« 難儀と戦う今日この頃 | トップページ | 「ショパン・エチュード」 »

2017年4月12日 (水)

9時前には出かけて列の人

義兄を見舞う都度、病状が進行している様子が痛々しかった、命、命、命…
生老病死のど真ん中、ふだんは忘れているがまさに自分の立ち位置でもある、

通夜があり、葬儀があり、早々と初七日法要が執り行われた、49日法要も早めになるだろう、

すっかり疲れた、
が、たまたま今日は市役所から高齢者用のバス券が下げ渡される日になっとって、指定場所へ出かけて、ヅラ~~と列に並んで配布順を待つ必要がある、
列をなす者らは互いに“なんでこんなに年寄りが多いのや”の
目つきになっとる、

バス券はタダではない、先払いのマヤカシ券だ、高齢者ダマシのような気がしてならん、
たとえ半額になっとったにせよ、使い切らぬ間に使用期限が切れたりする確率が高い、使い残った券の払い戻しは無い、結果、超高いバス券になる、
格安バス券を大切にしまい込んで、しまい場所を忘れる、券を受けていたことすら思い出すこともない、
結果、超高いバス券になる、
籠池モドキのダマシ福祉???

が、わたしはダマサレに出かける、列に並ぶ、
かみさんが並んで貰ってこい、と、言う、
繰り返すが、タダ券ではない、先払いで損を誘導するマヤカシのバス券だ、

エエこともある、
配布場所の公民館まで目的意識をもって出かけることができる、
コレ、生きている実感・実感、
身体を動かす運動になる、
同じような年寄りらが、頑張ってならんどるのが判り、それなりに励みになる、

話し声に耳を傾けたりする、
 ダレ・ソレさんは、先ごろ亡くなられた云々、
 主人が亡くなり、バス券もらいに来ることがデケタ云々、
 いつまで並ばすのや!!! の、怒りの声、
が、そうじて、おとなしく、ヨレヨレの列に並んで市役所職員の登場を待つ、
9時半から、配布が始まるが、老人らの並ぶ列は8時前には、すでに長ぁ~く伸びている、
わたしも、9時前には出かけて列の人になるつもり、


補足・
オーバーに書きすぎている、
 割引率は、実は、半額ではなくもっと高率割引だ、
 が、ヤッパ、先払い方式、
高齢者、特に後期高齢者は、世間様にご迷惑をおかけしながらダラダラ生きる邪魔者だ、
大きな顔して、世間様に不満を言うなどは、間違っている、

 

|
|

« 難儀と戦う今日この頃 | トップページ | 「ショパン・エチュード」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 難儀と戦う今日この頃 | トップページ | 「ショパン・エチュード」 »