« 今日は、どんな曲に、噛みつきましょう | トップページ | 間違った、ソンタク(忖度) »

2017年3月21日 (火)

“北極海航路”

今朝のブログで北方領土のロシア・ミサイル配備に触れたのだった、

ミサイル射程内に、北海道がホボすっぽり入るようだ、
で、
わが国の報道機関は、“わが国を標的にするミサイル”を、ロシアが、こともあろうに日本の北方領土へ据え付けた、と、報じる、
今朝の、波平ブログも、この見地からのものだった、
が、
これだけでは、あまりにも言い足らないことがありすぎる、
で、以下、少し補足しておきたい、

ミサイル配備したのは、択捉・国後だと報じられている、
が、樺太にも、大規模なミサイル基地が造られているのではなかろうか、
さらには、千島列島にも…

“北極海航路”が、注目を集めている、
この航路を、中国海軍艦艇が航行し始めている、

中国から、中国艦艇は
⇒朝鮮半島、と、日本列島・九州、の、間を通り、日本海へ入る、
⇒日本海を北上し
⇒樺太、と、宗谷の間(宗谷海峡)を抜けてオホーツク海へ、
⇒千島列島沿いに航行し
⇒カムチャッカ半島南端を周って北上し
⇒ベーリング海峡を抜けて北極海へ入り
⇒スカンジナビア半島沿いに南へ下れば
⇒そこはもうイギリスだ、
これが“北極海航路”、
インド洋・太平洋・大西洋を航行することなく、短い航路だってこと、

中国海軍の自在な航行を牽制する狙いがあって、ロシアは樺太と、択捉・国後に、地対艦ミサイル基地を構築し、た、の、かも、
が、この視点は、わが国の報道機関は報じようとしない、

中国海軍は、日本海を北上せず、いきなり太平洋へ出ていっきにベーリング海峡を目指すこともデケル、が、この航路は日本海北上に比すと、べらぼうに長距離になり現実的ではない、

わが国の報道機関は、もっと、大きな視野で現実を正しく報じて欲しい、

|
|

« 今日は、どんな曲に、噛みつきましょう | トップページ | 間違った、ソンタク(忖度) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は、どんな曲に、噛みつきましょう | トップページ | 間違った、ソンタク(忖度) »