« イジケ吹きですわ、2曲 | トップページ | 土手脇の肥溜 ・「シューベルトのセレナーデ」 »

2017年3月14日 (火)

ハスの花は泥中に咲く

皇后さまは昨夜東京国際フォーラム(東京・千代田)を訪れ、世界的オペラ歌手のプラシド・ドミンゴさんとルネ・フレミングさん共演のコンサートを鑑賞されたそうな、

どんな音楽なんやろ???
さっそく、ユーチュブ検索でドミンゴさんの動画を探し出し、聴いてみた、「港の酒場女」を聴いた、
すばらしい!!!
楽譜が欲しい、ネット検索で無料楽譜を探すが見つけ得ない、残念、

皇后さまは、こんな音楽をお楽しみなのだと思いながら、ホコホコした嬉しい気持ちで聴くので、また格別にすばらしい曲に聴こえる、
楽譜見たいなぁ~、尺八でも吹いてみたいなぁ~~、
それにしても、プラシド・ドミンゴって歌手、すごい、どの歌聞いても、スンバラシイ!!!

実は、昨日から、ワシャ、「シューベルトのセレナーデ」を、五線譜睨んで尺八譜へ採取しようと工夫中だ、
で、採取めどが立った、
コレ、今日の“聖なる仕事”、
完了したら、ためし吹いてみますね、

ホント言いますとね、すでにだいぶ以前に採取済みなのです、が、どうも気に入らんかった、採取が不完全で極めて尺八では吹きつらい譜になっとった、
これを腰据えて修正しよう、と、頑張っとるってこと、


森友とか、どこかの大統領とか、豊洲のウジムシらとか、とか、とか…
悪い奴らがぎょうさんはびこるキッタナイ世の中だ、
が、隠居・波平は、いまだ汚れてはおらんつもりだ、
汚れる器量もないクソ・ヅヅイだってことですがね、

あぁ~バカバカしい!!!
こんな気持ちで、きれいな曲が採取デケますかね???

ハスの花は泥中に咲くのですよね、

|
|

« イジケ吹きですわ、2曲 | トップページ | 土手脇の肥溜 ・「シューベルトのセレナーデ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イジケ吹きですわ、2曲 | トップページ | 土手脇の肥溜 ・「シューベルトのセレナーデ」 »