« 「岬めぐり」 | トップページ | 「芭蕉布」 「練習船の歌」 »

2017年4月30日 (日)

錯覚・ムチャクチャ・暴論

朝鮮戦争は韓国(朝鮮半島)を38度線で二分した、

年月が経ち、北朝鮮は疲弊し、南朝鮮(現・韓国)が富んだ、

北朝鮮から、中国軍・ロシア軍は事実上撤退したが、
南朝鮮(現・韓国)には、米軍が居座った、

現・韓国(南朝鮮)には、北朝鮮も、韓国領土だとの認識がある、
南北問題は、国内問題だとの認識がある、
もし、米国が韓国に居座っていなければ、ごく自然に、南は北を助け、統一できたのではとの思いがあると思う、
コレ、歴代の韓国大統領が夢見たところでもあろうかと思う、

南北問題は、本来的には…
朝鮮半島の国内問題だ、他国(米・中国・ロシア)の関与は避けるべきなのだった、

北朝鮮は、いつまでも韓国内に駐留し韓国軍を手下同様に扱う米軍のことを、憎んでいるのだろうか???
実に不思議なことながら…
わたしは真逆だと思う、

韓国内に米軍が居て、韓国軍を抑えているから、韓国軍は38度線を越えて、勝手に北へ侵攻することができないでいる、と、と、
北側将軍様は、不思議な、安心感を抱いていたのではあるまいか、

南北朝鮮の国力差が極端になるにつれ、韓国側からは、北側へ手をさし伸ばそうと幾度も試みていたのだが、(金大中の対北朝鮮融和策『太陽政策など』)、韓国軍は米軍の指揮下にあって、南北問題は(米軍駐留の下で)常に国際問題化され、ヅルヅルと現在に至っている、

この、流れを、北側から、うがった見方をすれば…
韓国に米軍が居座っている限り⇒北朝鮮は安泰だ、
と、なるのではないか、と、と、ワシャ思う、

その米軍が、このたびは、トランプの下で、韓国軍を率いて、北朝鮮を抹殺しようとしている、

フィリピンのドウテルテ大統領が、トランプ氏に、思いとどまれ、と、電話するつもり、と、か、の報道がある、

わたし・波平は、幾度も言うが、南北問題はまさしく朝鮮半島の国内問題だろうと思っとる、
北朝鮮は、ワシャ大嫌いだ、
が、トランプ氏も好きじゃない、大・大・大嫌いだ、

米軍が、朝鮮半島から完全撤退したら、北の金さんもホッとして、核もミサイルも捨てるかも、
中国も、ロシアも、ホッとするだろうし…
こなことになりますかね???
ならんだろうなぁ~~~~

|
|

« 「岬めぐり」 | トップページ | 「芭蕉布」 「練習船の歌」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「岬めぐり」 | トップページ | 「芭蕉布」 「練習船の歌」 »