« 「A Day in The Life」 | トップページ | 宗教法人波平教 »

2017年4月26日 (水)

幕開けは「A Hard Day's Night」だったらしい

シナリオだけれど、昨日の北朝鮮の野砲・砲撃訓練まではシナリデケンかった、

米軍も、原潜をことさらに浮上させ、釜山港でその姿を見せるナンゾはビックリだ、これも、シナリオの枠外、

“シナリオ7”を書いてみたいけれど、どうせ、外れるに決まっとる、今日はシナリるのはやめよう、


今朝1番の関心事は、昨日の日本武道館でのポールマカットニーさんの公演です、
約1万人の観客だったらしい、高齢者が多かったのではないでしょうかねぇ、わたしだってフトコロと体調が許せば出かけたかった、

幕開けは「A Hard Day's Night」だったらしい、オモロイ曲だが、尺八向きの曲じゃないなぁ~、が、吹いて吹けない曲でもない、コレから、尺八譜へ採ってみようと思う、
半日仕事になる、


<話は少し横へ入りますが>

“楽譜”や、“楽譜掲載本”の所蔵をイヤガル図書館が多いのですよね、
楽譜はコピー機で簡単に写し取れる、何枚でもすぐにコピーでける、コレが著作権に触れる、
大きな図書館になるほど、楽譜の所蔵に消極的になりやすい、不思議なような、ビクビクし過ぎのような…、
館長さんの音楽理解、が、直に反映している、

著作権保護は、度が過ぎると間違いなく文化破壊につながります、
わたし、ビートルズの曲を尺八で吹きたいと思って、図書館へ出かけて探しますが、探索が非常にむつかしいのです、

三木市立図書館で見たい楽譜に出会えることは非常に稀だ、で、探しまくって、時には国会図書館から貸し出してもらったりしています、
あぁ、田舎の図書館でも、シッカリ所蔵している場合がある、その街には、きっと、音楽家が頑張っとるのだと思う、

もちろん、ネット検索もしまくっています、これで、見つけるのが一番手っ取り早い、

自分で楽譜掲載本を購入する、コレ、最も、ムツカシイ、
言うまでもないことだった、


|
|

« 「A Day in The Life」 | トップページ | 宗教法人波平教 »

コメント

「a hard day's night」は尺八譜へ採りました、
が、吹いてみると、下手なお経になる、
尺八1本で、“ホップ・ロック”吹くのは無理ですわ、
いずれは吹きこなしてみたいけど…

「勝手にしやがれ」(沢田研二唄)、曲の趣は上述曲とどこか似ている、今回はコレでお茶濁します、今、稽古中、

投稿: 波平 | 2017年4月26日 (水) 14時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「A Day in The Life」 | トップページ | 宗教法人波平教 »