« 忖度(そんたく) 2 | トップページ | 「スリーピー・ラグーン」「真夜中のブルース」 »

2017年3月23日 (木)

仏罰あたりますかね???

午前3時起床、ナァ~ンもすることが無い…
ユーチューブを聴いたりして…
英国の1940作曲「スリーピー ラグーン」って曲が、尺八に合うような気がして、五線譜探し、尺八譜へ採取した、
4分3のハ長調曲だったが、尺八音域に合わせて採り込むので、4度あげて採取、
夜が明け、音出してよい時刻になったら試し吹いてみよう、

曲名の「スリーピー ラグーン」は直訳すると“眠たげな干潟”かな???
イギリスは島国で変化に富んだ海岸線で凸凹だ、きっと、どこかにこの曲の雰囲気の干潟があるのだと思う、
世界地図を出して、それらしきラグーンを探すがワッカラン、
まぁ、エエか、ドコだって構わん、

この曲を採集したにはわけがある、生まれた年(作曲年)が、わたしと同じだった、
わたし、1940年生まれですわ、

“寒さ暑さも彼岸まで”でしたね、
愛犬・春子と、早朝散歩済ませてきたが、未だ、少し寒いですな、
アッハッハ、早朝も未だ午前3時過ぎ、ホカホカ暖かなはずはない、
ほぼ無風、沖は凪いでいるだろうと思う、
が、わけあって、沖へ出てみたい気がしない、なんだかシンドイ、

彼岸の墓参りや、形だけだが彼岸法会も、昨日、それなりに執り行ったのだった、
シンドクなってしもうた、
お仏壇に住まっとるご先祖様のご機嫌を損じると、ナニか悪さされそうな気がするじゃないですか、で、それなりに気を遣ったわけですわ、

とか、言いながら、ヤッパ、昨日も仏様らの迷惑も考えず、仏間吹きしとるのですよね、
昨日、ご先祖様らにお聴かせしたのは、
「バラ色の人生(La Vie En Rose)」
「真夜中のブルース(Mitter Nachts Blues)」
上の曲は、ルイ・アームストロングがトランペット吹いて、あのガミ声で歌っとる、
下の曲は、ニニーロッソが、トランペッとる、
はぁ、2曲とも、ユーチューブで、トランペット吹奏を聴いて、尺八で真似吹きたくなって、採取した、
既にだいぶ以前に採取し済ませてある曲だが、昨日は、改めて点検し修正した、
いざ吹くとなると、簡単なようで、結構むつかしい曲だ、

お仏壇の方々、「彼岸だっちゅーのに、変な音吹き散らかしおって、ケシカラン奴だ!!!」
だったと思う、
今日も、夜が明けたら、吹き散らかすことになりますが…
仏罰あたりますかね???

|
|

« 忖度(そんたく) 2 | トップページ | 「スリーピー・ラグーン」「真夜中のブルース」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忖度(そんたく) 2 | トップページ | 「スリーピー・ラグーン」「真夜中のブルース」 »