« らしい、ら、し、い… | トップページ | 「岬めぐり」 »

2017年4月29日 (土)

オットロシヤァ~~~

空母カールビンソンは、対馬海峡を抜けて日本海へ入ったようだ、
対馬海峡中央部から竹島までは約5百キロ、
北朝鮮東部沿岸までなら約600キロチョイ、

艦隊は、日本海中央部・大和堆あたりを遊弋するのではないかと思う、青森三沢米軍基地と北朝鮮のちょうど中間位置になる、
万一、空母が攻撃され艦載機の発着進に支障が生じても、三沢基地がある、艦載機の速度なら、北朝鮮へも三沢基地へも約20数分の距離、

韓国釜山港に入港していた米国ミサイル原潜は出港したのだろうか???
韓国軍の動き、日本国内米軍基地の動き、は、どうなのだろう???
中国軍の動きも気になる、もちろんロシア軍もそれなりに動き始めているに違いない、
固唾をのんで待機する陸海空自衛隊、緊張も頂点にあるのでは、

米軍艦艇の艦対空迎撃ミサイルは、臨戦態勢になっとるのでしょうなぁ~~、
日本海はすでに全域、米軍偵察機が常時飛行し始めているのでは、
もう、事実上は戦闘体制だと思う、

わが家上空、気象急変、黒雲が覆い、雷声が響き、大粒の雨が降り始めた、
オットロシヤァ~~~

|
|

« らしい、ら、し、い… | トップページ | 「岬めぐり」 »

コメント

兵庫県内近場では青野ヶ原の高射砲(現実はミサイル)部隊があり、5年前の市民公開セレモニーに参加しました。大きく黒い四角な箱を車載して行進し、外観からは不明でしたが、かなり高性能な迎撃ミサイルとの事でした。敷地内では泥だらけで多くの若い隊員が匍匐前進し、汚れた自動小銃を分解整備していましたが、はたしてそんな事で間に合うのか?と思っていました。平時では「これも給料の為」と割り切っているんでしょうね。北の先制攻撃ではこの迎撃ミサイル基地も当然目標になっている訳で、遠くの戦争でもなさそうです。

投稿: 太鼓屋 | 2017年4月29日 (土) 18時08分

太鼓屋さん

トランプ大統領は、このたび韓国に配備した高高度ミサイル迎撃システムの配備経費10億ドルを韓国に求めたようですね、コレに韓国は大反発しているらしい、
米韓合同軍事訓練は、米軍が仕切っているわけだが、意思疎通は大丈夫なのだろうか???
そもそもですが、
日米安保と、米韓相互防衛条約とは、似て非なるものだ、わたし、米韓両軍が協調し合って北朝鮮に向き合えるとは思えんですわ、
米軍側に嫌気が膨らんで、とんでもないようなことになるような気がしないでもないなぁ~、
韓国から米国人は緊急避難し始めたのではないでしょうか、わたしの想像だけでの話ですよ、が、当たっているような気がするなぁ~~、コレ、北朝鮮には最大の圧力になるのは間違いない、オットロシヤァ~だと思う、

投稿: 波平 | 2017年4月29日 (土) 19時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« らしい、ら、し、い… | トップページ | 「岬めぐり」 »