« 2017年4月 | トップページ

2017年5月

2017年5月30日 (火)

「夜空のトランペット」(吹きなおし版)

昨日は“タコ釣り”から帰ってきて、疲れたなかで試し吹きしたが、昨晩シッカリ休めたので、また少し吹き易くなった、
が、ここはひと息で吹きたい、と、思う箇所が息切れし、吹きがたい、歳のせいだろうか???

ヤッパ、尺八ではトランペットの冴えた音が出せない、
残念だ、

なお昨日の音源は、今日のコレを機に削除した、

もう少し、ニニーロッソの他の曲も、吹き試しておきたいなぁ~、

タコ釣りだが、今日も出てみたい、
が、経費がねェ~
ガソリン代ですわ、
今月はもう、沖へ出るのは我慢しようかな、と、言うても、今月は今日と明日だけ、だったかな??
あぁ、昨日釣ったタコの1匹は、タコ飯に化けました、
実に美味しかった、

| | コメント (0)
|

対応策 イロイロ

昨日の北朝鮮ミサイル発射ですけれど…
“日本の排他的経済水域に落下させた”と、報じられただけで、“付近に遊弋中であったかもの米空母カール・ヴィンソン”などが、コレに、どう反応したかの報道がないですね、
空母群はただポカァ~ンと空見を上げていたの???
ミサイル落下海域は、大和堆の近くだと思う、
報じられた✖印で示された海域は、まさに大和堆あたりのように読める、
空母群も居ただろうし、この海域は絶好の漁場でもあるから大型漁船群が居た可能性が高い、
ビックリしただろうなぁ~~

北朝鮮はまた核実験するのでしょうね、
核の地下実験場でではなく、日本海の公海海域で核ミサイルによる実戦型実験を行いそうな気もする、
米国軍の北朝鮮打撃軍は、ヤッパ、ポカ~ンとして眺めるだけなのかな???
「キノコ雲ヤァ~~~」かな???

こりゃたまらん、と、米空母群々等は、日本海から逃げ出したりして…
と、なら…
日米安保そのものの価値が問われることになる、

“北朝鮮は米に体制の保証を求めたいのだ”と、いう見方らある、
そうでしょうかねぇ~???
トランプ氏が与える保証なんて、当節、ダレか信じる人、居ますか、氏自身がヒョットしたら、弾劾沙汰になるかもの恐れも出てきているのですよね、
トランプ氏を信ずる者は金さん1人だったりして…

トランプ氏と金正恩氏は、馬が合いますかね???
仲良しになれそうな感じもあるのが、これまた、不思議だ、
が、北朝鮮からの米国入国はビザなしでOK、って、ありえないでしょう、入国禁止はあり得ても…
金正恩氏はゴルフするのかな???

北朝鮮問題、サッパリ予想がつかんですな、
が、これが、決着した後は、
“あぁ~ヤッパなるようにしかならんかった”
と、なるのですよね、


さて、「夜空のトランペット」の話、
(ナンジャ、そんな話聞きたくもないわい…の、声)

“8分12”拍子の曲で、拍子取りが、尺八ヅヅイには難儀すぎるので、考えて、尺八用に拍子変えを試みました、
昨日アップの吹奏は、実は、“8分12”を⇒“4分4”に、変換・編曲(?)・調整した波平流尺八譜を吹いています、
簡単に言いますと、“1拍半を⇒1拍”と読み直し、3連譜・四連譜の手法などを効果的に採用し、可能な限り簡素化した譜にしたものです、
曲想がつぶれるかも、の、ことなどはこの際、気にしません、我慢します、
尺八ヅヅイ・ド素人吹き用の逃げ出し手法です、
あぁ~、難儀は“息継ぎ”にもある、
尺八はトランペットに比して、息を多く使う奏法なのかなぁ~、いっきに吹き通したいが息が続かない、今日はこの息継ぎ個所の研究をしてみようかと思っとります、
自分だけの遊びです、ごく1分をアップしますが、オモロガッテ悪用するのは避けてくださいね、

Il_silenzio2_2


| | コメント (0)
|

2017年5月29日 (月)

「夜空のトランペット」

<お詫び>
アップ音源は削除しました、5月30日版にアップしなおしましたので、

トランペットの曲です、
拍子が半端じゃない、“8分12”、
尺八で、トランペット味は出し難いが挑戦です、

“8分12”は、頭に中に△を描きながら吹くことになる、
こんなことは、古典尺八の世界ではあり得ない、
曲に向き合うに、まず、この別次元の世界へ脳ミソを馴染ませねばならん、
アァ~シンド、

今日はタコ釣りに出ていましてね、三つ釣りました、
タコ釣りは、未だ時期的に早すぎるのです、7月が最盛期です、
が、今年は、イカナゴの生育が悪いというか、漁船の乱獲というかで、食物連鎖の大元がへタッとる、で、他の魚魚が釣れないのです、
で、仕方なしに、次期が早すぎリるタコ釣りをするしかないってこと、

タコ釣りで疲れていて、息切れしながらの吹奏になってしもうた、
よく休んで明日また吹き直そと思う、


| | コメント (0)
|

ホトトギスの鳴き声が聴こえた

今、29日(月)午前2時5分前だ、
既に愛犬・春子と散歩してきました、
遠くでホトトギスの鳴き声が聴こえた、わが家の近くに来たらIC録音機で録ってみようと思っとる、

3時過ぎにわが家を出て港へ走るつもりだ、
途中、コンビニへ立ち寄って、ポカリ(飲料水)を買う、
釣り餌屋に立ち寄って、タコ釣り用の疑似針をひとつ新調しようと思う、今使っているのは5年前に購入した安物だ、
タコ釣り不漁は、あるいは疑似針が傷み過ぎているせいかもと思うと、もう新調したくなり我慢がデケン、ひとつ5・6百円のを購入する、タコを釣る前に、まず疑似餌に自分自身が釣られてみようってこと、

外からホトトギス.MP3">ホトトギスの鳴き声が聴こえたので、庭へ出て、ICレコーダーで収録した、再生してみると、暗騒音が入っていて聴き辛い、機を素手で持って高感度収録したせいだと思う、
どんな山奥に住んどるのや???

あぁ~、昨日は、「夜空のトランペット」というトランペットの曲を⇒尺八譜に採って稽古した、
ニニーロッソの真似吹き、の、つもりです、
“8分12”の曲でしてね、こんな拍子の曲を尺八で吹くなんて尋常じゃない、変人も極め付きだな!!

タコ釣りは、せいぜい午前9時過ぎまでだ、
帰宅したら、、「夜空の尺八(?)」を、吹いて、収録アップしてみようかと思う、

釣れるやろか???
また、タコらに遊ばれてしまうような気がするが…


| | コメント (0)
|

2017年5月28日 (日)

予想・感想イロイロ

昨日は午前4時40分~同9時50分の間、高砂・二見沖で“タコ釣り”をしていた、
気象庁予報では風速1(m/s)のはずが、風速4(m/s)はあったですよ、こりゃダメだ、と、9時半に納竿、撤収、
釣果は、タコ2匹(杯)ダケ、
タコの数え方は“匹”か“杯”だそうな、どちらもピッタシ感がないなぁ~~、

で、今日28(日)はリベンジ出撃のつもりだった、
が、ダメですなぁ~、中止します、
歳には勝てん、無理するとヤバイと思う、ご老体、ご老体、の、実感からはもう逃げようもない、

腰椎圧迫骨折を2度も起こしとる、ホボ完治し、平常生活に不便はない、が、床に就く際や起き上がる際は、ソロソロ動きます、背中や腰回りを組み立て直しながらの感覚ですわ、痛くて急には動けない、

<さて、以下は、天下国家論>

北の桜吹雪・金さん(33歳)、と、米国の娘婿クシュナー氏は、なんか似ているような気がする、

トランプ氏はG7に出て、“チャブ台ひっくり返し”たのかな???
ナヌ!! スン(寸)・トマリだったの???

ヒラリー氏が、トランプ氏の“弾劾”にふれた演説したとかの報道がありますな、

わが国・安倍政権はいつまで続くのだろう????
次の総理にはビックリするかも、かも…
総理予想をしましょうか、
 第一番手は孫正義氏、が、氏の国籍はドコ???
 二番手は橋下徹氏、
 三番手にあのホリエモン(44歳)、
 四番手には、小池百合子氏、
 五番手に石破茂氏、が、氏にはビックリ感がないなぁ~
ナヌ??
まじめすぎる選定だって!!!
なら、
 第一番手は“ピコ太郎”
 二番手は“そのまんま東”
 三番手は…もうふざけるのはやめましょう、

| | コメント (0)
|

2017年5月27日 (土)

大相撲、と、タコ

昨日の大相撲、日馬富士:高安の一番、テレビ観ていました、これで高安は大関昇進を掴んだ、
いやぁ~、両者、互いに全力を出して戦った、
すばらしい相撲だった!!!

大相撲のTVは観ますが、映画なんぞは、ここ数十年、映画館に入ったことないなぁ~、大相撲も映画もテレビだけです、あぁ~、パチンコ店へは40年前にはたびたび入ったことがある、パチンコはTVでは楽しめない、
競馬・競輪・競艇・ゴルフは、まったくやったことがない、現場に行ったこと全くない、
囲碁は父に無理やり教えられたが、父が無くなって以来、碁盤に向き合っていない、
将棋は、友人に有段者が居て、彼に無理に仕込まれたが、デンデン強くならんかった、二人で、小豆島へ遍路旅を試みたことがあって、歩きながら暗譜で将棋を指したりしたが、あれは未だ二十歳代だった、

釣りは、未だ幼いころからやっとりますわ、
尺八は、高校生の頃から始めている、
この二つの趣味が今のわたしを支えている、コレがなかったら、ワシャとっくの昔にボケてしまって、あの世住まいだったかも、

あぁ~、趣味はもう一つ数えておいた方がエエかも、
“つまらん駄文のダラダラ書き”
これも、ある種の趣味かもわからん、
ストレス解消の特効薬になっとります、
実は、わたし、会話が超下手でしてね、会話の時、言葉が出てこないのです、そこを無理やり話そうとする、で、言葉がもつれる、頭の中にある思いと、無理やりひねり出した言葉が同じじゃない、コレって変ですよね、自分でイライラするわけです、が、ダラダラ文を綴る際は、この苦しみが無い、書き出す文章を目で追い読みながら書くことがデケル、気が楽だ、

さぁ~て、今日は、これから海へ出て、タコの気持ちを忖度し、あわよくば釣り上げてこようかと思う、
午前5時~同10時前までくらいの釣りですわ、
港を少し出た辺りで、艇を止め、ポカァ~と浮かんでいるだけの釣りです、タコの気持ちを忖度しながら…


| | コメント (0)
|

2017年5月26日 (金)

吹くたびに、アレコレ工夫

「WHAT A WONDERFUL WORLD」

「あざみの歌」

自分勝手の素吹きは気楽でエエ、途中、間違って半拍子ハショッテ吹いてしもうたが、なんてことない、
が、が…
これでも、吹くたびに、アレコレ工夫しとるのですぜ、

「ホンマかいな???」
の、声が聞こえる、

| | コメント (0)
|

忖度・忖度・忖度・忖度…

加計学園かぁ~、
ナヌ!! 獣医学科!!!
わたし波平は“人間”だ、獣医さんの対象外の種、
が、愛犬・春子は、某獣医さんの世話になっとる、
春子の診療費は、わたしより高額です、
散髪代に至っては、わたしの約4倍!!!
とてもじゃないが“出会い系バー”などで遊ぶお金は出てこない、そんなところへ出掛けたいとも思わないけれど…

前川喜平前事務次官(62)さん、
女の子がお好きなのですよね、好みの子が居たのかな???
「小遣いを渡したこともある」らしいね、

“別に違法なことしたわけじゃない、適正価格を払って、女の子と出会っただけ、この、どこが悪いのや!!!”
の、感覚で…
例の“怪文書”に、在任中接しておられたのですよね、
アレは本物です、と、言うておられる、
在任当時は、こういう感覚の中で、
“天下り”の世話、なさっとった、の、でしたよね、

籠池・森友学園元理事長、と、前川喜平前事務次官、
この二人の“バラエティTV対談”、企画しませんかねぇ~、

忖度かぁ~、
親分の気持ちを汲んで、率先して、組の鉄砲玉になる、
親分の前に命を投げ出す、
ヤクザの鏡でしょうね、
が、この気持ちは…
古来、わが国・社会を支えた精神でもあった、
“学び事・芸事など”には、その根底に師の気持ちをくむ忖度がある、

“逆・忖度”もあるよ、
尺八吹奏ボランティアに出かけた会場で、席の皆様に、どうしたら喜んでいただけるか、を、忖度・忖度するわけです、
わたし、この忖度が下手でしてね、場を盛り上げるのって難しいですなぁ~、
が、上述のお二人、
上手に場を盛り上げられますなぁ~~~、


| | コメント (2)
|

2017年5月25日 (木)

昨日は歩きすぎた

昨日は歩きすぎたようだ、2時間強の強歩・探索散歩(?)、コンビニや食品スーパーを片端から巡り歩いた、
ペットボトルの清涼飲料水にビタミンウォーターってのあってサントリー製品なのだが、コレが、夏場の釣行にピッタシかもと思って、探しまくった、が、わが家周辺の関連店では売られていなかった、

今朝も早起きだ、弱い雨なら沖へ出てみようかと思っていたが、シッカリした雨、釣り行きは中止する、
で、空白時間がドカッとデケタ、
以下は、暇つぶしに日経朝刊読んでの感想だ、

日経6面はOpinion(意見・見解)のページになっとる、
“中外時報”、と、“フナンシャル・タイムス”の抜粋記事が掲載されていた、
社説は社の見解を示すもので記述者の名は無い、が、“中外時報”は記名記事、上級論説委員氏のなが記されている、「ロシアがみる日中の差異」が説かれていた、オモロイ、
“フナンシャル・タイムス”はイギリスの会社だが、一昨年だったと思うが日経新聞が巨額で傘下に収めた会社だ、で、日経新聞の意見・見解だとみてよいのかも、が、コレは全世界へむけて発信されている、
米国・トランプ政権の企業減税を論じたものだった、富裕層や企業の減税は国の成長を妨げ、国の発展にはつながらない、の主張だった、
超オモロイ!!!
余った金があるなら、後期高齢者に配ってくれろ!!!
頂戴したお情け金は、即刻使って、消費拡大に貢献することワシャ誓ってもエエ、
この気持ちは、トランフなどには無縁のものなのだろうなぁ~~、

ダラダラ書きをし始めたらキリがない、
あとひとつだけ…
27面に、「韓国新政権と日韓関係(下)」
例によって、“慰安婦問題”のことが論じられている、論じているのは韓国の民間研究所・世宗研究所の所長さん、例の合意を見直すべしの論調だ、
イヤァ~、付き合いきれんなぁ~、
韓国は、「この仏像は昔・韓国の寺にあったものだ、日本から盗み取っても歴史的には正しい」、の、国だったかな???
歴代の大統領を、全部裁判沙汰にしないと気が済まん国柄ですよね、
わしゃ、ワッカランことばっかしだ、

| | コメント (0)
|

2017年5月24日 (水)

ダレかさんの”信念・哲学”

トランプ氏の言動には、ある種の信念・哲学があるような気がする、それが娘婿の影響を受けたものであるにせよ…

が、
未だに、ダレも、トランプ氏の“信念・哲学”を理解し、氏の行動を言い当て得た者が居ない…ような気がする、

昨日、トランプ米政権は初の予算教書を議会に提出した、
トランプ流の“信念・哲学”を盛り込んだ予算教書だ、
が、が、ダレもが、ビックリ、
コレ、どう読んだらエエの???
ダレか内容を正確に予測し得た者が居ただろうか???

予算教書の内容をもっと知りたいが、わが国の報道機関はあまり興味がなさそうだ、
日経新聞も今朝の朝刊第9面に“言い訳程度”の解説記事を掲載しただけ、
他の新聞各社の記事あつかいが気になるが、某新聞などはロイター通信の報道内容を“ハショリ伝える”だけだ、
どの新聞も(新聞各社を詳細に観たわけじゃないよ)どうやら、“予算教書が提出された”と、単に伝えるだけの内容に留まっているみたい、

もっと詳細な解説記事を読んでみたいなぁ~、
(そんなもん読んで、ナニがオモロイのや???)
アッハッハ、隠居の暇つぶしですわ、
今朝も早起きしていましてね、新聞朝刊の配達を待ちわびて、で、開き観て、なんか読みたらないってこと、

トランプ氏の“信念・哲学”ですが…
北朝鮮の桜吹雪・金さんに、通じますかね???
二人それぞれの“信念・哲学”にはある種の共通点があるような気がしないでもない、
“自我自尊”と、傲慢さ、これなんぞは共通のものだ、

米空母・ドナルド・レーガンは、横須賀を出港して以来、どこをホッツキ航行しとるのやろ???
津軽海峡は狭い、通過したら、すぐに見つかる、
空母レーガンは、中国の了解のもとで黄海を遊弋するような気がする、
こうなったら、桜吹雪の金さんも手が出し難いだろう、
が、韓国に迎撃ミサイルTHAADを配備しただけで文句タラタラの中国だ、黄海に米空母の受け入れはどうかな???

今日も、隠居のバカ話でした、ごめんなさいdown

| | コメント (0)
|

2017年5月23日 (火)

「アニーローリー」「OVER THE RAINBOW」「SUMMER TIME」

「アニーローリー」

彼女はスコットランド・1682年生まれの実在人物、素晴らしくきれいな娘だったそうな、好きな彼氏と事情あって添え得なかった、

「OVER THE RAINBOW」

2001年に、米国で、20世紀最高の名曲はナニかを決めるイベントがあったらしい、この曲がNO1だったとか、

「SUMMER TIME」

夏になれば豊かになれる、魚は跳ねて、綿の木は伸びる、父さんは金持ちになり、母さんはきれいになる、だから坊や泣くのはおよし、と、ネットでこういう詩の和訳があった、

要請を受け、近々某病院へ尺八吹奏ボランに出かけることになった、
「夕焼け小焼け」など童謡唱歌を吹くことになる、
が、ホントは、上のような曲や、明暗流古典本曲が吹きたい、

| | コメント (1)
|

クラゲ(海月・水母)は魚か???

クラゲ(海月・水母)は魚か???
ナマコは魚か、
タコは???

魚とは、エラで呼吸し、ヒレで水中を泳ぐ脊椎動物、
を、言うわけだが…
広義ではクラゲ・ナマコ・タコらも魚だというて言えなくもない、わたし・波平は、彼らは立派な魚だと思っとる、

庭にイチゴを鉢植えで栽培している、
美味しそうに実ってきた、と、思ったら、イタチに全部食われてしまった、アァ~ア、


昨日は、神戸市の西の中心地・新長田の某病院へ出かけたのだった、
<行程>
わが家から軽四で⇒神戸市営地下鉄の西神中央駅に近い無料駐車場へ
⇒徒歩20分で西神中央駅
⇒乗車料金340円で新長田駅へ約20分
⇒下車し、徒歩20分で目的地の某病院・着、
“徒歩20分”が往復で計4回、カンカン照りの真夏日だった、
(有料駐車場なら徒歩不要な個所にある)

地下鉄内もシンドカッタ、
車中には、妊婦さんや、身体が不自由な方ら専用に特別優先席が設けてある、が、そこは若い衆らのスマホ席だった、
妊婦さんが車両ドアの手すりにすがり立っていた、

所用は、尺八吹奏ボランティアの要請があったからだ、
次回は、病院まで軽四で一気に走ろうと思う、で、駐車場を使わせてください、と、お願いしておいた、
軽四で片道約1時間半だ、軽四後部には枯葉マークを2枚貼りつけてある、
ペダル(ブレーキ・アクセル)を踏み間違えないよう気を付けねば、
それにしても、安請け合いしすぎた気がしないでもない、

| | コメント (0)
|

2017年5月22日 (月)

あの世は極楽、この世は地獄、

昨日は義兄の49日法要が執り行われた、
坊さん、と、当家の娘(二人)夫婦を除き、他は全員が前期・後期の高齢者たちだった、

神妙な顔で挨拶し、天候の話などさりげない言葉が交わしたが、わたしは、こういう場での会話が超下手だ、
「今年は、海が変で、イカナゴが少なく、タコもなかなか釣れませんわ…」
などとボソボソ言うた、
みなさんは、わたしが釣り好きなのを知っておられて、
「ナニが釣れますの??」
などと水を向けられる、
で、場に、馴染まん話だなぁ~と思いつつ、ついつい釣られてタコ釣りの話をした、

「人が誕生するのは満潮時、亡くなるのは干潮時、…が、多い、と、言われています、海に住む魚魚らは潮の動きにとても敏感で、この潮の動きを読み切り、今、タコが、どんな気持ちで居るかがわかると、タコが釣れます」
と、面白半分に言うた、
ら、ら、ら…聞かれていたお方が、ビックリ目でガッテン・ガッテンされた、

タコが、こんな話を聴いていたら、腹抱えて笑うだろう、
アレ!!!
タコって、頭と8本足だけで、腹なんて無かったですよね、
怒る際は、頭から湯気出せばええ、
が、笑う際、彼らは、どうするのやろ???

あぁ、海へ出てタコ釣りしたいなぁ~~、
隠居はヒマヒマ時間だけはタップリある、
が、軍資金に枯渇・枯渇、手も足も出ない状態ですだ、
難儀ですなぁ~、
あの世は極楽、この世は地獄、

| | コメント (0)
|

2017年5月21日 (日)

「Something」とタコ

「Something」はビートルズのジョージ・ハリスンが書いた曲だ、今日はこの曲のことを綴ってみたい、
静かな曲です、愛の曲、

“愛”…いろいろな愛がありますなぁ~~
が、どうような愛であれ、この曲は、その愛の芯を突いた曲だと思う、

音楽ジャンルからいうと、ロックですわ、
エレキギターがキュンキュンした音を出し、不良っぽい若者がオーバーナ表現で大声でがなり立てる、大音響だ、観客らは興奮し総立ちで騒ぎ聴く、の、ロック音楽ですわ、
が、が、実に、実に、静かな曲なのですよね、
(ナンジャソレ!!)

興奮して騒ぎ聴く会場の聴衆の誰もが、まさに自分のことだと思って聴き唱和デケル曲になっとるってことですわ、

昨日、音楽著作権のことに少し触れたことをブログったのだった、
京大の総長が、今年の入学式で、ノーベル文学賞を受賞したボブ・ディランさんの曲「風に吹かれて」の歌詞を引用して式辞述べ、コレを著作権侵害に当たるかも、の、見方があるらしい、の、話をしたのだった、

で、今日は、この見地(著作権侵害)からすると…
ビートルズの「Something」(ジョージ・ハリスンの曲)は、
誰もの心にフイットする“愛”の芯を唄っている曲であるがゆえに、多くの音楽家らがこの曲に自分を重ねて編曲し演奏しまくっとる曲だって意味で、(著作権)侵害・侵害の曲だと言うてもエエかもと思う、

ユーッチューブを検索したら、こんなのがあった、
https://www.youtube.com/watch?v=t5nTcd-XXjw
音楽は、つくづく上手下手は関係ない、と、思いますなぁ~~、
あぁ、尺八の最大の欠点は、吹きながら歌うことがデケンことだ、歌いながら吹くことがデケン、と、言うた方がピッタシかな…

追記・
昨日は、早朝3時半に自宅出発、4時半出港、タコ4つ釣った、結構大きなタコだった、
海はエエなぁ~、ワシャ海が大好きですわ、

| | コメント (0)
|

2017年5月20日 (土)

著作権料

今朝のネット検索で見つけた朝日新聞のニュースに…、
…京都大学総長が今年の入学式で、ノーベル文学賞を受賞したボブ・ディランさんの曲「風に吹かれて」の歌詞を引用して式辞述べ、コレを、京大がホームページ(HP)に掲載したことで、日本音楽著作権協会(JASRAC)が、歌詞の使用料云々を伝えていた…
と、あった、

わたし、やりすぎだと思うなぁ~、なんぼなんでも…
歌詞ってどんな内容だ???
和訳を、ここに書き出したら、叱られるのかな???
京大総長が公の場で歌詞引用の話をしたのと、
ヘッポコ老人波平が自分のボログで、語ったのとはいっしょにならんですよね、
が、和訳掲載は止めましょう、強いて世間様にたてつくことはしないのだ、
嫌な世の中ですなぁ~~

あぁ~、ビートルズですが、彼らの曲の歌詞は、ボブ・ディランさんの歌詞作風を真似たようなのが多いですわ、
が、比べると、まったく別物だ、
が、が、ビートルズにはこの匂いがする、
ダレか、ビートルズに著作権云々いうてみたらどうや!!!
バカバカしい話は、そこらじゅうにありますな!!!

わたし、今日は、今から沖へ出て“海の風に”吹かれてきますわ、
ナンチャッテ!!!
今日は、風がなさそうだから、凪いでいそうだから出かけようかと想うのですがね、
“海の風に吹かれて…”と、言うたことで
まさか、著作権料支払えとはならんとは思うけれど、なるのかな???
あぁ~、恐ろしい!!!

| | コメント (0)
|

2017年5月19日 (金)

もうすぐ投げ出すつもりですが…

「I will give my love an apple(恋人にリンゴを)」

ロック系の曲を、尺八譜へ無理にハショリ採って試し吹いて、で、その曲が分ったりしますかね???
ビートルズの曲群にとりつき、わたし、今、コレやっとるのですよね、
要するに、気になって仕方がないナニかを、掴み取ろうとの試みなのだが、しょせん、わたしごとき尺八ヅヅイには無理な話だ、

と、もうすぐ投げ出すつもりですが…

が、が、叶わぬまでも、の、試みを今日もアレコレやっとりましてね、

ビートルズのメンバらは、イギリスはイングランドのリバプールで生まれ育った者たちだ、
の、労働者階級(イギリスは階級社会らしい)出身だ、特に、上級音楽学校で勉強したわけでもなさそうだ、

まず、世界地図を開いてリバプールを確かめました、

次に、彼らが、幼いころ接したであろう音楽はどんな曲だったのだろう???
 「埴生の宿」
 「グリーン・スリーブス」
 「久しき昔(Long Long Ago)」
 「恋人にリンゴを」…冒頭にリンク掲出した曲
本人らに確かめたわけじゃないから、定かではないけれど、きっと彼らは、これらの曲を聴いていたに違いないと思いますが、どうでしょうね??

1960年代初期に“リズム・アンド・ブルース”と呼ばれる形式の曲が、当時の若者らをとらえていたようだ、
“ツイスト・アンド・シャウト”という曲があり、ビートルスが作曲した曲ではないけれど、彼らはエンヂングでこの曲をたびたび演奏したらしい、
で、この曲「ツイスト・アンド・シャウト」が彼らの出発点になっとる、かも、の、見方があるようだ、

わたし、想うのですが、冒頭にリンクアップした「恋人にリンゴを」の方が、より出発点により近いような気がする、

さぁ~て、
今日も、又、アレコレ探索してみましょうかねぇ~~、
隠居のヒマヒマはありがたいですなぁ~、気の向くままにアレコレ無駄使いしても、ダレからも叱られたりしませんわ、

| | コメント (0)
|

2017年5月18日 (木)

旧約聖書や、それより昔の旧約続編時代の「神」

トランプ氏、弾劾沙汰になるカモの事態になってきたようですね、FBI長官の首切ったつもりが、自分の首切られるかもになってきた、

ヤバイですなぁ~、
こういう場合は、自分の非難に向けられた国民の目を外へ向けさせるのが施政者の常道ですわ、
って、ことは、“北朝鮮への武力行使”へ走るかも、かも、
我慢強さの比較では、トランプ氏より金正恩氏の方が上手でしょう、戦う前から、トランプ氏は負けている、
日本へ北から核・ミサイルが飛んでくる恐れが現実味を帯びてきた、

さて、天下国家論は止めて、以下、隠居らしい話に…

「Let it go」は、「アナと雪の女王」の主題歌で、日本語では「ありのままで」という曲だ、
が、
「Let it be」は、ビートルズの曲で、ポール・マッカトニーの作詞・作曲、
変な言い方だが、gとbとの1文字違いだけ、

ビートルズの曲を、わたし、50数曲抜粋し、少しずつ波平流で尺八譜へ移設(?)し、試し吹きしたりしながら味わっていますがね…
なかで、この「Let it be」は、他の曲と違って精神性が極めて高く、急所を突いたような鋭い曲に仕上がっている、
なんだか恐ろしいような気がする曲になっとる、
少し調べてみた…
ら、ビートルズ解散直前の曲らしいですな、
バンド・メンバーらは、ビートルズに限らず、どのようなバンドでも、メンバーそれぞれは、音楽性豊かで精神性の深い方たちバッカシだ、
の、メンバー等が、長期間気持ちをひとつして、いっしょに活動するには、とてつもなく大きなエネルギーが必要だ、
この曲は、ココに、真正面から向き合った曲だと思う、

トランプ氏は、自分の側近等の忠誠心を、疑いの目で確かめ始めたような気がする、彼は、突然、身近なものらの首を切る、これからもバッサ・バッサ突然の解任劇が発生するに違いない、
トランプ氏の心の中には「神」は住みがたいような気がする、
否、そうでもないか!!
旧約聖書や、それより昔の旧約続編時代の「神」は極めて個性の強い、わがまま極まる自分勝手な気性のお方(?)だったようだ、なんだか、今の、トランプ氏みたいな…


| | コメント (0)
|

2017年5月17日 (水)

話したいなぁ~、が、ナニを???

昨日は午前4時半から~午後3時前まで海に居た、
中・1時半は陸に上がっていたけれど…

夜明けと同時に沖へ出て、タコ釣りに挑戦、
もてる釣り技のすべてを試みて、午前7時まで頑張って丸ボーズ、釣果ゼロ、タコ等は、わたしの釣り仕掛けに見向きもしなかった、

いったん港へ引き返し、同船約束の友人2名を乗せて、また出港、
友人Sが小タコをひとつ釣った、
艇の生簀へ入れた、

わたしは、気付かなかったが、S君はイケスに放ったタコが気になって、下船時まで、たびたび、イケスのなかを覗き観していたらしい、
「イケスの真ん中に座っていたり、隅っこに固まっていたりしとった、あいつは、なんで釣られてしもうたのやろ、と、悔しがっとった」と、彼、

海は鏡のようなベタ凪だった、スナメリの背中が見えたので、再度浮上するのを待ってみたが、再浮上が待ちきれなかった、
小さな海鳥の群れに幾度も出会った、海面にイワシの稚児のナブラが観えた、

家島の各島周辺は、漁師の仕掛け網でおおわれている、
注意しつつ走っていたが、エンジン・ペラが異物を噛んで、急停止した、食品スーパーなどで収納に使われる白いポリ袋の大きなのがペラに絡まっていた、ヤバかった、悪くするとエンジン破損の恐れがあった、

男鹿島・民宿・中村荘でご馳走食って楽しんだ1日だった、
わたしを除き、友人二人は、実は未だに娑婆現役人だ、ナニヤカヤの世話役や自己研鑽等で毎日忙しいらしい、
が、わたしは世間離れした話しかデケン、宙に浮いてしまった心地がした、

ビートルズの曲群の内に息づく心と言うか詩情と言うか、などについて少し話そうしたのだった、が、およそ通じそうにもなかった、
口をつぐみ他にナニか話題があったか思いめぐらしたが、場に合いそうな話題はナァ~ンも思い浮かばなかった、
話したいなぁ~、が、ナニを???

| | コメント (0)
|

2017年5月16日 (火)

老い”という病(ヤマイ)

午前1時25分、
今、愛犬・春子と朝の散歩を済ませてきたところだ、
東の空・約30度に下弦の月が浮かんでいた、お月様はしっかり見えたがお星さまが見えない、きっと空はうす曇りなのだと思う、無風状態、

昨夜は7時頃に床に入った、
妙に疲れていたのでヨコになった途端に寝入ったようだ、10時頃トイレに立った、かみさんは未だ起きていてテレビを観ていた、もちろん春子も、

春子は、わたしと、かみさんの両方と付き合いがあるから、夜もゆっくり休む間がない、

今日は、友人二人を誘って家島群島の男鹿島まで初夏(?)の播磨灘をクルージングする計画になっとる、
島の民宿に上がって昼食を楽しみたい、艇はこの民宿・中村荘の浮き桟橋にもやう、くくりつける、
既に十数年も前になるが、愛艇「はまちどり」で九州・種子島・屋久島・トカラ列島を探訪したことがある、帰路、豊後水道をくぐり入ったあたりから、台風接近との戦いが始まった、ヤバイ!!!
家島海域を通過し、母港までもうひと息のところで、艇。燃料が切れてエンストし漂流状態になった、家島がすぐ近い、で、かねてから見知っている島の民宿・中村荘の大型漁船に救助要請を発した、応じてくれて、時化た海で曳航していただくことができた、
以来、時々、この民宿を訪れている、今回は3年ぶりの訪問になる、

あぁ、今、午前2時だ、
3時になったら、港へ走ろうと思う、港を出た辺りで、タコとニラみあい、友人との出会いの時間までタコと遊んでいようかと思う、

突然話題を変えるが…
“老い”という病(ヤマイ)は、癌の一種かと思う、
コレに罹患すると、もう完治し難い、わしゃ間違いなく罹患したようだ、“無茶な沖遊び”も、“おっかなびっくり”状態の中での遊びになった、
今日、沖遊びに誘った友人2名はわたしと同じ歳で、random仲間だ、raはS君、ndはわたし、omはN君(中心者)、以前、この3名で、季刊誌“random“を発刊していたことがある、

| | コメント (1)
|

2017年5月15日 (月)

「ポール・マッカートニー ザ・ライフ」

内田樹氏のブログを時々覗き読みます、
今朝も久しぶりに覗き見た、
長ったらしいダラダラ文だった、
あぁ~、この言い方、勘違いしないでくださいね、わたしの内心では驚嘆し、ビックリし、そして敬意をこめて言うとるのですぜ、内田樹先生は尊敬に値するお方です、未だお会いしたこともないけれど、わたし延々と、氏のブログは読んでいますです、

それにしても、今日のブログ(5月14日付け「村上春樹文学の系譜と構造」)は長ったらしいダラダラ文ですなぁ~、文字数を検索したら、なんと17504文字ありました、
読みましたがね、アァ~シンドかった、
とか、いいますが、そうじゃない!!!
わたし、引き込まれていっきに読みました、

今、わたし・波平が、気になってしょうがないことが、実に明快に端的に書いてあったから…
フ~ン、なるほどなるほど…、そうかもなぁ~~~
と、読んでいる間に、読み切ってしまった、

内田樹先生は、まず冒頭で「僕は村上春樹の研究者ではありません。批評家でもない。一読者です」と、言うてから、以下、ダラダラ書き始められた、
先生のお気持ちがわたし、ほんの少しわかるような気がするわけです、先生とは比べようもない、わたしなりの低次元の思いの中でのことだけれど…

実は、最近、わたし、ビートルズの曲を尺八譜へ採取し、試し吹いたりしていて、アレコレ思うことがある、特にポール・マッカトニーの曲に気持ちが傾く、
わたしは、ド素人の尺八吹きでビートルズの研究家ではありません、(そんなこと、言わんでもわかっとる!!!)、
が、ポール・マッカートニーについて、彼が、どうして、このような曲群を作曲し得たのか、と、不思議に思う、
と、先日、「ポール・マッカートニー ザ・ライフ」って「本」が出版されたのを知ったのだった、消費税込みで4千円を超える高額「本」だ、年金ヅヅイには手が出ない、が、どうしても読みたい!!!
で、三木市立図書館へお願いに出かけた、所蔵する他館からの“借出し・貸し出し”をお手配願えないかと、
ありがたいですなぁ~、お願いが受け入れられた、ひょっとしたら、三木市立図書館はこの「本」を新規購入して貸し出してくださることになるかもです、

わたし、「ポール・マッカートニー ザ・ライフ」には、ひょっとしたら、今朝の内田樹先生のダラダラ文と同じようなことが記されていそうな気がする、気なるなぁ~、ナニが書かれていますかねぇ~~~

| | コメント (0)
|

2017年5月14日 (日)

彼らにバカにされるだけかも、かも…

今、午前1時半、3時半になったら、港へ向かおうと思う、

午前中はどうやらベタ凪状態のように思える、
タコを釣るつもりだが、このところ釣果絶不調のなかだ、また、タコ連から総スカンを食うかも、かも…
今月2日に総スカンを食らって以来の釣行だ、

冬・海域を覆っていた広大なノリ網は、毎年、5月連休明けには撤去される、
網を敷設したままだと、網に海苔(ノリ)とは違う雑草(?・海藻)が付着し、冬季のノリ養殖の妨げになる、
で、これから沖は夏の海へ様変わりする、

先日来、たびたび艇へ出向き、艇も夏用に整備をしてきた、
近々、友人らと、沖・クルージングの計画を持っていて、この準備もなし終えた、

整備・準備の中心は、艇内トイレの整備だ、
艇にトイレ設備はあるのだが、常は物置区画に使っていて、トイレ使用は不可能な状態だ、が、コレを使える状態に点検整備したのだった、

今日の潮満は“中潮”、
潮汐は午前7時28分が満潮、が、潮流が干潮流に変わるのは、コレより少し早い、
潮は、7時頃まで東から西へ流れ、以後は徐々に西から東への流れに変わる、
この潮の動きを、水中パラシュートで受け、チエーンアンカーを海底に曳きずりながら、刻々、艇の動き・流れを制御しつつタコと向き合うわけです、
艇を潮にどう乗せて流すか、に、よって、タコ釣果が決まってくる、海を味わいつつ、の、釣り、ホォ~ラ、楽しいのです、

タコが海底から艇を見上げて
「上の船の爺さん、ヘタくそやなぁ~~」
今日もまた、彼らにバカにされるだけかも、かも…

| | コメント (0)
|

2017年5月13日 (土)

「タコ(霧笛)が波平(俺)を呼んでいる」

赤木圭一郎の歌だ、21で亡くなっとる、生きていたらどんな老人になっとるのだろう、今年78歳になったはず、
わたしよりひとつ上だから、すぐに計算がデケル、

雨が上がりそうで上がらない、
図書館覗くのは明日にしよう、ポール・マッカトニーは先日来日したが、もう全公演は終わったのだろうなぁ~、
わたしより二つ年下、

赤木圭一郎・ポール・マッカトニー・隠居波平
並べ書いて、ゴメンネ、
アホカ!!!
って、言われそうだな、
ハイ、わしゃ、アホですわ、

「霧笛が俺を呼んでいる」

| | コメント (0)
|

今日はタコ・タコ・タコ…

今朝の日経朝刊・読書欄に、「ポール・マッカトニー ザ・イフ」って「本」が紹介されていた、
読みたい!!!
が、定価4104円、手が出ない

さっそく、図書館へ貸し出しの依頼をしたい、
所蔵する図書館をネット検索、

兵庫県内の公立図書館は所蔵していない、
蔵書検索の手を広げる、
国立国会図書館に1冊、他、8府県の公立図書館に各1冊、東京都・京都府には無い、ついでに東京芸大を検索したがここも所蔵していない、

今日、三木市立図書館に貸し出し手配、を、申し出てみようと思う、
ひょっとしたら、蔵書扱いで、購入手配をお考え下さるかも、の、期待を込めて…


さて、以下は、いつもの、“波平流・天下国家論”

北の金さんが(暗殺?)消えるより、トランプ米が弾劾で消滅する方が早いような気がする、
トランプ氏の、感情まかせのFBI長官電撃首切りは、米・国民のフロンティア魂を逆撫ぜしたのではないか、

安倍総理も、9条の琴線・逆鱗に触れた、
“ダメ元”辞任の、覚悟がなければデケンことだ、
かみさんの尻拭いで、もう疲れてしもうたのかも、

雨雲レーダー・サイトを検索したら、強烈な雨雲はすでにわが家の頭上を通り過ぎたようだ、
明日からの数日間、播磨灘は凪かも、
が、前線の位置が読み取れない、
さしあたって、明日(14日)は、早朝夜明けと同時に、沖へ出てみよう、タコが釣れるかも…

魚釣りは、釣行気分が起きたと同時にスタートする、
今日1日はタコ釣り気分のなかだってこと、
明日、丸ボーズでも、今日はタコ・タコ・タコ…

| | コメント (0)
|

2017年5月12日 (金)

超スローの気儘吹き

「達者でナ」

「In My Life」


「達者でナ」
達者でな、じゃなく、達者で“ナ”、
“ナ”、この、ひとことが生きている、
日本語の仕組のなかでは、このような“ナ”は、終助詞というそうですな、
昭和35年の演歌だ、三橋美智也が唄って、流行った、
昭和35年は、もう、農耕馬の時代じゃないですよね、
馬子が青(馬)に旅人背負わせて峠を越える時代でもない、
何処へ売られてゆくのでしょうなぁ~~~、

「In My Life」
ビートルズの曲ですわ、
歌詞の和訳を読んでいるわけだけれど…
愛の歌なわけだけれど…

要するに、馬と人、の、唄ですわ、
コンナの、対比するのって、変ですか???

例によって、波平流に譜面を少しさわりました、
超スローの気儘吹きです、
2尺1寸で吹いています、

| | コメント (0)
|

変化が速くて読み切れない

小池都知事、五輪費 “全額負担”を表明、
流れに押し流されるのを嫌って踏ん張った形ですね、

ここで、首相に泣きついたら、以後、イニシアチブを獲られてしまう、
東京都が“全額負担”の重みに疲弊することになっても、都を追い込んだ国の責任が浮上するだけで、必死に頑張る都知事は判官贔屓のなかだと思う、

韓国の文・大統領は、イニシアチブを獲れますかね???
大統領選での主張を、様子見の中で、少しずつひっこめることになるなら、ら、
急速に、支持を失い、崩壊し、またまた弾劾騒動だよ、

文氏は、トランプ氏や、習氏や、安倍氏らと、電話会談したのですよね、
コレ、報じられた範囲内では、恐る恐るモノ言うた印象が濃いですな、

文氏には“イニシアチブを獲る”気があるのかないのか???
無いと、思うなぁ~~~、

氏に必要だったのは、
まず、最初に北朝鮮の桜吹雪・金さんに直の会談を呼びかけることだった、
こんなわかりやすい構図から、彼は逃げた、
会談が実現できても、できなくても、この後に、日中米首脳に電話挨拶したら重みが違ったよな、文氏はいちやくエンタテナー、時の主役に躍り出られたに違いない、

の、中で、慰安婦問題を南北朝鮮全体の見地から、見直すべし、と、安倍氏に呼びかけたら、ら、安倍さんは
“アララ…どうしましょう”
に、なった、と、思う、

氏は、安倍氏に、「韓国国民の大多数が情緒的に受け入れられないのが現実だ」と述べたそうですね、
今朝の日経朝刊記事にそう書いてある、氏の視野は、この範囲内で委縮している、
「再交渉して、で、あと、ナンボ欲しいの???」
と、安倍氏に問われたら、
氏は、ビックリして、ヒックリ返ったのかも、

最近の日中韓を取り巻く“気象状況”ですが、
早い話が、“播磨灘の波の様子”魚釣りに出られ得る凪かどうか、の、ことだけれど…
変化が速くて読み切れないですわ、


| | コメント (0)
|

2017年5月11日 (木)

天下に信者ひとりだけの新興宗教

韓国・文大統領、関連の記事バッカシですね、新聞も、ネットニュースも…
愚痴・ボヤキ老人(波平)の出る幕なんかないや

今朝の新聞に、ケント・ギルバート氏の新著「儒教に支配された、中国人と、韓国人の悲劇」の広告が出ていた、

氏は、アメリカ人で弁護士、モルモン教の宣教師でもあるお方だ、あぁ、モルモン教はアメリカの新興宗教でキリスト教の1派、
氏は、日本人をよく勉強されている、並みの日本人より、ずっとずっと、日本人らしい感覚・考え方のお方のようだ、
この「本」読んでみたい、が、本代・定価840円(税別)どうしましょう???
図書館に貸し出し依頼し閲覧の順番待ちしとったら、何か月も先になる、読まなくても、日々別段の難儀があるわけでもない、

儒教かぁ~~~
コレ、“宗教”じゃない、“思想”ですわ、
人の生き方を説いたもの、らしい、中心は、
⇒お上には逆らうな、年長者をたいせつにせぇ、かな、

今の韓国は儒教的なの???
メチャクチャに観えるけれど…

さて、
今日は、どの曲を、尺八譜へ採取し試し吹こうかなぁ~
手元に、ぎょうさん、さまざまなジャンルの曲・五線譜を抱え込んでいましてね、
パラパラとメクリ観て、たまたまコレかな、って感じで、曲決めするのですわ、
自由だ、“たまたま”は、神さんのお思し召しだ、
コレ、波平教ですわ、天下に信者ひとりだけの新興宗教、

| | コメント (1)
|

2017年5月10日 (水)

「イエスタデイ」の、つもり

ビートルズ、の、あの「イエスタデイ」の、つもりです、
#1つの譜を4度あげて尺八1尺8寸譜へ採取し、これを適当にこねくり回し、2尺1寸で吹いてみたもの、

ビートルズの曲だと思うと、聴きがたい、
ナンカ変な曲だと思って聴いてほしい、
波平ごときが、まともに吹けたりする曲じゃない、

| | コメント (0)
|

アサギマダラ(蝶)

今日、たった今(20170510・13時)、わが家の庭にアサギマダラ(奇跡の蝶)がやってきました、
ガラス戸越しに見えた、
さっそく、デジカメ持って外へ出て撮影した、
アサギマダラ(蝶)に間違いないと思うが、コレです、
部分拡大2枚、と、わが家の蔬菜園、向こう側は雑木林、いろいろな小鳥の住処になっとる、写真のどこに蝶が居るかわかりますか???
畑の木は、柿と杏子の木ですわ、

P5100010

P5100011


P5100020_2


| | コメント (1)
|

わけがワッカランですな 追記を補足

「共に民主党」の文在寅(ムンジェイン)氏が韓国大統領になった、

安倍総理は祝電打たれたのかな??


北朝鮮と“融和”へ進む、言うか、退くと、と、言うか…
 北朝鮮側からすれば、“脅しが効いた”わけだ、
 米国側からすれば、“ナンジャコリャ”かな???
 中国側からすれば……???
 わが国・日本からは…言いたくないなぁ~~
  (言わないつもりだったが、以下追記してしもうた)

慰安婦像・徴用工像が、増設されることになるのかな???
 竹島にも彼女ら上陸したがっていたようだが…
 青瓦台玄関にも座らせたいのではないの???
 韓国国会内・議員席にも座らせましょう!!!
迫力あるナァ~、

南北融和が進みますかね???
進めば、金正恩氏像でしょうなぁ~、

中国に兵馬俑(へいばよう)ってのがありましたね、

新大統領・文在寅(ムンジェイン)氏、頑張ってほしい、
が、いつまで、持ちますかね、
国際社会からは、韓国の政情、どのような目で見られているのだろう??

空母カールビンソン、日本海にポカァ~ンと浮かんどる、
しょざいないことでしょうなぁ~~、
撤退するしかないのかな???

北朝鮮の反応はどうなのだろう???
ミサイル試射や核実験断行で、南へ祝意を表したりして…
わけがワッカランですな、


追記・
 
朝鮮戦争((1950年6月~ 1953年7月休戦)の傷は未だ癒えてはおらん、

韓国での一番嫌いな国の調査では、常に
1位が北朝鮮、2位が日本、
が、
最近、2番目が、日本から⇒中国になったらしい、
1番嫌いな国が北朝鮮のままで…

韓国の方々は、一番嫌いな国と融和デケル、の???
朝鮮戦争の傷は、一気に、パククネさんが癒してくれたような形ですな、

韓国の方々は、なんて、度量の大きい、すばらしい方々であることか、
が、見せかけダマシの、エセ・ニコニコのような気がしないでもない、

あぁ~、ついでに、もうひとこと、
<完全な融和とは>
⇒韓国が北朝鮮になる、北朝鮮に従服する、に、同じだ、
※北朝鮮のミサイルや核は、韓国の物でもあることになる、

難儀ですなぁ~~~

| | コメント (2)
|

2017年5月 9日 (火)

ボヤァ~~~、と、空、観る

魚釣り趣味の者は空を仰ぎ見ますわ、
小さなプレジャーボートで沖へ出て釣るのが好きな者には、特にこの傾向が強い、
わたしのことですわ、

今朝も、空を見上げて…
雨が降るという予報だが、ホンマかいな???
静かな朝だ、小鳥の声以外ナァ~ンも聴こえない、

が、世界は、騒々しいのですよね、
韓国は大統領選の投票日だ、
ダレが大統領になっても…
「わしゃ、日本は嫌いだ!!」
って、言うのでしょうなぁ~~~
で、また、数年後には、弾劾・裁判騒動が起きて…


昨日、図書館に貸し出し申請していた「楽譜本」がまた1冊届いた、
国会図書館に目当ての「本」があって、貸出申請が通るかどうか不安だった、これは、ヤッパ、ダメだった、
代わって、東京都・葛飾区立中央図書館が、
ヨッシャ!!!
貸したる!!!!
と、応じてくださった、

今日は、この「本」と格闘します、
隠居のヒマヒマも使いようによっては、結構生きがいの土台になる、
ビートルズ関連の「本」ですわ、
なんか、やたら、忙しいような気分になってきたぞ!!!
ボヤァ~~~、と、空、観るのも、ホドホドにしましょうかねぇ~、

| | コメント (0)
|

2017年5月 8日 (月)

カラッポ

韓国大統領選挙ですけれど、“共に民主党・文在寅(ムン・ジェイン)氏”が当選するかもらしいですね、
投票日近々の支持率予想は、選挙投票に影響を与える恐れが高いので報道が禁じられているようだ、
で、わが国の報道機関も遠慮してか関連事を報じない、
わが国の報道機関が、大統領選挙の予想報道を過度に自粛しているとしたら、それは大変間違っとると思う、
“共に民主党・文在寅(ムン・ジェイン)氏”とは、どんな考えをもっている人か、を、多角的に、シッカリ報じるべきだと思う、

わたし、ヤバイ、と、思うのですよね、
このお方、“文在寅(ムン・ジェイン)氏”が大統領になったら、日韓関係は悪化の一途をたどることになりそうな気がします、悪化悪化だと思う、
影響は、フランス大統領選挙の比じゃないでしょうよ、

さてさて、
愛艇「はまちどり」の船外機のチルトアップ機能が作動しなくなっていた、
…船外機(艇エンジン)は、艇を桟橋に係留の際などは、水中から跳ねあげて、塩害から保護する仕組みになっとるのですが、この“跳ね上げ”モーターが故障した…
急きょ、艇を上架(陸揚げ)し、関連部位を分解修理し、昨日メデタク修理成功しました、
本日、艇を海へ戻し、いつもの係留桟橋に括り付けます、

近日中に、古くからの友人2名を誘って、“春の海・クルージング”をしようと計画していて…
で、某所(島)で瀬戸内海の春の味(ごちそう)を楽しむつもりです、
わたし含めて3名、同い年、77歳、
酒も弱くなり、ほんの少し舐める程度、
食欲も昔とは様変わりしてきた、
今回の集いが、この世で、ひょっとしたらいっしょにご馳走食う最後の集いになりかねない、

あぁ~、今日は(日経)新聞休刊日だ、
ネットで、ニュース検索可能ではあるけれど、この、切羽詰まり気味の社会で、新聞休刊はナンカ変ですね、
朝、所在が無くて困ります、
玄関の新聞受けに出てみたら、ナァ~ンも入っていなかった、カラッポ、


| | コメント (0)
|

2017年5月 7日 (日)

キッタナイ面(ツラ)だ

艇はエンジンが故障で、今、故障個所を手術(分解検査)中だ、連休明けには必要な部品を揃え得て、組み立てれば、治り、動きます、

艇の故障は、わたしにとって、自分の子供の大病・入院レベルの大事なのですわ、
あぁ、わたしら夫婦には子供ができませんでした、
艇と、愛犬らが子供替わりです、

フト、亡くなった知人・友人らの顔が浮かんだ、
あの人も、この人も、亡くなった…
数えるのを止めようと思うが、次々と、浮かぶ…
シンドクなって、床を離れ、こうしてパソコン前に座ったのが真夜中1時半、
今、2時半…
夜明けまで未だだいぶ時間がある…

ナニしましょうかねぇ~、
新聞朝刊もまだ届かない…
パソコンを開き、グーグル・ニュース検索…

また、五線譜睨んで⇒尺八譜を起こす遊びをしましょう、


昨日は、ビートルズ曲を中心に、あれこれ曲を、触っていた、
今まで、すでに、尺八譜へ採取済の曲も、見直せば手直し必要な個所が必ず出てくる、
この見直し作業は、ナンボやってもキリがない、

「imagine」「Let it be」「Michelle」「A Hard Day NIght」「Sumertime」「Stad by me」「A Day in The Life」「Yesterday」「Hey jude」「I Dreamed A Dream」「La Vie En Rose」そして「新選組の歌」
今、数えたら12曲にもなっとりますね、尋常じゃないなぁ~、気が狂ったかな???
半数は、簡単な見直し修正ですがね、

「La Vie En Rose」(バラ色の人生)は、ルイ・アームストロングのトランペット譜を尺八譜に採取です、
ペット譜のままだと尺八では吹き辛い、で、少し、尺八用に、と、言うか、下手な波平用にイジリました、編曲とは言わないですわ、ゴマカシ吹きデケルようにイジッタってこと、
コレ、今日、夜が明けて尺八吹いてもエエ時間になったら吹いてアップしてみようかな……

と、今日は、散髪してこようと思う、
料金1728円だったと思う、店に入って出るまで約20分の早業散髪、
散髪屋の椅子に座ると、自分の顔をつくづく眺めることになる、キッタナイ面(ツラ)だtyphoonwobblydown


追記・
 「La Vie En Rose」(バラ色の人生)、簡単に吹ける、と、思ったのが大間違い、
 ルイ・アームストロングは軽々と吹いている、
 真似でける、かと、思ったりするのが、そもそもの大間違いだった、
 と、もうひとつ、
 ビートルズの「Michelle」、譜に書いただけでは、見た目、超簡単に吹けるような気がした、
 これがまた大間違い、極めて、極めてむつかしい曲だった、
 アァ~ア、
 ワシャ、ナニやってもダメだdowndowndown

追記2・
 「はまちどり」艇、チルトモーター修理完了しました、ご心配おかけしました、
 上架状態ですが、今日は風があるので、明日下架します、
 

| | コメント (0)
|

2017年5月 6日 (土)

「新選組の歌」

昭和52年・テレビドラマの主題歌だそうです、
たった今、譜を頂戴し、さっそく吹いてみました、

あぁ~
壬生(みぶ)の強者(つわもの) 
どこへ行く

| | コメント (4)
|

音楽気分になりにくいや!!!

…雇用され働く人の精神状態の調査では、積極的で充実した精神状態にはないという人は日本では69%と、世界平均の46%を大幅に上回った…云々

コレ、今朝の日本経済新聞・社説、
今のシャバ社会、こういう状態にあるのかぁ~~~、

昔を振り返ります、昔、シャバ・現役サラリーマンだった頃のことを、
まさにドンズバリ、わたしのことだ、

最近、老いの自覚を深めつつありますが、
実は、“今”が、わたし、いちばん健康で元気なのですわ、
往時は強い薬の虜になっとった、
不思議だ…今は医療費1割負担で、日々遊び暮らしている、
まことに申し訳ない m(_ _)m down

さて、新聞をさらに読み進みます、
最終頁・文化欄、ミュージカル・「レ・ミゼラブル」話が掲載されていた、
以前、「夢破れて」を尺八譜へ採集したことがあった、
整理ファイルを繰って再点検、
ずいぶん工夫して採取した跡がうかがえる、
20150201と採譜の隅に記してある、

ヨッシャ!!!
ミュージカル・「レ・ミゼラブル」の曲群を調べてみるぞ!!! 
と、今朝は、ずっと、ネット検索で曲のアレコレを聴いている、が、だんだん、シンドクなってきた、
ヤァ~メタ

艇のエンジン修理のことが頭にあって…
なかなか他のことに気が入らない、
簡単な修理だ、が、修理費が気にかかる、

あぁ、図書館に依頼していた他館からの取り寄せ借出し依頼した「本」が届いている、
今日は、コレ(ビートルズ曲)に集中したい、

艇・修理費が気になるなァ~~~
音楽気分になりにくいや!!!

| | コメント (0)
|

2017年5月 5日 (金)

想像がデケンなぁ~

北朝鮮は中国批判をし始めたようですね、中国の経済制裁が効き始めたらしい、
北朝鮮は四面楚歌の状態になってきた、

トランプ氏の対話呼びかけに応じますかね????
ドコで、どうのような形で会いますか?????
想像がデケンなぁ~、

が、もし、会談が実現したとしたら、ら…
金さんは、ナニを言い出しますかね???
「核やミサイルは投げ出すから云々…」
かな???
まさか!!!
想像がデケンなぁ~、

今、5日午前2時半、
4時になったら、港へ走り、タコ釣りを試みようと思う、
釣れますかね???
コレも、想像がデケンなぁ~~~

あぁ、わたしが最近“体調が良くない”、と、いう意味は…
老いの自覚が高まってきたってことでしてね、
特に病的な症状悪化、の、ことではないですわ、
実は、もう1週間以上、1滴も飲んでいません、
このまま、断酒になるかもと思ったりする、
ほんの少し飲んだだけで、やたら深酔いするようになって、なんか変なのですわ、酔いがなかなか冷めない、で、気持ちが悪い、
今までは夕方4時過ぎくらいから、チビチビ飲んでいたから、飲むのをやめると所在が無くて困る、
歳取ったなぁ~、と、バッカシ思う、
おもしろくないですなぁ~~、

タコ釣れますかね???
タコを食べたいわけじゃない、
タコと出会って、「やぁ~元気にしとったか」と話しかけたい、ただこれだけ、
タコが釣れなかったら、カレイを釣るつもりだが、餌の青ゴカイを艇の生簀に放ってあるが、まだ元気にしているだろうか???

釣りから、帰宅したら、ナニして遊ぼうかな???
わっからん、
これも想像でけん、
否、想像つきますわ、疲れ切っていて、ドテッと寝転んでしまうだけだと思う、
わたし、海へ出るとやたら張り切ってしまうので…


追記

今日の播磨灘はベタ凪でした、
またまた、丸ボーヅ、

実は、エンジンの故障で、沖へ出られなかったのです、
140Hpの船外機なのですが、桟橋にモヤイつないでいるときは、エンジンをチルトアップ(跳ね上げた)状にしているのですが、今朝、エンジンをチルトダウンしようとしたら、まったく動かなくなっていた、
専門業者に修理を依頼し、正午帰宅、修理費いくら掛かるやらdowndown

隣に係留してる繫栄丸に乗せてもらって、二見沖をすこしクルーイングしたダケ、

生簀に放っていた青ゴカイは、皆元気でした、

| | コメント (3)
|

2017年5月 4日 (木)

ボケ、ボケしておれん, ヤバイ!!!

「アザミの歌」

「練習船の歌」

「岬めぐり」

「酒と泪と男と女」

4曲、いっきに吹いた、
さて、再生して聴いてみようかな、

聴きこむ都度、間違い箇所や、音色の頼りなさが耳についてくる、明日、明後日になると、もう聴きなおすのが辛くなる、なら、もうこんなこと、やめた方がエエ、
が、他にすることもないから、吹いている、

ボケ防止にはなっとるかもしれんが、が、すでにだいぶボケているから、ボケ、ボケしておれん切迫感がある、

| | コメント (4)
|

オイオイ!!!

午前2時起床、さっそく気象状況をネット検索、
タコ釣りに出るつもりであったが、風が出そうだ、明日の出撃に順延しようと思う、
今年は予想が狂ってばっかしだ、
体調がいまいちよくない時だ、無理は避けたい、

艇の生簀に、一昨日購入したカレイ釣り用の残り(生)餌・青ゴカイが放ってある、
彼らには、明日まで待ってもらおうと思う、

昨日はJR三ノ宮まで急行バスで出かけた、
わが家近くのバス停から、約50数分でJR三ノ宮、 
所要を済ませ、ジュンク堂書店で、三番目に欲しかった「本」を購入した、
1番欲しかった「本」は9千円を超えていた、無理だ、
2番目に欲しかた「本」は書棚に無かった、
3番目に欲しかった「歌伴のすべて・改訂第7版」を購入、
5千円分の図書券を大切に保管していた、
この際、コレを生かし使おうと思った、
定価に消費税を加えると図書券分を千円近く超えていた、腹が減って昼食を摂ろうと思っていたが、腹減りのまま帰宅、なんだか得をしたような気分、
ワシャ外で食事摂るのは好きじゃない、かみさんの料理が一番美味い、長年“食い慣らされ”た、からだと思う、

視点を広げ、今朝は、地球規模の話題を書き散らかそう、と、思って、パソコン前に座ったのだった、
が、しみったれた話になってしもうた、

って、ことで、以下、本題に入る、

トランプ氏から見ると、大統領就任後、金正恩氏は、狂った男に見えたのだと思う、
金正恩氏から見ると、トランプ氏は、初手から狂っとるように見えている、と、思う、
中国から、両氏を見ると、ドチラ、も、ドチラ、かな、
ロシアから、は、ひょっとしたら、トランプ氏の方が金正恩氏に増して狂っとるように見えるかも、

問題は、安倍総理のこと、
政府専用機を自転車代わりに乗り回し、世界中をエエかっこして尋ね歩いている、手土産に巨額な無償援助・円借款を携えて、
訪れた先では、大大歓迎されるのだろうなぁ~、
ことわざに、
“坊主と乞食は三日やったらやめられない”
って、のがある、
これに、“総理”を加えましょう、
“坊主と乞食と総理は三日やったらやめられない”

てな、ことを、あれこれ広げて書き散らかそうかとオモットッタのだった、

安倍総理は、北朝鮮・韓国を除く、他の各国首脳連から好かれている、と、なっとるみたいですね、
エエことですなぁ~、スバラシイ、
この際、一気に、9条に、自衛隊を書き込みましょう、
オイオイ!!!


| | コメント (0)
|

2017年5月 3日 (水)

わしゃ、最近、ナァ~ンも釣れない

気象庁を悪く言うつもりはない、
が、昨日は終日穏やかな日、と、言うた、
ウソダ、昨日の播磨灘は、凪じゃなかった!!!
時々・再々突風モドキの風が出て、タコ釣りや、キス釣りがデケンかった、

ベタ凪で、ゆっくり竿がだせる、と、思っていたから、
釣り餌をぎょうさん買ったのだった、
昨年から、冷凍保管していた冷凍イカナゴもメバル・ガシラ釣り用に持参した、
要するに、魚釣り・完璧準備が、パーになって、
結果、丸ボーズのスッカラカン、

タコ釣りは、艇に静かに座って、タコのご機嫌をうかがう釣りのように思えて、実は、そうじゃない、
体力を使う釣りですわ、
太重たいチエーンを艇から海底へ垂らしこみ、海底に曳きずりながら釣ります、
パラシュート・アンカーを水中へ投げ入れて、艇の動きを潮に乗せ、艇の構えを整える、
艇の前後(艇首・艇尾)からチエーンと水中パラシュートを海へ入れ、艇の動きを微調整し、タコのご機嫌を伺う、

結構重労働、もうヘトヘトになってしまって…、
午後3時ころ帰宅し、少し食事し、湯につかって、あがって、そのままゴロリと横になって、
アレ!! もう朝になったのかな???と、起きたら、夕方の7時だった、
で、また、お菓子を少し食べて、またゴロリ寝て、起きたのが今日の午前4時半、

ダメですなぁ~、わたし、なんでこんなに疲れるようになったのだろう???

購入した生餌・青ゴカイは、大部分が残っとる、
細かい目の網に入れて、そのまま艇の生簀(イケス)に放ってある、
4・5日間は、生きていて、次回釣行の際に使える、
が、彼らも疲れている、また釣果が伸びないことにつながる、わしゃ、また、また、ぼやき倒すことになる、

今日は、JP三宮の近くへ出かける用がある、明後日、凪でも時化でも、艇へ出かけて、生簀に放った餌の面倒をみたい、海が時化いたら、餌らを、自然の海へ戻してやりたい、

わしゃ、最近、ナァ~ンも釣れないdowndown

| | コメント (2)
|

2017年5月 2日 (火)

今年の播磨灘には魚は泳いでいません

自分の下手を録音機のせいにするつもりはないけれど、使っているソニー・IC録音機には不満がある、
低音は小さく吹いても⇒大きく収録する、
高音は大きく強くふぃても⇒小さく弱く収録、

ソニー・IC録音機を、
⇒パソコンへつなぎ、更に
⇒拡声器(家庭用小型BOSE)につないで再生する、
どの段階で忖度(そんたく)音にされるのかは定かでないが、ソニー・IC録音機はメイドイン・チャイナ製だ、

家電量販店で忖度しない、ICレコーダは無いか尋ねたら、「コレならどうでよう??」と出してくれた、が、値を聞いてビックリした、10万円を超えていた、
来客の懐具合をもうすこし忖度したらどうか!!!

毎日、毎日、忖度再生音を聴いている、
頼りない音だなぁ~、なんて下手なのだ…と、思う、

下手なのに、上手に聞こえるのが欲しいとは思わない、
下手は下手なりに聞こえるシステムが欲しい、
可能な限り安値で欲しい、

北朝鮮ガラミだが、拉致のことなど、気になることが多い、
拉致被害は世界中に広がっているようだ、気になるなぁ~、

トランプ氏が、聞き方によっては、金正恩氏をほめるようなことを言うていますね、
どうなっとるのや???

最近、体調がよくありません、
今日は沖で養生(洋上)してこようと思う、
ひょっとしたら、ナニか釣れるかも、
タコや、ナマコ等に、バカにされるだけかも、
なんでやろ、今年の播磨灘には魚は泳いでいませんです、

| | コメント (1)
|

2017年5月 1日 (月)

すべて流れの中のことである

役立たずのクソヅヅイが、今さら、朝鮮半島のことを講釈するなんて、ナンジャソレ!!!
と、言われるだろうなぁ~、

が、かみさん(5歳年下)に、朝鮮動乱・朝鮮戦争のことを話しても、デンデン通じない、わたし、77歳になりますが、思うに70前後の老人も、朝鮮戦争のこと、あまり関心がないのかも、ご存知ないのかも、

これって、オッソロシイことだと思うのですよね、

第二次世界大戦で戦禍に倒れた日本人数より、朝鮮戦争で倒れた韓国人の数の方が余程多いのです、国民の5人に1人が亡くなっている、
数がどうだってことよりも、わが国で言うと、名古屋あたりで日本列島を東西に二分し、東西が、残虐極まる殺し合いをしたってことです、

東西に二分したのは、米国と、ソ連だ、この2国の争いがそもそもの火種になっとる、

すでに国連があった、
国連安保理が開かれ、南進してきた北朝鮮軍非難決議が採択され、国連軍がデケタ、が、この時の国連安保理会議にソ連は欠席しとった、拒否権を行使する間がなかった、
で、以降、朝鮮半島で、米国中心の国連軍と、ソ連・北朝鮮と間で戦闘が行われた、
中国が本気でコレに参戦し、北朝鮮側についたのは、国連軍が勢い余って中国領土へまで侵攻しかかったからだ、

ジェット機が登場し、ミグ戦闘機とロッキード戦闘機が朝鮮半島上空で空中戦を繰り広げた、

わたし、未だ子供だったが、李承晩(当時の韓国大統領)のことを、李承晩ラインのことを、ウッスラですが知っとりますわ、李承晩は対馬を韓国領土にしようとした、ヤバかったですなぁ~、

あぁ~また言い過ぎたかな…

が、朝鮮半島は、南北とも、あの戦争で、ほとんど全壊状態になったのだ、健全な文化が育つはずもない程に…
このことに、わが国は、無関係だといい得ますか???

朝鮮半島のことを理解し、それなりの助け船を出すのは、わが国の責務でもある、
が、わが国の人々は、朝鮮戦争のことも“ナンジャソレ”になってしまっとる、

空母カールビンソンが日本海に展開し、北朝鮮を睨んどる、
日本の自衛艦(へり空母『いずも』)が、日本海に展開する米軍艦隊への物資補給艦の防衛任務で海自横須賀基地を出港した、
すべて(朝鮮戦争の)流れの中のことである、


| | コメント (2)
|

わしゃ、わっからん、

第二次世界大戦で、日本は無条件降伏し、満州や朝鮮半島などを放棄させられたのだった、

日本がポツダム宣言を受け入れ連合軍に降伏したのが1945年8月15日、
ソ連軍が対日参戦したのは同年8月8日、
もうわが国は侵入するソ連軍に対抗する力は無かったのだった、

ソ連軍は怒涛の如く満州を席巻し、朝鮮半島をも占領する勢いで南下してきた、

朝鮮半島が一気にソ連軍に実効支配されるのを避けるため、急きょ、ソ連と米国の間で、会合がもたれた、
朝鮮半島を38度線で分断し、北側をソ連が、南側を米国が抑え暫時占領・信任統治する案が同意され、緊急時の両国の衝突が避けられた、

“もしも”の話は、役には立たん、が…
朝鮮半島の施政権を、暫時わが国に託したまま、韓国人による国家建設の機運醸成を図っていたら、ら、
今のような、南北朝鮮の分断は生じなかったに違いない、

が、連合国は、我が国から朝鮮半島を取り上げ、
38度線以北をソ連に、南側を米国に、託した、
これ以来、朝鮮半島は、激しい動乱の中にあり、今現在に至っている、

それにしても、朝鮮動乱(戦争)は激しかった、
 北側がいきなり38度線を越えて南へ攻め込み、
 南側は釜山陥落の瀬戸際まで追い込まれ、
 持ちこたえて、盛り返し、
 北側を中国国境線までにも追い詰めた、
 が、中国軍が本気になって反撃し…

いろいろ複雑な流れがありすぎる、
朝鮮戦争を、朝鮮半島の歴史を、正しく理解するのは今の世代には無理だと思う、不可能と言うた方がエエかも、かも…
 米国・トランプ大統領は、どの程度、朝鮮半島のことを理解・承知しているのだろう???
 北朝鮮・金正恩氏は自国の成り立ちをどのように理解・承知しているのだろう、

中国が本気になって米国トランプに協力するなんで、あり得ないと思う、
そんなことをしたら、ロシアが北朝鮮に肩入れし、トンビに油揚げだ、北を一気に実効支配しかねない、

北朝鮮のアレコレは、小池劇場展開も、負けますわ、
小池劇場は田舎芝居ですわ、

日本は大丈夫かいな???
稲田防衛相の切羽詰まった顔を、見たくもないですなぁ~、

要するに、朝鮮半島から、中国も、ロシアも、米国も、完全に手を引いてしまえば、理屈上、見かけは上では納まるはずかも、かも…
が、朝鮮国内では、収拾のつかない虐殺モドキが際限なく続くだけだと思う、韓国人を悪く言うのではない、この国は、どうしようもないほど、凄まじい近代史を背負っとるってこと、

どうなりますかねぇ~~、
わしゃ、わっからん、

| | コメント (0)
|

« 2017年4月 | トップページ