかった、

ひょっとしたら、こういう状態が、わたしは好きなのかも、
ナァ~ンモ釣れず、竿先がピクリともしない状態、
大自然にあらがって釣り竿を出している、が、見放されて、ほったらかされている自分、わたしにとって、魚釣りは、ある種の“睡眠”のような気がする、


さて、以下は、汚い娑婆社会の話、

パク・クネ氏は、逮捕されることに決まったようですね、
比較するのは不遜の極みだが…
わが国では、天皇陛下の生前退位が議論されている、

天皇陛下のお気持ちに添うべくはかられている措置ではあるとはいえ、神代の時代から延々と続いている天皇制度を、ある種カットする仕組み、が、できることになる、
わたしは、天皇制度は、触るべきではないと思っていて、拙速な措置は後世に悪を成すような気がしてならん、

もうひとつ、
今朝の日経朝刊に、トランプ氏と、カルロス・ゴーン氏を比較した考証記事が載っとった、
トランプ氏は、トヨタや日産に、米国内での車生産拠点を増やせと言うている、
が、
車社会はカーシアリング模索の段階に入っている、
コレが進めば、間違いなく、車生産・販売は減じるだろうとの見方がある、
ここに、カルロス・ゴーン氏が居る、

トランプ氏は先見の明に欠けるお方に思われてならない、
先見の明に欠ける者は、政治家には向かない、と、思う、
彼・トランプ氏は、“ナァ~ンモ釣れず、竿先がピクリともしない状態”に、堪え得るとは思えない、

大昔、太公望というおっさんが居た、終日水辺で釣竿を出して座っとった、
彼は、魚じゃなく、“天下”を釣った、
あぁ、トランプ氏と、カルロス・ゴーン氏、お二人とも、既に、“天下”を釣ってしまったのでしたね、
波平ごときが、ゴチャ・ゴチャ言うことじゃないかぁ~~~


| | コメント (0)
|

2017年3月30日 (木)

即刻、艇のガソリンに化かせてしまう

昨日は片道約12マイルの某真鯛釣りポイントまで出て、40㎝ほどの真鯛を1尾釣りました、小さなガシラが2尾、
ダケ、

潮に乗って流し釣りです、常時、エンジンを吹かし、スローで動きまわる釣り、
燃料消費(レギュラーガソリン)が半端じゃない、約60㍑、
独りで、こんな贅沢な釣りは、年に1・2度だけ、
最近の丸ボーズ連鎖を打ち破ろうと頑張ったわけですけど、今の時期、このポイントまでやってきて、1尾ダケとはあまりにもヒドイ返り討ちだ、
落ち込み、落ち込みです、

帰港前、港の手前のワカメが生えているあたりに“引っ掛け具”をドボン投げ込んで、バケツ2杯ほどワカメ採ってきた、違法採取じゃないよ、漁業権なんぞ関係ないところです、
夕万時、サッと湯がいて、味ぽん酢をかけて酒の肴、
コレ、なかなかのモンですぜ、
実をいうと、マダイの刺身なんぞ、あまり好きじゃない、

最近のわが家の食卓ですが、いつもワカメが生えています、食卓にワカメがね、生えているのです、ホントですよ、そのうち、波平の胃袋にもワカメ生えてきたりしたらどうしますか、冗談では済まされないですよ、
あぁ、いつだったかピロリ菌をやっつけようと調べたら、居らんかった、
そらそうだろう、納得だ、納得だ、毎日毎日わしゃ胃袋をアルコールで消毒しとるの忘れとった、

さて、魚釣りの話、
 一昨日はカレイを狙って丸ボーズ、
 昨日は、マダイを狙って、1尾ダケ、結果ガソリンばらまきの無駄使い、
 今日は、昼前に出て、また、カレイを狙おうと思う、丸ボーズ確立97%、

丸ボーズ確立97%の残り3%が、今日の波平行動をおこさせる、

カレイ釣り場はすぐ近くガソリンほとんど使わない、
1昨日買った(カレイ釣り用の)餌・アオゴカイの残りが、まだ艇のイケスに生かせてある、
正確に言うと、3%の釣果(夢)、と、イケスに生き残った餌、とが、今日の波平を海へ走らせる、
なんと、大仰な物言いだこと、


世界の叙情歌(唄)を集めた本格的・楽譜集(「本」)が欲しいなぁ~~、
最近、タダで閲覧デケル楽譜を探しまくるのが、シンドウて、シンドウて…
タダの楽譜には、まがい物がありましてね、純度が下がるわけです、
変に編曲してあったり、要らざる移調がしてあったり、前奏や間奏などが削除されとったりする、ナンカいつも不満だ、
JR三ノ宮繁華街へ出たいなぁ~、大きな本屋・ジュンク堂がある、楽譜陳列書棚で気に入りの楽譜集を探してみたい、1万円ほど懐に用意して…
無理、無理、無理ですわ、デッタイに無理、もしそんな余裕があったら、即刻、艇のガソリンに化かせてしまう、

| | コメント (0)
|

2017年3月29日 (水)

はたらく

政府は“働き方改革”に全力で取り組むべく、関連法の提出準備中とか、
今朝の日経朝刊トップに出ている、
65歳以降も定年延長や雇用促進助成で、働ける環境作りを目指すとある、
が、わたしは、既に76歳8ケ月の後期高齢者、施策からは対象外の老人、
さびしいなぁ~~~

で、わたし、今日はナニしましょうかねぇ~~、

まずはこうして、だらだらブログを飽きもせず書き続けます、
コレ、働いているつもり、
朝刊ページをめくって、なんかオモロイコト書いていないか探している
コレも、ある種、働いているつもり、

高浜原発再稼働とある、
わしゃ、ヤバイなぁと思う、再稼働しないで別の方策を探るべきだ、
つい先ごろ、大型クレーンが原発施設の上に倒れ倒壊した事故があったばかりですよね、
高浜町の町長さんが地元に賑わいが戻る、と、言うて喜んでおられる、
再稼働して、施設にナニかが生じ、それにケチをつける都度、地元に札束見舞が頂戴デケル、
文句言うて札束頂戴、コレ町長さんの大切なお役目、
わたし、原発施設地区に、行政側から、施設側から寄付したり金品授与するのは法律で禁止すべきだと思いますよ、
人の顔を札束で叩いて物事を推し進めようとするのは間違っとります、
と、なったら、町長さんは、再稼働反対派になるのかな、
否、まだ禁止すべきことがある、
地元住人の施設雇用、コレ、厳禁にした方がエエ、
要するに、原発施設は、地元からは隔絶した区画にして、トランプ壁で蔽ってしまった方がエエ、
と、と、思いますがねぇ~~~、

あぁ~、昨日の釣行の釣果ですが、
ナァ~~~~ンも釣れませんでした、
気象庁の朝の播磨灘の波予想・ベタ凪、は、ウソでした、危険に近い変則風があり取り雨が襲ってきたりした、逃げ帰りましたが、買ったエサがホボそのまま残っていましてね、イケスに放ってありますが気になって仕方がない、
どうしましょうかねぇ~~~、
又、ウソ言うつもりかな、気象庁は、今日午前中は間違いなくベタ凪だと言うている、

あぁ、尺八遊びの方ですが、
「I will Always Love You」を波平我流尺八専用譜に改ざん中です、
五線譜を尺八譜へ直訳したって、わたしに吹けるはずがない、が、波平編曲(?)だと、だんだん、ケッタイナ曲になってくる、かみさんがコレ聴いていて…
「サビのところ、『AMD I will al ways love…』あたりが変よ、盛り上がらないわね」と、言うた、
かみさんが、この曲、歌えるとは思ってもいなかった、
ビックリ仰天だ、
で、またまた、直し吹いて、ご感想に添うべく努力中、

| | コメント (0)
|

2017年3月28日 (火)

スイッチ ON !!!

わたし・波平は、今、76歳8ケ月、医療負担は1割です、
循環器系の持病があり、41歳の時にダウンして以降、毎日、毎日、薬から離れたことがありません、
服用を忘れたりする、と、たちまち体調異変が生じ、ヤバクなる、医療費負担1割は、命の綱、ホントありがたい、

アメリカですけれど、トランプ氏は“オバマケァ”をやめて、別の仕組みを作ろうと大声で叫びまくっていた、
議会の反対で、思いをひっこめざるを得なくなった、らしい、
“オバマケァ”があって、生きながら得ていた者らはさぞホッとしたことだろうと思う、

企業向けの大幅な法人減税や規制緩和、
これも、ひょっとしたら、議会の反対でドタキャンになるかもの恐れが出て来たらしい、
ここ数日、ドル相場・証券取引の動きがあわただしい、
確実・実行はメキシコ国境の壁建設くらいかも、それも完璧からは程遠いレベルかも、

夏目漱石は小説「草枕」の出だし部分で言うている、
「智に働けば角が立つ、情に棹させば流される、意地を通せば窮屈だ、とかくに人の世は住みにくい…
今流に言えば、
「グローバル社会に、保護主義政策は、角が立ち、流される…」
コレ、アッタリ前田のクラッカー、
トランフ氏は時流を読み得ていない、の、かも…
トランプ氏は、イデオロギー小学校建設をもくろんだ籠池の類かも、かも…

沈没していた「セオル号」、引き上げられたようですね、
中国の企業が引き上げ作業を落札し、難儀難儀の末、ようやく、引き上げ得つつあるようだ、横倒しの無残な姿だ、
まっすぐに起こした途端に、又、耐え得なくなって沈没したりするかも、かも、
病状重篤でベッドに寝たきりの老人を、ベッドから抱き起し、まっすぐ立たせ、添えていた手を離せば、ほぼ間違いなく崩れ倒れますよ、いっしょですわ、
今の、韓国の国情の元では、セオル号は、しょせん浮かび得ないような気がする、

あぁ~、最近の天候、これも読み切れませんわ、
今は、大きな大高気圧帯が播磨灘を覆いつつあるようだ、
が、が…高気圧帯のど真ん中はベタ凪じゃないよ、結構不安定な風があって、浮かべた艇がクルクル回ったりすることがある、今日・明日・明後日の播磨灘がソレだ、

 籠池の悪だくみも読み切れない、
 トランプがナニ言い出すか読み切れない、
 セオル号がどうなるか読み切れない、
 豊洲、これもワッカラン
ココ数日の沖の波具合、凪かどうか、ワッカラン、
今の時期は“花見カレイ”、
1日頑張れば、分厚くメタボで大きなカレイが、ひょっとしたら釣れる、かも、かも、
柱時計を見上げると、午前5時5分前、揺れるこころ、沖へ出ようか、やめようか、

スイッチ ON !!!

| | コメント (0)
|

2017年3月27日 (月)

見えない力

「自分の力以上のものがでた、見えない力が働いた」
名句ですなぁ~!!!
稀勢の里、すばらしい!!!!

彼・男泣きしとった、
わたし、既に77年近く生きているけれど…
幼かった子供のころのことはいざ知らず、大人になって以降、本気で泣いたことは1度もない、
生きている間に、彼・稀勢の里のような男泣きをしてみたい、が、かなわんだろうなぁ~、

願わくば、男泣きして旅立たん、春3月末の頃   

いやぁ~、感動した!!!

チカラ(力)ですが…
政治を動かす力もあれば、大相撲の土俵上だけで競い合う力もある、
“純度”に大きな差がある、
前者は汚れている、後者は混ざりっ気のない力そのもの、
前者は裏の世界、後者は表の世界、


昨日は、相撲観戦の後、TV録画鑑賞で、25年前のアメリカ映画「ボデイガード」を観た、
ケビンコスナーと、女性歌手・ホイトニーヒューストン、が、主役の映画で、主題歌が実に綺麗だった、
主題歌・「I Will Always Love You(オールウエイズ・ラブ・ユー)」を、ユーチューブ画像に在った五線譜をみて、尺八譜に直し採取した、
音域は例によって尺八での吹奏可能域を大幅に超えているし、移調も必要だった、
要するに、尺八で吹くにはだいぶアレコレ触らないと吹き得ない曲、

今日は、今(午前4時~)のイットキダケが尺八時間、
夜が明けたら、かみさんのアッシー君という野暮用が待っていて、尺八にかまけておられない、
ブログを早く書き終え、この曲と向き合うつもり、

今日は、聖なる1日になりそうな気がする、
今のこの気持ちでなら、この曲の編曲作業(編曲マガイのゴマカシ作業)もあるいはデケそうな気がする、
なんとなく、“見えない力”が働いているような心地がする、

| | コメント (0)
|

2017年3月26日 (日)

「Fur Elise」

ベートーベンの曲ですわ、

ヘタ吹きの言い訳をしますがね、尺八の貧弱な楽器性能では、とても吹きつらい譜になっとるのです、
どのように移調しても、半音・メリ音の吹き辛い曲ですわ、
で、
可能な限り譜を簡略にとらえ、半音・メリ音を、代替え音でゴマカシ吹いたら、このようなことになった、ってこと、


尺八愛好者ならご理解いただけるかな…
 チの半音は⇒ウで吹いた、
 ハの半音は⇒チをカリ吹きした、
 アレコレ移調を試みて、ハ長調譜を5度あげて尺八譜へ採取し、1尺8寸で吹いた、

結果、曲趣ムチャクチャのナンジャコリャ???


補足・
実は、エルガー作曲「愛のあいさつ」も、同様の尺八吹奏難儀の曲でしてね、
上述のゴマカシ吹きにさらなる工夫を加えないと、吹き得ません、
レの半音、チ・ツ・ロの半音、ツのメリ音が、ぞろぞろ顔尾出す楽譜になっとる、
で、今、研究中、

| | コメント (0)
|

褌(ふんどし)の賃料

“忖度(そんたく)”云々が、森友学園がらみで問題視されている、

ナニが事実・真実なのか、
ソレを、どう判断しようとするのか、

“事実・真実”と”正義”とを、区別したい、
“歴史上の事実・真実”と、“政治上の正義”は、区別して考える必要がある、

安倍政権は、
この問題を、早期に決着させ、政権を安定維持したいと考えている、
“歴史上の事実真実”は、いかなるものであれ、
“政治上の正義”のなかで決着させようとしている、

野党は、
今のわが国の在り方が歪んだ悪環境にあるとして、“野党流・政治上の正義”の見地から、“正義”を追求したい、
…と、籠池氏の言うことが“事実・真実だとなる、
…そうしたい、と、言うべきか、

の、なかで、眉間にシワ寄せて、大阪府知事がブツブツ言うている、
知事は日本維新の会の見地から、忖度(そんたく)船に乗り込もうとしている、
この忖度船を党の国政進出航路へ導きたい、日本維新の会で国政を牛耳りたい、…かな
国会・証人喚問に出番を得られたら、それなりに、維新の会の存在感を国内に大きくPRデケル、
氏は、証人喚問されたいお気持ちなのですよね、そのような報道ですよね、

籠池氏は、証人喚問の場で、
「事実は小説より奇なりかな…」
と、うそぶいたですね、
ぬすっと猛々しい、言葉だ、喚問の場をアザケる言葉だ、
なぜ、あのとき、質問者は、氏の傲慢な、不遜な対応を叱責し、彼に責めを課すべしと問題視しなかったのだろう、

籠池氏は、とてもじゃないが教育者とは言えない、
ダマシ・ダマシの、詐欺師の類だと思えてならん、
こんなオッサンの汚れた褌(ふんどし)を借りて、国政を論じようとする野党面々が、なさけない、
油断していたら、そのうち、おっさんから、褌(ふんどし)の賃料を請求されるかもよ、
おっさんは、民進党へ、俺を国政選挙に公認してくれ、と、言い出しかねないと思うなぁ~、
コレ、約束し得くれたら、もっと、エエこと、おせぇ~たる、かな????


| | コメント (0)
|

2017年3月25日 (土)

ダレがわたしの前を通りますかねぇ~~~

 春一番やうやくお墓を買ひました  
(今朝の日経朝刊33面俳壇欄に掲載のあった1句)

詠まれたお方は未だお若いお方だろうか、それともご高齢のお方だろうか…
昨今は、仏壇やお墓の世話を、難儀だとする風潮があるような気がする、
よろしくないですなぁ~
さびしいですなぁ~~~
作者の心豊かな日々の暮らしぶりを想う、

さてさて、森友・籠池問題、証人喚問のこと、
野党のさらなる関係者(?)喚問要求、なんと昭恵婦人の喚問を要求している、
民進党の議員は「昭恵婦人と籠池氏の言い分が真っ向から対立している、どちらが真実か明らかにする必要がある」と言うているらしい、
アホカ!!!
詐欺師と総理婦人とを同列に並べるな!!!
野党の不見識には呆れる、ますます、わしゃ、民進党が嫌いになった、

(新聞)頁を繰りますとね、昭恵婦人は昨日北九州小倉で講演されたようだ、
「今日は夫に『行っておいで』と言われてきた」と話されたそうな、
やるもんですなぁ~~~、

籠池氏は、ウソ八百を並べ立て、だまし取った寄付金で変な学校立てようとした詐欺師じゃないか、
変な仏像を高値で売りつけたり、ダマシの錬金術で金をだまし取ったリ、オレヤ、オレヤと電話口で語るオレオレ詐欺の類じゃないか!!!
と、思いますがねぇ~~~

毎日、仏間に籠り、尺八吹いて暮らす波平ですわ、
古今東西の音楽を漁り、尺八でチョイ吹いてみるだけの遊び、楽しいですなぁ~、
古今東西の人々の群れがわたしの前を通ります、
イロイロな音といっしょに、
今日は、ダレがわたしの前を通りますかねぇ~~~、
籠池のようなヤカラには出会いたくないなぁ~~~

| | コメント (0)
|

2017年3月24日 (金)

昭恵氏と海の香り…ナンジャそれ!!!

昨日は籠池氏の国会喚問をTV視聴していました、
昭恵氏のこと、なんと言うたらエエのでしょう、
籠池氏の奥さんと昭恵氏は、パククネ氏と親友チェスンシルさん、の、関係を思い起こさせます、安倍総理は直接かかわっておられなかったようだ、コレがせめてもの救い、

こんな中でも、彼女アチコチで講演なさっとるみたい、
フエイスブックで反論したりなさっとる、
イヤァ~、活発なお方ですなぁ~、
参ったなぁ~~~

籠池の他にも、ぎょうさん悪い奴らが居て、彼女をおだて取り込んで、で、ナニかを“刷り込み”、彼女をだまし利用し、動きまくっとるような気がしてならん、
“将を射んとする者はまず馬を射よ”って、言いますよね、
彼女の国政への関与、他の分野でもあったのではないか、の、探りが始まるのでしょうなぁ、
地検特捜部が動いたりして…
安倍政権、堪え得ますかね???

総裁任期が「連続3期9年」になったばかりなのに…
周辺各国から、嘲り笑われている…ような気がする、

安倍総理も、もう外遊なんぞにかまけておれんでしょう、
我が家庭も、妻さえも、御(ギョ)せない、総理大臣だったの???
難儀ですなあ~~~、

並みの家庭なら、離婚騒動でしょうよ、
が、そうなったら、即、政権崩壊にリンクかも、
政権維持に向けて頑張りましょう、
昭恵氏を防衛大臣にしましょうか、稲田氏と交代させて…
都議会議員選挙にご出馬いただくってのはどうか、
小池さんが総理をとりこみやすくなったと喜ぶかも、かも、

いやぁ~冗談言うている場合ではないよなぁ~~~、
どうしましょう???
どうなるのやろ??????

あぁ、昨日は昼前に港へ走り、防波堤チョイ沖のワカメ群集のあたりで、ぎょうさんワカメをむしり取ってきました、
この時期は新ワカメが採れるのです、コレある種の釣果みたいなもんだ、
美味しいですわ、ご近所にもお配りさせていただきました、
ナァ~ンも魚ッ気はないけれど、海の香りはムンムンだ、

| | コメント (1)
|

2017年3月23日 (木)

「スリーピー・ラグーン」「真夜中のブルース」

「スリーピー・ラグーン」

「真夜中のブルース」

下の「真夜中の…」の出だしあたりは指先が縺れてしもうて上手く吹けませんわ、
が、そんなことは、わたし以外のお方が、波平って下手だなぁ~、
と、思われるだけで、当の波平ドンは、結構気分よく吹いとるのだからコレで合格です、

上の「スリーピー・ラグーン」だが、
直訳すると「眠たげな干潟」かな、と、思うが…
この訳では、どうも曲趣にピッタリしないですなぁ~、
ラグーンってのは、干潟じゃない、水は海水だが、ゆったりした大きな湖、
北海道のサロマ湖がわたしの頭に在りますわ、
ココへ、自艇で入りこんで走ったことがありましてね、このサロマ湖を思い浮かべながら吹いとりますわ、

| | コメント (1)
|

仏罰あたりますかね???

午前3時起床、ナァ~ンもすることが無い…
ユーチューブを聴いたりして…
英国の1940作曲「スリーピー ラグーン」って曲が、尺八に合うような気がして、五線譜探し、尺八譜へ採取した、
4分3のハ長調曲だったが、尺八音域に合わせて採り込むので、4度あげて採取、
夜が明け、音出してよい時刻になったら試し吹いてみよう、

曲名の「スリーピー ラグーン」は直訳すると“眠たげな干潟”かな???
イギリスは島国で変化に富んだ海岸線で凸凹だ、きっと、どこかにこの曲の雰囲気の干潟があるのだと思う、
世界地図を出して、それらしきラグーンを探すがワッカラン、
まぁ、エエか、ドコだって構わん、

この曲を採集したにはわけがある、生まれた年(作曲年)が、わたしと同じだった、
わたし、1940年生まれですわ、

“寒さ暑さも彼岸まで”でしたね、
愛犬・春子と、早朝散歩済ませてきたが、未だ、少し寒いですな、
アッハッハ、早朝も未だ午前3時過ぎ、ホカホカ暖かなはずはない、
ほぼ無風、沖は凪いでいるだろうと思う、
が、わけあって、沖へ出てみたい気がしない、なんだかシンドイ、

彼岸の墓参りや、形だけだが彼岸法会も、昨日、それなりに執り行ったのだった、
シンドクなってしもうた、
お仏壇に住まっとるご先祖様のご機嫌を損じると、ナニか悪さされそうな気がするじゃないですか、で、それなりに気を遣ったわけですわ、

とか、言いながら、ヤッパ、昨日も仏様らの迷惑も考えず、仏間吹きしとるのですよね、
昨日、ご先祖様らにお聴かせしたのは、
「バラ色の人生(La Vie En Rose)」
「真夜中のブルース(Mitter Nachts Blues)」
上の曲は、ルイ・アームストロングがトランペット吹いて、あのガミ声で歌っとる、
下の曲は、ニニーロッソが、トランペッとる、
はぁ、2曲とも、ユーチューブで、トランペット吹奏を聴いて、尺八で真似吹きたくなって、採取した、
既にだいぶ以前に採取し済ませてある曲だが、昨日は、改めて点検し修正した、
いざ吹くとなると、簡単なようで、結構むつかしい曲だ、

お仏壇の方々、「彼岸だっちゅーのに、変な音吹き散らかしおって、ケシカラン奴だ!!!」
だったと思う、
今日も、夜が明けたら、吹き散らかすことになりますが…
仏罰あたりますかね???

| | コメント (0)
|

2017年3月22日 (水)

忖度(そんたく) 2

今、わが国の“忖度(そんたく)”の代表的なものは、天皇陛下のお言葉(生前退位)へ、全国民はどうお応えしたらよかろうか、の、ことですよね、
国家の基盤にかかわる重大事を、今、国民はソンタク(忖度)しようとしている、

思えば、憲法9条の解釈も、ソンタク(忖度)ガラミだった、
戦争放棄は、自衛権まで放棄したつもりのものではなかったのでは???
と、おもんばかって、自衛隊がデケタ、
さらには、
集団的自衛権も、憲法9条でいう戦争放棄とは無縁のことであろう…と、ソンタクし、自衛隊の海外派遣が行われ、現場で、戦闘行為が云々で、稲田防衛相がソンタク・ソンタクを野党にお願いするが、野党は、元々、9条そんたく、の、気持ちが無い党ですから、厄介なことになっとる、

目を地球規模に広げたら、
 トランプ氏のお気持ちソンタク
 北朝鮮将軍様のお気持ちソンタク
この二つでしょうかねぇ~

もう他には無かったかな???
ありますなぁ~、イロイロある、
 小池百合子氏、今、ナニをどう思っとられるのか???
 プーチン氏は、北方4島のこと、どう思っとるの???
 韓国検察は、パク・クネ氏のお心ソンタク中、

視点を大きくネジリますよ、
わたし・波平の今の状況ですがね、
イロイロなジャンルの歌や曲を
⇒尺八譜へ採取してチョイ吹いてみる、を、やっとる、
カラオケ音源に合わせて試し吹いたりしとる、
カラオケの呼吸を推し量る、
カラオケ演奏者が曲に向き合った際の気持ちを推し量る、
幾度も幾度もカラオケを聴いて推し量る、ソンタクする、
が、ここで、大きな問題がある、
わたし・波平は、幾度もカラオケ聴いてカラオケ演奏者の気持ちに合わせて合奏する努力をする、
が、カラオケの方は、波平のこの曲に向き合う生の気持ちをソンタクしてくれない、
わしゃ、コレが、いつも不満だ、

| | コメント (2)
|

2017年3月21日 (火)

間違った、ソンタク(忖度)

“忖度”(そんたく・他人の心をおしはかる)が、わが国を動かしている、

韓国が、法治国家でありながら、情実が絡んで、変な社会になって、果ては大統領の弾劾・罷免に至ったのだった、
大統領は皆この情実世界に引き込まれ、溺れ不幸な末路を迎える、甘い汁にあずかれなかった者らから責められて世を去る宿命、

わが国も、この列に並ぶの???

ソンタクかぁ~、
お上のご意向を大切にし、ことさら命ぜられる前に、先んじてご意向に沿うた処置をして、お上のご機嫌を取る、
お褒めにあずかる、以後の引き立てを期待し、ひたすら、ソンタクにいそしむ、

コレの、どこがアカンのや???

“ソンタク”は、お役人・行政の世界だけじゃない、
コレ、わが国の、諸々の娑婆社会の、中心的な心構えになっとるのですよね、
要するに、わが国も、韓国と同じだってこと、
欧米社会から見れば、韓国も、わが国日本も、北朝鮮も、同じようなもんだ、

神様の御心をソンタクし、ひたすら聖書やコーランに沿った生き方をする、
ウヌ!!!
ジハード、これ、神様の御心をソンタクし、神の御心に添うべく異教徒に聖戦を挑むのことじゃなかったかな???
間違った、ソンタク、おっそろしいですなぁ~、

| | コメント (0)
|

“北極海航路”

今朝のブログで北方領土のロシア・ミサイル配備に触れたのだった、

ミサイル射程内に、北海道がホボすっぽり入るようだ、
で、
わが国の報道機関は、“わが国を標的にするミサイル”を、ロシアが、こともあろうに日本の北方領土へ据え付けた、と、報じる、
今朝の、波平ブログも、この見地からのものだった、
が、
これだけでは、あまりにも言い足らないことがありすぎる、
で、以下、少し補足しておきたい、

ミサイル配備したのは、択捉・国後だと報じられている、
が、樺太にも、大規模なミサイル基地が造られているのではなかろうか、
さらには、千島列島にも…

“北極海航路”が、注目を集めている、
この航路を、中国海軍艦艇が航行し始めている、

中国から、中国艦艇は
⇒朝鮮半島、と、日本列島・九州、の、間を通り、日本海へ入る、
⇒日本海を北上し
⇒樺太、と、宗谷の間(宗谷海峡)を抜けてオホーツク海へ、
⇒千島列島沿いに航行し
⇒カムチャッカ半島南端を周って北上し
⇒ベーリング海峡を抜けて北極海へ入り
⇒スカンジナビア半島沿いに南へ下れば
⇒そこはもうイギリスだ、
これが“北極海航路”、
インド洋・太平洋・大西洋を航行することなく、短い航路だってこと、

中国海軍の自在な航行を牽制する狙いがあって、ロシアは樺太と、択捉・国後に、地対艦ミサイル基地を構築し、た、の、かも、
が、この視点は、わが国の報道機関は報じようとしない、

中国海軍は、日本海を北上せず、いきなり太平洋へ出ていっきにベーリング海峡を目指すこともデケル、が、この航路は日本海北上に比すと、べらぼうに長距離になり現実的ではない、

わが国の報道機関は、もっと、大きな視野で現実を正しく報じて欲しい、

| | コメント (0)
|

今日は、どんな曲に、噛みつきましょう

森友問題の籠池氏の出番23日証人喚問、
爆弾破裂しますかね???
ビクビクしている者らが居るのでしょうなぁ~~~
昭恵婦人???
ようわからん、

安倍家は、思うに、カカァ~天下のご家庭で、総理は完全に尻に敷かれておいでのようだ、
総理が奥さんに
「お前はもう黙っトレ!!!」
と、叱ったりすれば、ば…
奥様が、籠池氏に、告げ口・メールをしかねない、
ダレかに不満をこぼすことが十分に予想デケル、
総理は奥さんを叱るに𠮟れない、

「出ていけ!!!」
これは稲田氏へは言えても、かみさんにはなぁ~、
ヘタすれば、自分が政権の座から「出ていけ!!」かも…

単なる印象ですが…
籠池氏は、小トランプ的なお方のような気がする、
世の中には自分よりモット、モット悪い者らがノサバッとる、ワシなんぞは可愛いもんや、と、思っとられる気がする、

幼稚園で、定員超えの園児を抱え込んで、昼食を所定の半分くらいしか与えず、園長が甘い汁を吸っていたのが摘発されましたね、こんなのは、籠池氏よりなお小さい小悪党、

中学校・高等学校・大学と、と、悪レベルはだんだん上がってくるぞ!!!
各種専門学校レベルになると、あるいは趣味の教室なんぞになると、怪しげな、のが、仰山ありますぜ!!!
宗教の世界になると、さらに悲惨だ、
変な宗教が、人をダマクラカしている、衆院選に候補者立てたりしとる、
わたしの友人がコレに染まって、わしゃひっくり返るほどビックリシタ、
あぁ、この種の巨悪トップはオームだった、
が、地球的にはIS(イスラム国)かな、オームも真っ青、今はコレが業界トップ、

昨日の元都知事の証人喚問ですが、チイサイ小悪党の印象だったなぁ~、
出席して、吠えまくるのかと思ったりしたが、呆けたふりしとられた、拍子抜けで面白味半減だった、
食えん老人だ、老人の面汚し、もう出て来ないほうがエエ、

仲良くなって“平和条約”結びましょうや、の、日ロ交渉から、北方4島の開発協力を勧めようとした矢先だった、
ロシアはココにわが国に向けてミサイル基地を構築した、
悪だなぁ~~~ロシアって国は、
呆れて物が言えませんな、
泥棒に追い銭、北方領土経済活動協力、
コレ、ひっくり返すと、国有地の格安販売になって、森友が浮かび出る、

おもろないなぁ~、
今日は、どんな曲に、噛みつきましょうかねぇ~~~

| | コメント (0)
|

2017年3月20日 (月)

吠えて、ひっくり返ったら、本望だろうに…

百条委員会に証人出席した浜渦氏が、自席で「水面下でなら答えてやるよ」って呟いたそうな、朝日新聞デジタルニュースに載っていますわ、
老人の気骨ですな、現役時代委はドーベルマンって綽名だったとか、
オモロイナァ~~、
もっと、吠えさせてあげたらどうでしょう~~~、

今日は午後1時から、石原氏が証人出席なさる、
吠えますかね、
吠えまくって、質問議員が質問する間が無かったりして…

ドラマですなぁ~~、
視聴率、きっと高いと思う、

氏のような老人には、あの世の閻魔様以外、この世に、もう怖い者は居ませんわ、
氏は、ちゃぶ台、ひっくり返してやろうの気持ちかも、
もう色気もナニも通じませんわ、
オダテ、と、名誉勲章授与で、攻めるしかないよ、
お招きして、ご指導を仰ぐって、段どりが採れなかったのかなぁ~~、

以前、石原氏を担ぎ上げた橋下氏は、どんなお気持ちなのだろう???
百条委員会主席証人に弁護士が付きそうこと、デケンのかな???
地方自治法第百条を読んでみたけれど、弁護士付き添い云々のことは記されていない、
が、石原氏出席には医師が付きそうらしい、
これも、大仰なことだ、みっともない、
吠えて、ひっくり返ったら、本望だろうに…

| | コメント (0)
|

「追憶・The Wey We Were」「月よりの使者」「ハロー・ドーリー」

自分の下手吹き記録で載せるのですわ、
閲覧いただく方々は、コレ聴くとお耳の調子がひっくり返るから、クリックしない方がええです、デッタイに!!!

「追憶・The Wey We Were」

「月よりの使者」

「ハロー・ドーリー」

ある種、彼岸の墓参りから、聴こえてきた音でもありますのでね、
クリックなさらん方がエエです、
落ち込むこと確かだと思いますのでね、

| | コメント (0)
|

彼岸、変な事ばっか思い出しますなぁ~

1830~45年、現・ルーマニアに生まれ15歳で亡くなったピアニストにカール・フィルチュという天才が居たそうな、ショパンの愛弟子だったとか、
今日の日経朝刊・文化欄に、研究家による記事掲載があった、楽譜集が見たい、今日、図書館が開いたら、駆けつけてみようかと思う、

昨日は、サッチモの「ハロー・ドーリー」(ジャズ)の五線譜をネット検索で探し出し、サキソホンやトランペット用の五線譜数種から、尺八譜へ数種直し採取した、
対比、吹き比べ、結局、トランペット譜から直し採ったいちばん簡略な譜に落ち着いた、
尺八で波平の下手が吹くのだ、簡略な譜づくりに落ち着かざるを得ない、

「The Way We Were」の採取にはこれから取り組もうと思う、

昔(昭和24年)のデュエット曲に、「月よりの使者」ってのがある、
倍賞千恵子さんが歌うと、とんでもない名曲になる、
わたし波平が吹くと駄曲になる、
概ね、どんな曲でもこの傾向からは逃れ得ない、
既に採取し、昨日試し吹いてみて、いつものことながら落ち込んだ、


昨日は彼岸の墓参りをしてきた、
父は22年前、母は10年前に旅立っている、
二人とも長生きだった、寸前まで、わたし長男宅で極めてわがままに暮らした、
我がまま付き合い、こんなの、親孝行って言うのかな???
もしそういうことなら、わしゃ、極めて親孝行な息子だとなるが…

“親孝行したい時には親は無し、さりとて墓に布団は着せられず”

父は、長らく、わが家でホボ寝たきりだった、
が、食事の時だけは、率先して、自力で起きて食卓テーブルまで歩いた、
と、わたしが、碁盤をベッド際に持ち出すと、勢い込んでベッドから起き、碁盤に向かった、

ダンダン呆けて、碁が極めて弱くなった、
わたし・孝行息子は、父に気付かれることなく、いつも父を勝たせていた、
数度、これ以上“ヘボ”を打ったら、“わざと負け”がバレると思い、打ち勝ってしまったことがある、
以来、父は、わたしが不在の時、幾度も、嫁(わたしの妻)に
「おい、〇〇(かみさんの名)よ、碁を稽古して、△△(わたしの名)をやっつけしまえ!!!」
と、命じたようだ、
わたし、コレでも孝行息子だって言い得ますかね???

父が亡くなって、お寺の和尚さんに、戒名のなかに、囲碁の“碁”の1文字を入れてください、と、お願いしたのだった、
昨日は、その墓石をぬぐい清めてきましたがね、変な事ばっか思い出しますなぁ~、

| | コメント (0)
|

2017年3月19日 (日)

シャバ社会と、音楽と、釣り

籠池爆弾、安倍政権を吹き飛ばしますかね???
総理は、こんなエエ加減な、反社会的なオッサンに負けるお方だとは思えないけれど…

時の施政者・トップは、どの時代をみても、ある種の“悪”ですわ、
悪のトップと言うてエエかも、
富と権力を一手に掴み、好き勝手してきた者らですわ、

早い話が、虫も殺せ得ないような者に、国のトップを任せられないですよね、
悪を力で押さえつけ、時には、牢屋へぶち込み、場合によっては死刑でぶっ殺すことがデケル者であることが必要だ、

神様には2種あって、
A) オッソロシイお方で、自分勝手な神様
……1神教・キリスト教・ヒンズー教など
B) 優しく、ものわかり良く、いつでも助けてくださる神様
…観世音菩薩が代表かな?? 仏教系の神様

わが国には、B)系統の神様がお住まいになっとって、で、下々の者らは、ナニかにつけて神様におすがりする習慣だ、
お上は(お殿様は)神様に近く、慈悲深く、お優しく、下々のことを慈愛の目で見ていてくださる、と、思っとる、
畏れ多いことながら、天皇・皇后陛下のお姿が重なりますなぁ~~~

が、娑婆社会の、と、いうか、国の施政者・トップは、ヤワではダメだ、
言い方は妥当でないかもだが、究極の悪がベストかも、
北朝鮮のあのお方、中国の習どん、米国のジョーカーじゃなかったトランプ氏など、
韓国のクネちゃんはヤワすぎたのだ、
百合子ねぇちゃんを見習ったら良かったのだ、
百合子ネエちゃんは、慎太郎兄ちゃんを屁とも思っとらんようだ、悪・度合いは、ネェチャンの方がだいぶ上手、

さてさて、波平どんの、尺八でなんでも吹いてみよう、の、尺八放浪記、
今日は、サッチモの「Hello Dolly!」にしようと思う、
コレ映画のテーマ曲だったのだね、
で、映画でDolly役をやった女性・バーブラ。ストライザーは歌手で、代表曲が「追憶・(The Way We Were)」、この曲もスンバラシイですなぁ~、がんばって、この曲も尺八譜へ採取し吹いてみようかな、
以上の2曲、今日の仕事、

あぁ、昨日は、早朝4時に自宅を出て港へ走り、艇に飛び乗って沖へ出たのが午前5時半、
で、ずっと、沖でプカプカ浮かんでいて、帰港午後4時、
釣り竿は出していましたが、なぁ~~~~~~~ん、も、釣れなかった、
あぁ~スッキリした!!!

| | コメント (0)
|

2017年3月18日 (土)

閻魔様が入国禁止令

午前2時起床、
変な疑問ですけれど…、
最近、残業を強いられて、ストレス・ストレスで、自殺に走ったりが報じられていますよね、
で、勤務形態が改善されて…
早く帰宅し、早く寝て、朝早く起きている、の、かな???
ヤッパ、出勤時間ギリギリまで寝ているのではないの???
自由時間、有効に使ってほしいですなぁ~、

さて、単なる勘(第六感)ですけれど…
近いうちに、米軍の、北朝鮮武力攻撃が実行されるような気がする、
北朝鮮が実験ミサイル打ったら、
即、迫撃ミサイル発射で撃ち落とすことになると思う、
(ICBMミサイルの)発射実験のつもりかどうか、そんなことワッカラン、
だから、ミサイル発射を感知したら、即、迫撃ミサイルが放たれるようになる、
と、思う、
実に、トランプ的な、わっかりやすい流れですよね、

だんだんエスカレートしてきて…
監視衛星が、北朝鮮ミサイル発射の恐れを察知したら、ら、
即、その時点で対応措置が、発射基地破壊が、はじまるだろうと思う、

さてさて、中国ですが…
北朝鮮へは圧力をかけない、
が、韓国へは、不買運動や、韓国観光禁止などなどへ圧力をかけている、

中国は、北朝鮮は可愛いが、韓国はスカンようだ、
日本へはぎょうさん中国人は観光に来とるのですよね、
米国へはどうなのだろう、
トランプ氏は、中国人の米国入国禁止大統領令を出すようなことをしますかね、
やりかねないと思うなぁ~、


あぁ~、午前4時になったら、港へ走り、朝の海に浮かんでこようと思う、
ナァ~ンも釣れないと思う、
釣果なんぞ、どうでもエエのです、
波に揺られて、海にプカプカ浮かびたい、わしゃ、現世に嫌気がさしてきた、
あの世へは旅費なしでも行ける、
が、極めて行き難い場でもある、閻魔さまが入国禁止令を発しとられる、
が、が、播磨灘へなら簡単に出られる、
わしゃ、中古のオンボロ艇ながら海に浮かぶボートを持っとる、かみさんが「少しでエエから、ワカメ採ってきて」と、いうている、

| | コメント (0)
|

2017年3月17日 (金)

「北国の慕情」

"とりあえず吹き"の段階だけれど…
総譜(?)から、尺八用に抜き取り採取しましたが、少しさわっています、
コレから、気合入れて稽古のつもりですわ、

| | コメント (0)
|

大相撲・真正面からのぶつかり合い

大相撲3月場所、今日は6日目、オモロイですなぁ~~、
とにかく前へ出る、
向き合う力士は皆そう思って対戦する、
が、瞬時の迷いで、引いてしまう、

初手から、立ち合いで身をかわす作戦で向き合う力士も居る、体格の差がある場合は、この作戦は、非難されるべきじゃない、

白鴎は、“張り手”や、“肘でカチあげ”をよく使う、
効果があるが、大相撲の品格を落とす業だ、
最近、彼は、この手をあまり使わなくなった、誰かにこの手は使うな、と、言われたのだろうか???
使わなくなったら、テキメン、弱くなった…ような気がする、
今日からは、彼、とうとう休場するらしい、足のケガだということだが、張り手・カチあげが使えれば、休場することもなかったのだろうなぁ~~、

稀勢の里、今の彼は自分と戦っているのだと思う、
相撲も、他のナニゴトモ、つまるところは自分との戦いだ、
わしゃ、気の弱いイクジナシだから、初手から、アキラメ・投げ出し、で、日を重ねて今が在る、


森友学園・籠池氏が、総理から百万円寄付金を受け取っていた、と、発言し、国会がモメテイル、野党が、大喜びで騒いでいる、
“他人の褌(フンドシ)で相撲を取る”
を、思い出した、
“溺れる者はワラをも掴む”
を、思い出した、

籠池氏が、すんばらしい、お方だったなら、話は別だ、
が、
どう観ても、ええかげんなダマシ、誤魔化し、の、悪だと思う、
が、が…
彼の褌は今や値が上がって、百万円どころでないようだ、
借り受けて相撲とりたい者らが多いのですよね、
穢いフンドシ絞めて国会質問、みっともないですなぁ~~、

あぁ、総理婦人、難儀なかみさんですなぁ~、
 “虎の威を借るキツネ???
 ソクラテスのかみさん???
太公望のかみさんは、太公望に愛想つかして家を出たのだが、太公望が出世して後、家へ戻ってきた、が、太公望は「覆水は盆に返らず」と言うて追い出した、
稲田氏は罷免し得ても、かみさんはそういうわけにいかんよね、なんぎですなぁ~~、
エッツ!!
わたしが、心配することでもないか!!!

大相撲の真正面からのぶつかり合い、やっぱ、スバラシイ!!!

| | コメント (0)
|

2017年3月16日 (木)

嬉しいこと、疑問に思うこと、困ること、

倍賞千恵子さんが歌う「北国の慕情」の楽譜を観る機会を得ました、この曲の楽譜を探しまくっていたのだった、あぁ~嬉しい!!!
今日は、これ、尺八譜へ直し採ってみようと思う、

ウヌ!!!
♯記号7つ付いた“嬰ハ長調”の曲だ、

むつかしいですなぁ~、
尺八ヅヅイにはとてもじゃないが読み切れません、

ウヌ、ウヌ!!!
五線譜のすべての箇所に♯記号が付いとる!!!!

ひょっとしたら、ら…
付けてある♯記号すべてを無いものとして、ハ長調の譜だと思って読んでもエエのかな???
で、コレを、尺八・1尺7寸管で吹いたら、計算上では嬰ハ長調になるはずだ!!!
…と、思いますが、どこか変でしょうかねぇ~~~
とにかく、この要領で採譜し、吹いてみますわ、


あぁ~、昨日は終日コンチネンタル・タンゴに挑戦しとった、
「小雨降る径」と「小さな喫茶店」を尺八譜へ直し採取し、試し吹いたのだった、で、ヅッコケた、
タンゴ独特のリズム感、コレが、わたしには無いのですよね、
今日も再挑戦しますがね、やっぱ、ズッコケル、と、思う、

さて、さて、
稀勢の里が出てくる時間になると、TV前に釘付けですわ、
いつも疑問に思っとることがある、
“対戦相手”のこと、コレ、どういう選定基準・方式で決めているのでしょうなぁ~、
同じ部屋の力士同士は対戦させないらしいが、対戦相手選定の際、情実・私情が絡みませんかねぇ~???

賃上げ・春季労使交渉の時期ですなぁ~、
月給が上がるのですよね、
が、年金は切り下げられる、
わしゃ、あの世へ逝ったら、この世へ化けて出てやろうと思っとる、

高齢者の自動車運転事故、
ヤバイ爺さんからは免許証取り上げたほうがエエ、
波平からも???
そりゃ困る!!!

| | コメント (2)
|

2017年3月15日 (水)

ハシゴ酒

現役サラリーマンだった頃、帰宅途中、JP三ノ宮駅~同元町駅の立ち飲み屋で、たびたび安酒をひっかけハシゴ酒などした、

ふと思う、最近は、歌(曲)のハシゴをしている、と…
自宅仏間に迷い入って、脳裏に浮かび出た曲をハシゴする、仏壇のご先祖様らには、さぞ迷惑なことだろう

昨日は、「シューベルトのセレナーデ」にハシゴった、
今日は、コンチネンタル・タンゴ「小雨降る径」にハシゴろうかと思う、

思う、
ひょっとしたら、歌(曲)をとおして、人間の心の動きを、探り訪ねているのかも、
また、思う、
心の動き、それって、波平はもう歳で、錆びて、鈍ってきているのに…と、

歌(曲)には、イロイロなジャンルがある、
今までは、ただ、なんとなく聴いていた歌や曲…
その気になって、訪ねると、どれもこれも、違った趣をもって聴こえてくる…
老いた心には、ってことなのだが…
若かった頃、もしコレを深聴きしていたら、自分の心は今頃どうなっとったのだろう、
歌(曲)を聴き、尺八でなぞり吹く老いのハシゴ酒、

タンゴは、アルゼンチンが本場だ、
ヨーロッパに広がってコンチネンタル・タンゴが生まれた、
わしゃ、倍賞千恵子さんが歌う日本の叙情歌(唄)が大好きなヅヅイ、タンゴの世界には、いまいち馴染まない、
「ラ・クンパルシータ」(アルゼンチンタンゴ)は好きじゃない、
が、「小雨降る径」(コンチネンタル・タンゴ)には少し心通うところがある、コンチ…には他にも「小さな喫茶店」や「夜のタンゴ」などがある、


新聞やTVやネットのニュース、
 米国国務長官が今日来日するらしい、ひょっとしたら、北朝鮮への武力行使の根回しかもと思う、が、稲田防衛大臣は自分を守るに汲々たる状況だ、どうするのや???
 東芝が潰れかかっている、
 小池劇場が大団円を迎えつつある、
 韓国は混乱が続きそうだ、大統領は後年必ず逮捕され国民総スカンのなか命を落とす羽目になる、なのに、なりたがる変な者らが居る、
 今日は、トルコ関連ニュースがヒットしないなぁ~、
 ネット情報にコレから先は有料、の、サイン、わしゃ、タダ分だけで充分、

今日は3月15日、
明日は16日、明後日は17日…
尺八吹いていたら、かならず、こうなってくるはずだ!!!

| | コメント (7)
|

2017年3月14日 (火)

土手脇の肥溜 ・「シューベルトのセレナーデ」

「シューベルトのセレナーデ」

下手尺八で吹くと、“土手脇の肥溜”って感じになるなぁ~、

元譜は完全に尺八対応不可能域に渡る音域になっとるのです、それを無理吹きしとるのですわ、
わたし、指繰りがヘタで、シャープに吹きこなすなんぞは無理、無理、
が、本人が、コレで吹いた気になっとるのだから、エエことにしましょうよ、

“土手脇の肥溜”かぁ~~

| | コメント (0)
|

ハスの花は泥中に咲く

皇后さまは昨夜東京国際フォーラム(東京・千代田)を訪れ、世界的オペラ歌手のプラシド・ドミンゴさんとルネ・フレミングさん共演のコンサートを鑑賞されたそうな、

どんな音楽なんやろ???
さっそく、ユーチュブ検索でドミンゴさんの動画を探し出し、聴いてみた、「港の酒場女」を聴いた、
すばらしい!!!
楽譜が欲しい、ネット検索で無料楽譜を探すが見つけ得ない、残念、

皇后さまは、こんな音楽をお楽しみなのだと思いながら、ホコホコした嬉しい気持ちで聴くので、また格別にすばらしい曲に聴こえる、
楽譜見たいなぁ~、尺八でも吹いてみたいなぁ~~、
それにしても、プラシド・ドミンゴって歌手、すごい、どの歌聞いても、スンバラシイ!!!

実は、昨日から、ワシャ、「シューベルトのセレナーデ」を、五線譜睨んで尺八譜へ採取しようと工夫中だ、
で、採取めどが立った、
コレ、今日の“聖なる仕事”、
完了したら、ためし吹いてみますね、

ホント言いますとね、すでにだいぶ以前に採取済みなのです、が、どうも気に入らんかった、採取が不完全で極めて尺八では吹きつらい譜になっとった、
これを腰据えて修正しよう、と、頑張っとるってこと、


森友とか、どこかの大統領とか、豊洲のウジムシらとか、とか、とか…
悪い奴らがぎょうさんはびこるキッタナイ世の中だ、
が、隠居・波平は、いまだ汚れてはおらんつもりだ、
汚れる器量もないクソ・ヅヅイだってことですがね、

あぁ~バカバカしい!!!
こんな気持ちで、きれいな曲が採取デケますかね???

ハスの花は泥中に咲くのですよね、

| | コメント (0)
|

2017年3月13日 (月)

イジケ吹きですわ、2曲

「魅惑のワルツ」

「雨」

仏間を閉め切ったなかでのイジケ吹きですわ、
好き放題の勝手吹き、
拍子なんぞドコ吹く風、

| | コメント (2)
|

旅行とはなんぞや!!!

75歳以上は自動車運転免許の際、認知症検査を受けることになるらしい、
医師が、“認知症じゃない”の判定を、強要されることになるのだろうと思う、
 ヤクザの脅し
 札束攻勢、
 国会議員の口添え
結果
 A医師は、判定に厳しく、
 B医師は、判定が優しい、

 体調によって、時々にボケ具合が変化する、
 突如、認知症発症の危険がある、運転直前に、都度・都度、医師の診断を受けるべき、
 遠隔地・長時間は危険、短時間・短距離に限定、

以上は、今の自分を想いながらの感想、


さて、大型旅客船・飛鳥Ⅱのこと、
102日間世界一周クルーズ、乗ってみたいなぁ~~~、
が、旅行料金高すぎる、後ろのゼロ三つは不要だ!!!
南米や、アフリカ大陸や、オーストラリアや、アラスカや、黒海、バルト海なんぞへは周っておらん、サンクトピチルブールク(レニングラード)へも立ち寄らん、
つまらん!!!

実は、昨日、午前9時半ころ、播磨灘は二見人口島内・別府港内で、見事なV字型組んで低空を飛んできた雁の大群を観ました、
なんと、V字体形のまま海面すれすれまで降りてきて、わたしが走る艇のすぐ斜め前辺りの海面に群れは揃って着水した、見事な着水だった、
冬が過ぎ行く気配の中、彼らは北の国へ帰る、
ここらでひと休みってことみたいだった、
世界一周クルーズ船なんぞ、屁でもないや、
わしゃ、雁になってV字のなかで飛んでみたい、
旅行とはなんぞや!!!
癌は嫌いだ、が、雁のV字飛行はスンバラシイ!!!

| | コメント (0)
|

2017年3月12日 (日)

イカリ(錨)は、尺八より重かった

今朝はジャズピアニストの“桑原あい”をユーチューブで聴き続けている、
彼女、1991年生まれらしい、
スゴイ!!!
生コンサートで聴いてみたいですなぁ~~
東京での生チケットは4千円程みたいだ、
が、無理・無理・無理…

音が生き生きしている!!!
元気がある、若々しい、純な音がすばらしい!!!
若いながら、熟成し発酵したアルコール濃度70%の美酒の香り、
わしゃ、酔っぱらってしもうた、
今日は、もう、尺八稽古するのはヤ~メタ!!!


さて、魚釣りの話を少し…
正月明け以来風邪気味から抜けだせず、日課の散歩も、愛犬・春子とほんの少しだけ、で、体力が落ちてしまって、魚釣りに出るには不安があり躊躇していた、
が、昨日は、春の陽気の中、我慢出来ず迷い出て、カレイ釣りポインへ着いたのが午前10時半、
大きなカレイ(40㎝)を2枚釣った、

午後2時過ぎ、風が出て波が高くなり、釣りができなくなり、打ち込んでいたイカリを巻き上げ、帰港した、

イカリ(錨)を巻き上げる際はウインチを使う、
が、艇内へ取り込む際は、コレはもう、力任せに自分で持上げて取り込むしかない、
3年前、この作業中に、激痛が走り、“第4腰椎の圧迫骨折”を起こしたのだった、
ヤバイですなぁ~、昨日はこの再発寸前だった、
無事帰宅し得たが、クッタクタに疲れた、危険状態だ、

アッタリマエのことですが、
イカリ(錨)は、尺八より重かった、

| | コメント (1)
|

2017年3月11日 (土)

世の中が、歪んで観える、

韓国のパク・クネ大統領が罷免されましたね、

今朝の日経新聞は
「とにかく朴を代えよう」と社会が突き進み、検察や裁判所までがコレに追従した姿は異様だ」
と、トップで報じている、
韓国は、“一般市民が特権階級を羨み敵視する社会”だ、と、報じている、

韓国社会は、わが国から見ると、異様な社会に見える、
日本社会は、韓国から見ると、腹立たしくも異様な社会、
そして、
北朝鮮社会は、世界各国から見て、ムチャクチャ社会、

レレレ…米国社会???
この国こそが、世界をリードする健全社会、かも、かも…
ホンマかいな???
ウソだろう!!!
今、世界各国は、米国社会に対する、自国の立位置を模索中なのですよね、

要するに、
どの国も、他国から見ると、異様な社会、
ロシアや中国なんぞは、もう異次元の国、

森友学園・理事長さんが辞任し、小学校の設置認可を取り下げたそうな、
籠池氏は出世し、朴槿恵氏と、並んだ!!!
豊洲市場からも、誰かが出てきて並ぶと思う、

世の中を色眼鏡で観るのって、良くないですよね、
が、ダテ(伊達)メガネなら許されてエエ、
防衛大臣・稲田朋美氏は伊達メガだとか、
ホントかな???
安物眼鏡じゃなく上等の良く見える眼鏡であってほしい、

わたし・波平ですか???
眼鏡はぎょうさん持っていますわ、
最近、又、度数が老化し、造り替えた、
伊達じゃない、全部本物メガネです、
が、全部、安物、
世の中が、歪んで観えますわ、


| | コメント (1)
|

2017年3月10日 (金)

ホォ~~ホケキョ 

♪♪春は名のみの 風の寒さや 谷の鶯 歌は思えど 時にあらずと 声も立てず 時にあらずと 声も立てず…♪♪

わが家の前は、小さな谷と、その向こう側は雑木林になっとりましてね、
昨日ですが、ウグイスのさえずりが聞こえました、ホ~ホケキョじゃない、が、あのサエズリは間違いなくウグイスだ、

今朝、愛犬・春子と散歩、もう痛い寒気は感じなかった、
日中気温は十数度まで上がるらしい、
谷のウグイス、今日は、本気で歌うかも、かも、

歌い初めは、声調べだね、発声練習、
少し調子外しの下手歌ですわ、コレ、毎年のこと、

わたし、今年もダラダラ生きて、春を迎えた、
下手尺八の仏間吹き、時に飼い犬連れて散布、海が凪ぎ模様だったら、少し沖へ出てみたりする、
コレだけの日々、

あぁ、2週間毎に、掛かりつけ医に通います、
昨日がその日、
「どうですか??」と、Dr,
「まぁまぁ~です」と、わたし、
「時々、薬を飲むのを忘れる、飲み忘れが残っとる、今日は、薬は要らん」と、わたし、
「ようないなぁ~、キチンと飲んでおかんと、調子(不整脈)狂ったら、もうこの薬だけでは利かんよ」と、Dr,
オッソロシイですなぁ~~、
サジ投げ宣告受けちゃったdowndown

魚釣りも、最近は気の抜けた釣りになっていましてね、
ダァ~レも釣りしていないあたりに艇を浮かべます、“ダァ~レもいない海”に、です、
トワ・エ・モアの歌に「誰もいない海」ってのがありますわ、
今日は、コレをVickyカラオケで吹いてみようと思う、
釣りと尺八、合体の試みだ、

fishfish ホォ~~ホケキョ notenote

| | コメント (0)
|

2017年3月 9日 (木)

上述のアレコレ

今日は3月9日、さすがに長期間苦しんだ風邪気味は薄れ、尺八が吹けるようになった、

が、が、が…
なんだか老化が安定的に進んだような気がしてならん、

今日からは…少し生活態度を変えてみようと思う、

A) 我慢し難い突発頻尿対応に、水分摂取は、少な目、少な目の習慣だったが、コレを“摂取多め”に変えようと思う、外出時用に専用下着を用意した、
B) 体力維持に、外を散歩し、ウロツキ歩き回ろうと思う、
C) 禁酒は体調的にも気分的にもよくない、と、わかった、
D) 魚釣り回数を増やそうと思う、
E) その魚釣りだが、釣果がありすぎるのは難儀だ、で、竿釣りから⇒トロトロ走り(2・3ノット)の曳き釣り中心に変えようと思う、ナァ~ンも釣れそうにもない辺りを独りトロトロ走るのって、けっこう楽しいのだ、
F) 尺八は自宅仏間吹きだけにする、“入れ歯”吹きだ、人様の前で吹くのはもうみっともない、この世に在る間に、ナニか1曲・作曲したかったが無理だ、ヤァ~メタ、
G) 傍目八目(?)の…ムチャクチャ論評、世情解読、トランプ批判などなど、は、ストレス解消の特効薬、“物言わぬは腹ふくるるわざなり”って、言いますよね、

元気が出ませんなぁ~~~

上述のアレコレ、結構これでも前向きのつもりでっせ!!!

| | コメント (0)
|

2017年3月 8日 (水)

旬の曲、と、市歌ふたつ

旬の曲「早春賦」を吹こうと思った、
この曲の作曲者・中田章氏は他にどんなのを作曲しているか気になった、
大阪市歌を作曲家でもあった、

神戸市歌が気になった、作曲者は信時潔だった、
この方は第二の国歌ともいわれる「海ゆかば」の作曲者だ、

「早春賦」 中田章作曲

「大阪市歌」 中田章作曲


「海ゆかば」 信時潔(のぶとききよし)作曲

「神戸市歌」 信時潔作曲

| | コメント (0)
|

「城ヶ島の雨」 「知床旅情」

「城ヶ島の雨」

「知床旅情」

なんて自分は下手なんだ、
と、落ち込んでばかりいても、どうしようもない、
あきらめる時は、あきらめざるを得ない、
なんぼ稽古しても、下手には、この辺りが限度かと思う、

「城ヶ島の雨」の作曲者は、他にも「どんぐりころころ」などを作曲なさっとる、が、どしてこの「城ヶ島…」だけが、こんなにもムツカシイのでしょうかねぇ~~~、

「知床旅情」は森繁さんの作曲ですよね、
同じメロデイで「オホーツクの舟歌」って曲がある、
わたしはこちらの方が好きだなぁ~、


| | コメント (2)
|

やっつけてしまえ!!!

森友学園って、メッチャ・オモロイですな、
校舎建築費が国へ補助金診申請用が、23億円、
大阪府へ設置認可で提出が、7億円、

右手に、アイハブ ア ペン、
左手に、アイバブ アン アッポー、

なんぼなんでも、森友学園・設置認可はデケンでしょう、
世の中を、なめとるのか!!!
逮捕して、牢屋へぶち込んでしまえ!!!

同類の輩が、世の中には、ぎょうさん居る、
森友学園~生活保護不正受給など等、
豊洲市場移転をめぐるアレコレもこの類だよな、

 石川や~~浜の真砂は…

さて、国際問題、
米韓軍事演習最中に、北朝鮮はミサイル4発発射、
「在日米軍基地が標的」と言明、
青森の三沢空軍基地がヤバイ、
まず、ココが核ミサイルの餌食になる、かも、かも、かも…

座して待ちますか???
石原元知事は「座して死を待つつもりは、私は、ございません」と言うた、
が、三沢米軍基地は、座して核ミサイルを待つの???

トランプ氏はイスラム教国6か国からの入国禁止大統領令を出した、が、核ミサイルの入国禁止令は出しておらん、
彼・トランプ氏は座して待っとる状態、

4発発射時の実映像がTVで報じられている、
米軍偵察衛星からも、見え見えで見えていたと思う、
大きな発射台・車両が、米国偵察衛星から見えなかったはずはない、あの後、どこへ動いていったかも…

米軍は、ピンポイントで、核関連基地を一気に破壊攻撃しようと思えばデケル力をもっとる、と、思う、
トランプ氏は、我慢性のあるお方ではないような気がする、突如、赤い顔して、
「やっつけてしまえ!!!」
と、言い出しそうな気がする、

あぁ、「城ヶ島の雨」
一生懸命稽古しとるのだが、わしゃ、ヘタ過ぎてダメダdown

| | コメント (0)
|

2017年3月 7日 (火)

「さくら貝の歌」

「さくら貝の歌・レ」

「さくら貝の唄・チ」

音程に2度高低があります、
どっちがエエんかなぁ~???
あぁ、
カラオケに合わせ吹きたいが、適当なカラオケ音源が無い、

「城ヶ島の雨」はムツカシイや、波平には無理かも、
VICKYカラオケをバックに吹こうとしていますがね、わたしのような拍子アヤフヤには無理ですわ、
で、息抜きに、コレ吹いてみたってこと、

| | コメント (2)
|

何曜日でした???

ミサイル4発発射ですが、
4発同時に打ったのなら、もう防ぎようがないようですね、
全弾、海にドボンだけだったのかな、
未だ着弾時に爆弾が爆発したこと無いですよね、
実弾(核弾頭?)使いたいのでしょうなぁ~

北朝鮮をぶっ潰したら、“難民流出”が怖いそうですね、
ミサイルより怖い難民流出、
将軍さまに洗脳され尽くされた方々…


学校法人「森友学園」…ダケ、でしょか???
似たような学園・学校など等が、既にぎょうさん存在しとるような気がしますなぁ~、
無いはずは無いと思う、
キット、同類の事例が、ほじくり出されるに違いない、

 石川や
 浜の真砂は
 尽きるとも
 世に盗人の
 種は尽きまじ
(石川五右衛門)

古今和歌集に「わが恋はよむとも尽きじ、荒磯海(ありそうみ)の浜の真砂(まさご)はよみ尽くすとも」って、句があって、これを本歌取りしたものらしいですな、
五右衛門どん、辞世の句まで盗んだってこと??

南禅寺山門にあがって、タバコ煙管片手に、
「あぁ~、絶景かな、絶景かな。春の宵は値千両」
って、な、こと言うたようですな、
かっこうエエなぁ~!!!

いやまったく、世の中には“悪”が仰山居ますなぁ~~、
校歌が昔の日活映画の曲・舟木一夫唄だなんて、コレも盗んだのかな???
入学希望者があったようですね、
サクラじゃないの???

今日の仏間稽古の曲はもう決めている、
「城ヶ島の雨」と「知床旅情」
ムツカシイですわ、
3月7日かぁ~~~
何曜日でした???


| | コメント (0)
|

2017年3月 6日 (月)

ニュースの堕落

NHKのニュウースは原則、官房長官談話をなぞり報じるレベル???
菅官房長官は、安倍昭恵さんは私人だというた、
なら、NHKはそのスタンスで報じることになる、

安倍昭恵オフィシャルサイトってのがある、
充実した生活、活動をなさっている様子が窺える、
私人にもピンからキリまである、ピンおばちゃん、

わが国の報道機関は概ね政府機関の記者会見中心だ、
逸脱すると、記者クラブから外され、記者会見の場から外されるかも、
窮屈制約を超えるのは、笑いと冗談、の、世界だけ、
テレビのバラエティ番組、
お笑い芸人が台本をアドリブ味付けし、しゃべくる、
ダレが台本管理しとるのや???

森友学園のこと…
来月4月に開校の予定なら、校長先生や教員の採用などは既に終わっとる、と、思う、
 教員は資格(教員免許)保持者かな???まさか、臨時雇いのパート採用じゃあるまいね、
⇒どういう履歴の方々なの???
⇒教科書はどんなのを使うの???
 校歌は、昔の日活の青春映画「あゝ青春の胸の血は」だとか、校歌で歌うなら著作権料は無料扱いですよね、

豊洲問題、
イロイロな関係者の名前が出てくる、が、未だに、舛添さんや、猪瀬さんの名が出て来ない、
バラエティ番組にでもお呼びしたら視聴率上がると思いますがねぇ~、

あぁ~、今日も、バカバカしいこと書いちゃった

<余談>
わたしの魚釣りテリトリー・播磨灘の今年のイカナゴ生育、今年は非常に悪いようだ、
生育が悪いのではない、漁師の獲りすぎが原因だ、


| | コメント (0)
|

2017年3月 5日 (日)

ジブリ・ハウルの動く城・主題歌「世界の約束」

低く吹いた

高く吹いた


昨日、三木市図書館へ出掛け、この2曲の五線譜を見て、適当に尺八譜へ採取してきたが、
コレ、アニメ映画の主題歌なのだが、わたし、そんなの観ていませんわ、
低く吹いたり、高く吹いたり、してみましたが、どっちがエエのかなぁ~~~

正直言うて、世界を色眼鏡で観ようの感じがあって、わしゃ、こんなの、あまり好かんですわ、
綺麗な曲だとは思うけれど…

| | コメント (0)
|

3月5日かあ~~~

乱暴な言い方になるが、わが国の若者らは、音楽的にいうと、AKB48の流れ、と、ジブリの流れ、の、中に在るような気がする、
どう考えても、三曲(箏・三絃・尺八)の(地歌)が、若者らの心をとらえているようには思えない、
虚無僧の古典尺八本曲や、民謡は、なんとか生きながら得てはいるが、既にナンジャコレの音楽になりつつあるのは明らかだ、
の、中にあって、クラシック音楽や、ジャズ、や、シャンソンなど等が一定の存在感を保っている、

今朝の日経新聞朝刊に、サックスを手にしたロボットが、人と共演する写真が掲載されている、
ロボットは譜面を読みながら、共演相手の人と上手に合わせ演奏するそうだ、
わたし・波平は、孤独な尺八吹きだ、自宅の仏間のふすまを締め切った中で、たった一人・孤独に仏壇前で下手尺八を吹いて楽しむだけの毎日、
もし、仏壇・位牌の位置に、この自動演奏ロボットを据え置くことがデケたら、さぞ楽しいだろうなぁ~、と、思う、

“ロボット位牌(?)”が廉価販売されるようになるまで、わしゃ、生きながら得ておれるかな???
無理だろう、
なら、わしゃ、次なる手を考える、
あの世へ逝ったら、仏壇の中に位牌に化けて座りたい、
誰かが、時に仏壇前にやってきて、線香に火をつけ、おリン(鈴)をチ~ンと打ったら、ら、
波平位牌が、突然目覚めて尺八を吹きだしたりする、
コレ、実にオモロイ、生き甲斐、否、死に甲斐がある、
仏壇前に箏を置いて、別嬪さんが「春の海」を弾き始めたら、仏壇中の波平ヅヅイの位牌が、ハッスルして、箏に合わせて尺八合奏を始める、この態勢でありたいと思う、

わしゃ、とうとう、気がくるってきたかな???

昨日は、紙と鉛筆持って、図書館へ行きましてね、
ジブリの「ハウルの動く城」のテーマ曲「世界の約束」の楽譜を、走り書きで尺八譜へ直し採ってきた、
倍賞千恵子さんが歌っとるので、採って吹きたくなったから、
今朝はコレから、昨日の走り書き採取を見直し、尺八用に移調し、編曲マガイをしてみようと思っとる、
そうこうしとる間に、また、昼になり、夜になる、
3月5日かあ~~~

| | コメント (0)
|

2017年3月 4日 (土)

父母未生以前の本来の面目如何

昨日の、石原慎太郎氏(84)の記者会見、
もう、このお方は、そっとしておいて、このような場にひっぱり出すのやめたほうがエエ、
百条委員会、無理でしょうよ、
このお方を突いても“無責任なお方だったのだなぁ~”に、呆れるだけだと思う、
在任中は、祭り上げられて、(都職員の)悪らに利用されたのでしょうなぁ~、

認知症で呆けてしまっておられるように見えなかった、が、自分が、どういう立場にあるかの判断が掴み得ていない、
ただひたすら、自分は悪いことをしたつもりは無く、世間から追及されたりするのは、とんでもないことだ、と、思っておられる、

自分は、自分は、自分は………
自分は悪くない、自分はナニも報告を受けておらん、自分から指図して決めてきたことではない、
自分は、自分は、自分は………

禅の公案に「父母未生以前の本来の面目如何」というのがある、自分の立場を護ることに汲々し、俺は悪くない云々を言い募るヤカラに投げかけられた問いかけだ、

俺の立場、俺の立場、と、は、言うが…
そのお前…
お前の、父や母が、未だこの世に居なかった頃、何処にいてナニを言い張っとったのだ???
お前は居たのか、居なかったのか???
お前が、今、記者会見を開き、この場で主張し護ろうとするお前の“面目”とは、ナニなのだ???
面目が、壊されたラ、自分が無くなるような顔をしとるが、どうなのだ!!!


氏は、記者会見を行うに付き、豊洲市場の状態を、自分の目で確かめたのだろうか???
誰かに、豊洲の現状確認を依頼したりしたのだろうか???
息子さんが4名も居られるが、彼らは豊洲の現状を見に行ったのだろうか???
親父さんの力になり得ているのだろうか???

| | コメント (2)
|

2017年3月 3日 (金)

「うれしいひな祭り」

今日は桃の節句・ひな祭りの日だった、
波平家はジジ・ババだけの老人所帯、
二人で食品スーパーへ出かけたら、この曲が流れていた、
あぁ~そうかぁ~、今日はこの日だったか、

| | コメント (0)
|

変なことを思い出してしまった

石原元知事の午後3時からの記者会見をTVで観ていた、

哀しかった、
老人をイジメルのは止めましょう、
氏を問い詰めるのはもうやめたほうがエエ、

小池百合子氏の喧嘩相手にはなり得ません、
無惨だ、お気の毒だ、

自分をとりまく状況がわからんようになっておられる、

氏には、息子さんが四人も居られる、
ご長男は石原伸晃氏、彼、ナニしとるのだ!!!
なぜ、父親の相談相手になり得ていないのだ!!!
不肖の息子ですなぁ~、

あぁ、亡き父が、わたしを見る目は、ソレだった、
変なことを思い出してしまった、


| | コメント (2)
|

「新妻に捧げる唄」 「ここに幸あり」

「新妻に捧げる唄」

「ここに幸あり」

A)カラオケに合わせ吹いたのと、
B)尺八だけの素吹きと、

河童ドンがお聴きになったら、
波平は、なんでこんなに拍子取りがヘタなんやろ、と、呆れられると思う、
一生懸命この弱点を克服しようとするのだけれど、ダメですなぁ~、
身体で拍子が取れんのです、頭で取ろうとするが、頭が狂っとる、根性もヒネクレとる、心臓は持病・不整脈症ですわ、
血圧??? 高かったり低すぎたりの乱高下、

| | コメント (0)
|

”四季” 補足

“四季”のことを、前稿で少しお話ししたのだった、
が、
“おぼしきこと言は(わ)ぬは腹ふくるるわざ”

以下、補足しますね、

わたし・波平の尺八は、主に、九州系生田流の三絃師匠・山崎美也師の元で学んだものですわ、
美也師(当時すでにご高齢だった)は全ての曲を暗譜なさっていて、三絃・箏の名人でいらした、
わたしは、美也師が三絃で弾かれる地歌に合わせて尺八を吹き、指導を受けました、
師は、尺八の手付(尺八譜)が気に入らないと、尺八譜の手直しを指示なさった、で、わたしの地歌の尺八譜はどの曲も美也師の手直し譜になっとる、
イロイロな曲を習ったが中でも「四季の眺め」は大好きな曲でした、約200年前・江戸時代後期の曲です、京都の盲人・松浦検校作曲、
コレが、わが国の“四季”ですわ、
参考まで、リンクを開いて聴いてみてください、で、曲中の尺八の位置・役どころを知ってほしい、三絃が中心です、コレに唄が絡まり、尺八は単なる添え物だ、

今の時代の、わが国の春を代表する曲を更に二曲、
 宮城道雄作曲の「春の海」…1929年昭和4年、
 「荒城の月」瀧廉太郎作曲…1901年明治34年、
“くわうじやうのつき”と読みます、


コレ、大正2年の曲、が、今も現役バリバリの曲だよね、
「美仙」と名付けた、1尺8寸地無し継管を使いました、
「早春譜」


| | コメント (0)
|

この国にも四季はある、コレ、間違いない

坂上忍さんのバラエティ番組で“日本の四季”について語られたのがキッカケになって、“日本の四季”は他の国には無い特別なもの、か、どうか、の、議論になってきたようだ、

わたしは、わが国の四季感覚は、他国のそれとはだいぶ違う特別なものだと思います、
四季感覚は他の国にもある、これは確かだ、
しかし、わが国の四季感覚と比較すると、だいぶ、緩やかで、あるいは逆に激しすぎたりして、早い話が、俳句の季語的な感覚には馴染まないのではと思う、

日本の四季感覚は、ある種・精細すぎて、他の国の方々には理解が難しいような気がする、

と、思いつつ…

実は、今、ベートベンの交響曲第6番「田園」をユーチューブで聴いていましてね、
エエですなぁ~、
44分23秒の曲らしい、今、15分辺りを聴いている、

コレ聴く前に、すでにビバルディの「四季」の「春」を聴きました、10分強ありました、

チャイコフスキーにも「四季」って曲がありますな、
少し聴いてみました、あとで、ユックリ、シッカリ聴いてみようと思う、コレ、ロシアの「四季」の曲ですわ、

シャンソンはフランスの曲、ヤッパ、四季感覚はありますよね、「枯葉」なんぞがある、四季感覚を歌った歌は多い、

日本の四季感覚は他国のそれとは違った、趣深い物だろうとは思う、が、他国の四季感覚をケナシタりは間違っとる、
日本人には理解の届かない四季感覚があるってことを知らないとダメダ、

トランプ氏にも、彼なりの四季感覚がある、
北朝鮮にも四季はあり、それなりの趣があって、人間が住んでいる、
北朝鮮の四季の唄ってどんな曲なのだろう???
ネット検索したが、ワッカラン、体制賛美の唄は聴きたくない、が、この国にも四季はある、コレ、間違いない、

| | コメント (0)
|

2017年3月 2日 (木)

歯と、国際問題、

歯にいちばん衝撃(?)が強いのは、おモチ(餅)ですな、
噛む込む際は大丈夫、衝撃は来ない、
噛み直す際が難儀、モチが歯にくっつき絡まって、歯を抜き出す方向へ力学が働く、と、歯が抜けてしまう、
正月は極めて怖かった、
が、春が来て…
最近ではパンが怖い、
パンを食う際には、噛みついた後、必ず“食いちぎる”という動作が連動する、
前歯に思いもかけぬ異方向への力が加わり、結果、前歯がひっぱり負けてしまう、

わたしの口の中の歯は、上下とも多数の歯が欠けた状態になっていて、実に難儀だ、
ご飯も熱い湯で再度湯がき、カユ(粥)状態で食うようになってきた、
ラッキョが好きだが、ひとつ食うにも口中でコロガシ食うが時間がかかる、
うどんなどが食い易い、
昨日は、かみさんがスパゲティー料理してくれたが、すでにコレが紐を食っている感じで難儀だった、

愛犬・春子だが、実に立派な歯を持っていて、うらやましくてしょうがない、

さて、以下、国際問題に少しふれる、

米韓合同軍事演習が始まった、
わが国は関係ない…ような、印象で報道されている、
が、最新鋭ステルス戦闘機の「F35」などは山口県「岩国基地」から飛び立つのではないのかな、
自衛隊も集団的自衛権の実戦稽古で忙しいのだろうなぁ~~~大丈夫かいな???

トランプ氏の議会演説は拍子抜けの感じだね、
米国第1は、すでに尻込みし始めている印象が濃い、
小池劇場にお株を奪われるかも、
否、森友学園にも負けるかも、かも…
日本唯一の神道の小学校らしいですね、校内に神社が造られとるらしい、トランプの米国第一と、なんか似ていますな、
それにしても…
トランフ風刺曲、待ち遠しいですなぁ~~~
ボブ・ディラン氏、お忙しいのかな???

| | コメント (1)
|

2017年3月 1日 (水)

「忘れな草をあなたに」

英語では「Forget me not」になるらしい、
究極の叙情歌(唄)だ、
倍賞千恵子さんが歌うと、一段と趣深い曲になる、
彼女は折々にコレ歌われている、
その折々、その時々、その時だけの歌い方だ、
都度都度に真剣で清新、
すばらしい!!!

<参考>
イタリアのラブソングに「Non ti scordar di me(忘れな草)」という曲がある、
有名な「帰れソレントへ」の作曲家の曲だとか、
五線譜から⇒尺八譜へ移し採って、吹いてみるのだが、ココに並べてアップするのは止めましょう、
わたし、このイタリア曲、曲趣を生かして吹く力が無い、
残念、

| | コメント (2)
|

今日の仕事がデケタ

今朝のわが家の室外温度マイナス2度、
3月なのに…
もう春なのに…

播磨灘北部の海水温は9度~10度かな…
昨年より1度弱低く、例年より1度弱高い、

今年の冬は難儀だった、ずっと風邪気味を引きずっていて、未だに治りきらない、

さて、今日はナァ~~ン、も、用事ありません、
この世に居ても居なくても関係ない不要な存在、
せめて便秘だったら、自分と言うものをそれなりに自覚デケルが通じてしまって、コレも無い、

仕事を造ろう!!!
A) 魚釣りの仕掛け作り(針結び)をしよう、
B) 「忘れな草をあなたに」を稽古しよう、

あぁ~、イタリアのラブソングに「忘れな草(Non ti scordar di me)」てのがあるらしい、「帰れソレントへ」の作曲者の曲だとか、
この2曲の“忘れな草”の曲、吹き比べてみよう、
幸いネット検索で楽譜を見つけ得た、
今日の仕事がデケタ!!!

| | コメント (0)
|

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »